映画

「金メダル男」のネタバレあらすじ結末

金メダル男の紹介:2016年日本映画。ウッチャンナンチャンの内村光良が2011年に上演した一人舞台『東京オリンピック生まれの男』をベースに自ら監督・脚本・主演を務めて映画化した作品で、あらゆるもの全てで“一等賞”を目指した男の半生を描いています。
監督:内村光良 出演者:内村光良(秋田泉一)、知念侑李(若き日の秋田泉一)、木村多江(亀谷頼子)、ムロツヨシ(村田俊太郎)、土屋太鳳(横井みどり)、平泉成(秋田留一)、宮崎美子(秋田房江)、笑福亭鶴瓶(難波寅太)ほか

「私を忘れないで」のネタバレあらすじ結末

私を忘れないでの紹介:2016年韓国映画。「私の頭の中の消しゴム」(2004)の大ヒットで日本でもブレイクを果たしたチョン・ウソンと、「彼女を信じないでください」(2004)のキム・ハヌルが初共演した話題作。交通事故に遭い、10年間の記憶が頭から抜け落ちてしまった男。記憶が戻らないまま新たな生活を始めるが、1人の女性と出会って一緒に暮し始める。しかし、幸せなはずの日々を送る男に、なぜかもう1人別の女性の微笑む光景が浮かんでくる。彼女はいったい誰なのか。驚きの結末が胸をしめつける、切ないラブ・ストーリー。
監督:イ・ユンジョン 出演者:チョン・ウソン(ヨン・ソグォン)、キム・ハヌル(キム・ジニョン)、ペ・ソンウ(オ・グォノ)、チャン・ヨンナム(キム・ヨンヒ)、チョ・イジン(ソニ)、イム・ジュウン(ボヨン)、オン・ジュワン(ドングン)ほか

「獣は月夜に夢を見る」のネタバレあらすじ結末

獣は月夜に夢を見るの紹介:2014年デンマーク,フランス映画。デンマークの閉ざされた小さな漁村を舞台に、ある衝撃的な秘密を抱えた孤独な少女とその過酷な運命を、周囲の人間模様も含めて描いた北欧発のミステリー・ホラー作品です。
監督:ヨナス・アレクサンダー・アーンビー 出演:ソニア・ズー(マリー)、ヤーコブ・オフテブロ(ダニエル)、ラース・ミケルセン(マリーの父)、ソニア・リクター(マリーの母)、スティグ・ホフメイヤー(ラーセン医師)ほか

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」のネタバレあらすじ結末

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの紹介:2015年アメリカ映画。交通事故で妻を失ったデイヴィス。しかし悲しみを感じることも涙を流すこともできない自分に戸惑いながらも妻を愛していなかったのだという答え行きついてしまう。妻の父で上司である義父の言葉をきっかけに身の回りの「分解」を始める。
監督:ジャン=マルク・ヴァレ 出演者:ジェイク・ギレンホール(デイヴィス・ミッチェル)、ナオミ・ワッツ(カレン・モレノ)、クリス・クーパー(フィル・イーストマン)、ジュダ・ルイス(クリス・モレノ)、ほか

「きみがくれた物語」のネタバレあらすじ結末

きみがくれた物語の紹介:2016年アメリカ映画。トラヴィスはアメリカの小さな町で仕事に恋愛に、それなりの生活をおくっていた。しかし、30歳を越えても独身で恋人とはなかなか続かない日々に悩んでもいた。そんな中で彼氏持ちの医学生ギャビーと恋に落ちる。二人は結婚し、幸せな毎日を過ごすのだが…。
監督:ロス・カッツ 出演者:ベンジャミン・ウォーカー(トラヴィス)、テリーサ・パーマー(ギャビー)、マギー・グレイス(ステフ)、アレクサンドラ・ダダリオ(モニカ)、トム・ウェリング(ライアン)、トム・ウィルキンソン(シェップ)、ほか

「ハイドリヒを撃て!」のネタバレあらすじ結末

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦の紹介:2016年チェコ,イギリス,フランス映画。古くはフリッツ・ラング監督の『死刑執行人もまた死す』(1943年)によってあつかわれた1942年のハイドリヒ暗殺事件。冷酷さから「金髪の野獣」とあだ名されたナチスNo.3の男の暗殺の顛末をレジスタンスの悲劇的最期に至るまで描いた実録サスペンス映画。
監督:ショーン・エリス 出演者:キリアン・マーフィ(ヨゼフ・ガブチーク)、ジェイミー・ドーナン(ヤン・クビシュ)、シャルロット・ル・ボン(マリー・コヴァルニコヴァー)、アンナ・ガイスレロヴァー(レンカ・ファフコヴァー)、ハリー・ロイド(アドルフ・オパルカ)、トビー・ジョーンズ(ヤン・ゼレンカ=ハイスキー)、ほか

「パターソン」のネタバレあらすじ結末

パターソンの紹介:2016年アメリカ映画。ニュージャージー州パターソンに住むバス運転手のパターソン。彼は秘密のノートに詩を書きとめる詩人でもある。妻の隣で目覚め、出勤し、帰宅し、犬の散歩をしてバーでビールを飲む。そんな決まりきった生活をおくる彼の人生の中のある七日間のささやかな事件や意外な出会い。
監督:ジム・ジャームッシュ 出演者:アダム・ドライバー(パターソン)、ゴルシフテ・ファラハニ(ローラ)、バリー・シャバカ・ヘンリー(ドック)、ウィリアム・ジャクソン・ハーパー(エヴェレット)、永瀬正敏(日本の詩人)

