Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドイツ映画一覧

ドイツ映画のネタバレあらすじ一覧です。おすすめドイツ映画から、最新映画まで様々なジャンルのドイツ映画を紹介しています。

「運命は踊る」のネタバレあらすじ結末

運命は踊るの紹介:2017年イスラエル,ドイツ,フランス,スイス映画。イスラエルのサミュエル・マオズ監督が戦地に送り出した息子と彼の両親3人の運命が巧みに交差していく様を描いた良作です。彼らの運命を動き回っては元の場所に戻るFoxtrotのステップに準えているところがとても芸術的に映ります。
監督:サミュエル・マオズ 出演:リオル・アシュケナージ(ミハエル)、サラ・アドラー(ダフナ)、ヨナタン・シレイ(ヨナタン)、シラ・ハース、ほか

「タイムトラベラーの系譜 エメラルドグリーン」のネタバレあらすじ結末

タイムトラベラーの系譜 エメラルド・グリーンの紹介:2016年ドイツ映画。タイムトラベルの遺伝子を持つ女子高生が、自らに課せられた宿命を受け入れ、命をかけて世界と恋人を救うため立ち向かうSFファンタジー。ドイツのベストセラー小説を映画化した3部作の第3作目。
監督:フェリックス・フックシュタイナー、カタリーナ・シェード 出演:マリア・エーリッヒ(グウェンドリン / グウェン)、ヤニス・ニーヴーナー(ギデオン・ド・ヴィリエ)、ペーター・ジモニシェック(サンジェルマン伯爵)、ヨゼフィーヌ・プロイス(ルーシー)、コスティア・ウルマン(ピンプルボトム)、ローラ・ベルリン(シャーロット)、ほか

「ザ・サイレンス 闇のハンター」のネタバレあらすじ結末

ザ・サイレンス 闇のハンターの紹介:2019年ドイツ, アメリカ映画。ペンシルベニアの未開の洞窟を探査中に、古代鳥獣の穴を壊してしまったため、飛び立った古代鳥獣が全米の人々を襲うというNetflix配信の、モンスターホラー映画です。音に反応する古代鳥獣から逃げ、安住の地を目指す一家の物語ですが『クワイエット・プレイス』という作品に酷似していると言う指摘もあります。
監督:ジョン・R・レオネッティ 出演者:スタンリー・トゥッチ(ヒュー)、キーナン・シプカ(アリー)、ミランダ・オットー(ケリー)、ジョン・コーベット(グレン)、ケイト・トロッター(リン)ほか

「フォー・ハンズ」のネタバレあらすじ結末

フォー・ハンズの紹介:2017年ドイツ映画。幼い子頃に目の前で両親を殺害された姉妹。そして現在、姉妹の身に再び悲劇が襲い掛かる・・・。ポルトガルのMOTEL/X映画祭にてヨーロッパ最優秀長編映画賞にノミネート、ミュンヘン映画祭2017でも脚本賞など4部門でノミネートされたドイツ発スリラー作品です。
監督:オリヴィエ・キーンル 出演者:フリーダ=ロヴィーサ・ハーマン(ソフィー)、フリーデリーケ・ベヒト(ジェシカ)、クリストフ・レトコフスキ(マーティン)、デトレフ・ボーズ(クリンガー)、アグニェシュカ・グジコフスカ(マリア)ほか

「DUST ダスト」のネタバレあらすじ結末

DUST ダストの紹介:2001年イギリス,ドイツ,イタリア,マケドニア映画。ニューヨークの古びたアパートに盗みに入った黒人青年を待ち構えていた家主の老女。老女はあるカウボーイ兄弟の物語を語り始め、青年も次第にその話に引き込まれていきます。100年前の動乱のマケドニアと現代のニューヨークを交錯させながら紡ぐ壮大な人間ドラマです。
監督:ミルチョ・マンチェフスキー 出演者:ジョセフ・ファインズ (イライジャ)、デビッド・ウェンハム (ルーク)、エイドリアン・レスター(エッジ)、アンヌ・ブロシェ(リリス)、ニコリナ・クジャカ(ネダ)ほか

