高月彩良映画一覧

高月彩良が出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」のネタバレあらすじ結末

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。の紹介:2019年日本映画。2009年から8年以上に掛けて連載された渡辺あゆの人気マンガが原作。2014年公開『L・DK』のキャストを一新して映画化。原作の「玲苑編」をもとに、ひょんなことから同棲をすることになった高校生の男女が、次第に惹かれ合いカップルとなって幸せな生活を送っていた矢先、ある男が現れたことによってドキドキの三角関係が始まる胸キュンラブストーリーを描く。
監督:川村泰祐 出演:上白石萌音(西森葵)、杉野遥亮(久我山柊聖)、横浜流星(久我山玲苑)、高月彩良(渋谷萌)、堀家一希(佐藤亮介)、町田啓太(久我山草樹)、ほか

「ストレイヤーズ・クロニクル」のネタバレあらすじ結末

ストレイヤーズ・クロニクルの紹介:2015年日本映画。本多孝好の同名ベストセラー小説を実写映画化したアクション作品です。極秘実験により生み出された、常人よりも非常に短い寿命と引き換えに超人的な身体能力を持った青年たちが、視力・聴力・筋力などが常人よりも発達した青年たちが、未来の微かな希望を信じるグループと絶望したグループに分かれて生き残りを賭けた熾烈な闘いに挑んでいきます。
監督:瀬々敬久 出演者:岡田将生(荏碕昴)、染谷将太(学)、成海璃子(沙耶)、松岡茉優(モモ)、白石隼也(亘)、高月彩良(静)、清水尋也(良介)、鈴木伸之(壮)、柳俊太郎(ヒデ)、瀬戸利樹(隆二)、黒島結菜(碧)、豊原功補(井坂)、石橋蓮司(大曾根誠)、伊原剛志(渡瀬浩一郎)ほか

「人狼ゲーム3 クレイジーフォックス」のネタバレあらすじ結末

人狼ゲーム クレイジーフォックスの紹介:2015年日本映画。川上亮の小説『人狼ゲーム』シリーズを原作とするスリラー映画シリーズの第3弾です。参加者が「村人」と「人狼」に分かれての生死を賭けた究極の心理ゲーム“人狼ゲーム”に今回は新たに「狐」が加わり、否応なく巻き込まれた若者たちの駆け引きをスリリングに描きます。
監督:綾部真弥 出演者:高月彩良(森井あやか)、冨手麻妙(橘有希)、柾木玲弥(多喜川陽介)、斎藤嘉樹(星力)、萩原みのり(佐伯桃子)、冨田佳輔(樋口健太郎)、長村航希(菅原広大)、村上穂乃佳(戸塚芽亜里)、水石亜飛夢(椎木美孝)、奥村秀人(ジョー)、山崎綺(隅田安奈)、藤井武美(小澤梢)ほか

「黒崎くんの言いなりになんてならない」のネタバレあらすじ結末

黒崎くんの言いなりになんてならないの紹介:2016年日本映画。周囲から「黒悪魔」と恐れられる超ドS男子、黒崎晴人と、「白王子」と呼ばれる学園のスター、白河タクミとの間で心が揺れる女子高生の姿を描く。主人公にSexy Zoneの中島健人、ヒロインに小松菜奈とフレッシュな顔ぶれで話題を呼んだマキノによる人気少女漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」の実写版映画にしたラブストーリー。
監督:月川翔 出演:中島健人(黒崎晴人)、小松菜奈(赤羽由宇)、千葉雄大(白河タクミ)、高月彩良(芦川芽衣子)、岸優太(梶祐介)、ほか

「ジョーカーゲーム」のネタバレあらすじ結末

ジョーカーゲームの紹介:2012年日本映画。無作為に選ばれた1クラスの高校生たちが、恐怖のババヌキにより、自分達の運命を懸けて闘いぬく様子を描いたサバイバル・ゲーム。生き残りをかけてお互いを騙し合う心理戦に、ハラハラ・ドキドキのエンターテイメント作品です。
監督:渡邊貴文 出演者:北原里英(千夏)、高月彩良(香奈)、小池唯(美奈子)、大久保祥太郎(高島)ほか

「僕は友達が少ない」のネタバレあらすじ結末

僕は友達が少ないの紹介:2014年日本映画。平坂読原作のライトノベル「僕は友達が少ない」を映画化した作品。友達の少ない青年を主人公にした、その心の葛藤や動きを表現した作品。青年に個性豊かな奇妙な友人が数少ないながらできますが、その友人たちに振り回されます。青春時代をドラマやアニメのようにきらきらと過ごした人にスポットをあてるより、青春を理想と現実に悩みながらもがき苦しんできた人の方が多いのではと思います。そういったきらきら青春映画と一線を引いた不思議な映画だとも言えます。
監督:及川拓郎 出演:瀬戸康史(羽瀬川小鷹)、北乃きい(三日月夜空)、大谷澪(柏崎星奈)、高月彩良(楠幸村)、神定まお(志熊理科)、ほか

「思い出のマーニー」のネタバレあらすじ結末

思い出のマーニーの紹介:2014年スタジオジブリ映画。この作品は、児童文学「思い出のマーニー」を原作とした、スタジオジブリの長編アニメーション映画です。孤独で内気な少女は、喘息の治療から海辺の街へとやってきます。その街に住む女の子達とは、仲良くできない中、少女は誰もいないはずの湿っ地屋敷に住む少女マーニーと出会います。マーニーは何者なのか。2人の交流と成長を描いた作品です。
監督:米林宏昌 声の出演:佐々木杏奈(高月彩良)、マーニー(有村架純)、久子(黒木瞳)、彩花(杉咲花)、佐々木頼子(松嶋菜々子)ほか

「思い出のマーニー(詳解)」のネタバレあらすじ結末

思い出のマーニーの紹介:2014年日本映画。スタジオジブリ作品。第38回日本アカデミー賞 優秀アニメーション作品賞。ある理由から母や周りの人とも距離を置き、杏奈は暗い学生生活を送っていた。そんな事もあり喘息の療養として親戚の家へとやって来た杏奈は、そこでマーニーと一人の少女と出会い不思議な体験をする。しかし、そこには想像も出来ない深い意味があった。
監督:米林宏昌 声の出演:佐々木杏奈(声)高月彩良、マーニー(声)有村架純、佐々木頼子(声)松嶋菜々子、久子(声)黒木瞳、晩年のマーニー(声)森山良子、彩香(声) 杉咲花 ほか

TOP↑