イギリス映画一覧

イギリス映画のネタバレあらすじ一覧です。ハリウッド映画のような派手さはあまりありませんが、質実剛健な作品も多く、ストーリーが凝っていたり映像の美しさなどの特徴があります。日本公開された有名作品から最新映画まで様々なジャンルからオススメのイギリス映画をラインナップしています。

「カセットテープ・ダイアリーズ」のネタバレあらすじ結末

カセットテープ・ダイアリーズの紹介:2019年イギリス映画。1987年のイギリス。地方の町ルートンで暮らすパキスタン系移民の高校生ジャベド。ソニーのウォークマンを片時も手放さず、日々の生活の中で感じる憤りと焦燥を日記や詩に綴る毎日を過ごしていた。閉鎖的な町で受ける人種差別や、保守的な父親との確執など、彼の悩みは尽きない。そんな中である日、全ての憂鬱を吹き飛ばしてくれる、ブルース・スプリングスティーンの音楽と出会う。彼の音楽に影響を受けながら友情、恋愛、そして将来の夢へと一生懸命進む姿を描いた青春ドラマ。原作はパキスタンに生まれ、現在も英語苦ガーディアン紙でジャーナリストとして活躍しているサルフラズ・マンズールの自伝的な回顧録。物語とともに1980年代のイギリスの時代・政治背景も繊細に描いている。
監督:グリンダ・チャーダ 出演:ヴィヴェイク・カルラ(ジャベド)、クルヴィンダー・ギール(マリク/ジャベドの父)、ミーラ・ガナトラ(ヌール/ジャベドの母)、ニキータ・メータ(シャジア/ジャベドの妹)、ティーン=チャールズ・チャップマン(マット)、ロブ・ブライドン(マットの父)、ネル・ウィリアムズ(イライザ)、アーロン・ファグラ(ループス)、ヘイリー・アトウェル(クレイ先生)ほか

「ゲット・ラッキー」のネタバレあらすじ結末

ゲット・ラッキーの紹介:2012年イギリス映画。街に戻ってきたラッキーは兄のラファエルや仲間のジョージ、カービーと再会。運転の上手いラッキーは早速強盗の運転手として仲間たちの仕事を手伝います。しかしラッキーらの奪った金は、街を仕切るマフィアのボスのジキッチの金でした。金を返せと命を狙われるラッキーは、ラファエルのカジノ強盗の仕事で大金を得ることにしますが、実はこのカジノもジキッチの店でした…という内容のサスペンスアクション映画です。
監督:サシャ・ベネット 出演者:ルーク・トレッダウェイ(ラッキー)、T・J・ラミニ(ラファエル)、クレイグ・フェアブラス(セバスチャン)、エミリー・アタック(ブリジット)、テリー・ストーン、ジェームズ・コスモ、ジェイソン・メイザ、ほか

「ザ・スクワッド」のネタバレあらすじ結末

ザ・スクワッドの紹介:2015年フランス,イギリス映画。手荒い取り締まりを繰り返すパリ警察の特別捜査班のセルジュのチームでしたが、宝石強盗の手口を見て、過去に自分が逮捕したカスペールの仕業だと証拠もなく逮捕したことから、セルジュは捜査から外されてしまいます。しかし、宝石強盗には大きな裏がある事を突き止めたセルジュは…という内容のクライムアクション映画です。ジャン・レノが主演ですが、露出はアルバン・ルノワールが多くジャン・レノが脇役に徹している感があります。
監督:バンジャマン・ロシェ 出演者:ジャン・レノ(セルジュ)、アルバン・ルノワール(カルティエ)、カテリーナ・ムリーノ(マルゴ)、ティエリー・ヌーヴィック(ベッカー)ほか

「日曜日は別れの時」のネタバレあらすじ結末

日曜日は別れの時の紹介:1971年イギリス映画。自由を求めるバイセクシャルの青年と、そんな彼を愛するがゆえに苦悩する男女2人の恋人が織り成す三角関係を描く。英国アカデミー賞5部門を受賞した異色作。
監督:ジョン・シュレンジャー 出演:グレンダ・ジャクソン(アレックス)、ピーター・フィンチ(ダニエル)、マレー・ヘッド(ボブ)、ペギー・アシュクロフト、ヴィヴィアン・ピックルズ(アルバ)、ほか

「ワイルド・ローズ」のネタバレあらすじ結末

ワイルド・ローズの紹介:2018年イギリス映画。イギリス人のローズは、アメリカでカントリーソングの歌手になるのが夢。しかし、彼女には犯罪歴があり、二人の幼い子供を持つシングルマザーです。彼女の母はアメリカで歌手になることに反対します。夢を追うローズはそれの実現のために突き進みますが、子供と母の愛情に深く悩みます。『ワイルド・ローズ』は夢と彼女の母や子供への愛情や友情の間でもがき続けるシングルマザーの姿を描いた映画です。
監督:トム・ハーパー 出演:ジェシー・バックリー(ローズ=リン・ハーラン)、ジュリー・ウォルターズ(マリオン)、ソフィー・オコネドー(スザンナ)、ジェイミー・シーヴェス、クレイグ・パーキンソン、ジェームズ・ハークネス、ほか

