Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パニック映画一覧

おすすめパニック映画のネタバレあらすじ一覧です。パニック映画のシチュエーションには様々あり、ディザスター(災害)パニック、モンスターパニック、動物パニック、サメパニック、ヘビパニック、恐竜パニック、感染パニック、終末パニック、宇宙パニック、乗り物パニックなど、日本のパニック映画から海外作品まで、おすすめパニック映画から最新パニック映画までご紹介しています。

「プロムナイト」のネタバレあらすじ結末

プロムナイトの紹介:1980年カナダ映画。プロムの夜に巻き起こる復讐劇を描いたホラー作品。廃校で5人の子ども達が鬼ごっこをしていたが、1人の少女が過剰に追い詰められ死亡してしまった。残った4人は捕まることを恐れ、自分達だけの秘密にしようと誓う。数年後、彼らは高校生になりプロムの夜を迎えた。賑やかなパーティーの裏側で、加害少女達を標的にした惨劇が始まる。
監督:ポール・リンチ 出演者:ジェイミー・リー・カーティス(キム)、レスリー・ニールセン(ハモンド校長)、ケイシー・スティーヴンス(ニック)、エディ・ベントン(ウェンディ)、マイケル・タフ(アレックス)ほか

「シャーク・ナイト」のネタバレあらすじ結末

シャーク・ナイトの紹介:2011年アメリカ映画。湖畔にバカンスに来た大学生の男女7人が次々サメに襲われ、食われてしまいました。塩水湖にサメがいることを知った大学生たちは、地元の知り合いに助けを求めますが、この男たちこそサメを放流した張本人でした…というパニックホラー映画です。劇場では3D上映された作品です。
監督:デビッド・R・エリス 出演者:サラ・パクストン(サラ)、ダスティン・ミリガン(ニック)、クリス・カーマック(デニス)、キャサリン・マクフィー(ベス)、ドナル・ローグ(グレッグ保安官)、ジョシュア・レナード(レッド)、ジョエル・デビッド・ムーア(ゴードン)、シンカ・ウォールズ(マリク)、アリッサ・ディアス(マヤ)、クリス・ジルカ(ブレイク)ほか

「シー・トレマーズ」のネタバレあらすじ結末

シー・トレマーズの紹介:2010年オランダ,インドネシア映画。古生物学の研究者であるスカイラーは、船の所有者ジャックとともに北スマトラ沖へ新生物の発見のため向かっていた。ジャックの知人の性悪の男たちに働かされていたタマールを亡くなった娘に重ね、スカイラーは彼を救出しようとするが、謎の巨大生物が2人を襲う…。
監督:ブライアン・ユズナ 出演:マイケル・パレ(ジャック)、ジャナ・ファサート(スカイラー・シェーン)、フランシス・マギー(ジミー)、モニカ・サヤンバティ(タマール)、フランシス・バスコ(ハリス)、ヴェルディ・ソライマン(アンディ)、ほか

「ザ・ヒル」のネタバレあらすじ結末

ザ・ヒルの紹介:2003年アメリカ映画。大学の水泳部の部員たちが巨大なヒルに襲われ、原因を探ると、選手たちが使用したステロイドが原因だと分かりました。科学の研究に熱心なスペンサーと女子学生のサラは、ヒルを退治するためにスティーボと協力しますが・・・というヒルを題材にしたホラー映画です。
監督:デヴィッド・デコトー 出演者:マシュー・トワイニング(スティーボ)、ジョシュ・ヘンダーソン(ジャイソン)、ステイシー・ネルソン(ケーシー)、トニー・カロッチロ(フォスターコーチ)、チャリティ・マラー(サブリナ)、ジュリー・ブリッグス(マリング先生)、スティーヴン・ソーワン(トニー)ほか

「THEM ゼム」のネタバレあらすじ結末

THEM ゼムの紹介:2006年フランス,ルーマニア映画。ある観光の島に突如現れたアリの大群が島民を襲うようになり、軍が退治していたが手におえないため、害虫殺しのプロのレンとその部隊が島に呼び寄せられ、アリ退治を行うことになりました・・・というCGを駆使した昆虫パニック映画です。
監督:ピーター・マナス 出演者:トム・ウォパット(ビル)、カル・ウェバー(レン)、エリザベス・ヒーリー(クレア)ほか

