Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パニック映画一覧

おすすめパニック映画のネタバレあらすじ一覧です。パニック映画のシチュエーションには様々あり、ディザスター(災害)パニック、モンスターパニック、動物パニック、サメパニック、ヘビパニック、恐竜パニック、感染パニック、終末パニック、宇宙パニック、乗り物パニックなど、日本のパニック映画から海外作品まで、おすすめパニック映画から最新パニック映画までご紹介しています。

「シャーク・ショック」のネタバレあらすじ結末

シャーク・ショックの紹介:2017年アメリカ映画。トレーラーハウスに住みついた住人達を追い出そうと、土地所有者のデコナーが堤防を爆破し、土地を水没させました。しかし川にいた巨大サメが水没した土地に侵入し、次々と住人達を食べ始めました。ロブは仲間と協力してサメを殺す準備を始めますが、デコナーの子分たちがロブらの命を狙って動きはじめました…という内容のパニックホラー映画です。
監督:グリフ・ファースト 出演者:トーマス・イアン・ニコラス(ロブ)、ルール・ジョボービック(ジョリーン)クリント・ジェームス(ルーファス)、デヴィッド・キャラウェイ(スウイジ)、イリース・バーググリーン(ディジー)、リッチー・モンゴメリー(ジェフおじさん)ほか

「ピラニア リターンズ」のネタバレあらすじ結末

ピラニア リターンズの紹介:2012年アメリカ映画。古代ピラニアの群れが襲い、大参事を招いたヴィクトリア湖の事件から1年、クロス湖ではウォーターパークが開園しようとしていました。そのころプールに水を引いているクロス湖ではピラニアの群れが人々を襲い始めていました…と言う内容の、コメディスプラッターホラーです。2010年の映画『ピラニア3D』の続編にあたります。
監督:ジョン・ギャラガー 出演者:ダニエル・パナベイカー(マディ)、マット・ブッシュ(バリー)、デビッド・ケックナー(チェット)、クリス・ジルカ(カイル)、カトリーナ・ボウデンシェルビー)ほか

「ポセイドン」のネタバレあらすじ結末

ポセイドンの紹介:2006年アメリカ映画。ポール・ギャリコ著「The Poseidon Adventure」を原作とし、1972年に公開されたパニック映画の傑作「ポセイドン・アドベンチャー」をリメイクしたディザスター・パニック作品です。大晦日の夜、パーティーを開いていた豪華客船が大津波で転覆。生き残ったわずかな生存者たちが決死の脱出を試みる姿をCG技術を交えながら描きます。
監督:ウォルフガング・ペーターゼン 出演:ジョシュ・ルーカス(ディラン・ジョーンズ)、カート・ラッセル(ロバート・ラムジー)、リチャード・ドレイファス(リチャード・ネルソン)、ジャシンダ・バレット(マギー・ジェイムズ)、エミー・ロッサム(ジェニファー・ラムジー)、ミア・マエストロ(エレナ・ゴンザレス)、マイク・ヴォーゲル(クリスチャン・“クリス”・サンダース)、ジミー・ベネット(コナー・ジェイムズ)、アンドレ・ブラウアー(マイケル・ブラッドフォード)、フレディ・ロドリゲス(マルコ・バレンタイン)、ケヴィン・ディロン(ラッキー・ラリー)、ほか

「ゾンビシャーク 感染鮫」のネタバレあらすじ結末

ゾンビシャーク 感染鮫の紹介:2015年アメリカ映画。実験によって偶然出来てしまったゾンビ鮫が逃げ出してしまい、バカンスに訪れた観光客達を恐怖のどん底に陥れてしまいます。咬まれたら感染しゾンビにというゾンビ映画の良いところと鮫に襲われる恐怖感が上手くミックスされた作品になっています。
監督:ミスティ・タリ― 出演:キャシー・スティール(アンバー)、ロジャー・J・ティンバー(レスター)、ロス・ブリッツ(ジェンナー)、スローン・コー(ソフィ)、バッキー・アンドリューズ(ブリジット)、ローラ・カユーテ(パーマー博士)、ほか

