スタン・リー映画一覧

「ドクター・ストレンジ」のネタバレあらすじ結末

ドクター・ストレンジの紹介:2016年アメリカ映画。ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えたマーベルコミックのヒーローアクション作品。ドクター・ストレンジは、天才脳外科医として有名だったが傲慢さもあった。地位、名誉、豪華な生活も手に入れていた天才外科医ドクター・ストレンジは、運転中の事故で両手の機能を失う。リハビリと手術を繰り返すも、医者からはさじを投げられ、途方に暮れる。そんな折、半身不随から見事回復した男の話を聞き、ネパールの魔術師の元へ行く。手を治療が目的だったが、師に見込まれ否応なく世界の支配を企む敵との戦いに巻き込まれていく。本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)シリーズの14作目となります。
監督:スコット・デリクソン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(バロン・モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン)ほか

「キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー」のネタバレあらすじ結末

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャーの紹介:2011年アメリカ映画。スーパーヒーロー軍団「アベンジャーズ」の中心人物であるキャプテン・アメリカの誕生を描きます。第二次世界大戦中、貧弱な身体ながらも正義感の強い青年スティーブ・ロジャーズがアメリカ軍の極秘プロジェクト「スーパーソルジャー計画」に志願し、屈強な肉体を持つスーパーヒーロー「キャプテン・アメリカ」へと変身します。
監督:ジョー・ジョンストン 出演:クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、ヘイリー・アトウェル(ペギー・カーター)、セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ)、トミー・リー・ジョーンズ(チェスター・フィリップス大佐)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ヨハン・シュミット/レッドスカル)ほか

「マーベル・スタジオの世界」のネタバレあらすじ結末

マーベル・スタジオの世界の紹介:2014年アメリカ映画。今や世界中で大ヒットしているプロジェクト「マーベル・シネマティック・ユニバース」。「アイアンマン」「インクレディブル・ハルク」から始まり多岐に渡る作品、そしてそこで描かれるキャラクター、さらに映画のクロスオーバー。その製作の裏側にスポットを当てたドキュメンタリー映画となっている。
出演:ケヴィン・ファイギ、ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンス、ジョン・ファブロー、サミュエル・L・ジャクソン、スカーレット・ヨハンソンほか

「X-MEN:アポカリプス」のネタバレあらすじ結末

X-MEN:アポカリプスの紹介:2016年アメリカ映画。「X-MEN アポカリプス」の紹介。「X-MEN アポカリプス」は16年前の2000年公開「X-MEN」1作目の前日譚であり、X-MEN6部作の最終作でもある。紀元前3600年の最初のミュータントが、1983年によみがえり、X-MENチームが立ち向かう姿を描く。
監督:ブライアン・シンガー 出演:ジェームズ・マカヴォイ(チャールズ・エグゼビア/プロフェッサーX)、マイケル・ファスベンダー(エリック・レーンシャー/マグニートー)ほか

「インクレディブル・ハルク」のネタバレあらすじ結末

インクレディブル・ハルクの紹介:2008年アメリカ映画。実験により、興奮すると緑の巨人ハルクへと変貌してしまう若き科学者ブルースは、その実験を主導していた軍の手を逃れつつ治療方法を探していた。軍は特殊部隊を編成し彼を追っていたが、その一人が志願しブルースと同じ力を与えられる。しかしその兵士は力に溺れ暴走を始めてしまう。マーベルコミックの実写化でアイアンマンに続くマーベル・シネマティック・ユニバースシリーズ第2弾のSFアクション映画。2003年に製作された映画ハルクとは、原作を同じにしている以外物語の関連性は無い。
監督:ルイ・レテリエ 出演:ブルース・バナー/ハルク(エドワード・ノートン)、エリザベス・“ベティ”・ロス(リヴ・タイラー)、エミル・ブロンスキー/アボミネーション(ティム・ロス)、タディウス・“サンダーボルト”・ロス将軍(ウィリアム・ハート)、サミュエル・スターンズ(ティム・ブレイク・ネルソン)、ハルクの声(ルー・フェリグノ)

