「ラプチャー 破裂」のネタバレあらすじ結末

2018/04/20掲載

ラプチャー 破裂の紹介:2016年アメリカ映画。経済が破綻した近未来。人身売買が横行し、その元締めであるエミールに両親を殺されたサワは復讐のため、暗殺者となります。サワはエミールを追い詰めていくと、そこで両親の死の真相を知ります。
監督:スティーヴン・シャインバーグ 出演:ノオミ・ラパス(レネー)、ピーター・ストーメア(テレンス)、レスリー・マンヴィル(ドクター・ナイマン)、マイケル・チクリス(スキンヘッドの男)、ほか

「破裏拳ポリマー」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

破裏拳ポリマーの紹介:2016年日本映画。1970年代にテレビ放映されたアニメ「破裏拳ポリマー」を実写映画化した作品です。ヒーロー物アニメが実写版では大人向けのヒーローアクションになっています。実戦練習をかさねたという溝端淳平のアクションシーンが見ものです。
監督:坂本浩一 出演者:溝端淳平(鎧武士)、山田裕貴(来間譲一/シャーロック)、原幹恵(稗田玲)、柳ゆり菜(南波テル)、神保悟志(八城章人)、長谷川初範(土岐田恒)ほか

「海辺のリア」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

海辺のリアの紹介:2016年日本映画。認知症になった往年の大俳優を中心に、その娘、娘婿、そして腹違いの娘たちが私利私欲に絡む人間模様と、過去を徐々に思い出す大俳優の様子を赤裸々に描いたヒューマンドラマです。出演者5人だけで、大きな世界を表現しています。
監督:小林政広 出演者:仲代達矢(桑畑兆吉)、黒木華(伸子)、原田美枝子(由紀子)、小林薫(運転手)、阿部寛(行男)ほか

「ネイキッド」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

ネイキッドの紹介:2017年アメリカ映画。実業家の令嬢と結婚式を数時間後に控えたロブは、突然エレベーターの中で全裸で目覚めました。式に遅れるロブは全裸で飛び出し式場に向おうとしますが、何度も何度も同じエレベーターの中で全裸で目覚めてしまいます。ロブは令嬢と結婚式を挙げることが出来るのでしょうか・・・というコメディ映画です。
監督:マイケル・タイデス 出演者:マーロン・ウェイアンズ(ロブ・アンダーソン)、レジーナ・ホール(メーガン・スウォープ)、デニス・ヘイスバート(レジナルド・スウォープ)、J.T.ジャクソン(ベニー)、スコット・フォーリー(コーディ・フェイヴァーズ)、イライザ・クープ(ヴィッキー )ほか

「パシフィック・リム:アップライジング」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

パシフィック・リム:アップライジングの紹介:2018年アメリカ映画。超巨大人型兵器、イェーガーが謎の巨大生物KAIJUに挑むSFアクション超大作「パシフィック・リム」の続編。物語は前作の10年後。再び現れたKAIJUに、人類は新たなパイロットとイェーガーで立ち向かう。監督は前作と変わり、スティーブン・S・デナイト。主演は「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のジョン・ボイエガ。日本人キャストに菊地凛子、新田真剣佑を迎える。
監督:スティーブン・S・デナイト 出演:ジョン・ボイエガ(ジェイク・ペントコスト)、スコット・イーストウッド(ネイト・ランバート)、カイリー・スパイニー(アマーラ・ナマーニ)、菊地凛子(森マコ)、チャーリー・デイ(ニュートン・ガイズラー)、ジン・ティエン(リーウェン・シャオ)、バーン・ゴーマン(ハーマン・ゴッドリーブ)、マックス・チャン(チュアン司令官)、新田真剣佑(リョーイチ)

「アイ・スパイ(I SPY)」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

アイ・スパイの紹介:2002年アメリカ映画。1965年から1968年まで放映されたアメリカで放映されたテレビドラマを映画化したスパイアクションコメディ作品です。口の達者なボクシングの世界チャンピオンと失敗続きのエリートスパイがひょんなことからコンビを組み、盗まれた米軍の最新鋭ステルス戦闘機を取り戻すべく奮闘します。
監督:ベティ・トーマス 出演者:エディ・マーフィ(ケリー・ロビンソン)、オーウェン・ウィルソン(アレックス・スコット)、ファムケ・ヤンセン(レイチェル・ライト)、マルコム・マクダウェル(アーノルド・ガンダース)、ゲイリー・コール(カルロス)ほか

