マトリックスシリーズのあらすじ

マトリックスシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画マトリックスシリーズのストーリーをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。

「マトリックス3 レボリューションズ」のネタバレあらすじ結末

マトリックス3 レボリューションズの紹介:2003年アメリカ映画。新感覚SF映画「マトリックス」シリーズ3作目で最終作。救世主と予言の真実を知ったネオ達だが、機械達の侵攻は容赦なくザイオンに迫っていた。ザイオンは滅亡の危機だったが、マトリックスでもスミスによる侵食が進み危機に瀕していた。ネオは戦争終結の為にスミスと対決する事を選択する。人類と機械、双方の未来が彼に掛かっていた。製作中オラクル役のグロリア・フォスターが亡くなりメアリー・アリスが引き継いでいる。
監督:ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー 出演者:ネオ(キアヌ・リーブス)、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)、トリニティー(キャリー=アン・モス)、ナイオビ(ジェイダ・ピンケット=スミス)、ロック(ハリー・J・レニックス)、エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング)、ベイン(イアン・ブリス)、オラクル(メアリー・アリス)、セラフ(コリン・チョウ)、サティー(タンビーア・K・アトウォール)、アーキテクト(ヘルムート・バカイティス)、ミフネ(ナサニエル・リーズ)ほか

「マトリックス2 リローデッド」のネタバレあらすじ結末

マトリックス2 リローデッドの紹介:2003年アメリカ映画。新感覚映像満載のSF映画マトリックスシリーズ第2弾。救世主として覚醒したネオを擁するザイオンとマトリックスの戦争が佳境に入った頃、ネオはトリニティが死ぬ悪夢に悩まされる。ネオはそれでも戦いを続け、マトリックスの中枢に入る機会を得る。しかしそこに新たな力を手に入れたスミスが立ちはだかる。それを掻い潜り中枢に入った時、ネオはマトリックスと救世主の間ある真実を知る。全周2.5kmにも及ぶ高速道路セットを作って挑んだ撮影は圧巻。
監督:ラリー・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー 出演者:ネオ(キアヌ・リーブス)、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)、トリニティー(キャリー=アン・モス)、ナイオビ(ジェイダ・ピンケット=スミス)、ロック(ハリー・J・レニックス)、エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング)、ベイン(イアン・ブリス)、オラクル(グロリア・フォスター)、セラフ(コリン・チョウ)、アーキテクト(ヘルムート・バカイティス)、ミフネ(ナサニエル・リーズ)、キッド(クレイトン・ワトソン)ほか

「マトリックス」のネタバレあらすじ結末

マトリックスの紹介:1999年アメリカ映画。トーマス・アンダーソンこと凄腕ハッカーネオは、世界に現実感が抱けなかった。ある日、トリニティという女性に巡り会い、モーフィアスという男に出会った時、自分が仮想現実の世界に生きていた事知る。そしてモーフィアスから、この仮想現実に支配されている人類を救う救世主になると告げられる。マトリックスはジャパニメーションに影響を受け、バレットタイム撮影等、VFX駆使した独自の映像で作られたSFアクション映画。
監督:ラナ・ウォシャウスキー、リリー・ウォシャウスキー 主演:ネオ/トーマス・A・アンダーソン(キアヌ・リーブス)、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)、トリニティー(キャリー=アン・モス)、エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング)、オラクル(グロリア・フォスター)ほか

TOP↑