「デアデビル」のネタバレあらすじ結末

デアデビルの紹介:2003年アメリカ映画。幼い頃事故で盲目になった少年は、他の感覚、特に聴覚が鋭敏化して超人的な能力を持った。最愛の父親をギャングに殺され、その仇を討つために成長し力を高めた彼は、昼は敏腕弁護士、夜は悪を憎み正義の裁きを与えるデアデビルとして戦っていた。しかし彼は、盲目の力の正義という闇にもがいてもいた。そこに一条の光のように一人の女性と出会う。マーベルのアメコミを原作とするアクション映画。
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演者:マット・マードック / デアデビル(ベン・アフレック)、エレクトラ・ナチオス(ジェニファー・ガーナー)、ウィルソン・フィスク / キングピン(マイケル・クラーク・ダンカン)、ブルズアイ(コリン・ファレル)、フランクリン・“フォギー”・ネルソン(ジョン・ファヴロー)ほか

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のネタバレあらすじ結末

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカの紹介:2016年アメリカ映画。「アベンジャーズ2/エイジ・オブ・ウルトロン」の1年後、協力して地球を守っていたアベンジャーズの内戦やヒーロー同士の戦いを描くというショッキングな内容の作品です。シビル・ウォーは、キャプテン・アメリカシリーズ3作目で、マーベル・シネマティック・ユニバースの13作目となります。アベンジャーズシリーズ同様の登場人物の多さを誇り、これまでの物語に重要な展開をもたらす作品といえます。
監督:アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ 出演者:クリス・エヴァンス(スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ)、ロバート・ダウニー・Jr.(トニー・スターク/アイアンマン)、セバスチャン・スタン(バッキー・バーンズ/ウインター・ソルジャー)、スカーレット・ヨハンソン(ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ)、チャドウィック・ボーズマン(ティ・チャラ/ブラックパンサー)ほか

「デッドプール」のネタバレあらすじ結末

デッドプールの紹介:2016年アメリカ映画。マーベルコミックスの異色ヒーロー・デッドプールが活躍するアクション映画。恋人と幸せな日々を過ごしていた矢先にガンの余命宣告を受けたウェイド・ウィルソンはガンを治せると誘われたリクルーターを訪ねる。しかしそこで人体実験の末恐ろしい外見になってしまう。そこで彼はデッドプールのスーツを着て人体実験の黒幕エイジャックスを追う。
監督:ティム・ミラー 出演:ライアン・レイノルズ(ウェイド・ウィルソン/デッドプール)、モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ)、エド・スクレイン(フランシス/エイジャックス)ほか

「ブレイド3」のネタバレあらすじ結末

ブレイド3の紹介:2004年アメリカ映画。ウィズリースナイプスがブレイドというヴァンパイアハンターを演じる第三弾で、今作ではヴァンパイアの始祖と呼ばれる最強の敵と戦います。
監督:デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:ウェズリー・スナイプス(ブレイド)、クリス・クリストファーソン(ウィスラー)、ドミニク・パーセル(ドレイク)、ジェシカ・ビール(アビゲイル・ウィスラー)、ライアン・レイノルズ(ハンニバル・キング)、パーカー・ポージー(ダニカ・タロス)ほか

「ブレイド2」のネタバレあらすじ結末

ブレイド2の紹介:2002年アメリカ映画。ウィズリースナイプスが演じるヴァンパイアハンターを新たな敵満載で描く映画で、コミックスが好きなギレルモデルトロ監督が制作をしました。
監督 :ギレルモ・デル・トロ 出演:ウェズリー・スナイプス(ブレイド)、クリス・クリストファーソン(ウィスラー)、レオノア・バレラ(ニッサ)、ルーク・ゴス(ノマック)、ロン・パールマン(ラインハルト)ほか

