アン・ハサウェイ映画一覧

アン・ハサウェイが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「バレンタインデー」のネタバレあらすじ結末

バレンタインデーの紹介:2010年アメリカ映画。2月14日ロサンゼルスのバレンタイン。さまざまな年齢や職業の人達の過ごし方を描いた愛がいっぱいの作品。また、恋人同士でじっくり鑑賞するとそのいろんな愛の形に感動し観る人もまた愛が深まると思われる名作です。
監督:ゲイリー・マーシャル 出演:ジェシカ・アルバ(モーリー)、キャシー・ベイツ(スーザン)、ジェシカ・ビール(カーラ)、ブラッドリー・クーパー(ホールデン)、エリック・デイン(ショーン)、パトリック・デンプシー(ハリソン)、ヘクター・エリゾンド(エドガー)、ジェイミー・フォックス(ケルビン)、ジェニファー・ガーナー(ジュリア)、トファー・グレイス(ジェイソン)、アン・ハサウェイ(リズ)、アシュトン・カッチャー(リード)、クイーン・ラティファ(ポーラ)、テイラー・ロートナー(ウィリー)、ジョージ・ロペス(アルフォンソ)、シャーリー・マクレーン(エステル)、エマ・ロバーツ(グレース)、ジュリア・ロバーツ(ケイト)、テイラー・スウィフト(フェリシア)、ほか

「オーシャンズ8」のネタバレあらすじ結末

オーシャンズ8の紹介:2018年アメリカ映画。全世界で社会現象を巻き起こした”オーシャンズ”がスケールアップして帰ってきた。新生”オーシャンズ”を率いる司令塔はあのダニー・オーシャンの妹、デビー・オーシャン。彼女が声をかけたのはいずれも才能と個性の溢れる犯罪のプロたち。彼女らのターゲットとなるのは世界最大のファッションの祭典”メットガラ”に登場するダイヤモンド。カルティエのクリエイティブ・ディレクターの名前からトゥーサンと名付けられた3キロのダイヤモンドを擁する総額1億5000万ドルの宝石。世界中から600人以上のセレブが集い、世界一の最高難度のセキュリティに守られた宝石を奪うことができるのか?『オーシャンズ』前3作の監督、スティーブン・ソダーバーグをプロティーサーに迎え、ゲイリー・ロスがメガホンを取った。たった1秒の狂いが命取りというゴージャスな作戦と豪華キャストのチームワークは必見。
監督:ゲイリー・ロス 出演:サンドラ・ブロック(デビー・オーシャン)、ケイト・ブランシェット(ルー)、アン・ハサウェイ(ダフネ・クルーガー)、ミンディ・カリング(アミーダ)、オークワフィナ(コンスタンス)、サラ・ポールソン(タミー)、リアーナ(ナインボール)、ヘレナ・ボナム=カーター(ローズ・ワイル)、ジェームズ・コーデン(ジョン・フレイジャー)、リチャード・アーミティッジ(クロード・ベッカー)ほか

「レイチェルの結婚」のネタバレあらすじ結末

レイチェルの結婚の紹介:2008年アメリカ映画。姉レイチェルの結婚式に出席するため、依存症治療施設から妹キムが帰ってくることに。幸せな結婚式になるはずが、姉妹と両親の消したい記憶がふつふつと蘇ってくる…。
監督:ジョナサン・デミ 出演:アン・ハサウェイ(キム)、ローズマリー・デウィット(レイチェル)、ビル・アーウィン(ポール)、トゥンデ・アデビンペ(シドニー)、マーサー・ジッケル(キーラン)、アンナ・ディーヴァー・スミス(キャロル)、アニサ・ジョージ(エマ)、ほか

「シンクロナイズドモンスター」のネタバレあらすじ結末

シンクロナイズドモンスターの紹介:2016年カナダ映画。シンクロナイズドモンスターの紹介:『プラダを着た悪魔』『マイインターン』のアカデミー賞受賞女優のアン・ハサウェイが主演、製作総指揮を務めた意欲作。酒に溺れ仕事、彼氏、住むところまで失う負け組女性が、突如韓国ソウルに現れた巨大怪獣とシンクロしてしまうが、それにより自身が成長をとげるという異色なSFコメディ。
監督:ナチョ・ビガロンド 出演:アン・ハサウェイ(グロリア)、ジェイソン・サダイキス(オスカー)、ダン・スティーヴンス(ティム)、オースティン・ストウェル(ジョエル)、ティム・ブレイク・ネルソン(ガース)、ほか

