ガイ・ピアース映画一覧

ガイ・ピアースが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ベッドタイム・ストーリー」のネタバレあらすじ結末

ベッドタイム・ストーリーの紹介:2008年アメリカ映画。子どもを寝かしつける際の物語が実現するという不思議を描いたコメディ&ファンタジー。ホテルで働くスキーターは、甥パトリック、姪ボビーを1週間預かることになる。毎晩2人と一緒にオリジナルの物語を作っていくスキーター。すると翌日、子ども達が考えたストーリーが次々と実現していった。スキーターはこれを利用して、自分に都合の良い物語を作ろうとするのだが。
監督:アダム・シャンクマン 出演者:アダム・サンドラー(スキーター・ブロンソン)、ケリー・ラッセル(ジル)、ガイ・ピアース(ケンドル・ダンカン)、ラッセル・ブランド(ミッキー)、リチャード・グリフィス(バリー・ノッティンガム)ほか

「あなたとのキスまでの距離」のネタバレあらすじ結末

あなたとのキスまでの距離の紹介:2013年アメリカ映画。イギリスからの留学生で18歳の少女と、高校の音楽教師でチェロ奏者でもある家庭ある男性とのラブストーリー。ドキドキする展開に最後に二人が選ぶ道から目が離せません。
監督:ドレイク・ドレマス 出演:ガイ・ピアース(キース・レイノルズ)、フェリシティ・ジョーンズ(ソフィー)、エイミー・ライアン(メーガン・レイノルズ)、マッケンジー・デイヴィス(ローレン・レイノルズ)、ベン・シェンクマン(シェルドン)、ほか

「ロスト・エモーション」のネタバレあらすじ結末

ロスト・エモーションの紹介:2015年アメリカ映画。世界戦争によって破壊された近未来。共同体・イコールズは、平和維持のため、遺伝子操作により感情が排除された人間で構成されています。感情を持ってしまったサイラスとニアは、見つかれば殺されると知りながら惹かれあっていきます。SF版「ロミオとジュリエット」です。「エリアン」「ブレードランナー」で知られるリドリー・スコット監督が製作総指揮を務めます。劇中に登場する近未来的な建物は、世界的建築家の安藤忠雄の建築物が使用されています。
監督:ドレイク・ドレマス 出演者:ニコラス・ホルト(サイラス)、クリステン・スチュワート(ニア)、ジャッキー・ウィーヴァー(べス)、ガイ・ピアース(ジョナス)、トビー・ハス(ジョージ)ほか

「奪還者」のネタバレあらすじ結末

奪還者の紹介:2013年オーストラリア,アメリカ映画。『アニマル・キングダム』のデビット・シュミット監督による経済破綻した世界を描いたクライムサスペンス。命よりも大事にしている車を強盗に奪われた主人公が、ひたすら強盗を追いかけるものの、その途中で強盗の弟と遭遇し、奇妙な関係が2人の間に生まれ始める。
監督:デヴィッド・ミショッド 出演:ガイ・ピアース(エリック)、ロバート・パティンソン(レイ)、スクート・マクネイリー(ヘンリー)、デビッド・フィールド(アーチー)、スーザン・プライアー(ドロジー)ほか

「アニマル・キングダム」のネタバレあらすじ結末

アニマル・キングダムの紹介:2010年オーストラリア映画。1988年にオーストラリア・メルボルンで実際にあった警官射殺事件とその容疑者家族を基に映画化された犯罪ドラマで、鬼才クエンティン・タランティーノも2010年公開映画のベスト3に挙げるなど各界から高い評価を得た作品です。様々な犯罪に手を染める親戚一家に身を寄せることになった少年の葛藤と成長を描いています。
監督:デヴィッド・ミショッド 出演者:ジェームズ・フレッシュヴィル(ジョシュア・“J”・コディ)、ベン・メンデルソーン(アンドリュー・“ポープ”・コディ)、ジャッキー・ウィーヴァー(ジャニー・“スマーフ”・コディ)、ルーク・フォード(ダレン・コディ)、サリバン・ステイプルトン(クレイグ・コディ)、ジョエル・エドガートン(バリー・“バズ”・ブラウン)、ガイ・ピアース(ネイサン・レッキー)ほか

