モーガン・フリーマン映画一覧

モーガン・フリーマンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ブルース・オールマイティ」のネタバレあらすじ結末

ブルース・オールマイティの紹介:2003年アメリカ映画。ニューヨークのローカル放送局でリポーターとして働くブルースは、道を歩いたら水たまりにハマり、良かれと思ってやったら逆効果、その上仕事もイマイチ冴えない日々を送っていました。そんな中、アンカーマンを目指し頑張っていたのに同僚のエバンにその座を奪われ、自分が世界一不幸なのは神様のせいだと攻める彼の前に本物の神様が現れ、そこまで言うなら神としての力を全て授けるからやってみろと言われます。
監督:トム・シャドヤック 出演: ジム・キャリー(ブルース・ノーラン)、モーガン・フリーマン(神)、ジェニファー・アニストン(グレース)、フィリップ・ベイカー・ホール(ジャック・ケラー)、キャサリン・ベル(スーザン)、ほか

「素敵な人生のはじめ方」のネタバレあらすじ結末

素敵な人生のはじめ方の紹介:2006年アメリカ映画。有名ながら落ち目の俳優と、スーパーのレジ係。ともに人生をあきらめかけていたような2人が偶然出会い、新しい人生を切り開いていこうとするまでを描く。モーガン・フリーマンが製作総指揮。
監督:ブラッド・シルバーリング 出演: モーガン・フリーマン(彼)、パス・ベガ(スカーレット)、ボビー・カナヴェイル(ボビー)、アン・デュデック(ロレイン)、ジョナ・ヒル(パッキー)、ほか

「ラストベガス」のネタバレあらすじ結末

ラストベガスの紹介:2013年アメリカ映画。幼少時代からの長年の親友4人組が半世紀の年月を経て、人生最後のバチェロッテ旅行のためラスベガスで再集結します。
監督:ジョン・タートルトーブ 出演: マイケル・ダグラス(ビリー)、ロバート・デ・ニーロ(パディ)、モーガン・フリーマン(アーチー)、ケヴィン・クラインサム)、メアリー・スティーンバージェン(ダイアナ)、ほか

「チェーン・リアクション」のネタバレあらすじ結末

チェーン・リアクションの紹介:1996年アメリカ映画。新エネルギー開発を巡る陰謀に巻き込まれ、殺人事件の容疑をかけられたエンジニアが、自らの無実を証明すべく決死の逃避行を続けながら黒幕に立ち向かう姿を描いたアクションサスペンス映画です。
監督:アンドリュー・デイヴィス 出演者:キアヌ・リーブス(エドワード・“エディ”・カサリビッチ)、モーガン・フリーマン(ポール・シャノン)、レイチェル・ワイズ(リリー・シンクレア)、フレッド・ウォード(フォード捜査官)、ケヴィン・ダン(ドイル捜査官)ほか

「イルカと少年」のネタバレあらすじ結末

イルカと少年の紹介:2011年アメリカ映画。11歳少年とケガをして尾びれを失ったイルカが絆を育み、やがてイルカは少年のアイデアである人口尾びれを付けることによって再び泳げるようになった感動の実話。
監督:チャールズ・マーティン・スミス 出演:ハリー・コニック・Jr(クレイ・ハスケット博士)、モーガン・フリーマン(キャメロン・マッカーシー博士)、アシュレイ・ジャッド(ロレーヌ・ネルソン)、ネイサン・ギャンブル(ソーヤー・ネルソン)、クリス・クリストファーソン(リード・ハスケット)、ほか

