ウィル・スミス映画一覧

ウィル・スミスが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「バッドボーイズ フォー・ライフ」のネタバレあらすじ結末

バッドボーイズ フォー・ライフの紹介:2020年アメリカ映画。ウィル・スミスとマーティン・ローレンスのダブル主演による人気アクション映画『バッドボーイズ』シリーズの約17年ぶりとなる第3作です。本作はウィル・スミスもプロデュースに加わり、監督は前2作を手掛けたマイケル・ベイからアディル・エル・アルビとビラル・ファラーに交代、マイアミを舞台にワイルドで型破りな刑事コンビが新たな危険なミッションを展開する様を描きます。初孫の誕生を機に引退を決意するマーカス(マーティン・ローレンス)、思わぬ過去が明らかになるマイク(ウィル・スミス)、二人の“バッドボーイズ”の行方は…。
監督:アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー 出演者:ウィル・スミス(マイク・ラーリー)、マーティン・ローレンス(マーカス・バーネット)、パオラ・ヌニェス(リタ・セカダ)、ヴァネッサ・ハジェンズ(ケリー)、アレクサンダー・ルドウィグ(ドーン)、チャールズ・メルトン(レイフ)、ケイト・デル・カスティーリョ(イサベル・アレタス)、ニッキー・ジャム(ズウェイロー)、ジョー・パントリアーノ(コンラッド・ハワード)、ジェイコブ・スキピオ(アルマンド・アレタス)、テレサ・ランドル(テレサ・バーネット)、デニス・グリーン(レジー)、マッシ・フルラン(リー・タージリン)、マイケル・ベイ(結婚式の進行役)ほか

「スパイ in デンジャー」のネタバレあらすじ結末

スパイ in デンジャーの紹介:2019年アメリカ映画。スターリングはアメリカ政府の有能なスパイで、まるで有名人のような人気者です。ウォルターは天才的科学者とはいえ、オタク的な性格から変人扱いされます。スターリングは国際武器取引のトラブルに巻き込まれ、テロリストと戦うことになります。ウォルターはスターリングとタッグを組み世界平和のために力を合わせて戦うことになります。『スパイ in デンジャー』はコメディアニメ映画です。英語版の声優には、ウィル・スミスが平和の象徴の鳩になるスパイを、トム・ホランドがオタクで平和を愛する科学者と、面白おかしいコンビを形成しました。
監督:トロイ・クエイン、ニック・ブルーノ 声優:ウィル・スミス(ランス・スターリング)、トム・ホランド(ウォルター・ベケット)、マシ・オカ(キムラ)、ベン・メンデルソーン(キリアン / ロボハンド)、カレン・ギラン(アイズ)、ラシダ・ジョーンズ(マーシー・カペル)、リーバ・マッキンタイア(ジョイ・ジェンキンス)、レイチェル・ブロズナハン(ウェンディ・ベケット)、ほか 

「ジェミニマン」のネタバレあらすじ結末

ジェミニマンの紹介:2019年アメリカ映画。ウィル・スミスがベテランスナイパーとその若いクローンの二役に挑んだSFアクションです。引退を決意した世界最高の腕を持つ伝説のスナイパーがあることから命を狙われ、自らのクローンと対峙することになりますが、その戦いの先には予想不可能な展開が待っていました・・・。
監督:アン・リー 出演者:ウィル・スミス(ヘンリー・ブローガン/ジュニア(二役))、メアリー・エリザベス・ウィンステッド(ダニー・ザカウスキー)、クライヴ・オーウェン(クレイトン・“クレイ”・ヴァリス)、ベネディクト・ウォン(バロン)、ダグラス・ホッジ(ジャック・ウィリス)、ラルフ・ブラウン(デル・パターソン)、リンダ・エモンド(ジャネット・ラシター)ほか

「私に近い6人の他人」のネタバレあらすじ結末

私に近い6人の他人の紹介:1993年アメリカ映画。ジョン・グェアの戯曲「六次の隔たり」を映画化。上流階級に潜む虚飾と偽善を炙り出すミステリー・ドラマ。ニューヨーク五番街の高級アパートに住むウイザとフランの夫婦は、ある夜怪我をして転がり込んで来た青年ポールを保護した。世界的スターの子どもと名乗るポールは、洗練された所作と弁舌爽やかな教養であっという間にウイザ達の心を掴む。ところがそれらは全て詐欺のための張りぼてだった。ポールの謎を暴くため動き出したウイザは、やがて自分自身を取り巻く「張りぼて」に気付いていく。
監督:フレッド・スケピシ 出演者:ストッカード・チャニング(ウイザ)、ウィル・スミス(ポール)、ドナルド・サザーランド(フラン)、イアン・マッケラン(ジェフリー)、メアリー・ベス・ハート(キティ)ほか