「シャークネード6 ラストチェーンソー」のネタバレあらすじ結末

シャークネード ラスト・チェーンソー 4DXの紹介:2018年アメリカ映画。サメと竜巻が合体して「シャークネード」となった物と人類との壮絶なる戦いを描いた作品。その奇想天外なアイデアが人気を呼び、シリーズも6作目となり晴れて完結を迎えます。主人公フィンが過去や未来を行き来し大活躍を見せます。劇場では4DX作品として公開されました。
監督:アンソニー・C・フェランテ 出演:アイアン・ジーリング(フィン)、タラ・リード(エイプリル)、カサンドラ・スケルボ(ノヴァ)、ヴィヴィカ・A・フォックス(スカイ)、ジュダ・フリードランダー(ブライアン)、ほか

「ザ・サンド」のネタバレあらすじ結末

ザ・サンドの紹介:2015年アメリカ映画。ビーチで夜通しパーティに明け暮れる若者たちが、奇妙な丸い生命体を燃やしてしまった事から、一人ずつ砂に食われていくという話です。ビーチに降りると襲われるという新しいパターンのホラー映画です。
監督:アイザック・ガバエフ 出演者:クレオ・ベリー(ギルバート)、ブルック・バトラー(ケイリー)、シンシア・マレル(ロニー)、ディーン・ガイヤー(ジョナ) ほか

「バトルフィールドTOKYO」のネタバレあらすじ結末

バトルフィールド TOKYOの紹介:2008年アメリカ映画。アメリカ人のサラとエリンの姉妹が、地球温暖化の取材の記録映画を作るため東京に向かい、環境大臣にインタビューしている最中にミズチと呼ばれる怪物の襲来に遭い、必死に逃げながら撮影を続けるという疑似ドキュメンタリー映画です。POV手法でカメラブレを多用し臨場感を出しています。
監督:エリック・エステンバーグ 出演者:サラ・リンチ(サラ)、エリン・サリヴァン(エリン)ほか

「プロムナイト」のネタバレあらすじ結末

プロムナイトの紹介:1980年カナダ映画。プロムの夜に巻き起こる復讐劇を描いたホラー作品。廃校で5人の子ども達が鬼ごっこをしていたが、1人の少女が過剰に追い詰められ死亡してしまった。残った4人は捕まることを恐れ、自分達だけの秘密にしようと誓う。数年後、彼らは高校生になりプロムの夜を迎えた。賑やかなパーティーの裏側で、加害少女達を標的にした惨劇が始まる。
監督:ポール・リンチ 出演者:ジェイミー・リー・カーティス(キム)、レスリー・ニールセン(ハモンド校長)、ケイシー・スティーヴンス(ニック)、エディ・ベントン(ウェンディ)、マイケル・タフ(アレックス)ほか

「シャーク・ナイト」のネタバレあらすじ結末

シャーク・ナイトの紹介:2011年アメリカ映画。湖畔にバカンスに来た大学生の男女7人が次々サメに襲われ、食われてしまいました。塩水湖にサメがいることを知った大学生たちは、地元の知り合いに助けを求めますが、この男たちこそサメを放流した張本人でした…というパニックホラー映画です。劇場では3D上映された作品です。
監督:デビッド・R・エリス 出演者:サラ・パクストン(サラ)、ダスティン・ミリガン(ニック)、クリス・カーマック(デニス)、キャサリン・マクフィー(ベス)、ドナル・ローグ(グレッグ保安官)、ジョシュア・レナード(レッド)、ジョエル・デビッド・ムーア(ゴードン)、シンカ・ウォールズ(マリク)、アリッサ・ディアス(マヤ)、クリス・ジルカ(ブレイク)ほか

「シー・トレマーズ」のネタバレあらすじ結末

シー・トレマーズの紹介:2010年オランダ,インドネシア映画。古生物学の研究者であるスカイラーは、船の所有者ジャックとともに北スマトラ沖へ新生物の発見のため向かっていた。ジャックの知人の性悪の男たちに働かされていたタマールを亡くなった娘に重ね、スカイラーは彼を救出しようとするが、謎の巨大生物が2人を襲う…。
監督:ブライアン・ユズナ 出演:マイケル・パレ(ジャック)、ジャナ・ファサート(スカイラー・シェーン)、フランシス・マギー(ジミー)、モニカ・サヤンバティ(タマール)、フランシス・バスコ(ハリス)、ヴェルディ・ソライマン(アンディ)、ほか