「許されざる者 (1992年)」のネタバレあらすじ結末

許されざる者の紹介:1992年アメリカ映画。妻に先立たれ、二人の子供を養う貧しい畜産家の男の所に一人の若者が尋ねてくる。若者は男に、ある町で娼婦達が掛けた賞金首の話をし、誘ってくる。男は古い仲間を誘いその賞金に挑むが、仲間は保安官に捕らえられ、責め殺されしまった。男には血生臭い過去がありその過去を忌み呪って居たが、人を人と思わぬ保安官達に、その夜だけ伝説の無法者に立ち戻る事を決意する。イーストウッドが監督主演をした西部劇の名作。
監督:クリント・イーストウッド 出演:ウィリアム・マニー(クリント・イーストウッド)、リトル・ビル・ダゲット(ジーン・ハックマン)、ネット・ローガン(モーガン・フリーマン)、スコフィールド・キッド(ジェームズ・ウールヴェット)ほか

「ラッキーナンバー7」のネタバレあらすじ結末

ラッキーナンバー7の紹介:2006年アメリカ映画。ニューヨークに友人を訪ねてやってきたスレヴンは、行方不明の友人に間違われマフィアに誘拐されてしまいます。そしてマフィアのボスにライバルの息子を殺すように強要されてしまいます。
監督:ポール・マクギガン 出演者:ジョシュ・ハートネット(スレヴン)、ブルース・ウィルス(グッドキャット)、ルーシー・リュー(リンジー)、モーガン・フリーマン(ボス)ほか

「ウォンテッド」のネタバレあらすじ結末

ウォンテッドの紹介:2008年アメリカ映画。さえない男であるウェスリーは、ある日父親が殺し屋であり、裏切り者に殺されたことを伝えられます。父親の復讐を誓ったウェスリーは、裏切り者のクロスを殺すために殺し屋になることを誓います。グラフィックノベルを原作にしたアクション映画です。
監督:ティムール・ベクマンベトフ 出演:ジェームズ・マカヴォイ(ウェスリー・ギブソン)、アンジェリーナ・ジョリー(フォックス)、モーガン・フリーマン(スローン)、トーマス・クレッチマン(クロス)ほか

「ドリームキャッチャー」のネタバレあらすじ結末

ドリームキャッチャーの紹介:2003年アメリカ映画。スティーヴン・キングの同名小説に基づく異色のSF。「ミザリー」「アトランティスのこころ」など、キング作品の脚色者としてお馴染みのウィリアム・ゴールドマンが、この作品でも監督のローレンス・カスダンと共同でシナリオを担当。
監督:ローレンス・カスダン 出演:モーガン・フリーマン(アブラハム・カーティス大佐)、トーマス・ジェーン(ヘンリー・デブリン博士)、トム・サイズモア(将校オーウェン・アンダーヒル)、ジェイソン・リー(ビーバー)、ダミアン・ルイス(ジョンジー)、ほか

「インビクタス 負けざる者たち」のネタバレあらすじ結末

インビクタス 負けざる者たちの紹介:2009年アメリカ映画。アパルトヘイト撤廃、そしてマンデラ大統領が就任して間もなくの事、南アフリカ共和国にて初のラグビーワールドカップが開催される。マンデラは白人の象徴であったチームが黒人達を交えた応援で優勝する事で、民族融和、虹の国家を作り出す第一歩にしたいと考えていた。モーガン・フリーマン自らがクリント・イーストウッドに脚本を持ち込み製作された、実話を基にしたヒューマンドラマ映画の傑作。
監督:クリント・イーストウッド 出演者:ネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)、フランソワ・ピナール(マット・デイモン)、ブレンダ・マジブコ(アッジョア・アンドー)、ジェイソン・シャバララ(トニー・キゴロギ)、エチエンヌ・フェデー(ジュリアン・ルイス・ジョーン)ほか

「コレクター」のネタバレあらすじ結末

コレクターの紹介:1997年アメリカ映画。犯罪心理学の博士号を持つ捜査官クロスは、その技術を使いプロファイラーや交渉役として職務をこなしていた。そんなある日、姪が連続誘拐殺人事件の被害者になり捜査に参加する。そんな中、同じ犯人に誘拐された女性ケイトが単独で脱出に成功し、彼女から大きな手掛かりを得て、彼女と共に犯人を追い詰めていく。ジェームズ・パターソン原作の異常性愛犯罪を取り上げたサスペンス・スリラー映画。
監督:ゲイリー・フレダー 出演:モーガン・フリーマン(アレックス・クロス)、アシュレイ・ジャッド(ケイト・マクティアナン)、ケイリー・エルウィズ(ニック・ラスキン)、アレックス・マッカーサー(サイクス)、トニー・ゴールドウィン(ウィル・ルドルフ)、ほか