「ウェディング・テーブル」のネタバレあらすじ結末

2018/04/19掲載

ウェディング・テーブルの紹介:2017年アメリカ映画。親友の結婚式に招待されたエロイーズは、新郎新婦からもっとも離れた19番テーブルに座らされる。それもそのはず、エロイーズは親友の兄テディに振られたばかりだったのだ。おまけに19番テーブルを見渡すと、招待客は全員が変わり者。そんな惨めな心境のエロイーズの前に、どこからともなく謎のイケメンが現れるが…。海外ドラマ「トワイライト」シリーズで注目を浴び、「ピッチ・パーフェクト」で人気スターとなったアナ・ケンドリック主演。ハッピーな気分になれること間違いなしのラブ・コメディ。
監督:ジェフリー・ブリッツ 出演者:アナ・ケンドリック(エロイーズ)、ジューン・スクイブ(ジョー)、トニー・レヴォロリ(レンゾ)、リサ・クドロウ(ビーナ)、クレイグ・ロビンソン(ジェリー)、スティーヴン・マーチャント(ウォルター)、ワイヤット・ラッセル(テディ)、トーマス・コックレル(ハック)ほか

「早春」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

早春の紹介:1970年イギリス,西ドイツ映画。ロンドンの公衆浴場に就職した15歳のマイクは生意気で性的に奔放な年上の女性スーザンと知り合う。彼女への恋心はつのるばかり。彼の暴走は止まらない。祖国ポーランドでの活動の機会を失ってロンドンに拠点を置いた時期のスコリモフスキ監督がミュンヘンとロンドンで撮影した色彩鮮烈な青春映画。1980年代以来、権利関係の問題により見るのが困難な作品になっていたが、デジタル修復を経て日本でも2018年に再公開。
監督:イェジー・スコリモフスキ 出演者:ジェーン・アッシャー(スーザン)、ジョン・モルダー=ブラウン(マイク)、ダイアナ・ドース(女性客)、カール・ミヒャエル・フォーグラー(体育教師)、クリストファー・サンフォード(スーザンの婚約者クリス)、エリカ・べーア(公衆浴場の会計係)

「マッカーサー」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

マッカーサーの紹介:1977年アメリカ映画。アメリカ陸軍のダグラス・マッカーサー将軍の太平洋戦争フィリピン在中から日本占領を経て朝鮮戦争時の解任までの軌跡をたどる。
監督:ジョセフ・サージェント 出演:グレゴリー・ペック(ダグラス・マッカーサー)、ダン・オハーリヒー(フランクリン・D・ルーズヴェルト)、サンディ・ケニオン(ジョナサン・M・ウェインライト)、ディック・オニール(ホイットニー)、アート・フレミング(秘書)、エド・フランダース(ハリー・S・トルーマン)、ほか

「まごころを君に」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

まごころを君に(別題:アルジャーノンに花束を)の紹介:1968年アメリカ映画。知的障害の精神遅滞の症状を持つ青年を、脳手術の人体実験で、脳を成長させようとする内容の作品です。読み書きが満足に出来ない状態から、手術後の脳の成長により、学者並みの天才になり、同時に女性先生に恋愛感情をもつという人間模様を描いています。『アルジャーノンに花束を』という題名でビデオ発売されています。
監督:ラルフ・ネルソン 出演者:クリフ・ロバートソン(チャーリー・ゴードン)、クレア・ブルーム(アリス・キニアン)、リリア・スカラ(アンナ・ストラウス教授)、レオン・ジャニー(リチャード・ネマー教授)ほか

