ワン・デイ 23年のラブストーリーの紹介:2011年アメリカ映画。デヴィッド・ニコルズの小説『ワン・デイ』をで映画化した作品である。1988年の7月15日に出会った二人、それから23回、同じ7月15日がやってくる。出会った時からから23年間それぞれの人生を歩んで来た二人の夢のようなストーリー。
監督:ロネ・シェルフィグ 出演者:アン・ハサウェイ(エマモーリー)、 ジム・スタージェス(デクスター・メイヒュー)、ロモーラ・ガライ(シルヴィー)、レイフ・スポール(イアン)、ケン・ストット(スティーヴン)、パトリシア・クラークソン(アリソン)ほか