「RED レッド」のネタバレあらすじ結末

RED/レッドの紹介:2010年アメリカ映画。映画RED/レッドはDCコミックのグラフィックノベルが原作で、往年の名優達が要注意危険引退者達を演じるアクション映画。孤独な引退生活を過ごしいたフランクの唯一の安らぎは、年金問合せ窓口の電話担当者、サラと話す一時だった。しかしある日、訓練を受けた武装集団の襲撃を受ける。実は彼は、元CIAの伝説的凄腕工作員だった。フランクは親密にしていたサラを守る為に彼女を誘拐、古い友人達と自分を狙う陰謀に立ち向かう。
監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス(フランク・モーゼズ)、モーガン・フリーマン(ジョー・マシス)、ジョン・マルコヴィッチ(マーヴィン・ボッグス)、ヘレン・ミレン(ヴィクトリア)、カール・アーバン(ウィリアム・クーパー)、ほか

「グランド・イリュージョン」のネタバレあらすじ結末

グランド・イリュージョンの紹介:2013年フランス,アメリカ映画。四人組のスーパーイリュージョ二スト「フォー・ホースメン」が次々と起こす不思議なトリックに巻き上げられていく大金。彼らを追いかけるFBI捜査官は彼らを捕らえられることができるのか?そして彼らの本当の目的とは何か?2016年9月に続編『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』も公開。
監督・ルイ・レテリエ 出演:ジェシー・アイゼンバーグ(J・ダニエル・アトラス)、マーク・ラファロ(ディラン・ローズ)、ウディ・ハレルソン(メリット・マッキニー)、メラニー・ロラン(アルマ・ドレイ)、アイラ・フィッシャー(ヘンリー・リーブス)、モーガン・フリーマン(サディアス・ブラッドリー)、ほか

「LEGO(R)ムービー」のネタバレあらすじ結末

LEGO(R)ムービーの紹介:2014年アメリカ映画。レゴの世界を支配しようとするおしごと大王とそれに立ち向かうマスタービルダー達と選ばれた者、エメットの奮闘を描く、そこそこのパロディ満載のハートフルコメディ映画。レゴの可能性と本質を問う。
監督:フィル・ロードクリストファー・ミラー 出演者:エメット(クリス・プラット)、おしごと大王/おしごと社長(ウィル・フェレル)、ワイルドガール(エリザベス・バンクス)、バットマン(ウィル・アーネット)、ロボヒゲ(ニック・オファーマン)、ユニキャット(アリソン・ブリー)、ベニー(チャーリー・デイ)、バッド・コップ(リーアム・ニーソン)、ウィトルウィウス(モーガン・フリーマン)ほか

「セブン」のネタバレあらすじ結末

セブンの紹介:1995年アメリカ映画。カトリックの7つの罪をモチーフに連続猟奇殺人を取り扱ったサスペンス映画の傑作で、ダークかつ先鋭的な作品から全米では大ヒットを記録しました。引退まであと七日と迫った老刑事サマセット。彼は、自分と入れ替わりに配属された新米刑事ミルズは、怪事件を担当する事になる。その事件は、聖書に示された七つの大罪に沿った連続殺人事件の序章であり、二人の刑事はその事件を追い引き込まれて行く。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット(デヴィッド・ミルズ刑事)、モーガン・フリーマン(ウィリアム・サマセット部長刑事)、グウィネス・パルトロー(トレイシー・ミルズ)、ジョン・C・マッギンレー(カリフォルニア)ほか

1 2
TOP↑