「南瓜とマヨネーズ」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

南瓜とマヨネーズの紹介:2017年日本映画。魚喃キリコの同名コミックを実写映画化した青春恋愛ドラマです。ミュージシャンを夢見る今の恋人と、偶然再会した奔放で女たらしの元恋人との間で揺れるキャバクラ嬢の女心を描きます。
監督:冨永昌敬 出演者:臼田あさ美(ツチダ)、太賀(せいいち)、オダギリジョー(ハギオ)、光石研(安原)、浅香航大(田中)ほか

「イタズラなKiss THE MOVIE 3 プロポーズ編」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

イタズラなKiss THE MOVIE 3 ~プロポーズ編~の紹介:2017年日本映画。多田かおるの人気少女コミック『イタズラなKiss』を三部作で実写映画化したシリーズの最終章です。優等生の入江直樹に憧れを抱く相原琴子。しかし、直樹は経営難の父の会社を救うために取引先の令嬢との婚約を受け入れ、一方の琴子も直樹を忘れるために他の男とデートを重ねていきます。二人の恋の行方は…。
監督:溝口稔 出演者:佐藤寛太(入江直樹)、美沙玲奈(相原琴子)、山口乃々華(石川理美)、大倉士門(池沢金之助)、灯敦生(小森じんこ)、陣内孝則(相原重雄)、石塚英彦(入江重樹)、鈴木杏樹(入江紀子)、犬飼貴丈(中川武人)ほか

「ストレイヤーズ・クロニクル」のネタバレあらすじ結末

2018/04/18掲載

ストレイヤーズ・クロニクルの紹介:2015年日本映画。本多孝好の同名ベストセラー小説を実写映画化したアクション作品です。極秘実験により生み出された、常人よりも非常に短い寿命と引き換えに超人的な身体能力を持った青年たちが、視力・聴力・筋力などが常人よりも発達した青年たちが、未来の微かな希望を信じるグループと絶望したグループに分かれて生き残りを賭けた熾烈な闘いに挑んでいきます。
監督:瀬々敬久 出演者:岡田将生(荏碕昴)、染谷将太(学)、成海璃子(沙耶)、松岡茉優(モモ)、白石隼也(亘)、高月彩良(静)、清水尋也(良介)、鈴木伸之(壮)、柳俊太郎(ヒデ)、瀬戸利樹(隆二)、黒島結菜(碧)、豊原功補(井坂)、石橋蓮司(大曾根誠)、伊原剛志(渡瀬浩一郎)ほか

「外事警察 その男に騙されるな」のネタバレあらすじ結末

2018/04/17掲載

外事警察 その男に騙されるなの紹介:2012年日本映画。NHKで放送された人気ドラマを映画化。日本と韓国を舞台に日本の諜報機関である通称「外事警察」の活躍を描く。
監督:堀切園健太郎 出演:渡部篤郎(住本健司)、キム・ガンウ(安民鉄)、真木よう子(奥田果織)、尾野真千子(松澤陽菜)、イム・ヒョンジュン(奥田正秀/金正秀(韓国名))、北見敏之(金沢)、滝藤賢一(久野)、渋川清彦(森永)、山本浩司(大友)、豊嶋花(琴美)、遠藤憲一(倉田俊貴)、余貴美子(村松久美)、石橋凌(有賀正太郎)、ほか

「SVZ ストリッパーVS.ゾンビ」のネタバレあらすじ結末

2018/04/17掲載

SVZ ストリッパーVS.ゾンビの紹介:2007年アメリカ映画。ある博士が開発したゾンビ薬を、薬中の男が盗んで、売春婦達の元締めや売春婦に渡したため、売春婦からゾンビになり、出くわしたストリップバーから帰っていたストリッパー達と売春婦らがバーに戻り立てこもってゾンビ退治を始めるコメディゾンビ映画です。ストリッパーと題名が付いていますがエロ描写はほとんどありません。
監督:ジェイソン・M.マーフィ 出演者:ジェシカ・バートン(ダコタ)、ホリー・ウィナード(ハーレー)、リアナ・トゥマネン(ダラス)、アンソニー・ヘデン(ジョニー)、ショーン・ハリマン(クリス)、ティファニー・シェピス(ティファニー)ほか

1 2 3 4 5 6 413
TOP↑