「猛獣大脱走」のネタバレあらすじ結末

猛獣大脱走の紹介:1983年イタリア映画。凶暴化した動物達が動物園から逃げ出し、次々と人間を食い殺していくパニック・ホラー。獣医のリップと記者のローラは、動物園の動物達が一様に凶暴化しているのを見て不思議に思う。その夜、動物達はコンピューター制御の檻を破り街へ脱走してしまった。彼らは目に付いた人間を無差別に襲っていく。リップとローラはこの惨劇を止めるべく、原因究明に奔走するのだった。
監督:フランコ・E・プロスペリ 出演者:ジョン・アルドリッチ(ルパート・バーナー)、ロレーヌ・ド・セル(ローラ・シュワルツ)、ウーゴ・ボローニャ(ブラウン警部)、ルイーザ・ロイド(スージー・シュワルツ)、ステファニア・ピンナ(キャロル)ほか

「ワイルド・ストーム」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・ストームの紹介:2018年アメリカ映画。アメリカ各地を毎年襲撃するハリケンーンは大きな被害をもたらします。そのハリケーンの混乱の中で大金を盗み取る犯罪グループがいます。幼い頃ハリケーンで父を失った兄弟は、アメリカ財務省の女性職員とともに犯罪グループに立ち向かいます。『ワイルドストーム』は大規模な銃撃アクション、カーチェイス、大爆発などアメリカアクション映画の醍醐味を楽しめる映画、ハリケーンの巻き起こす大暴風雨による迫力ある映像も見どころです。
監督:ロブ・コーエン 出演:トビー・ケベル(ウィル)、マギー・グレイス(ケーシー)、ライアン・クワンテン(ブリーズ)、ラルフ・アイネソン(コーナー)、メリッサ・ボローナ、ジェームズ・カトラー、ベン・クロス、ほか

「ウォー・オブ・ザ・ワールド」のネタバレあらすじ結末

ウォー・オブ・ザ・ワールドの紹介:2014年アメリカ映画。20XX年の地球。接近する小惑星を破壊する為にウィーラー大尉は宇宙へと旅立つが、それは異星人の巨大な宇宙船だった。圧倒的な科学力で地球を侵略しようとする異星人の前になす術もなく、地球滅亡の危機が目前に迫る・・。
監督:ジェームズ・コンデリク 出演:ケリー・フー(ゴードン博士)、アンソニー・マークス(ウィーラー大尉)、レイン・タウンゼンド(クリス)、モーガン・ウェスト(リック)、ロバート・ピカード(マゴワン将軍)、ニック・ステレート(ブレイク少佐)、ほか

「ヒンデンブルグ」のネタバレあらすじ結末

ヒンデンブルグの紹介:1975年アメリカ映画。マイケル・M・ムーニーの著書『The Hindenburg』を基に、1937年に発生したドイツの巨大飛行船“ヒンデンブルグ号”の爆発事故を、反ナチ勢力による破壊工作によるものだとする設定で描いた、オールスターキャストによるパニック・サスペンス作品です。第48回アカデミー賞で音響編集賞と視覚効果賞の2冠を受賞しています。
監督:ロバート・ワイズ 出演者:ジョージ・C・スコット(フランツ・リッター大佐)、アン・バンクロフト(ウルスラ・フォン・リュージェン伯爵夫人)、ウィリアム・アザートン(カール・ベルト)、ロイ・シネス(マルティン・フォーゲル)、ギグ・ヤング(エドワード・ダグラス)、バージェス・メレディス(エミリオ・パジェッタ)、チャールズ・ダーニング(マックス・プルス船長)、リチャード・ダイサート(エルンスト・レーマン)ほか