「リトル・レッド」のネタバレあらすじ結末

リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?の紹介:2005年アメリカ映画。冬眠から無理やり起こされたグリズリー署長が連れていかれたのは森の中にある一軒の家。そこは先日ある事件が起きた現場だった。家に中に座るのは容疑者の4名。赤ずきん、赤ずきんのおばあさん、オオカミそして木こりだった。彼等の容疑は今世間を賑わすレシピ泥棒その犯人。しかし一人また一人と話し始めると事態はおかしなことになっていく。童話「赤ずきん」をモチーフにしたサスペンス風3DCG映画。主演のレッドの声を務めるのは女優アン・ハサウェイ。
監督、コリー・エドワーズ トッド・エドワーズ、トニー・リーチ 出演:レッド(アン・ハサウェイ)、パケットおばあさん(グレン・クローズ)、カーク(ジム・ベルーシ)、オオカミ(パトリック・ウォーバートン)、トゥイッチー(コリー・エドワーズ)、ニッキー(デヴィッド・オグデン・スティアーズ)、グリズリー署長(イグジビット)、ボインゴ(アンディ・ディック)ほか

「ゲットスマート」のネタバレあらすじ結末

ゲットスマートの紹介:2008年アメリカ映画。マックスはエージェント99と一緒にテロリストの陰謀に立ち向かう。一度は二重スパイの疑いをかけられたマックスだったが、最後には大統領暗殺を阻止する。
監督:ピーター・シーガル 出演:スティーヴ・カレル(マックスウェル・スマート)、アン・ハサウェイ(エージェント99)、アラン・アーキン(チーフ)、ドウェイン・ジョンソン(エージェント23)、テレンス・スタンプ(シーグフリード)、ほか

「ブルー2 トロピカルアドベンチャー」のネタバレあらすじ結末

ブルー2 トロピカルアドベンチャーの紹介:2014年アメリカ映画。前作で、生まれ故郷のリオデジャネイロに戻った、絶滅危惧種アオコンゴウインコのブルーは、ジュエルとの間に子供も産まれ、家族と幸せに暮らしていました。世界で自分達だけだと信じていたアオコンゴウインコが、アマゾンにも生息していると知り、アマゾンに向かうブルー達。他のアオコンゴウインコとの出会いが、ブルー、ジュエルの人生を一変させます。
監督:カルロス・サルダーニャ 声の出演者:ジェシー・アイゼンバーグ(ブルー)、アン・ハサウェイ(ジュエル)

「ジェイン・オースティン 秘められた恋」のネタバレあらすじ結末

ジェイン・オースティン 秘められた恋の紹介:2007年イギリス,アメリカ映画。イギリス人作家ジェイン・オースティンの若きころの失恋を描き、生涯独身を貫きながらも多くの恋愛小説を残すことになったいきさつが明かされます。イギリス小説を元にした伝記ラブストーリー映画です。
監督:英勉 出演者:アン・ハサウェイ(ジェイン・オースティン)、ジェームズ・マカヴォイ(トム・ルフロイ)ほか

「ラブ&ドラッグ」のネタバレあらすじ結末

ラブ&ドラッグの紹介:2010年アメリカ映画。ジェイミーは製薬会社の営業マン。ある日難病のマギーと出会い恋に落ちる。しかし病気が二人の関係を壊していく。
監督:エドワード・ズウィック 出演:ジェイク・ギレンホール(ジェイミー・ランドール)、アン・ハサウェイ(マギー・マードック)、オリヴァー・プラット(ブルース)、ハンク・アザリア(スタン・ナイト)、ほか

