Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イギリス映画一覧

イギリス映画のネタバレあらすじ一覧です。ハリウッド映画のような派手さはあまりありませんが、質実剛健な作品も多く、ストーリーが凝っていたり映像の美しさなどの特徴があります。日本公開された有名作品から最新映画まで様々なジャンルからオススメのイギリス映画をラインナップしています。

「ロケットマン」のネタバレあらすじ結末

ロケットマンの紹介:2019年イギリス映画。イギリスの伝説的ミュージシャン、エルトン・ジョンの半生を描く。若き頃のエルトン・ジョンはその天才的な音楽の才能から有名になる一方で沢山の問題を抱えながら生きていた…。エルトン・ジョンの艶やかなボーカルや、独特なチャームまで見事に再現した本作は、貧困と毒親という家庭環境のもとで育った少年がどのようにスターの座へと駆け上がり、ドラッグやアルコールで挫折していったかを、エルトン・ジョンのヒット曲に合わせて紐解いていく。タイトル「ロケットマン」はエルトン・ジョンの楽曲名から付けられています。
監督:デクスター・フレッチャー 出演:タロン・エガートン(エルトン・ジョン)、ジェイミー・ベル(バーニー・トーピン)、ブライス・ダラス・ハワード(シーラ)、リチャード・マッデン(ジョン・リード)ほか

「アナと世界の終わり」のネタバレあらすじ結末

アナと世界の終わりの紹介:2017年イギリス映画。ミュージカルとゾンビ映画がミックスされた異色の作品。イギリスの田舎町で巻き起こるゾンビパニックで、主人公の女子高生アナが騒動に巻き込まれながら勇敢に立ち向かっていきます。巷で溢れるありきたりのゾンビ映画でなく、ミュージカルも取り入れた斬新なアイデアが秀逸な作品です。
監督:ジョン・マクフェイル 出演:エラ・ハント(アナ)、マルコム・カミング(ジョン)、セーラ・スワイア(ステフ)、クリストファー・ルヴー(クリス)、マルリ・シウ(リサ)、ベン・ウィギンズ(ニック)、マーク・ベントン(トニー)、ポール・ケイ(サヴェージ校長)、ほか

「スローイング・ダウン ファストファッション」のネタバレあらすじ結末

スローイング・ダウン ファストファッションの紹介:2016年アメリカ, イギリス, フランス映画。ファッション業界を席巻するファストファッション。その背景に存在する問題と原因、未来に向けての解決方法を模索する。
監督:ベン・エイカーズ 出演者:アレックス・ジェームズ、ほか

「ホワイト・クロウ 伝説のダンサー」のネタバレあらすじ結末

ホワイト・クロウ 伝説のダンサーの紹介:2018年イギリス,フランス映画。20世紀最高のダンサーと評され、今でもその評価が覆される事のない伝説のダンサー、ルドルフ・ヌレエフの若かりし頃から、亡命に至るまでの半生を描いた伝記ドラマです。監督は役者としても有名なレイフ・ファインズが担当しています。
監督:レイフ・ファインズ 出演:オレグ・イヴェンコ(ルドルフ・ヌレエフ)、アデル・エグザルコプロス(クララ・サン)、レイフ・ファインズ(プーシキン)、ラファエル・ペルソナ(ピエール・ラコット)、セルゲイ・ポルーニン(ユーリ・ソロヴィヨフ)、チュルパン・ハマートヴァ、ほか

「サイトシアーズ」のネタバレあらすじ結末

サイトシアーズ ~殺人者のための英国観光ガイド~の紹介:2012年イギリス映画。「ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年)」等で知られるエドガー・ライトらが製作総指揮を務めるホラー・コメディ。旅先で次々殺人を犯すカップルの狂気の旅路を描く。ティナは抑圧的な母の反対を押し切り、恋人クリスとキャンピングカーで1週間の旅行に出かけた。ヨークシャーの観光地を巡る旅にティナは大喜びしていたが、クリスはただ気に入らないという理由だけで次々人を殺してしまう。それに気付いたティナは恐怖を覚えるが、次第に気にならなくなりついに殺人に加担するのだった。
監督:ベン・ウィートリー 出演者:アリス・ロウ(ティナ)、スティーヴ・オーラム(クリス)、アイリーン・デイヴィーズ(キャロル)、リチャード・グローヴァー(マーティン)、ジョナサン・アリス(イアン)ほか

「マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年」のネタバレあらすじ結末

マノロ・ブラニク トカゲに靴を作った少年の紹介:2017年イギリス映画。繊細で独創的な靴を作り続けるマノロ・ブラニク。彼が持つ靴へのこだわりとは何なのか、何が人を魅了するのか、その現場に迫る。
監督:マイケル・ロバーツ 出演:マノロ・ブラニク、アナ・ウィンター、リアーナ、パロマ・ピカソ、シャーロット・オリンピア、ジョン・ガリアーノ、ソフィア・コッポラ、イマン、アンジェリカ・ヒューストン、ルパート・エヴェレット、ほか

「ロンドンロード ある殺人に関する証言」のネタバレあらすじ結末

ロンドン・ロード ある殺人に関する証言の紹介:2015年イギリス映画。イギリス、イプスウィッチで連続殺人事件が発生。住民らはすっかり閑散としてしまった町を再生するため、一致団結する。2006年に実際に起こった事件をミュージカル仕立てで映画化。
監督:ルーファス・ノリス 出演:オリビア・コールマン(ジュリー)、トム・ハーディ(マーク)、アニタ・ドブソン(ジューン)、クレア・バート(ジャン)、ほか