「鮫肌男と桃尻女」のネタバレあらすじ結末

鮫肌男と桃尻女の紹介:1998年日本映画。望月峯太郎の同名漫画を鬼才石井克人がスタイリッシュに映画化。ハードボイルドなサメハダと冴えない女トシコの危険な逃走劇。過激なバイオレンスに加えて独特のファッションや音楽も秀逸なオフビートのアクション映画。この世界観に酔いしれろ!
監督:石井克人 出演:浅野忠信(サメハダ)、小日向しえ(桃尻トシコ)、岸部一徳(田抜)、我修院達也(殺し屋・山田)、島田洋八(叔父ソネザキ道夫)、ほか

「チアダン」のネタバレあらすじ結末

チア☆ダン ~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~の紹介:2017年日本映画。福井県にある高校のチアリーダー部が、2009年にアメリカのチアダンス大会で優勝した実話がもとになった映画。チアダンス部高校生の女の子達と彼女たちを支えた顧問との絆を描いている。全米大会制覇に向けて女子高生たちが努力していく姿を描く。
監督:河合勇人 出演:広瀬すず(友永ひかり)、中条あやみ(玉置彩乃)、山崎紘菜(紀藤唯)、富田望生(東多恵子)、福原遥(永井あゆみ)、真剣佑(山下孝介)、ほか

「子宮に沈める」のネタバレあらすじ結末

子宮に沈めるの紹介:2013年日本映画。育児放棄という社会問題に焦点をあて、それに至るまでの母親の心理に迫る。実際に起きた下村早苗容疑者による大阪2児遺棄事件を元にしている。「終わらない青」では、実父が娘に近親相姦をする目を覆いたくなる暴力シーンが話題となった緒方監督の第2作品。
監督:緒方貴臣 出演:伊澤恵美子(由希子)、土屋希乃(幸)、土屋瑛輝(蒼空)、辰巳蒼生(幸の夫、俊介)、仁科百華、田中稔彦、ほか

「アイズワイドシャット」のネタバレあらすじ結末

アイズ ワイド シャットの紹介:1999年アメリカ映画。巨匠スタンリー・キューブリック監督の遺作。原作はシュニッツラーの「夢小説」。倦怠期を迎えたある夫婦の嫉妬と妄想が入り乱れる物語。主演の夫婦役の二人が当時実際の夫婦であったことが話題を呼んだ。
監督:スタンリー・キューブリック 出演者:トム・クルーズ(ビル)、ニコール・キッドマン(アリス)、シドニー・ポラック(ジーグラー)、マリー・リチャードソン(マリオン)、トッド・フィールド(ニック)他

「バッファロー’66」のネタバレあらすじ結末

バッファロー’66の紹介:1998年アメリカ映画。監督、脚本、主演、音楽を手掛けたヴィンセント・ギャロの出世作。刑務所を出所したばかりの愛を知らない男ビリーと孤独な少女との恋を描いている。現在でも根強いカルト的人気を誇る作品。
監督:ヴィンセント・ギャロ 出演者:ヴィンセント・ギャロ(ビリー)、クリスチーナ・リッチ(レイラ)、ベン・ギャザラ(ビリーの父)、アンジェリカ・ヒューストン(ビリーの母)、ロザンナ・アークエット(ウエンディ)他

「素顔のままで」のネタバレあらすじ結末

素顔のままでの紹介:1996年アメリカ映画。娘アンジェラの親権裁判真っ只中のエリンは、生活費を工面するためストリップショーに出演していた。ある日お忍びでやってきた大物議員がショーの最中に一般人男性を殴るという事件が発生、エリンはこの騒動に巻き込まれていく…。
監督:アンドリュー・バーグマン 出演:デミ・ムーア(エリン・グラント)、バート・レイノルズ(デヴィッド・ディルベック下院議員)、アーマンド・アサンテ(アル・ガルシア警部補)、ヴィング・レイムス(シャド)、ロバート・パトリック(ダレル・グラント)、ほか

「白い家の少女」のネタバレあらすじ結末

白い家の少女の紹介:1976年カナダ,フランス,アメリカ映画。リンは白い家に住む大人びた性格の13歳の少女。父と二人暮らしだと言い張る彼女はどこか謎めいている。ジョディフォスターが14歳で演じた冷淡でどこか怖い少女を熱演!
監督:ニコラス・ジェスネール 出演:ジョディ・フォスター(リン・ジェイコブス)、フランク・ハレット(マーティーン・シーン)、アレクシス・スミス(ハレット夫人 マーティンの母)、スコット・ジャコビー(マリオ・ポデスタ)、モルト・シュマーン(ロン・ミリオリティ)ほか

「あずみ」のネタバレあらすじ結末

あずみの紹介:2003年日本映画。原作は、小山ゆうの同名漫画。2005年には、続編「あずみ2 Death or Love」が公開されました。時は戦国時代。秀吉亡き後、家康が勢力を拡大。天下取りの障害となっているのは、豊臣家の存続を図ろうとする、浅野長政や加藤清正らです。小幡月斎に育てられた孤児達の暗殺集団が、彼らの首を獲るべく密かに動き出します。
監督:北村龍平 出演者:上戸彩(あずみ)、小橋賢児(ひゅうが)、成宮寛貴(うきは)、金子貴俊(あまぎ)、石垣佑磨(ながら)、オダギリジョー(最上美女丸)、岡本綾(やえ)、北村一輝(井上勘兵衛)、竹中直人(加藤清正)、原田芳雄(小幡月斎)

1 2 3 4 5 6 319
TOP↑