「ホテル」のネタバレあらすじ結末

ホテルの紹介:1977年イタリア,西ドイツ映画。裕福な人妻が飛行機に乗り遅れたことで宿泊したホテルで、隣室にいた反政府活動家の青年の情事を見てしまう。欲望に駆られた人妻は彼とのひとときの情事に溺れていく。
監督:カルロ・リッツァーニ 出演:コリンヌ・クレリー(パスカル)、ブルース・ロビンソン(カール)、ペーター・カーン(ミュラー)、ミケーレ・プラチド、ウェルナー・ポチャス、ほか

「ヘイヴン 堕ちた楽園」のネタバレあらすじ結末

ヘイヴン 堕ちた楽園の紹介:2004年アメリカ,イギリス,ドイツ,スペイン映画。裕福な家庭の娘と恋に落ちた青年。脱税疑惑でFBIに追われる身となったビジネスマンのカール・リドリーは、娘のピッパと共に、タックスヘイブンの一つ、カリブ海のケイマン諸島へと逃げ延びるが…。彼らの運命が交錯するスリリングなヒューマンドラマ。
監督:フランク・E・フラワーズ 出演:オーランド・ブルーム(シャイ)、ビル・パクストン(カール・リドリー)、スティーヴン・ディレイン(アレン氏)、ゾーイ・サルダナ(アンドレア)、ラズ・アドティ(リッチー・リッチ)、アグネス・ブルックナー(ピッパ・リドリー)、ヴィクター・ラサック(フリッツ)、リー・イングルビー(パトリック)、アンソニー・マッキー(ハンマー)、ほか

「スキン・コレクター」のネタバレあらすじ結末

スキン・コレクターの紹介:2016年ドイツ,カナダ映画。全身の皮膚が剥がれる奇病に侵されたキラは自分の死滅した皮膚に他人の皮膚を移植すれば再生するということを知ってしまう。やがてキラは美しさを手に入れるために何度も殺人を繰り返していくのだった。
監督:ノルベルト・カイル 出演:レベッカ・フォーサイス(キラ)、ルーシー・アロン(ソフィア)、バーバラ・クランプトン(クローバー医師)、ショーン・クノップ、ほか

「幸せになるための5秒間」のネタバレあらすじ結末

幸せになるための5秒間の紹介:2014年イギリス, ドイツ映画。ロンドンの大晦日の夜、人生に悲観した四人の男女が集まったのは自殺の名所と言われている高層ビルだった。それぞれの事情を抱える大人達が奇妙な絆で結ばれていく様を綴ったハートフルヒューマンコメディです。
監督:パスカル・ショメイユ 出演者:ピアース・ブロスナン(マーティン)、トニ・コレット(モーリン)、アーロン・ポール(JJ)、イモージェン・プーツ(ジェス)、ロザムンド・パイク(ペニー)、ほか

「ベルリン・天使の詩」のネタバレあらすじ結末

ベルリン・天使の詩の紹介:1987年西ドイツ,フランス映画。人間にただ寄り添うだけでいることに嫌気がさした天使が、人間の女性に恋したことで、人間として限りある命を愛する人とともに生きる決断をする。ピーター・フォークが本人役で登場。
監督:ヴィム・ヴェンダース 出演:
ブルーノ・ガンツ、ソルヴェーグ・ドマルタン、オットー・ザンダー、クルト・ボウワ、ピーター・フォーク、ほか

「ブラックブック」のネタバレあらすじ結末

ブラックブックの紹介:2006年オランダ,ドイツ,イギリス,ベルギー映画。第二次世界大戦中のナチス占領下のオランダ。何者かの陰謀により家族を殺害され、レジスタンスの一員となったユダヤ人女性エリス。スパイとしてナチス党本部に潜入したエリスは陰謀に隠された真実を知る。「氷の微笑」のポール・バーホーベン監督が描くサスペンス映画です。
監督:ポール・バーホーベン 出演者:カリス・ファン・ハウテン(ラヘル・シュタイン/エリス・デ・フリース)、トム・ホフマン(ハンス・アッカーマン)、セバスチャン・コッホ(ルドウィグ・ムンツェ)、デレク・デ・リント(ヘルベン・カイパース)、ハリナ・ライン(ロニー)、ワルデマー・コブス(ギュンター・フランケン)、ミヒウ・ハウスマン(ロブ)、ドルフ・デ・ヴリーズ(公証人スマール)、ピーター・ブロック(ファン・ハイン)、ディアーナ・ドーベルマン(スマール夫人)、クリスチャン・ベルケル(カウトナー将軍)、ほか