「ぼくの国、パパの国」のネタバレあらすじ結末

ぼくの国、パパの国の紹介:1999年イギリス映画。在英パキスタン人の父、イギリス人の母、そして7人の子ども達が繰り広げる騒動を描いたコメディ・ドラマ。誇り高いパキスタン人ジョージは、子ども達を立派なイスラム教徒にしようと情熱を燃やしていた。しかしイギリスで生まれ育った子ども達は価値観がまるで違うため、大人しく従おうとしない。自分の正しさを信じるジョージは息子の結婚を勝手に決めてしまい、一家に崩壊の危機が訪れる。
監督:ダミアン・オドネル 出演者:オム・プリ(パパ(ジョージ))、リンダ・バセット(ママ(エラ))、ジョーダン・ルートリッジ(末っ子(ザジ))、イアン・アスピナル(長男(ナジル))、ラジ・ジェームズ(次男(アブドゥル))ほか

「黙ってピアノを弾いてくれ」のネタバレあらすじ結末

黙ってピアノを弾いてくれの紹介:2018年ドイツ,イギリス映画。ラップからクラシックまでこなすピアニスト、チリー・ゴンザレス。表現方法としての音楽という観点からそのスタイルを見つめる。
監督:フィリップ・ジェディック 出演者:チリー・ゴンザレス、ピーチズ、ファイスト、ジャーヴィス・コッカー、ウィーン放送交響楽団、シビル・バーグ、ほか

「スティング/ブリムストン&トリークル」のネタバレあらすじ結末

スティング/ブリムストン&トリークルの紹介:1982年イギリス映画。知り合いと偽って他人の生活に入り込む奇妙な男のドラマ&サスペンス作品。マーティンは赤の他人に「久しぶり」と声をかけ、知人を装って近付く詐欺師だった。押しの弱い中年男性トムに目をつけたマーティンは、彼の家に押しかけ居座ろうとする。寝たきりの一人娘パトリシアとその看護に疲れた母ノーマを観察したマーティンは、追い出そうとするトムを巧みな話術で追い詰めていく。
監督:リチャード・ロンクレイン 出演者:スティング(マーティン)、デンホルム・エリオット(トム・ベイツ)、ジョーン・プロウライト(ノーマ・ベイツ)、スザンナ・ハミルトン(パトリシア・ベイツ)ほか

「恐竜時代」のネタバレあらすじ結末

恐竜時代の紹介:1969年イギリス映画。太陽に犠牲として捧げられる直前に逃亡した娘をめぐる、原始人の恋と冒険の物語。ジム・ダンフォースによる恐竜のストップモーション・アニメーションは高く評価されている。ハマー・フィルム・プロダクション製作のイギリス映画ですが、英語を話しているのはナレーターだけです。主演でヌードを披露するビクトリア・ヴェトリはPlayboy誌の1968 年のプレイメイト・オブ・ザ・イヤー。
監督:ヴァル・ゲスト 出演:ビクトリア・ヴェトリ(サンナ)、ロビン・ホードン(タラ)、パトリック・アレン(キングソル)、 ドリュー・ヘンリー、ショーン・キャフレイ、マグダ・コノプカ、イモジン・ハッスオール、ほか

「ヘルアイランド」のネタバレあらすじ結末

ヘルアイランドの紹介:2009年イギリス,南アフリカ映画。フィリピンのマーマン島へ、TVのサバイバル番組の収録に行ったメンバーが、地元で語り継がれる人を食う獣『アスワング』に次々と襲われるという、ジャングルムービーです。かつて大ヒットした『食人族』などの作品に共通する部分がある、秘境をテーマにした作品です。
監督:テレンス・ドウ 出演者:ビリー・ゼイン(セブ)、ナタリー・メンドーサ(チル)、ジョエル・トレ(ジョーイ)、クリスティーナ・コール(ファービー)ほか

「氷上の王、ジョン・カリー」のネタバレあらすじ結末

氷上の王、ジョン・カリーの紹介:2018年イギリス映画。男子フィギュアスケートにバレエの要素を盛り込んだ先駆者で、オリンピック金メダリストのイギリス人スケーター、ジョン・カリー。挑戦し続けた天才の成功と苦悩の人生に迫る。
監督:ジェームズ・アースキン 出演:ジョン・カリー(アーカイブ映像)、ディック・バトン、ロビン・カズンズ、ジョニー・ウィアー、イアン・ロレッロ、フレディ・フォックス(ナレーション)、ほか

「白い記憶の女」のネタバレあらすじ結末

白い記憶の女の紹介:1988年イギリス映画。外国で出会った女にひと目で惹かれ結婚した男。しかし女の隠された過去から恐ろしい結末へと導かれる。リチャード・アダムズ「ブランコの少女」を原作としたサスペンス・ホラー。
監督:ゴードン・ヘスラー 出演:メグ・ティリー(カリン)、ルパート・フレイザー(アラン)、エルスペット・グレイ、リンジー・バクスター、ニコラス・レ・プレヴォスト、ほか

「マドモアゼル」のネタバレあらすじ結末

マドモアゼルの紹介:1966年イギリス,フランス映画。外国から閉鎖的な村に季節労働でやって来た魅力的な男が、地元の女教師の狂気によって破滅の一途をたどる。作中に音楽はいっさい使われていないという珍しい作品。
監督:トニー・リチャードソン 出演: ジャンヌ・モロー(マドモアゼル)、エットレ・マンニ(マヌー)、ウンベルト・オルシーニ(アントニオ)、ケイス・スキナー(ブルーノ)ほか

1 2 3 4 5 40
TOP↑