ドラマ映画のネタバレ

「ソウル・サーファー」のネタバレあらすじ結末

ソウル・サーファーの紹介:2011年アメリカ映画。主人公がサーフィンと出会い、実力をつけ始めて将来が楽しみになってきた時に起きた突然の事故。片腕を失ったがプロサーファーになる夢を叶えた感動の実話。
監督:ショーン・マクナマラ 出演:アナソフィア・ロブ(ベサニー・ハミルトン)、ヘレン・ハント(シェリー・ハミルトン)、デニス・クエイド(トム・ハミルトン)、ロレイン・ニコルソン(アラナ・ブランチャード)、キャリー・アンダーウッド(サラ・ヒル)、ほか

「ラブリーボーン」のネタバレあらすじ結末

ラブリーボーンの紹介:2009年アメリカ,イギリス,ニュージーランド映画。わずか14歳で殺害された少女が語り手となり、遺された家族を見守るファンタジー&ヒューマン・ドラマ。ある冬の日、スージーは近所に住む男に殺害されてしまう。犯人探しに躍起になる父、精神的に追い詰められていく母。傷ついていく家族を前に、スージーはただ見守ることしか出来ないのか。原作はアリス・シーボルドの小説『ラブリー・ボーン』。
監督:ピーター・ジャクソン 出演者:シアーシャ・ローナン(スージー・サーモン)、マーク・ウォルバーグ(ジャック・サーモン)、レイチェル・ワイズ(アビゲイル・サーモン)、スーザン・サランドン(リン)、スタンリー・トゥッチ(ミスター・ハーヴィ)ほか

「フランダースの犬」のネタバレあらすじ結末

フランダースの犬の紹介:1998年アメリカ映画。貧しくも心優しいネロと、大切な親友パトラッシュの二人の悲しい運命を描いた物語。ネロの温かさに周りの人が気付くのが遅すぎたので、最悪の結果を招いてしまった。
監督:ケヴィン・ブロディ 出演:ジェレミー・ジェームズ・キスナー(ネロ)、Michel ジョン・ヴォイト(ミッシェル)、ジャック・ウォーデン(ジェハン)、ブルース・マッギル(ウィリアム)、エイドリアン・ポール(コゼツ)、シェリル・ラッド(アンナ)、ファレン・モネット(アロア)、ほか

「サウルの息子」のネタバレあらすじ結末

サウルの息子の紹介:2015年ハンガリー映画。ナチスドイツが猛威を振るった第二次世界大戦の時代、アウシュヴィッツ強制収容所で過酷な強制労働に就くひとりのユダヤ人の運命と虐殺された少年の遺体を巡る数日間を描いた作品です。第68回カンヌ国際映画祭ではグランプリを受賞、第88回アカデミー賞では外国語映画賞ほか、数々の賞を受賞しています。
監督:ネメシュ・ラースロー 出演者:ルーリグ・ゲーザ(サウル)、モルナール・レべンテ(アブラハム)、ユルス・レチン(ビーダーマン)、トッド・シャルモン(顎鬚の男)、ジョーテール・シャーンドル(医者)ほか

「人生の約束」のネタバレあらすじ結末

人生の約束の紹介:2015年日本映画。「池中玄太80キロ」などのテレビドラマを手掛けてきた石橋冠監督が初めて手掛けた劇場作品です。仕事一筋に生きてきた男が親友の死を機に、親友の故郷・富山の曳山祭の危機を救おうと立ち上がる中で、失ってきた大切なものを取り戻そうとする過程が描かれています。
監督:石橋冠 出演者:竹野内豊(中原祐馬)、江口洋介(渡辺哲也)、西田敏行(西村玄太郎)、松坂桃李(沢井卓也)、ビートたけし(岩瀬厚一郎)ほか

「細雪 (1983年)」のネタバレあらすじ結末

細雪の紹介:1983年日本映画。谷崎潤一郎の『細雪』が原作。関西を舞台にして、三女の縁談、四女の恋愛騒動を中心に、船場育ちの四姉妹の一年間を、独特の船場言葉で描いた映画です。
監督:市川崑 出演:岸惠子(蒔岡鶴子)、佐久間良子(蒔岡幸子)、吉永小百合(蒔岡雪子)、古手川祐子(蒔岡妙子)、伊丹十三(辰雄:鶴子の夫)、石坂浩二(貞之助:幸子の夫)、ほか

「キネマの天地」のネタバレあらすじ結末

キネマの天地の紹介:1986年日本映画。松竹大船撮影所50周年記念作品。松竹が大船に撮影所を移転する直前の1934年ごろの松竹鎌田撮影所が舞台。小津安二郎、田中絹代など、黄金時代の映画人たちをモデルにして書かれています。
監督:山田洋次 出演:渥美清(田中喜八)、有森也実(田中小春)、中井貴一(島田健二郎)、すまけい(小倉金之助監督)、岸部一徳(緒方監督)、ほか

「長崎ぶらぶら節」のネタバレあらすじ結末

長崎ぶらぶら節の紹介:2000年日本映画。長崎県長崎市に伝わる民謡「長崎ぶらぶら節」を題材とした、なかにし礼の小説が原作。その民謡を研究する古賀と、それに協力する芸者愛八を中心とした物語。
監督:深町幸男 出演:吉永小百合(愛八)、渡哲也(古賀十二郎)、原田知世(梅次)、高島礼子(米吉)、永島敏行(三発山大五郎)、ほか

