イギリス映画一覧

イギリス映画のネタバレあらすじ一覧です。ハリウッド映画のような派手さはあまりありませんが、質実剛健な作品も多く、ストーリーが凝っていたり映像の美しさなどの特徴があります。日本公開された有名作品から最新映画まで様々なジャンルからオススメのイギリス映画をラインナップしています。

「MONSOON/モンスーン」のネタバレあらすじ結末

MONSOON/モンスーンの紹介:2020年イギリス,香港映画。ボートピープルとしてベトナムを離れた主人公が、30年振りに生まれ故郷を訪れるロードムービー『MONSOON/モンスーン』。監督・脚本は、自身も子どもの頃にベトナムからイギリスに移った経験をもつホン・カウだ。アイデンティティを探し求める男性・キットを演じるのは、イギリス人の父とマレーシア人の母を持つヘンリー・ゴールディング。彼と淡い恋愛関係となるアフリカ系アメリカ人男性ルイスを、父親がベトナム戦争に海軍として従軍した経験を持つパーカー・ソーヤーズが演じている。
監督・脚本:ホン・カウ キャスト:ヘンリー・ゴールディング(キット)、パーカー・ソーヤーズ(ルイス)、モリー・ハリス(リン)、デヴィッド・トラン(リー)ほか

「吸血ゾンビ」のネタバレあらすじ結末

吸血ゾンビの紹介:1966年イギリス映画。19世紀のイギリス。迷信深い村を奇病が襲った。犠牲者たちの棺は空っぽになっていた。ジョージ・A・ロメロ登場前夜の、ハマー・プロ製作の伝統的ゾンビ映画。ゾンビはブードゥー教の魔術で操られる死者というあり方にとどまっています。でも、死者たちが土を掘り返して立ち上がり人を襲う鮮烈なイメージや頭部を切断されたゾンビが死ぬという発想は現代的ゾンビ映画に刺激を与えたと思われます。
監督:ジョン・ギリング 出演:アンドレ・モレル(サー・ジェームズ・フォーブス)、ダイアン・クレア(シルヴィア)、ブルック・ウィリアムズ(ピーター・トンプソン医師)、ジャクリーン・ピアース(アリス)、ジョン・カーソン(クライヴ・ハミルトン)、マイケル・リッパー(スウィフト巡査部長)、ほか

「プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード」のネタバレあらすじ結末

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレードの紹介:2017年イギリス,チェコ映画。「フィガロの結婚」が大人気となってプラハに招かれたモーツァルトと、そこで出会った若く美しいソプラノ歌手の、秘めた恋とその悲しい結末を描いた恋愛&音楽ドラマ。
監督:ジョン・スティーヴンソン 出演:アナイリン・バーナード(モーツァルト)、ジェームズ・ピュアフォイ(サロカ男爵)、サマンサ・バークス(ヨゼファ)、モーフィッド・クラーク(スザンナ)、ほか

「マライアと失われた秘宝の謎」のネタバレあらすじ結末

マライアと失われた秘宝の謎の紹介:2013年イギリス映画。博物館で講演する両親のもとへ友人のウィルが、ミダスの箱の地図を見つけられたと血まみれで伝えにきます。母が即座に息子のマライアにアミュレットの石板を渡した事から、両親は拉致され、マライアはルガーの手下たちに追われるハメになります。さらわれた弟のフェリックスを助けるためにマライアはルガーのホテルに従業員として潜入しますが…という内容の1885年のイギリスを舞台にしたアドベンチャー映画です。
監督:ジョナサン・ニューマン 出演者:アナイリン・バーナード(マライア)、メラ・キャロン(サーシャ)、マイケル・シーン(ウィル)、サム・ニール(ルガー)、レナ・ヘディ(モニカ)、ヨアン・グリフィズ(チャールズ)ほか

「ブラス!」のネタバレあらすじ結末

ブラス!の紹介:1996年イギリス映画。実在のバンド「グライムソープ・コリアリー・バンド」をモデルに、仲間と共に音楽を奏でる炭坑労働者達の姿を描いた青春&音楽作品。炭坑町グリムリーでは、労働者達が「グリムリー・コリアリー・バンド」を結成して練習を行っていた。特にリーダーで指揮者のダニーは、ブラスバンドの全英大会に出場するという目標に燃えている。しかしイギリス全土で炭坑の閉鎖騒ぎが勃発しており、メンバーは練習どころではなかった。そんな中、町の出身者グロリアが久しぶりに帰郷する。彼女が加入したことでバンドは活気を取り戻すが、実はグロリアは炭坑を閉鎖しようとする会社側の人間だった。
監督:マーク・ハーマン 出演者:ピート・ポスルスウェイト(ダニー)、ユアン・マクレガー(アンディ)、タラ・フィッツジェラルド(グロリア)、スティーヴン・トンプキンソン(フィル)、ジム・カーター(ハリー)ほか