「トゥー・ブラザーズ」のネタバレあらすじ結末

トゥー・ブラザーズの紹介:2004年イギリス,フランス映画。1920年代のカンボジアを舞台に、幼少期に人間によって引き離され、それぞれに数奇な運命を辿った末に再会を果たした2頭のトラの兄弟の姿を雄大な自然とともに描いた感動の動物ドラマです。
監督:ジャン=ジャック・アノー 出演者:ガイ・ピアース(エイダン・マクロリー)、フレディ・ハイモア(ラウール・ノルマンダン)、ジャン=クロード・ドレフュス(ユージン・ノルマンダン)、フィリピーヌ・ルロワ=ボリュー(マチルド・ノルマンダン)、オアン・ニュエン(殿下)ほか

「欲望のバージニア」のネタバレあらすじ結末

欲望のバージニアの紹介:2012年アメリカ映画。禁酒法時代のアメリカ。とりわけバージニア州のフランクリンは世界で最も密造酒の製造が盛んな街だった。その地において密造酒ビジネスで名を馳せ、不死身で知られたボンデュラント3兄弟の実話に基づく物語。原作はボンデュラント兄弟の末っ子ジャックの孫がつづった同名ベストセラー小説。アメリカ南部の無法地帯で起こった復讐劇と哀愁ある挿入曲の数々も見どころの作品。
監督:ジョン・ヒルコート 出演:シャイア・ラブーフ(ジャック・ボンデュラント )、トム・ハーディ(フォレスト・ボンデュラント)、 ジェイソン・クラーク(ハワード・ボンデュラント)、 ガイ・ピアース(チャーリー・レイクス)、ゲイリー・オールドマン(フロイド・バナー)、ジェシカ・チャステイン(マギー・ボーフォード)、 ミア・ワシコウスカ(バーサ・ミニクス)、デイン・デハーン(クリケット・ペイト)ほか

「デスティニー 未来を知ってしまった男」のネタバレあらすじ結末

デスティニー 未来を知ってしまった男の紹介:2006年ドイツ,アメリカ映画。たまたま立ち寄った占いの店で、「近いうちに命を失う」と宣告されてしまったセールスマン。いつ、どこで、どんな形で“それ”は来るのか。彼の命を脅かすような事件がいくつか起こる中、精神をすりへらせたセールスマンは、再び占い師を訪ねて助けを求めるが…。「メメント」(2000)や「エイリアン コヴェナント」(2017)のガイ・ピアース主演。共演は「セッション」(2014)でアカデミー賞助演男優賞ほか多くの映画賞を受賞したJ・K・シモンズ。
監督:マーク・ガーファス 出演者:ガイ・ピアース(ジミー)、J・K・シモンズ(占い師)、パイパー・ペラーボ(ディアドラ)、ウィリアム・フィクナー(エド)、アダム・スコット(ヴィンセント)、ルース・レインズ(ロイ)、リック・ゴンザレス(ロペス)ほか

「ダーク・フェアリー」のネタバレあらすじ結末

ダーク・フェアリーの紹介:2011年アメリカ,オーストラリア,メキシコ映画。古い屋敷で新しい生活を始めたサリーは閉鎖されている地下室から自分を呼ぶ何者かの声に気付く。しかし、声の主は100年前から屋敷に住みつく世にも恐ろしいものだった。
監督:トロイ・ニクシー 出演:ケイティ・ホームズ(キム・ラファエル)、ガイ・ピアース(アレックス・ハースト)、ベイリー・マディソン(サリー・ハースト)、ほか

「ハート・ロッカー」のネタバレあらすじ結末

ハート・ロッカーの紹介:2008年アメリカ映画。イラク戦争下、爆弾処理班として派遣されたジェレミー一等軍曹。凄腕の彼の仕事振りは、時には周囲をも危険に曝すほど際どいものでした。彼は、ただ任務に忠実なだけか、それとも狂気に取りつかれているのか?
監督:キャスリン・ビグロー 出演:ジェレミー・レナー(ウィリアム・ジェームズ二等軍曹)、アンソニー・マッキー(J・T・サンポーン軍曹)、ブライアン・ジェラティ(オーウェン・エルドリッジ技術兵)、レイフ・ファインズ(請負チームリーダー)、ガイ・ピアース(マット・トンプソン軍曹)、ほか

