二宮和也映画一覧

「大奥<男女逆転>」のネタバレあらすじ結末

大奥の紹介:2010年日本映画。男女逆転の大奥という設定で大ヒットしたよしながふみの漫画を映画化したものです。今回は徳川吉宗の時代をピックアップして、嵐の二宮和成を主演に迎え、徳川吉宗を柴崎コウが演じています。質素倹約を信条に賢く政治を進めた吉宗の大奥での采配を描いています。
監督:英勉 出演:二宮和成(水野祐之進)、柴崎コウ(徳川吉宗)、堀北真希(お信)、大倉忠義(鶴岡)、玉木宏(松嶋)、佐々木蔵之助(藤波)、中村蒼(垣添)ほか

「硫黄島からの手紙」のネタバレあらすじ結末

硫黄島からの手紙の紹介:2006年アメリカ映画。第二次世界大戦での硫黄島の戦いを日本側からの視点で描いた作品です。アメリカ側の視点で描いた作品に「父親たちの星条旗」という映画があります。監督やスタッフはそのときのメンバーのままで制作されています。硫黄島で死闘を繰り広げた日本軍将兵たちと、祖国に残された家族らの想いが描かれています。ストーリーは彼らが家族へと向けた手紙を基に展開されています。
監督:クリント・イーストウッド 出演:渡辺謙(栗林忠道)、二宮和也(西郷昇)、加瀬亮(清水洋一)、中村獅童(伊東海軍大尉)、谷田陸軍大尉(坂東工)ほか

「青の炎」のネタバレあらすじ結末

青の炎の紹介:2003年日本映画。17歳の少年、櫛森秀一には殺したい男がいた。曾根隆司。酒飲みで母親の友子に何度も暴力をし、離婚したのに十日程前に再び櫛森家に住みついた男。秀一は母と妹の遥香を守るために、曾根を殺害。完全犯罪が成立したと思った直後、この義父殺しを知り得る人物が現れた。石岡拓也。秀一は口封じの為に友人である石岡の殺害も決意する……。
監督:蜷川幸雄 出演者:二宮和也(櫛森秀一)、松浦亜弥(福原紀子)、鈴木杏(櫛森遥香)、秋吉久美子(櫛森友子)、中村梅雀(山本英司)、山本寛斎(曾根隆司)ほか

「暗殺教室」のネタバレあらすじ結末

映画 暗殺教室(あんさつきょうしつ)の紹介:2015年日本作品。同タイトルマンガ『暗殺教室』の実写映画化。地球を簡単に破壊する能力を持つ謎の異星人“殺せんせー”と、日本政府からその暗殺を託された落ちこぼれ中学生たちが繰り広げる攻防をコミカルに描きつつも、その攻防の中で生徒たちが人間的に次第に成長していく姿を描いたコミカル・ヒューマンドラマです。
監督:羽住英一郎 原作:松井優征 出演者:山田涼介(潮田渚)、椎名桔平(烏間惟臣)、菅田将暉(赤羽業)、山本舞香(茅野カエデ)、橋本環奈(自律思考固定砲台)、加藤清史郎(イトナ)、二宮和也(殺せんせー)ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