「ザ・ヒル」のネタバレあらすじ結末

ザ・ヒルの紹介:2003年アメリカ映画。大学の水泳部の部員たちが巨大なヒルに襲われ、原因を探ると、選手たちが使用したステロイドが原因だと分かりました。科学の研究に熱心なスペンサーと女子学生のサラは、ヒルを退治するためにスティーボと協力しますが・・・というヒルを題材にしたホラー映画です。
監督:デヴィッド・デコトー 出演者:マシュー・トワイニング(スティーボ)、ジョシュ・ヘンダーソン(ジャイソン)、ステイシー・ネルソン(ケーシー)、トニー・カロッチロ(フォスターコーチ)、チャリティ・マラー(サブリナ)、ジュリー・ブリッグス(マリング先生)、スティーヴン・ソーワン(トニー)ほか

「THEM ゼム」のネタバレあらすじ結末

THEM ゼムの紹介:2006年フランス,ルーマニア映画。ある観光の島に突如現れたアリの大群が島民を襲うようになり、軍が退治していたが手におえないため、害虫殺しのプロのレンとその部隊が島に呼び寄せられ、アリ退治を行うことになりました・・・というCGを駆使した昆虫パニック映画です。
監督:ピーター・マナス 出演者:トム・ウォパット(ビル)、カル・ウェバー(レン)、エリザベス・ヒーリー(クレア)ほか

「猛獣大脱走」のネタバレあらすじ結末

猛獣大脱走の紹介:1983年イタリア映画。凶暴化した動物達が動物園から逃げ出し、次々と人間を食い殺していくパニック・ホラー。獣医のリップと記者のローラは、動物園の動物達が一様に凶暴化しているのを見て不思議に思う。その夜、動物達はコンピューター制御の檻を破り街へ脱走してしまった。彼らは目に付いた人間を無差別に襲っていく。リップとローラはこの惨劇を止めるべく、原因究明に奔走するのだった。
監督:フランコ・E・プロスペリ 出演者:ジョン・アルドリッチ(ルパート・バーナー)、ロレーヌ・ド・セル(ローラ・シュワルツ)、ウーゴ・ボローニャ(ブラウン警部)、ルイーザ・ロイド(スージー・シュワルツ)、ステファニア・ピンナ(キャロル)ほか

「ワイルド・ストーム」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・ストームの紹介:2018年アメリカ映画。アメリカ各地を毎年襲撃するハリケンーンは大きな被害をもたらします。そのハリケーンの混乱の中で大金を盗み取る犯罪グループがいます。幼い頃ハリケーンで父を失った兄弟は、アメリカ財務省の女性職員とともに犯罪グループに立ち向かいます。『ワイルドストーム』は大規模な銃撃アクション、カーチェイス、大爆発などアメリカアクション映画の醍醐味を楽しめる映画、ハリケーンの巻き起こす大暴風雨による迫力ある映像も見どころです。
監督:ロブ・コーエン 出演:トビー・ケベル(ウィル)、マギー・グレイス(ケーシー)、ライアン・クワンテン(ブリーズ)、ラルフ・アイネソン(コーナー)、メリッサ・ボローナ、ジェームズ・カトラー、ベン・クロス、ほか

「ウォー・オブ・ザ・ワールド」のネタバレあらすじ結末

ウォー・オブ・ザ・ワールドの紹介:2014年アメリカ映画。20XX年の地球。接近する小惑星を破壊する為にウィーラー大尉は宇宙へと旅立つが、それは異星人の巨大な宇宙船だった。圧倒的な科学力で地球を侵略しようとする異星人の前になす術もなく、地球滅亡の危機が目前に迫る・・。
監督:ジェームズ・コンデリク 出演:ケリー・フー(ゴードン博士)、アンソニー・マークス(ウィーラー大尉)、レイン・タウンゼンド(クリス)、モーガン・ウェスト(リック)、ロバート・ピカード(マゴワン将軍)、ニック・ステレート(ブレイク少佐)、ほか

1 2 3 4 5 17
TOP↑