赤川次郎原作映画一覧

赤川次郎原作映画のネタバレあらすじ一覧です。赤川次郎原作のおすすめ映画、人気映画から、題材として扱われた作品まで、赤川次郎原作映画のネタバレあらすじ一覧です。

「死者の学園祭」のネタバレあらすじ結末

死者の学園祭の紹介:2000年日本映画。ある高校の学園祭で、実際に学園内で起こった事件の演劇公演を予定していたところ、配役の女子生徒が次々死んでいく事件が起こっていました。演劇部の部長の真知子は、転校生の神山と共に事件解決に乗り出そうとしますが・・・という人気作家赤川次郎の原作を映画化。
監督:篠原哲雄 出演者:深田恭子(結城真知子)、加藤雅也(倉林勇)、内田朝陽(神山英人)、坂本三佳(柳田真弓)、林知花(小野治子)、黒澤優(山崎由子)、筒井康隆(手塚和彦)、セイン・カミュ(デビット・ソンヒル)、宮崎美子(浦澤和泉)、根津甚八(結城正造)ほか

「セーラー服と機関銃 卒業」のネタバレあらすじ結末

セーラー服と機関銃 卒業の紹介:2015年日本映画。「セーラー服と機関銃-卒業-」は1981年に薬師丸ひろ子主演で映画化した「セーラー服と機関銃」のその後を描いた作品。「セーラー服と機関銃」は当時社会現象を巻き起こした大ヒット映画です。ヤクザの組長という過去を持つ女子高生が、その友人達を巻き込む詐欺の黒幕と対峙する様子を描く。
監督:前田弘二 出演者:橋本環奈(星泉)、長谷川博己(月永)、安藤政信(安井)、大野拓郎(祐次)、宇野祥平(晴雄)、武田鉄矢(土井)、ほか

「セーラー服と機関銃」のネタバレあらすじ結末

セーラー服と機関銃の紹介:1981年日本映画。赤川次郎原作。2016年に続編「卒業-セーラー服と機関銃・その後」も制作されました。天涯孤独となった女子高生が、細々と続いていた暴力団「日高組」の四代目を継ぎ、たった4人の子分と奮闘します。
監督:相米慎二 出演:薬師丸ひろ子(星泉)、渡瀬恒彦(佐久間真)、風祭ゆき(三大寺マユミ)、大門正明(目高組トリオ・政)、林家しん平(目高組トリオ・ヒコ)、酒井敏也(目高組トリオ・メイ)、三國連太郎(太っちょ・三大寺一)、ほか

「探偵物語」のネタバレあらすじ結末

探偵物語の紹介:1983年日本映画。1週間後に大学を休学して、アメリカに旅立つ予定のお嬢様女子大生が、思い立ったら即行動してまう性格から、ボディガードの探偵と一緒に、やっかいな殺人事件に巻き込まれていく。薬師丸ひろ子と松田優作の「年の差」&「身長差」カップルが話題になった。
監督:根岸吉太郎 出演者:薬師丸ひろ子(新井直美)、松田優作(辻山秀一)、岸田今日子(長谷沼君江)、北詰友樹(永井裕)、秋川リサ(直木幸子)、蟹江敬三(高峰刑事)、財津一郎(岡野)、ほか

TOP↑