「オスカー・ワイルド」のネタバレあらすじ結末

オスカー・ワイルドの紹介:1997年イギリス映画。アイルランド出身の作家オスカー・ワイルドと、若い恋人の間に芽生えた同性愛を描くドラマ作品。優しい妻と2人の息子に恵まれ、仕事も順調なオスカー・ワイルドは幸せな日々を過ごしていた。しかし自分が同性愛者だと気付いた彼は、次第に年若い青年を性愛の対象としていく。ある日美しい青年ボジーに出会ったオスカーは、彼を熱烈に愛するようになった。2人の関係を嫌悪するボジーの父はオスカーを中傷し、事態は法廷闘争にまで発展する。
監督:ブライアン・ギルバート 出演:スティーヴン・フライ(オスカー・ワイルド)、ジュード・ロウ(アルフレッド・ダグラス)、ヴァネッサ・レッドグレーヴ(レディ・ワイルド)、ジェニファー・イーリー(コンスタンス・ロイド・ワイルド)、マイケル・シーン(ロビー・ロス)ほか

「バック・ビート」のネタバレあらすじ結末

バック・ビートの紹介:1993年イギリス映画。幻のビートルズ5人目のメンバー、スチュアート・サトクリフの生涯をビートルズの歴史とともに描いた作品。1960年、イギリスの港町リヴァプールでビートルズは結成される。徐々に人気を集めるようになった彼らは意気揚々とドイツ・ハンブルクへと巡業する。そこで一人のドイツ人女性、アストリッド・キルヒヘルに出会いメンバーの関係性は変化していく。ビートルズメンバーの出身地であるイギリスのイアン・ソフトリーが監督と脚本を務めている。
監督:イアン・ソフトリー  出演:スティーブン・ドーフ(スチュアート・サトクリフ)、シェリル・リー(アストリッド・キルヒヘル)、イアン・ハート(ジョン・レノン)、ゲイリー・ベイクウェル(ポール・マッカートニー)、クリス・オニール(ジョージ・ハリスン)

「シタデル」のネタバレあらすじ結末

シタデルの紹介:2012年アイルランド,イギリス映画。アパートの引っ越しの日、フードを被った子供たちに妊娠中の妻を襲われたトミー。この日以来、生まれてきた娘と過ごすトミーは精神に障害を起こしていました。やがて妻が死亡し、娘があのフードの子供たちにさらわれると、トミーは神父を頼って娘を助けに向かいますが・・・という内容のホラー映画です。怖がる気持ちが恐怖を増幅させるという、かつての怪作「ファンタズム」を彷彿させる作品です。
監督:キアラン・フォイ 出演者:アナイリン・バーナード(トミー)、ジェームズ・コスモ(神父)、ジェイク・ウィルソン(ダニー)、ウンミ・モサク(マリー)、エイミー・シェルズ(ジョアン)ほか

「15年後のラブソング」のネタバレあらすじ結末

15年後のラブソングの紹介:2018年アメリカ,イギリス映画。アニーは地元の美術館で働く女性ですが、結婚もせずに教師のダンカンと同棲しています。そのダンカンは行方不明のアメリカの元ロックスターであるタッカーに没頭し、ネットでファン達とコミュニケーションしています。ある日、アニーはタッカーからメールを受け取り、ダンカンに内緒でタッカーと関係を深めてしまいます。しかし、その過程でタッカーの知られざる過去から、三人の人生を変える騒動が発生します。『15年後のラブソング』はイギリス人とアメリカ人の出会いを描いたラブコメディです。1時間半あまりの短い映画ですが、新しい関係を求める女性やカップルが見て楽しめる映画になっています。
監督:ジェシー・ペレッツ 出演:ローズ・バーン(アニー・プラット)、イーサン・ホーク(タッカー・クロウ)、クリス・オダウド(ダンカン・トムソン)、アジー・ロバートソン(ジャクソン)、ほか

「マリオネット・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

マリオネット・ゲームの紹介:2007年カナダ,イギリス映画。愛する妻と可愛い娘、そして順調な仕事。主人公のニールが運転中の車内で突然男に銃を突きつけられます。娘の命を人質に捕られ、ニールは仕方なく要求を飲むことになります。ジェラルド・バトラーとピアーズ・ブロスナンの共演が話題になったクライムサスペンスです。
監督:マイク・バーカー 出演:ピアース・ブロスナン(トム)、ジェラルド・バトラー(ニール)、マリア・ベロ(アビー)、エマ・カーワンディ、クローデット・ミンク、デジリー・ズロウスキー、ニコラス・リー、ほか