「キングスマン:ファースト・エージェント」のネタバレあらすじ結末

キングスマン:ファースト・エージェントの紹介:2020年イギリス,アメリカ映画。表の顔は高貴なる英国紳士。裏の顔は、世界最強のスパイ組織『キングスマン』。国家に属さない秘密結社の最初の任務は、世界大戦を終わらせることだった。1914年。世界大戦を密かに操るのは『羊飼い』率いる闇の狂団。彼らに立ち向かうのは、英国貴族のオックスフォード公爵と息子コンラッド。人類破滅の危機が迫る中、戦争を止めることができるのか。マーク・ミラーとデイヴ・ギボンズのコミック『ザ・シークレット・サービス』を原作とする映画『キングスマン』シリーズの3作目。1作目、2作目の前日譚で第一次世界大戦前夜を舞台に、イギリスのスパイ組織『キングスマン』の誕生の秘話を描く。
監督:マシュー・ヴォーン 出演:レイフ・ファインズ(オーランド・オックスフォード公爵)、ハリス・ディキンソン(コンラッド・オックスフォード)、ジャイモン・フンスー(ショーラ)、ジェマ・アータートン(ポリー・ワトキンズ)、リス・エヴァンス(グレゴリー・ラスプーチン)、トム・ホランダー(イギリス国王ジョージ5世/ドイツ皇帝ヴィルヘルム2世/ロシア皇帝ニコライ2世)、チャールズ・ダンス(ハーバート・キッチナー)、マシュー・グード(キャプテン・モートン/ジェパード)、ダニエル・ブリュール(エリック・ヤン・ハヌッセン)、ヴァレリー・パフナー(マタ・ハリ)、アーロン・テイラー=ジョンソン(アーチー・リード)ほか

「キラー・サスペクト」のネタバレあらすじ結末

キラー・サスペクトの紹介:2016年イギリス映画。大手銀行での大掛かりな詐欺事件が発覚し、ブレンダンが逮捕されました。しかし証拠も何もない事から、BCAは特殊能力を持つガブリエルを採用し、秘密を知っているはずのブレンダンの恋人エマを探し始めますが…という内容の、クライムサスペンス映画です。
監督:トム・ローズ 出演者:ジョー・ウッドコック(エマ)、コスモ・ジャービス(ガブリエル)、ジェームズ・コスモ(ロジャー・ダニエルズ)、リー・ボードマン(ウォルコット)、リズ・メイ・ブライス(ウォーカー)、リチャード・コーデリー(ジョン・ヒューズ)ほか

「クライモリ(2021年)」のネタバレあらすじ結末

クライモリの紹介:2021年アメリカ,ドイツ,カナダ,イギリス映画。2003年に公開された同名ホラー映画を、現代版にリブートしたのが本作です。行方不明になった娘を探す父親が、やがてその秘密に近づいていき、恐ろしい現実を目の当たりにします。リメイク前よりもよりパワーアップした映像に注目です。
監督:マイク・P・ネルソン 出演: シャルロッテ・ベガ(ジェン)、アダイン・ブラッドリー(ダリウス)、ビル・セイジ(ヴェナブル)、エマ・デュモン(ミラ)、ディラン・マクティー(アダム)、デイジー・ヘッド(イーディス)、マシュー・モディーン(スコット)、ほか

「鬼畜の森 ゴアマスク・ファーマー」のネタバレあらすじ結末

鬼畜の森 ゴアマスク・ファーマーの紹介:2014年イギリス映画。ホラースポット巡りをする若者4人は、20年前に悪魔に憑りつかれて一家を惨殺した農夫が住んでいたレッド・ウッド・ハウスに向かった。ハウスの近くにテントを張って一夜を過ごした4人だったが、翌朝仲間の2人が忽然と姿を消す。残された2人はレッド・ウッド・ハウスに向かうのだが、そこには農夫が待っていた…。
監督: デヴィッド・ライアン・キース 出演者:リサ・キャメロン(パメラ)、マーク・ウッド(ブルース)、リサ・リヴィングストーン(カースティ)、レベッカ・ウィルキー(ジェシカ)、リー・ハッチェオン(ハンター)、アダム・コウツ(マーク)、ほか

「パワー・オブ・ザ・ドッグ」のネタバレあらすじ結末

パワー・オブ・ザ・ドッグの紹介:2021年アメリカ,イギリス,ニュージーランド,カナダ,オーストラリア映画。1920年代のモンタナ州。カリスマ的存在と威圧的な態度で周囲から恐れられている牧場主フィル・バーバンクと、対照的に地味な弟ジョージのバーバンク兄弟。ある日、ジョージが未亡人ローズと結婚することになり、その息子を連れて家に越してくることになった。しかしフィルは2人に対して執拗な攻撃を仕掛け、ひどい仕打ちを重ねる。人間関係のバランスが崩れていく中で、やがてフィルは自分の中にある感情を知っていく。
監督:ジェーン・カンピオン 出演:ベネディクト・カンバーバッチ(フィル・バーバンク)、キルスティン・ダンスト(ローズ・ゴードン)、ジェシー・プレモンス(ジョージ・バーバンク)、コディ・スミット=マクフィー(ピーター・ゴードン)、トーマサイン・マッケンジー(ローラ)、ジェネヴィエーヴ・レモン(ミセス・ルイス)、キース・キャラダイン(エドワード)、フランセス・コンロイ(老婦人)、ピーター・キャロル(老紳士)、アダム・ビーチ(エッドワード・ナッポ)ほか

