ベネディクト・カンバーバッチ映画一覧

「フィフス・エステート/世界から狙われた男」のネタバレあらすじ結末

フィフス・エステート/世界から狙われた男の紹介:2013年アメリカ,ベルギー映画。世界でも強い影響力を持つサイト、ウィキリークスとその創始者ジュリアン・アサンジの実態に、大人気俳優ベネディクト・カンバーバッチが挑む。驚愕の事実に基づいたストーリーから目が離せない。
監督:ビル・コンドン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ジュリアン・アサンジ)、ダニエル・ブリュール(ダニエル・ドムシャイト=ベルク)、ローラ・リニー(サラ・ショウ)、スタンリー・トゥッチ(ジェームズ・ボスウェル)、アンソニー・マッキー(サム・コルソン)、ほか

「イミテーション・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密の紹介:2014年イギリス,アメリカ映画。コンピューターの基礎を作った天才数学者、アラン・チューリングの伝記を基に、不当な扱いを受けた彼の内面に焦点を当ててドラマ化したサスペンス作品です。多少、史実が歪曲された部分もありながら、主人公チューリングを演じたベネディクト・カンバーバッチの迫真の演技、スリリングなドラマ構成は、最後まで観る人を惹きつけて止みません。チューリングの遺族が、ベストなキャスティングと大絶賛したのも頷ける、カンバーバッチの演技は見事です。アカデミー賞は、作品賞、監督賞、主演男優賞など8部門でノミネート、英国アカデミー賞でも9部門にノミネートされ、批評家からも非常に評価の高い作品に仕上がっています。
監督:モルティン・ティルドゥム 出演者:ベネディクト・カンバーバッチ(チューリング)、キーラ・ナイトレイ(ジョーン)、ほか

「裏切りのサーカス」のネタバレあらすじ結末

裏切りのサーカスの紹介:2011年イギリス,フランス,ドイツ映画。ゲイリー・オールドマンを主演に、コリン・ファースやジョン・ハート、ベネディクト・カンバーバッチといった有名俳優ばかりを揃えた一作。そのあまりに深すぎる内容は、一度見ただけでは理解出来ない、何度見ても楽しめる作品。
監督:トーマス・アルフレッドソン 出演:ゲイリー・オールドマン(ジョージ・スマイリー)、コリン・ファース(ビル・ヘイドン)、トム・ハーディ(リッキー・ター)、ジョン・ハート(コントロール)、トビー・ジョーンズ(パーシー・アレリン)、マーク・ストロング(ジム・プリドー)、ベネディクト・カンバーバッチ(ピーター・ギラム)、ほか

「ドクター・ストレンジ」のネタバレあらすじ結末

ドクター・ストレンジの紹介:2016年アメリカ映画。ベネディクト・カンバーバッチを主演に迎えたマーベルコミックのヒーローアクション作品。ドクター・ストレンジは、天才脳外科医として有名だったが傲慢さもあった。地位、名誉、豪華な生活も手に入れていた天才外科医ドクター・ストレンジは、運転中の事故で両手の機能を失う。リハビリと手術を繰り返すも、医者からはさじを投げられ、途方に暮れる。そんな折、半身不随から見事回復した男の話を聞き、ネパールの魔術師の元へ行く。手を治療が目的だったが、師に見込まれ否応なく世界の支配を企む敵との戦いに巻き込まれていく。本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)シリーズの14作目となります。
監督:スコット・デリクソン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ(ドクター・ストレンジ)、キウェテル・イジョフォー(バロン・モルド)、レイチェル・マクアダムス(クリスティーン・パーマー)、ベネディクト・ウォン(ウォン)、ティルダ・スウィントン(エンシェント・ワン)ほか

「ブラック・スキャンダル」のネタバレあらすじ結末

ブラック・スキャンダルの紹介:2015年アメリカ映画。実在した悪名高きギャング、ジェームズ・ホワイティ・バルジャーの半生を映画化。1970年代。FBI捜査官コノリーはマフィア壊滅のため、幼馴染みで裏社会に精通しているバルジャーに協力を依頼します。情報を提供する見返りにFBIの後ろ盾を得たバルジャーは、抵抗勢力を倒し犯罪王にのし上がっていくことになります。ギャングとFBIの協定は、アメリカ史上最大の汚職事件へと変貌していきます。バルジャーを演じたカメレオン俳優J・デップの怪演はひと際異彩を放ちます。
監督:スコット・クーパー 出演者:ジョニー・デップ(ジェームズ・ホワイティ・バルジャー)、ベネディクト・カンバーバッチ(ビリー・バルジャー)、ジョエル・エドガートン(ジョン・コノリー)、ロリー・コクレイン(スティーヴン・フレミ)、ケヴィン・ベーコン(チャールズ・マグワイア)ほか