「メメント」のネタバレあらすじ結末

メメントの紹介:2000年アメリカ映画。クリストファー・ノーランがメガホンを取ったミステリー作品。原作は小説「メメント・モリ」であり、時系列における未来から過去へと遡るという斬新なストーリー構成をとっている。オチの読めない映画として好評。妻をレイプされ殺されたレオナードは記憶が10分しか保てない障害を抱えながらも妻を殺した犯人への復習を誓い犯人探しに乗り出します。
監督:クリストファー・ノーラン 出演:ガイ・ピアース(レナード)、キャリー=アン・モス(ナタリー)、ジョー・パントリアーノ(テディ)、マーク・ブーン・Jr(バート)、スティーヴン・トボロウスキー(サミー)、ジョージャ・フォックス(レナードの妻)、ハリエット・サンソム・ハリス(サミーの妻)、カラム・キース・レニー(トッド)、ラリー・ホールデン(ジミー)、ほか

「ロックアウト (2012年)」のネタバレあらすじ結末

ロックアウト の紹介:2012年フランス映画。宇宙にある重犯罪者刑務所が囚人たちにのっとられた。人質の中には大統領の娘が・・・。CIA工作員・スノーは救出を命じられる。
監督:スティーヴン・セイント・レジャー、ジェームズ・マザー 出演:ガイ・ピアース(スノー)、マギー・グレイス(エミリー)、ヴィンセント・リーガン(アレックス)、ジョセフ・ギルガン(ハイデル)、ほか

「プリシラ」のネタバレあらすじ結末

プリシラの紹介:1994年オーストラリア映画。オーストラリアのシドニーに住む3人のドラッグ・クイーンが、「プリシラ号」と名づけたバスで地方公演の旅に出る。差別や偏見と闘いながら、それぞれ生きる道を模索する姿をコメディ・タッチに描いたロード・ムービー。第67回アカデミー衣裳デザイン賞に輝いた奇抜なファッションの数々と、全編に流れる70~80年代のヒット曲も堪能できる作品。
監督:ステファン・エリオット 出演者:テレンス・スタンプ(バーナデット)、ヒューゴ・ウィーヴィング(ミッチ)、ガイ・ピアース(フェリシア)、ビル・ハンター(ボブ)、サラ・チャドウィック(マリオン)、マーク・ホルムズ(ベンジー)、ジュリア・コルテス(シンシア)ほか

「タイムマシン」のネタバレあらすじ結末

タイムマシンの紹介:2002年アメリカ映画。失った婚約者を救うためにタイムマシンを発明した科学者が、運命を変えるヒントを未来に求め、80万年後の世界を目にする。H・G・ウェルズの同名原作を曾孫のサイモンが監督し映画化。
監督:サイモン・ウェルズ 出演:ガイ・ピアース(アレクサンダー)、ジェレミー・アイアンズ(ウーバー)、オーランド・ジョーンズ(ボックス)、シエンナ・ギロリー(エマ)、サマンサ・ムンバ(マーラ)ほか

「英国王のスピーチ」のネタバレあらすじ結末

英国王のスピーチの紹介:2010年イギリス,オーストラリア映画。吃音(きつおん)症に悩まされ演説が上手く出来ず苦しんだイギリス国王ジョージ6世の物語。吃音症が治らないまま、父が病に倒れ、第二次世界大戦が始まろうとし、民はみな王の言葉を待ち望んでいた。
監督:トム・フーバー 出演:コリン・ファース(ジョージ6世)、ジェフリー・ラッシュ(ライオネル・ローグ)、ヘレナ・ボナム・カーター(エリザベス)、ガイ・ピアース(エドワード8世)、ティモシー・スポール(ウィンストン・チャーチル)、ほか

1 2
TOP↑