アニメ映画のネタバレ

「サウスパーク 無修正映画版」のネタバレあらすじ結末

サウスパーク 無修正映画版の紹介:1999年アメリカ映画。アメリカの過激社会風刺アニメ、サウスパークの映画版でブラックジョークあふれる子供たちの会話と騒動を面白可笑しくしたストーリーが展開されます。
監督 :トレイ・パーカー、マット・ストーン 声の出演:トレイ・パーカー、マット・ストーン、アイザック・ヘイズ、ジョージ・クルーニー、ミニー・ドライヴァーほか

「ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強」のネタバレあらすじ結末

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強の紹介:1991年日本映画。フリーザの兄、クウラが一族の栄光に泥を塗った孫悟空をたおすべく地球に到来する。悟空はクウラを倒し、地球の滅亡を食い止めることができるのだろうか。
監督:橋本光夫 声優:孫悟空・孫悟飯(野沢雅子)、クリリン(田中真弓)、ピッコロ(古川登志夫)、クウラ(中尾隆聖)ほか

「パプリカ」のネタバレあらすじ結末

パプリカの紹介:2006年日本映画。人と夢を共有するセラピーマシンが盗まれた!夢探偵パプリカは悪用する犯人を追うが、夢が現実に流れ込んできて境は限りなく曖昧に。
監督:今敏 声の出演:林原めぐみ、江守徹、堀勝之祐、古谷徹、大塚明夫、山寺宏一

「劇場版 弱虫ペダル」のネタバレあらすじ結末

劇場版 弱虫ペダルの紹介:2015年日本映画。「週刊少年チャンピオン」(秋田書店発行)で連載中の渡辺航による漫画が原作の自転車ロードレースアニメーション「弱虫ペダル」。本作は、「弱虫ペダル」初となるオリジナル長編であり、シナリオは原作者・渡辺航が本作のために書き下ろした新作ストーリーです。夏のインターハイで激突した選手たちが、火の国熊本を舞台に、夏をさらに熱くする新たなレース、そしてドラマを繰り広げます。
声優:山下大輝(小野田坂道)、鳥海浩輔(今泉俊輔)、福島潤(鳴子章吉)、安元洋貴(金城真護)、森久保祥太郎(巻島裕介)、伊藤健太郎(田所迅)ほか

「白雪姫」のネタバレあらすじ結末

白雪姫の紹介:1937年アメリカ、ディズニーアニメ映画。ディズニーの最初の長編アニメーション映画であり、世界初のアニメーション映画でもある作品です。城に住む白雪姫は、継母の女王にこき使われながらも美しい心と容姿をしていました。しかし、彼女の美しさに嫉妬した女王に殺されそうになった白雪姫は、森に入り込みます。白雪姫は、助かることができるのでしょうか。思わず口ずさんでしまう曲にも注目です。
監督:デイヴィッド・ハンド 出演:白雪姫(アドリアナ・カセロッティ/小鳩くるみ)/女王(ルシル・ラ・ヴァーン/里見京子)/魔法の鏡(モローニ・オルセン/大木民夫)/狩人(スチュアート・ブキャナン/八代駿)/先生(ロイ・アトウェル/熊倉一雄)ほか

「シンデレラ(1950年)」のネタバレあらすじ結末

シンデレラの紹介:1950年アメリカ、ディズニーアニメ映画。シャルル・ペローの童話「シンデレラ」を原作に作られた、ディズニーのアニメ映画。継母や義理の姉たちにこき使われながらも、希望を持ち続けたシンデレラは、ある日妖精に出会います。「12時の鐘が鳴り終わるまで」彼女は、お城の舞踏会へ行き、王子様恋に落ちます。シンデレラと王子は、再び巡り会うことができるのでしょうか。
監督:ウォルフレッド・ジャクソン/ハミルトン・ラスク/クライド・ジェロニミ 出演:シンデレラ(アイリーン・ウッズ/鈴木より子)/プリンス・チャーミング王子(ウィリアム・ピップズ/風雅なおと)/トレメイン夫人(エレノア・オードリー/寺島信子)/フェアリー・ゴットマザー(ヴェルナ・フェルトン/京田尚子)/大公(ルイス・ヴァン・ロッテン/吉永慶)ほか

「バグズ・ライフ」のネタバレあらすじ結末

バグズ・ライフの紹介:1998年アメリカ映画。虫の世界を舞台に、ディズニー・ピクサーで制作されたフルCG作品です。アリと、アリを虐げるバッタとの関係を断ち切ろうと、空回りをしまくる主人公と、サーカス一座が行動を引き起こします。主人公は、仲間達をバッタの脅威から救うことができるのでしょうか。
監督:ジョン・ラセター/アンドリュー・スタントン 出演:フリック(デイブ・フォーリー/宮本充)/ホッパー(ケヴィン・スペイシー/壌晴彦)/アッタ姫(ジュリア・ルイス=ドレイファス/土井美加)/ドット姫(ヘイデン・パネッティーア/須藤祐実)/スリム(デヴィッド・ハイド・ピアース/伊藤和晃)ほか

「レミーのおいしいレストラン」のネタバレあらすじ結末

レミーのおいしいレストランの紹介:2007年アメリカ映画。ピクサーアニメーション。レストランを舞台に繰り広げられるスリリングな事件が起きたり、おいしいグルメとともに育まれる友情とラブロマンスも見所です。
監督:ブラッド・バード、ヤン・ピンカバ 出演:パットン・オズワルド(レミー)、ルー・ロマーノ(アルフレッド・リングイニ)、イアン・ホルム(スキナー)、ブライアン・デネヒー(ジャンゴ)、ピーター・ソーン(エミール)、ピーター・オトゥール(アントン・イーゴ)、ブラッド・ギャレット(アーグスト・グストー)ほか