「フレンズ/ポールとミシェル」のネタバレあらすじ結末

フレンズ/ポールとミシェルの紹介:1970年イギリス,アメリカ映画。互いに孤独感を募らせる15歳の少年と14歳の少女が出会い、友情から始まった幼いカップルが大人の世界から離れた場所で過ごす、2人だけの愛の日々を描いた青春ラブ・ストーリー。音楽はエルトン・ジョンが担当。
監督:ルイス・ギルバート 出演:ショーン・バリー(ポール)、アニセー・アルヴィナ(ミシェル)、パスカル・ロベール(アニー・マチルド)、ロナルド・ルイス(ロバート・ハリソン)、トビー・ロビンズ(ジェーン・ガードナー)、ほか

「NICE 2 MEET U ナイス・トゥ・ミート・ユー」のネタバレあらすじ結末

NICE 2 MEET U ナイス・トゥ・ミート・ユーの紹介:2013年イギリス映画。自国のしきたりに従って高学歴、高収入の道を歩んできたインド人男性が奔放なスコットランド人女性と出会い、文化・慣習の違いから生じた誤解やすれ違いを乗り越えて愛し合う姿を描いたラブ・ストーリー。
監督:ナヴィーン・メダラム 出演:アビジート・プンドラ、レイチェル・ロホラン、ニティン・パラシャル、シャム・バット

「フォーリング 50年間の想い出」のネタバレあらすじ結末

フォーリング 50年間の想い出の紹介:2020年カナダ,イギリス映画。認知症を抱える父ウィリスが引退後の住まいを探すために息子ジョンのもとを訪れた。思春期の頃から保守的で口の悪いウィリスと溝があり、言葉にできなかった喜びや悲しみ、愛情や怒りを互いにぶつけ合い人生の意味を確かめようとする。不器用な父と繊細な息子。やがてジョンは父の秘めた思いに気付いていく。3度のアカデミー賞にノミネートされた経験を持つ名優ヴィゴ・モーテンセンの初監督作品。自身の親子関係を反映した半自伝的な物語。
監督:ヴィゴ・モーテンセン 出演:ランス・ヘンリクセン(75歳時のウィリス)、ヴィゴ・モーテンセン(50歳時のジョン)、スヴェリル・グドナソン(23~43歳時のウィリス)、ローラ・リニー(サラ)、テリー・チェン(エリック)、ハンナ・グロス(グウェン)、ブラッケン・バーンズ(ジル)、ガビー・ヴェリス(モニカ)ほか

「SAS:反逆のブラックスワン」のネタバレあらすじ結末

SAS:反逆のブラックスワンの紹介:2021年イギリス, ハンガリー, オランダ, スイス映画。ウィルアム・ルイス率いる民間軍事会社ブラックスワンは、政府の要請にて村人を大量虐殺。それが公になってしまったため、英軍特殊空挺部隊SASのクレメンツは政府の陰謀を隠すためブラックスワン排除に取り掛かります。その裏切り行為に対抗するため、グレースは列車をハイジャックし、乗客を人質にとります。そこにSASに所属するトムが乗り合わせ、ブラックスワンに立ち向かいます。
監督: マグヌス・マーティス 出演:サム・ヒューアン(トム)、ルビー・ローズ(グレース)、アンディ・サーキス(クレメンツ)、ハナ・ジョン=カーメン(ソフィー)、トム・ホッパー(デクラン)、ほか

「ミーシャと狼」のネタバレあらすじ結末

ミーシャと狼の紹介:2021年ベルギー, イギリス映画。ユダヤ人でホロコーストの生存者であるミーシャは、あるイベントで体験談を話したことにより、一躍有名人となります。ミーシャの両親はナチスに逮捕されドイツへと連行されてしまい、離れ離れになってしまいます。両親と会うために、当時7歳のミーシャは1人で森を彷徨い、ベルギーからドイツへと渡ります。その途中でミーシャは一匹の狼と出会い…。この体験談は書籍化され、多くの人に発信されるはずでしたが、あるトラブルが発生します。
監督: サム・ホブキンソン 出演:ミーシャ・デフォンスカ、ジェーン・ダニエル、イブリン・ヘンデル、ほか

1 2 3 4 5 54

キーワードから探す

TOP↑