「アポカリプス・ナウ」のネタバレあらすじ結末

アポカリプス・ナウの紹介:2012年アメリカ映画。異常気象によって海面が上昇、世界中が大洪水に見舞われるなか、極秘裏で政府機関により建造された現代版ノアの方舟「アーク」の辿る運命を描いたB級ディザスター・パニック作品です。
監督:ピーター・ギーガー 出演者:アレックス・カーター(ジョン)、モニカ・キーナ(テッサ・ニコルス)、クリスティアナ・カーマイン(リン・マスターズ)、ミッチ・ラーナー(フリーマン)、ヴィクトリア・バラバス(オーツ)ほか

「フライト・クルー」のネタバレあらすじ結末

フライト・クルーの紹介:2016年ロシア映画。正義感の強い元空軍パイロットが、火山噴火により脱出不能となった乗客らを救出するために旅客機で奮闘する、ロシア発のスペクタクル映画です。火山の噴火により溶岩に包まれた空港から脱出するシーンなどはハリウッド映画に匹敵するほどの壮大さです。
監督:ニコレイ・レベデフ 出演者:ダニーラ・コズロフスキー(アレクセイ)、ウラジミール・マシコフ(ジェンチェンコ)、アグネ・グルダイト(アレクサンドラ)、カテリーナ・シュピツァ(ビカ)、セルゲイ・ケンポ(アンドレウ)ほか

「ハロウィンインベーダー 火星人襲来!?」のネタバレあらすじ結末

ハロウィン・インベーダー 火星人襲来!?の紹介:1989年アメリカ映画。ハロウィンの夜、田舎町ビック・ビーンでは『オーオン・ウエルズの火星人襲来』の再放送をラジオで流していました。この電波をたまたま傍受した火星人たちが、援護の為にビック・ビーンに降り立ったことから、町は大騒動になってしまう・・というSFコメディ映画です。
監督:パトリック・リード・ジョンソン 出演:ダグラス・バー(サム)、ロイヤル・ダノ(レンチミュラー)、アリアナ・リチャーズ(キャシー)、J・J・アンダーソン(ブライアン)、グレッグ・バーガー(クレンベッカー)、ケヴィン・トンプソン(ブラズニー)、ジミー・ブリスコー(ビプト大尉)、トニー・コックス(ペズ)ほか

「101日」のネタバレあらすじ結末

101日の紹介:2010年クロアチア映画。6か月間一室に閉じ込められた12人の男女の様子を中継するクロアチアの人気番組『ハウスド』の進行中に、クロアチアはヨーロッパ諸国に宣戦布告をし、遂には核ミサイルを撃ち込まれるという内容のクロアチア映画です。
監督:ネビオ・マラソビッツ 出演者:スベン・メドベセク(フィリップ)、ナターシャ・ドルチッチ(ヘレナ)、イバナ・ロスチ(ターニア)、マリンコ・ニコリッツ(ボゾ)、スティエパン・ペリッツ(ジャン)ほか

「エリア407 絶滅大陸」のネタバレあらすじ結末

エリア407 絶滅大陸の紹介:2012年アメリカ映画。12月31日ロサンゼルスへ向かって飛び立った飛行機が墜落し、生存者が残したビデオが発見されます。再生された映像を見ると驚愕の事実が隠されていました…という内容の、POV手法のフェイクドキュメンタリーホラー映画です。カメラブレに弱い人は注意が必要です。
監督:デイル・ファブリガー 出演者:アビゲイル・シュレイダー(トリッシュ)、サマンサ・レスター(ジェシー)、ジェームズ・ライオンズ(ジミー)、メラニー・ライオンズ(ローラ)、ブレンダン・パトリック・コナー(チャーリー)ほか

「サイレント・ワールド」のネタバレあらすじ結末

サイレント・ワールドの紹介:2004年アメリカ映画。彗星衝突により雪と氷の世界と化した地球で、人類が最後の戦いに挑む。ジャンルはSFパニック作品。CGが多数使用されている作品でもある。日本劇場未公開作。
監督:クリストフ・シュラーエ 出演:ディーン・ケイン、ベティーナ・ツィママン、ナイジェル・ベネット、ジョアンナ・テイラー、ジョン・キーオ、ハンス・ズィシュラー、ほか

1 2 3 4 5 17
TOP↑