「トムとトーマス」のネタバレあらすじ結末

トムとトーマスの紹介:2002年イギリス,ニュージーランド映画。生き別れの双子が再会し、人身売買の魔の手に立ち向かっていくアドベンチャー・ドラマ。9歳のトーマスにはトムという名の空想上の友人がいた。ところがある日、トムが目の前に現れ実在していたことを知る。彼らは赤ん坊の頃に生き別れた双子だった。児童養護施設で育っていたトムは、施設内で人身売買の現場を目撃してしまい逃げて来たのだと話す。そして人身売買の魔の手は、トムと間違われたトーマスにも迫るのだった。
監督:エスメ・ラマーズ 出演者:ショーン・ビーン(ポール・シェパード)、デレク・デ・リント(バンクロフト)、アーロン・ジョンソン(トム/トーマス)、インデイ・バ(シリア・スコフィールド)、ビル・スチュワート(フィンチ)、ほか

「シアター・ナイトメア」のネタバレあらすじ結末

シアター・ナイトメアの紹介:2014年イギリス映画。25年間映画館で映写技師をやっていたスチュワートでしたが、デジタル化が進み、今では館内の掃除とポップコーン売りをしています。若い支配人に顎で使われ嫌気がさしていた時、自分でシナリオを作り、本物の殺人を犯すホラー映画を撮る事を思いつき、レイトショーにカップルでやってきたアリーとマーティンを勝手に出演者にして撮影を始め…という内容の、スリラー映画です。シアターでは『サランドラⅡ』が上映され、主役が『エルム街の悪夢』のフレディ役のロバート・イングランドと、ヴェス・クレイブンのファンにはたまらない作品です。
監督:フィル・ホーキンス 出演者:ロバート・イングランド(スチュアート)、フィン・ジョーンズ(マーティン)、エミリー・バーリントン(アリー)、マラカイ・カービー(クライヴ)ほか

「COLD WAR(コールドウォー)あの歌、2つの心」のネタバレあらすじ結末

コールドウォー COLD WAR あの歌、2つの心の紹介:2018年ポーランド,イギリス,フランス映画。1950年代、冷戦時代のポーランドで出会った男女が西と東に振り回され、出会いと別れを繰り返し翻弄されていく姿を描いています。本作はアカデミー賞外国語映画賞を含む3部門にノミネートされました。
監督:パヴェウ・パヴリコフスキ 出演:ヨアンナ・クーリク(ズーラ)、トマシュ・コット(ヴィクトル)、アガタ・クレシャ(イレーナ)、ボリス・シィツ(カチマレク)、ジャンヌ・バリバール(ジュリエット)、セドリック・カーン(ミシェル)、ほか

「人生はシネマティック!」のネタバレあらすじ結末

人生はシネマティック!の紹介:2016年イギリス映画。時は第二次世界大戦下のロンドン、空爆に怯える毎日。カトリンは情報省映画局に勤める事になり特別顧問のトムと仕事をする事になります。そしてドイツ軍の先遣隊に追い詰められた部隊を救った双子の姉妹の感動秘話“海の天使たち”の脚本を書くことになり、2人は徐々に好意を寄せていきますが、カトリンには内縁の夫がいます。戦争の中で映画に情熱を向ける人達と、その中での恋愛を描いた感動作品です。
監督:ロネ・シェルフィグ 出演:ジェマ・アータートン(カトリン・コール)、サム・クラフリン(トム・バックリー)、ビル・ナイ(アンブローズ・ヒリアード)、ジャック・ヒューストン(エリス・コール)、ヘレン・マックロリー(ソフィー・スミス)、エディ・マーサン(サミー・スミス)、ジェイク・レイシー(カール・ランドベック)、レイチェル・スターリング(フィル・ムーア)、ポール・リッター(レイモンド・パーフィット)、ジェレミー・アイアンズ(陸軍長官)、リチャード・E・グラント(ロジャー・スウェイン)、ほか

「フランキー・ワイルドの素晴らしき世界」のネタバレあらすじ結末

フランキー・ワイルドの素晴らしき世界の紹介:2004年イギリス,カナダ映画。聴力を失ったDJの再起を描くドラマ&モキュメンタリー。イビサ島を活動拠点にしていたカリスマDJフランキーは、長年の騒音によって聴力を失ってしまった。家族や友人にも見放された彼は荒れた生活を送ったが、読唇術を教える女性ペネロペに出会ったことで再び生きる活力を取り戻していく。ポール・ヴァン・ダイクやティエストなど、有名DJが実名で出演していることでも話題を呼んだ。
監督:マイケル・ドース 出演者:ポール・ケイ(フランキー・ワイルド)、ベアトリス・バタルダ(ペネロペ)、マイク・ウィルモット(マックス)、ケイト・マゴーワン(ソーニャ)ほか

1 2 3 4 5 46

キーワードから探す

TOP↑