「アラジン(2019年実写版)」のネタバレあらすじ結末

アラジンの紹介:2019年アメリカ映画。ディズニーアニメ『アラジン』を実写化したファンタジー映画。魔法のランプを手に入れた青年アラジンはランプの魔人ジーニーの力を借りながらアグラバー王国のジャスミン王女と距離を縮めていく。しかし同時に魔法のランプを悪用しようとする邪悪な魔術師ジャファーに邪魔をされてしまう。印象的な主題歌「ホール・ニュー・ワールド」のメロディに乗せて空飛ぶ魔法の絨毯がどこまでも飛んでいく様子は多くの観客を魅了する。
監督:ガイ・リッチー 出演:メナ・マスード(アラジン)、ナオミ・スコット(ジャスミン)、ウィル・スミス(ジーニー)、マーワン・ケンザリ(ジャファー)、ナヴィド・ネガーバン(サルタン)、ナシム・ペドラド(ダリア)、ビリー・マグヌッセン(アンダース王子)、ほか

「メイド・イン・アメリカ」のネタバレあらすじ結末

メイド・イン・アメリカの紹介:1993年アメリカ映画。アフリカ系アメリカ人の高校生ゾーラは自分が精子提供により生まれた子供だと知り、本当の父親を捜し始めます。しかし捜し当てた父はカーディーラを経営するハルというプレイボーイの白人男性でした。突然現れた娘に戸惑うハルと突然現れたゾーラの父親ハルに戸惑う母サラ。二人は反発しながらもやがて惹かれあっていき…。ウーピー・ゴールドバーグ主演のハートフルなコメディ映画です。
監督:リチャード・ベンジャミン 出演:ウーピー・ゴールドバーグ(サラ・マシューズ)、テッド・ダンソン(ハル・ジャクソン)、ウィル・スミス(ティー・ケーキ・ウォルターズ)、ニア・ロング(ゾーラ・マシューズ)、ポール・ロドリゲス(ホセ)、ジェニファー・ティリー(ステイシー)、ほか

「世界で一番パパが好き!」のネタバレあらすじ結末

世界で一番パパが好き!の紹介:2004年アメリカ映画。出産で妻を亡くした元宣伝マンのニューヨーカーが、心に傷を負いながらも父親や友人など周囲のサポートを得ながら幼い一人娘を育て上げていく姿を描いたヒューマンドラマです。
監督:ケヴィン・スミス 出演者:ベン・アフレック(オリヴァー・“オリー”・トリンキ)、リヴ・タイラー(マヤ・ハーディング)、ジョージ・カーリン(バート・トリンキ)、ラクエル・カストロ(ガーティー・トリンキ)、ジェイソン・ビッグス(アーサー・ブリックマン)、ジェニファー・ロペス(ガートルード・ステイニー)、ウィル・スミス(本人役)ほか

「ブライト」のネタバレあらすじ結末

ブライトの紹介:2017年アメリカ映画。ロサンゼルス、そこでは黒人、白人、アジア系、中南米系など多様な人種、そして人間とは別の種族、白人のような容貌の裕福なエルフ、貧しく差別された緑色の顔のオーク、そして空を飛ぶモンスターの嫌われ者フェアリーが共存していました。黒人警官ニックは激しい性格、真面目で優しいオークの警官ニックと働くことになります。エルフ女性、レイラは魔法の杖を使い悪の世界を復活させようとします。『ブライト』はウィル・スミス演じる警官が、オークの警官とともにロスを、エルフの悪の力から救うために戦うストーリーです。「ブライト」は、輝く(bright)の意味です。映画では、「ブライト」は一般人が触ると爆発する、魔法の杖(Wand)を、万能の目的に使うことのできる、神に選ばれた人間、種族を意味します。
監督:デイビッド・エアー 出演:ウィル・スミス(ダリル・ウォード)、ジョエル・エドガートン(ニコラス・”ニック”・ジャコビー )、ノオミ・ラパス(レイラ )、ルーシー・フライ(ティッカ)他

「フォーカス」のネタバレあらすじ結末

フォーカスの紹介:2015年アメリカ映画。敏腕詐欺師のニッキーはある日、三流スリの女ジェスと出会う。ジェスはニッキーの腕を見込んでスリのやり方を教わるが、さらに近づきたいと彼の統べる詐欺集団に加わることに。ジェスは見る見るうちにスリをうまくこなせるようになり、しかもニッキーの心をも掴んでしまう。ところが詐欺に「情」は禁物、とあるミッションを境にニッキーはジェスの元を去ってしまった…。そして3年後、二人は思わぬ場所で再会するのだった。
監督:グレン・フィカーラ、ジョン・レクア 出演:ウィル・スミス(ニッキー)、マーゴット・ロビー(ジェス)、ロドリゴ・サントロ(ガリーガ)、ジェラルド・マクレイニー(オーウェンズ)、ロバート・テイラー(マキューエン)、ほか

