ダコタ・ファニング映画一覧

「ランナウェイ・ブルース」のネタバレあらすじ結末

ランナウェイ・ブルースの紹介:2012年アメリカ映画。アメリカのリノで生活している弟のフランクと兄ジェリー・リーは、亡くなった母の遺言どおり、いつまでも2人で助け合うことを誓っている。ある日、兄のジェリー・リーが車で少年をひいてしまう。警察の追及から逃れるため、弟は兄を連れ出す。2人はフランクの元恋人であるアニーを頼ってエルコという街に向かう兄弟の逃避行が始まる。
監督:アラン・ポルスキー、ガブリエル・ポルスキー 出演:エミール・ハーシュ(フランク)、スティーヴン・ドーフ(ジェリー・リー)、ダコタ・ファニング(アニー)ほか

「ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ」のネタバレあらすじ結末

ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼの紹介:2005年アメリカ映画。母親の自殺現場を目撃した一人娘のエミリーの心の傷を癒そうと、父のデビッドはニューヨーク郊外に引越します。エミリーはチャーリーという空想の友達を作り上げ、かくれんぼなどをして遊び始めます。初めはあまり気に止めずにいたデビッドですが、凶暴性をもったチャーリーという存在を探し始めます。
監督:ジョン・ポルソン 出演者:ロバート・デ・ニーロ(デビッド・キャラウェイ)、ダコタ・ファニング(エミリー・キャラウェイ)、ファムケ・ヤンセン(キャサリン)、エリザベス・シュー(エリザベス・ヤング)、ほか

「コララインとボタンの魔女」のネタバレあらすじ結末

コララインとボタンの魔女の紹介:2009年アメリカ映画。両親の都合であるアパートへと越してきたコラライン。仕事ばかりで構ってくれず近所に住む人間もおかしな者たちばかり。そんなある日コララインは自分の部屋の壁に小さな扉があるのを発見する。その扉をくぐった先には優しい母親と父親の姿。そうそこはコララインの理想の家だった。しかしよく見ると二人の目には真っ黒なボタンが。この家にはある秘密が隠されていた。児童文学作品をストップモーション・アニメで映画化。
監督:ヘンリー・セリック 声の出演:ダコタ・ファニング(コラライン)、テリー・ハッチャー(ママ)、ジョン・ホッジマン(パパ)、イアン・マクシェーン(ボビンスキー)、ほか

「ネオン・デーモン」のネタバレあらすじ結末

ネオン・デーモンの紹介:2016年フランス・アメリカ・デンマーク映画。両親を失った16歳の自立したモデル、ジェシーはトップモデルを目指して、華やかな世界へと足を踏み入れた。名女優、ダコタ・ファニングの妹エル・ファニングがダークな世界に飛び込んだ小悪魔で自立心ある少女を熱演!
監督ニコラス・ウィンディング・レフン 出演:エル・ファニング(ジェシー)、キアヌ・リーブス(ハンク)、カール・グルスマン(ディーン)、クリスティーナ・ヘンドリックス(ロバータ・ホフマン)、ジェナ・マローン(ルビー)、ほか

「トワイライトサーガ ブレイキングドーンPart 2」のネタバレあらすじ結末

トワイライトサーガ ブレイキングドーンPart 2の紹介:2012年アメリカ映画。ヴァンパイアの恋人と結婚して自らもヴァンパイアとなったヒロインと、その子をめぐって巻き起こる脅威とは。「トワイライト」シリーズ第5弾完結編。
監督:ビル・コンドン 出演:クリステン・スチュワート(ベラ・スワン)、ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)、テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)、ビリー・バーク(チャーリー・スワン)、ピーター・ファシネリ(カーライル・カレン)、エリザベス・リーサー(エズミ・カレン)、ケラン・ラッツ(エメット・カレン)、ニッキー・リード(ロザリー・ヘイル)、ダコタ・ファニング(ジェーン)ほか

「エクリプス トワイライトサーガ」のネタバレあらすじ結末

エクリプス トワイライトサーガの紹介:2010年アメリカ映画。普通の女子高生ベラを狙う新たな敵に、相容れないはずのヴァンパイアの恋人と人狼族の幼馴染が団結して立ち向かう。「トワイライト」シリーズ第3弾。
監督:デヴィッド・スレイド 出演:クリステン・スチュワート(ベラ・スワン)、ロバート・パティンソン(エドワード・カレン)、テイラー・ロートナー(ジェイコブ・ブラック)、ニッキー・リード(ロザリー・ヘイル)、ピーター・ファシネリ(カーライル・カレン)、ダコタ・ファニング(ジェーン)、ゼイヴィア・サミュエル(ライリー)ほか

「I am Sam アイ・アム・サム」のネタバレあらすじ結末

I am Sam アイ・アム・サムの紹介:2001年アメリカ映画。ショーンペンが知的障害者を演じた心温まる作品で、アカデミー賞にノミネートされるだけでなく、多くの映画賞を受賞していきました。
監督:ジェシー・ネルソン 出演:ショーン・ペン(サム・ドーソン)、ミシェル・ファイファー(リタ・ハリソン)、ダコタ・ファニング(ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン)、ダイアン・ウィースト(アニー)、ロレッタ・ディヴァイン(マーガレット)、リチャード・シフ(ターナー)ほか

「アイアムサム」のネタバレあらすじ結末

I am Sam アイ・アム・サムの紹介:2001年アメリカ映画。知的障害の父とその娘との絆、2人をとりまく周囲の人々の温かさを描いたヒューマンドラマ。ビートルズのカヴァー曲が多く使われている。ショーンペンが知的障害者を演じた心温まる作品で、アカデミー賞にノミネートされるだけでなく、多くの映画賞を受賞していきました。
監督:ジェシー・ネルソン 出演:ショーン・ペン(サム・ドーソン)、ミシェル・ファイファー(リタ・ハリソン)、ダコタ・ファニング(ルーシー・ダイヤモンド・ドーソン)、ダイアン・ウィースト(アニー)、ロレッタ・ディヴァイン(マーガレット)、リチャード・シフ(ターナー)ほか

「宇宙戦争」のネタバレあらすじ結末

宇宙戦争の紹介:2005年アメリカ作品。映画界の巨匠 スティーブン・スピルバーグと映画界の大スター、トム・クルーズがタッグを組んだ一大SF作品で、世界中で大ヒットを記録。H G ウェルズの有名な小説、宇宙戦争が原作のSFスペクタクル超大作。
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:トム・クルーズ(レイ・フェリエ)、ダコタ・ファニング(レイチェル・フェリエ)、ティム・ロビンス(オギルビー)、ジャスティン・チャットウィン(ロビー・フェリエ)、ミランダ・オットー(メアリー・アン)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