「ブレイド」のネタバレあらすじ結末

ブレイドの紹介:1998年アメリカ映画。ヴァンパイアといえば、多くの映画が作られてきましたが今回のヴァンパイアは黒人、そしてソード使いという異色のキャラクターでストーリーが展開されていきます。
監督:スティーヴン・ノリントン 出演:ウェズリー・スナイプス(ブレイド)、スティーヴン・ドーフ(フロスト)、クリス・クリストファーソン(ウィスラー)、ウンブッシュ・ライト(カレン)、ドナル・ローグ(クイン)、ウド・キア(ドラゴネッティ)ほか

「アメイジング・スパイダーマン2」のネタバレあらすじ結末

アメイジング・スパイダーマン2の紹介:2014年アメリカ映画。人気アメコミ超大作アメイジングスパイダーマン2作目。スパイダーマンとして、正義の味方として活躍するピーターが平和を脅かす敵に立ち向かう。ピーターに降り掛かるさまざまな試練を描く。今作では電気人間とグリーンゴブリンとの戦いが描かれます。スパイダーマンが多くの敵と戦うという今までにない設定がなされ本作は話題を呼びました。アメイジングスパイダーマン2の主題歌(エンディングテーマ曲)はアリシア・キーズfeat.ケンドリック・ラマーの「イッツ・オン・アゲイン」。
監督:マーク・ウェブ 原作:スタン・リー 出演:アンドリュー・ガーフィールド(ピーター・パーカー)、エマ・ストーン(グウェン・ステイシー)、ジェイミー・フォックス(マックス・ディロン)、デイン・デハーン(ハリー・オズボーン)、キャンベル・スコット(リチャード・パーカー)、エンベス・デイヴィッツ(メアリー・パーカー)、フェリシティ・ジョーンズ(フェリシア)ほか

「アメイジング・スパイダーマン」のネタバレあらすじ結末

アメイジング・スパイダーマンの紹介:2012年アメリカ映画。アメコミで大人気のキャラクターであるスパイダーマンを再映画化した作品で、今作ではスパイダーマンとトカゲ人間のリザードが戦いを繰り広げます。
監督 :マーク・ウェブ 原作:スタン・リー アメイジングスパイダーマンの出演者:アンドリュー・ガーフィールド(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、エマ・ストーン(グウェン・ステイシー)、リス・エヴァンス(カート・コナーズ博士)、デニス・リアリー(キャプテン・ステイシー)、キャンベル・スコット(リチャード・パーカー)、イルファン・カーン(ラダ博士)ほか

「ファンタスティック・フォー(2015)」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティック・フォー(2015年)の紹介:2015年アメリカ映画。アメリカンコミックスの中でも有名なファンタスティックフォーを題材にした映画で、クロニクルで彗星のごとく現れたジョシュトランク監督が制作した作品となります。
監督 :ジョシュ・トランク 出演:マイルズ・テラー(リード・リチャーズ / Mr.ファンタスティック)、ケイト・マーラ(スーザン・ストーム / インビジブル・ウーマン)、マイケル・B・ジョーダン(ジョニー・ストーム / ヒューマン・トーチ)、ジェイミー・ベル(ベン・グリム / ザ・シング)、トビー・ケベル(ビクター・フォン・ドゥーム/Dr.ドゥーム)、レグ・E・キャシー(フランクリン・ストーム博士)ほか

「アントマン」のネタバレあらすじ結末

アントマンの紹介:2015年アメリカ映画。『アベンジャーズ』に繋がる壮大な映画シリーズ『マーベル・シネマティック・ユニバース』の第12弾となるSFアクションです。身長1.5cmまでに縮小できる異色のヒーロー「アントマン」が軍事技術を狙う悪の科学者に立ち向かいます。
監督:ペイトン・リード 出演者:ポール・ラッド(スコット・ラング/アントマン)、エヴァンジェリン・リリー(ホープ・ヴァン・ダイン)、マイケル・ダグラス(ハンク・ピム)、アンソニー・マッキー(サム・ウィルソン/ファルコン)、コリー・ストール(ダレン・クロス/イエロージャケット)ほか

1 2 3 4

キーワードから探す

TOP↑