ジム・キャリー映画一覧

「フィリップ、きみを愛してる!」のネタバレあらすじ結末

フィリップ、きみを愛してる!の紹介:2009年フランス映画。懲役167年のIQ169の天才詐欺師の実話を元にした物語。愛する恋人のためにウソを重ね、「愛している」のひと言を伝えるために脱獄を繰り返す。
監督:グレン・フィカーラジョン・レクア 製作総指揮:リュック・ベッソン 出演:ジム・キャリー(スティーヴン・ラッセル)、ユアン・マクレガー(フィリップ・モリス)、レスリー・マン(デビー・ラッセル)、ロドリゴ・サントロ(ジミー・ケンプル)ほか

「マスク」のネタバレあらすじ結末

映画マスクの紹介:1994年アメリカ映画。持ち主の望みを叶えてくれる不思議な力を持った仮面をつけた男が、怪人となって活躍する様子を描いたアクション・コメディ。コメディ俳優として知られるジム・キャリーを一躍有名にした作品。
監督:チャールズ・ラッセル 出演者:ジム・キャリー(スタンリー)、キャメロン・ディアス(ティナ)、ピーター・グリーン(ティナの恋人)、ピーター・リーガート(警部)ほか

「エターナル・サンシャイン」のネタバレあらすじ結末

エターナル・サンシャインの紹介:2004年アメリカ映画。失恋した彼らが記憶を除去しようとし、その中でお互いの良さが再びわかってくる物語で、アカデミー賞の脚本賞を受賞しています。
監督:ミシェル・ゴンドリー 出演:ケイト・ウィンスレット、ジム・キャリー、イライジャ・ウッド、キルスティン・ダンストほか

「キック・アス/ジャスティス・フォーエバー」のネタバレあらすじ結末

キック・アス/ジャスティス・フォーエバーの紹介:2013年イギリス映画。キック・アス/ジャスティス・フォーエバーの紹介:悪がいる限り、ヒーローに終わりはない!あれから三年、今でも活辞めない彼の前にまた悪の資格が現れます。前作以上にヒーローも悪党もパワーアップした作品です。
監督:ジェフ・ワドロウ 出演:アーロン・ジョンソン(デイヴ・リズースキー / キック・アス)、クロエ・グレース・モレッツ(ミンディ・マクレイディ / ヒット・ガール)、クリストファー・ミンツ=プラッセ(クリス・ダミーコ / マザー・ファッカー)、オルガ・カーカリナ(マザー・ロシア)、モリン・チェストナット(マーカス・ウィリアムズ)ほか
  

「イエスマン “YES”は人生のパスワード」のネタバレあらすじ結末

イエスマン“YES”は人生のパスワードの紹介:2008年アメリカ映画。ジム・キャリー主演で2009年に日本公開された作品です。原作はダニー・ウォレスの著書で、著者自身が経験した実験的な試みが記されています。映画では、どんなことにもイエスで答える「イエス運動」を通して、主人公の生活が少しずつ変わっていく様子が描かれています。
監督:ペイトン・リード 出演:ジム・キャリー(カール・アレン)、 ズーイー・デシャネル(アリソン)、 ブラッドリー・クーパー(ピーター)、 リス・ダービー(ノーマン)、 テレンス・スタンプ(テレンス・バンドリー)、 ジョン・マイケル・ヒギンズ(ニック)、ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