「7つの贈り物」のネタバレあらすじ結末

7つの贈り物の紹介:2008年アメリカ映画。「神は7日間で世界を創造した。僕は7秒間で人生を叩き壊した…」自動車事故で妻を含む7人を死なせてしまい、心に傷を負った一人の男性が、辛い境遇にある見ず知らずの7人の人達に自らの命を懸けた贈り物を渡す姿を描いたヒューマンドラマです。
監督:ガブリエレ・ムッチーノ 出演者:ウィル・スミス(ティム・トーマス)、ロザリオ・ドーソン(エミリー・ポサ)、ウディ・ハレルソン(エズラ・ターナー)、バリー・ペッパー(ダン)、マイケル・イーリー(ベン・トーマス)ほか

「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・ワイルド・ウエストの紹介:1999年アメリカ映画。1960年代にアメリカで放映されていた人気テレビシリーズ「0088/ワイルド・ウエスト」を映画化したSFアクション西部劇です。南北戦争終結後の時代を舞台に、超巨大兵器「タランチュラ」で世界を征服しようと目論む悪党に、陸軍の軍人と連邦保安官のデコボココンビが立ち向かいます。
監督:バリー・ソネンフェルド 出演者:ウィル・スミス(ジェームズ・ウエスト)、ケヴィン・クライン(アーティマス・ゴードン、ユリシーズ・グラント(二役))、ケネス・ブラナー(アーリス・ラブレス)、サルマ・ハエック(リタ・エスコバー)、テッド・レビン(マグラス将軍)ほか

「コンカッション」のネタバレあらすじ結末

コンカッションの紹介:2015年アメリカ映画。全米に大論争を巻き起こしたNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)の隠ぺい問題に立ち向かう実在の医師をウィル・スミスが演じる。ナイジェリア出身の医師オマルは、心臓発作で亡くなったという元NFLスター選手の遺体を見て疑問を抱く。彼の死は心臓発作ではなく、フットボールのプレイ中に受ける激しい脳への衝撃が原因ではないのか――。この恐ろしい事実を世間に公表しようとするオマルに、次々と障害が襲いかかる。ゴールデングローブ賞最優秀主演男優賞ノミネート作品。
監督:ピーター・ランデスマン
出演者:ウィル・スミス(ベネット・オマル)、アレック・ボールドウィン(ジュリアン・バイレス)、デヴィッド・モース(マイク・ウェブスター)、アルバート・ブルックス(シリル・ウチェット)、ググ・バサ=ロー(プレマ・ムティソ)、ほか

「最後の恋のはじめ方」のネタバレあらすじ結末

最後の恋のはじめ方の紹介:2005年アメリカ映画。デートドクターと言われる、モテない男性の恋を実らせるという仕事をしているヒッチは、ある日見るからに冴えない男性から相談を受けます。男性が思いを寄せるのはみんなの高嶺の花の有名人でした。
監督:アンディ・テナント 出演:ウィル・スミス(アレックス・ヒッチ)、エヴァ・メンデス(サラ・ミラス)、ケヴィン・ジェームズ(アルバート・ブレナマン)、アンバー・ヴァレッタ(アレグラ・コール)、ジュリー・アン・エメリー(ケイシー)、ほか

「バッドボーイズ2バッド」のネタバレあらすじ結末

バッドボーイズ2バッドの紹介:2003年アメリカ映画。マイケル・ベイの監督デビュー作「バッドボーイズ」(1995年)の続編です。マイアミ市警の凄腕刑事コンビが、アメリカとキューバを股にかけて合成麻薬を密売する巨大シンジケート壊滅作戦に挑みます。
監督:マイケル・ベイ 出演者:マーティン・ローレンス(マーカス・バーネット)、ウィル・スミス(マイク・ラーリー)、ガブリエル・ユニオン(シド)、ジョー・パントリアーノ(ハワード警部)、ジョルディ・モリャ(ジョニー・タピア)ほか

「バッドボーイズ」のネタバレあらすじ結末

バッドボーイズの紹介:1995年アメリカ映画。「アルマゲドン」「トランスフォーマー」などを手掛けたマイケル・ベイの監督デビュー作です。マイアミ市警の刑事コンビが、72時間以内の解決を目指し、1億ドル相当の麻薬が絡んだ事件に挑みます。
監督:マイケル・ベイ 出演者:マーティン・ローレンス(マーカス・バーネット)、ウィル・スミス(マイク・ラーリー)、ティア・レオーニ(ジュリー・モット)、ジョー・パントリアーノ(ハワード警部)、チェッキー・カリョ(フーシェ)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