「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」のネタバレあらすじ結末

SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁の紹介:2015年イギリス映画。イギリスの大人気ドラマ「SHERLOCK」の特別篇で、イギリス・アメリカで劇場限定公開された。現在と約100年前のヴィクトリア時代を行き来して謎を解く異色ミステリー。
監督: ダグラス・マッキノン 出演: ベネディクト・カンバーバッチ(シャーロック・ホームズ)、マーティン・フリーマン(ジョン・ワトスン医師)、アマンダ・アビントン(メアリー・ワトスン)、ルパート・グレイヴス(レストレード警部)、マーク・ゲイティス(マイクロフト・ホームズ)、アンドリュー・スコット(モリアーティ教授)、キャサリン・マコーマック(レディ・カーマイケル)、ティム・マッキナリー(サー・ユースタス・カーマイケル)ほか

「ブーリン家の姉妹(2008年)」のネタバレあらすじ結末

ブーリン家の姉妹(2008年)の紹介:2008年イギリス,アメリカ映画。イングランド宮廷へ上がったブーリン姉妹。王に愛されるのはメアリーの優しさか、アンの賢さか。英国の歴史の渦に飲まれた姉妹の運命はいかに。
監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン、エリック・バナ、ジム・スタジョーンズ、マーク・ライアンス、ベネディクト・カンバーバッチ、クリスティン・スコット・トーマスほか

「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のネタバレあらすじ結末

スタートレック イントゥダークネスの紹介:2013年アメリカ映画。スタートレックシリーズ12作目でリブート版2作目。SF映画ファンには欠かせない映画スタートレックのリブート版第2弾で、今作ではあの伝説の悪役、カーンが物語に帰ってくることとなります。
監督:J・J・エイブラムス 出演:クリス・パイン(ジェームス・T・カーク)、ザカリー・クイント(スポック)、ゾーイ・サルダナ(ウフーラ)、ベネディクト・カンバーバッチ(ジョン・ハリソン)、ジョン・チョー(ヒカル・スールー)、サイモン・ペッグ(モンゴメリー・“スコッティ”・スコット)、カール・アーバン(レナード・“ボーンズ”・マッコイ)、ピーター・ウェラー(マーカス提督)、アリス・イヴ(キャロル・マーカス)ほか

「ホビット 決戦のゆくえ」のネタバレあらすじ結末

ホビット 決戦のゆくえ(第3部)の紹介:2014年アメリカ/ニュージーランド映画。大ヒットのファンタジーシリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」の原作者J・R・R・トールキンの小説『ホビットの冒険』を映画化した、“ホビット”シリーズ三部作の第3作にして完結編です。13人のドワーフ族とともに冒険の旅に出たホビット族の男ビルボが、ドワーフの国を奪った邪悪な竜に戦いを挑みます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:マーティン・フリーマン(ビルボ・バギンズ)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、リチャード・アーミティッジ(トーリン・オーケンシールド)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、ベネディクト・カンバーバッチ(スマウグの声/サウロン)、イアン・ホルム(年老いたビルボ・バギンズ)ほか

「ホビット 竜に奪われた王国」のネタバレあらすじ結末

ホビット 竜に奪われた王国(第2部)の紹介:2013年アメリカ/ニュージーランド映画。大ヒットのファンタジーシリーズ「ロード・オブ・ザ・リング」の原作者J・R・R・トールキンの小説『ホビットの冒険』を映画化した、“ホビット”シリーズ三部作の第2作です。13人のドワーフ族とともに冒険の旅に出たホビット族の男ビルボが、ドワーフの国を奪った邪悪な竜に戦いを挑みます。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:マーティン・フリーマン(ビルボ・バギンズ)、イアン・マッケラン(ガンダルフ)、リチャード・アーミティッジ(トーリン・オーケンシールド)、オーランド・ブルーム(レゴラス)、ベネディクト・カンバーバッチ(死人遣い(ネクロマンサー)/スマウグの声(二役))ほか

「それでも夜は明ける」のネタバレあらすじ結末

それでも夜は明けるの紹介:2013年イギリス映画。19世紀半ばのアメリカで奴隷として売られてしまった自由黒人ソロモン・ノーサップ著の体験記『Twelve Years a Slave』を基にした、12年間もの間奴隷として白人に虐げられながらも誇りを失わなかった男の実話を描いた衝撃の実録映画です。第86回アカデミー賞作品賞をはじめ、数々の賞に輝いています。
監督:スティーブ・マックイーン 出演:キウェテル・イジョフォー(ソロモン・ノーサップ/プラット)、マイケル・ファスベンダー(エドウィン・エップス)、ベネディクト・カンバーバッチ(ウィリアム・フォード)、ポール・ダノ(ジョン・ティビッツ)、ギャレット・ディラハント(アームスバイ)、ポール・ジアマッティ(セオフィラス・フリーマン)、スクート・マクネイリー(ブラウン)、ルピタ・ニョンゴ(パッツィー)、サラ・ポールソン(メアリー・エップス)、ブラッド・ピット(サミュエル・バス)、アルフレ・ウッダード(ハリエット・ショー夫人)、クリス・チョーク(クレメンズ・レイ)、タラン・キラム(ハミルトン)、クワベンジャネ・ウォレス(マーガレット・ノーサップ)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