「マイ・ブックショップ」のネタバレあらすじ結末

マイ・ブックショップの紹介:2018年スペイン,イギリス,ドイツ映画。イギリスの小さな港町。戦争で夫を亡くしたフローレンスは、この町に長年の夢だった本屋を開いた。クリスティーンという賢い少女と配達係ウォーリー少年の力を借りて、少しずつではあるものの、経営は軌道に乗り始めていた。しかし、ここは保守的な地方の町。フローレンスの挑戦を快く思わないガマート夫人は様々な手段で妨害し、彼女を追い込んでいく。人嫌いで40年も屋敷に引きこもっている読書好きの老紳士ブランディッシュ氏はフローレンスのために尽力を尽くして、助けようと試みるが事態はさらに悪くなっていく。原作は英ブッカー賞受賞作家ペネロピ・フィッツジェラルドの小説『ブックショップ』。様々な障害に凛と立ち向かい闘うフローレンスと、社会の無常や理不尽さを静かに込め描かれている。2018年のスペイン・ゴヤ賞では作品賞・監督賞・脚色賞を受賞した。
監督:イザベル・コイシュ 出演:エミリー・モーティマー(フローレンス・グリーン)、ビル・ナイ(エドモンド・ブランディッシュ)、ハンター・トレメイン(キーブル氏)、オナー・ニーフシー(クリスティーン)、フランシス・バーバー(ジェシー・ウォルフォード)、ジェームズ・ランス(ミロ・ノース)、パトリシア・クラークソン(ガマート夫人)ほか

「ニコ・イコン」のネタバレあらすじ結末

ニコ・イコンの紹介:1995年ドイツ映画。モデルや女優、歌手として、アーティストたちを魅了してきたニコ。彼らの目に『ニコ』はどのように映り、どのように語られるのか。
監督:スザンネ・オフテリンガー 出演者:ニコ、ティナ・オーモン、ジャクソン・ブラウン、アリ・ブローニュ、ジョン・ケイル、ニコ・パパタキス、ポール・モリセイ、ビリー・ネーム、ヴィヴァ、ほか

「スワンの恋」のネタバレあらすじ結末

スワンの恋の紹介:1983年フランス,西ドイツ映画。フランスの文豪マルセル・プルーストの長編小説『失われた時を求めて』の第1篇「スワン家のほうへ」の第2部「スワンの恋」を映画化したラブストーリーです。1890年代のパリを舞台に、社交界の花形的存在であるユダヤ人青年が魅惑的な高級娼婦に惹かれていく姿を描きます。
監督:フォルカー・シュレンドルフ 出演:ジェレミー・アイアンズ(チャールズ・スワン)、オルネラ・ムーティ(オデット・ド・クレシ)、アラン・ドロン(シャルリュス男爵)、ファニー・アルダン(ゲルマント公爵夫人)、マリー・クリスティーヌ・バロー(ヴェルデュラン夫人)、アンヌ・ベネント(クロエ)、ジャック・ブーデ(ゲルマント公爵)、ジュフロワ・トリー(フォルシュヴィル子爵)ほか

「ちいさな独裁者」のネタバレあらすじ結末

ちいさな独裁者の紹介:2017年ドイツ,フランス,ポーランド映画。1945年4月のドイツ。敗色濃厚の戦線では戦いに疲弊した兵士たちの相次ぐ脱走により強奪などの軍規違反が頻発していた。脱走兵のヘロルトは極寒の無人地帯で、偶然ひと揃いの軍服を手に入れる。一兵卒だった彼は瞬く間にヒトラーを想像させるほどの支配者へとのし上がっていく。実在する人物、ヴィリー・ヘロルドの寓話のような真実の物語。ヘロルドを通じて、権力の魔力的パワーとそれにしがみつく人間の醜さや愚かさを生々しく描く。
監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:マックス・フーバッヒャー(ヘロルト)、ミラン・ペシェル(フライターク)、フレデリック・ラウ(キピンスキー)、ベルント・ヘルシャー(シュッテ)、ワルデマー・コプス(ハンゼン)、アレクサンダー・フェーリング(ユンカー)、ブリッタ・ハンメルシュタイン(ゲルダ・シュッテ)ほか

1 2 3 4 5 18
TOP↑