「インターステラー」のネタバレあらすじ結末

インターステラーの紹介:2014年アメリカ映画。死滅しかけた地球にすむ人々を救うため宇宙飛行士達は宇宙へと旅立ちます。その中の一人クーパーは、娘マーフに必ず帰ると誓い宇宙、時間など科学の謎をとくためチームへと加わったのでした。
監督:クリストファー・ノーラン 出演者:マシュー・マコノヒー(ジョセフ・クーパー)、アン・ハサウェイ(アメリア・ブランド)、ジェシカ・チャステイン(マーフ)、ビル・アーウィン(TARS)、マイケル・ケイン(ブランド教授)ほか

「パッセンジャーズ」のネタバレあらすじ結末

パッセンジャーズの紹介:2008年アメリカ映画。アンハサウェイ主演によるアメリカ合衆国の映画です。飛行機事故が起きた後、生存した5人のためにセラピストとして付いた女性の話です。ミステリースリラーらしく序盤はぞわぞわした気持ちになります。ヒロイン視点で見ているので、一体誰が犯人なのか、この男性は信じて良いのかと疑心でいっぱいになりますが、だんだんと「あれ?」と思うようなことが起き、最後の驚きの展開へ続きます。
監督:ロドリゴ・ガルシア 出演者: アン・ハサウェイ(クレア・サマーズ)、パトリック・ウィルソン(エリック・クラーク)、デヴィッド・モース(アーキン)、アンドレ・ブラウアー(ペリー)、クレア・デュヴァル(シャノン)、ダイアン・ウィースト(トニ)、ほか

「ブルー 初めての空へ」のネタバレあらすじ結末

ブルー 初めての空への紹介:2011年アメリカ映画。アメリカで育てられた飛べないインコ、ブルーが、ブラジルに渡り、新しい仲間との出会いや、スリリングな逃亡劇を通じて、鳥として覚醒していく物語。
監督:カルロス・サルダーニャ 声の出演:ジェシー・アイゼンバーグ(ブルー)、アン・ハサウェイ(ジュエル)、ジェマイン・クレメント(ナイジェル)、レスリー・マン(リンダ)、ウィル・アイ・アム(ペドロ)、ジェイミー・フォックス(ニコ)、ほか

「ブルックリンの恋人たち」のネタバレあらすじ結末

ブルックリンの恋人たちの紹介:2014年アメリカ映画。家族と疎遠になていたヒロインが、弟が事故で昏睡状態に陥ったことがきっかけで、彼の敬愛するミュージシャンと出会い、音楽を通じて惹かれあう姿を描くラブストーリー。
監督:ケイト・バーカー=フロイランド 出演:アン・ハサウェイ(フラニー・エリス)、ジョニー・フリン(ジェイムズ・フォレスター)、ベン・ローゼンフィールド(ヘンリー)、メアリー・スティーンバージェン(カレン・エリス)、ほか

「アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅」のネタバレあらすじ結末

アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅の紹介:2016年アメリカ映画。船旅からロンドンに帰ってきたアリスは青い蝶のアブソレムに導かれて鏡の入り口からワンダー・ランドに行く。そこで彼女は親友のマッドハッターが死んだ家族が生きていると思い込み病んでいることを知る。そんな彼を助けるべくアリスは過去に行き過去を変える旅に出る。
監督:ジェームズ・ボビン 出演:ミア・ワシコウスカ(アリス)、ジョニー・デップ(ハッター)、アン・ハサウェイ(白の女王/ミラーナ)、ヘレナ・ボナム・カーター(赤の女王/イラスベス)、サシャ・ナロン・コーエン(タイム)ほか

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」のネタバレあらすじ結末

ワン・デイ 23年のラブストーリーの紹介:2011年アメリカ映画。デヴィッド・ニコルズの小説『ワン・デイ』をで映画化した作品である。1988年の7月15日に出会った二人、それから23回、同じ7月15日がやってくる。出会った時からから23年間それぞれの人生を歩んで来た二人の夢のようなストーリー。
監督:ロネ・シェルフィグ 出演者:アン・ハサウェイ(エマモーリー)、 ジム・スタージェス(デクスター・メイヒュー)、ロモーラ・ガライ(シルヴィー)、レイフ・スポール(イアン)、ケン・ストット(スティーヴン)、パトリシア・クラークソン(アリソン)ほか

1 2
TOP↑