「モンスターズ・ユニバーシティ」のネタバレあらすじ結末

モンスターズ・ユニバーシティの紹介:2013年アメリカ、ディズニー/ピクサー映画。モンスターズインクというモンスターだらけの会社を舞台にしたアニメーション映画の第二弾で、今作ではモンスターたちが会社に行く前のストーリーとして、大学生活を焦点に展開していきます。
監督 :ダン・スカンロン 出演: ビリー・クリスタル(マイク(マイク・ワゾウスキ))、ジョン・グッドマン(サリー(ジェームズ・P・サリバン))、スティーヴ・ブシェミ(ランディ(ランドール・ボッグス))、ヘレン・ミレン(ハードスクラブル学長)、アルフレッド・モリナ(ナイト教授)、デイヴ・フォーリー(テリー)、ショーン・P・ヘイズ(テリ)ほか

「トイストーリー3」のネタバレあらすじ結末

トイ・ストーリー3の紹介:2010年アメリカ映画。「さよならなんで言えないよ…」をキャッチフレーズに制作されたこの映画は、トイ・ストーリーシリーズの最後の作品です。遊んでもらうことを仕事とするおもちゃ達は、大人になり遊んでくれないアンディを悲しむようになり、捨てられるくらいなら、と保育園へと向かいます。おもちゃ達は、アンディの気持ちに気がつくことはできるのか。そして、子供だったアンディが大人に成長した時、おもちゃ達とどう向き合うのでしょうか。
監督:リー・アンクリッチ 出演:ウッディ(トム・ハンクス/唐沢寿明)、バズ・ライトイヤー(ティム・アレン/所ジョージ)、ジェシー(ジョーン・キューザック/日下由美)、ロッツォ・ハグベア(ネッド・ビーティ/勝部演之)、アンディ(ジョン・モリス/小野賢章)、ポニー(エミリー・ハーン/諸星すみれ)ほか

「シュレック3」のネタバレあらすじ結末

シュレック3の紹介:2007年アメリカの人気フルCGアニメ映画で、今作が『シュレック』のシリーズ第3弾になります。主人公であるシュレックが結婚し、新しい家族を守るため奮闘する姿が描かれています。
監督:クリス・ミラー 声優:マイク・マイヤーズ( シュレック)、キャメロン・ディアス(フィオナ姫)、エディ・マーフィー(ドンキー)、アントニオ・バンデラス(長靴を履いた猫)、ジャスティン・ティンバーレーク(アーサー)、ルパート・エバレット(チャーミング王子)ほか

「Mr.インクレディブル」のネタバレあらすじ結末

Mr.インクレディブルの紹介:2004年アメリカ映画。ディズニー/ピクサーアニメーションです。かつてはヒーローとして活躍していた、ずば抜けた身体能力を持つ家族が、ヒーロー廃業に追い込まれて、窮屈な日常に四苦八苦する様と、再び奮起してヒーローとしての仕事と家族の絆を取り戻す物語です。
監督:ブラッドバード 声の出演:クレイグ・T・ネルソン(ロバート・パー)、ホリー・ハンター(ヘレン・パー)、ジェイソン・リー(シンドローム)、サラ・ヴァウエル(ヴァイオレット・パー)、スペンサー・フォックス(ダッシェル・パー)、イーライ・フシール(ジャック・パー)、サミュエル・L・ジャクソン(フロゾン)

「魔女の宅急便(1989)」のネタバレあらすじ結末

魔女の宅急便の紹介:1989年スタジオジブリ映画。この作品は、角野栄子の児童書「魔女の宅急便」を原作とした、ジブリの長編アニメーション映画です。原作とは大きく変化させながら、ジブリ独自のストーリーを展開しています。魔女の血を引くキキは、しきたりに従い、海の向こうの街で暮らします。箒に乗って配達する宅急便屋をしながら、人との出会いの中で、少女の成長が描かれます。
監督:宮崎駿 声の出演:キキ(高山みなみ)/ウルスラ(高山みなみ)/ジジ(佐久間レイ)/おソノ(戸田恵子)/トンボ(山口勝平)ほか

「平成狸合戦ぽんぽこ(1994)」のネタバレあらすじ結末

平成狸合戦ぽんぽこの紹介:1994年スタジオジブリ映画。高畑勲が監督脚本を務めた、ジブリ初のCGを使ったアニメーション映画です。餌が少なくなり、争っていた狸達は、餌がない原因が人間による土地開発だということに気がつきます。化け学を駆使し、人間へ戦いを挑む狸達は、自分たちの住処を守ることができるのでしょうか。
監督:高畑勲 声の出演:正吉(野々村真)/おキヨ(石田ゆり子)/鶴亀和尚(5代目柳家小さん)/おろく婆(清川虹子)/権太(泉谷しげる)ほか

「耳をすませば」のネタバレあらすじ結末

耳をすませばの紹介:1995年スタジオジブリ長編アニメ映画。「耳をすませば」は柊あおいの漫画が原作。中学生で読書が好きで、作家を目指す少女は、電車の中で出会った猫に導かれ、「地球屋」という不思議な店にたどり着きます。本の貸し出しカードで名前だけは知っていた少年と出会い、2人は夢を追いかけ始めます。
監督:近藤喜文 声の出演:月島雫(本名陽子)/天沢聖司(高橋一生)/西司郎(小林桂樹)/バロン(露口茂)/月島靖也(立花隆)ほか

1 17 18 19 20 21 22 23 24 25 28
TOP↑