「エリン・ブロコビッチ」のネタバレあらすじ結末

エリン・ブロコビッチの紹介:2000年アメリカ映画。大手企業PG&Eの水質汚染について訴訟を起こし、法律関係に素人にもかかわらず、史上最高額の和解金を勝ち取った実在の人物エリン・ブロコビッチの奮闘を描いた映画。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:ジュリア・ロバーツ(エリン・ブロコビッチ)、アルバート・フィニー(エドワード・L・マスリー)、アーロン・エッカート(ジョージ)、マージ・ヘルゲンバーカー(ドナ・ジェンセン) 、トレイシー・ウォルター(チャールズ・エンブリー)、ほか

「キングコブラ」のネタバレあらすじ結末

キングコブラ(King Cobra)の紹介:2016年アメリカ映画。勉強のためと母親に嘘をついたブレントは夏の間ある男の家で過ごすことになる。彼の名前はスティーヴン。ブレントは彼の家でゲイポルノに出演するのだ。その仕事はブレントには天職と呼べるものだった。ネット上ではブレントの人気はうなぎ登り、しかしそれを妬む者もあらわれる。そして悲劇が起こってしまう。実在のポルノスターブレント・コリガンの話をベースにした映画。製作にはジョー役で出演するジェームズ・フランコも参加している。
監督:ジャスティン・ケリー 出演:ブレント・コリガン(ギャレット・クレイトン)、スティーヴン(クリスチャン・スレーター)、ジョー(ジェームズ・フランコ)、ハーロー(キーガン・アレン)ほか

「親友のカミングアウト」のネタバレあらすじ結末

親友のカミングアウト(4th man out)の紹介:2015年アメリカ映画。その日アダムは落ち着かなかった。隣に住むマーサが現れた時もどきっとするほど。すぐに友人が迎えにきていつもの仲間達とのささいなパーティが始まった。アダムの誕生日パーティだった。4人でバーへ出かけるも仲間達は女の子に夢中。一人その席で集中できないパーティの主役アダムはその日仲間達に自身のカミングアウトをしようとしていた。自分はゲイだと。LGBTに焦点を当てたヒューマンドラマ。ニック役に海外ドラマ「glee」からコード・オーバーストリートも参加。
監督:アンドリュー・ナックマン 出演:アダム(イヴァン・トッド) クリス(パーカー・ヤング) ニック(コード・オーバーストリート) オーツ(ジョン・ガブラス) カレン(ケイト・フランネリー) マーサ(ブルック・ディルマン)ほか

「ストーンウォール」のネタバレあらすじ結末

ストーンウォールの紹介:2015年アメリカ映画。LGBTが迫害されていた時代の1969年にニューヨークで起こった同性愛者による暴動「ストーンウォールの反乱」を、一人のゲイの青年の視点から描いたヒューマンドラマです。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演者:ジェレミー・アーヴァイン(ダニー・ウィンターズ)、ジョニー・ボーシャン(レイ)、ジョーイ・キング(フィービ・ウィンターズ)、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(アニー)、マット・クレイヴン(シーモア・パイン)ほか

「縞模様のパジャマの少年」のネタバレあらすじ結末

縞模様のパジャマの少年の紹介:2008年イギリス,アメリカ映画。ジョン・ボインの小説を原作とした本作品は、ナチスドイツの軍人を父に持つ8歳の少年が主人公であり、子供の目線でホロコーストの実態を描いている。第二次世界大戦の最中、敵同士と薄々感づいてはいるものの友達になった、純粋な心を持つ子供たち。しかし、純粋だからこそ起きてしまった衝撃のラストは感涙必至と話題を呼んだ。
監督:マーク・ハーマン 出演:エイサ・バターフィールド(ブルーノ)、ジャック・スキャンロン(シュムール)、デヴィット・シューリス(ラルフ)、ヴェラ・ファーミガ(エルサ)、アンバー・ビーティー(グレーテル) ほか

「クラウドアトラス」のネタバレあらすじ結末

クラウドアトラスの紹介:2012年アメリカ映画。6つ異なる時代とストーリーを生きる一人の男性が、悪人から時を経て地球の人々を救う人物へと変わっていく様を描いた群集劇。登場人物はそれぞれの時代で別々の人物を演じており、彼らが繰り返し巡り合うことによって起きる奇跡が壮大なスケールで描写される。独特の世界観や数多くの名優の起用で話題となり、エンドロールの映像の中で、それぞれの俳優がどの時代にどんな人物を演じていたかが分かる仕掛けになっている。
監督:トム・ティクヴァ、ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー  出演者:トム・ハンクス(ヘンリー・グース、ダーモット、ヴァリーズマン・ザックリー ほか)、ハル・ベリー(ルイサ・レイ、メロニム ほか)、ジム・ブロードベント(ヴィヴィアン・エアーズ、ティモシー・キャベンディッシュ ほか)、ジム・スタージェス(アダム・ユーイング、ヘジュ・チャン ほか)、ほか

「ふきげんな過去」のネタバレあらすじ結末

ふきげんな過去の紹介:2015年日本映画。『ジ、エクストリーム、スキヤキ』で映画監督デビューを果たした前田司郎の監督作品第2作目。死んだはずの伯母の出現により、変わっていく18歳の女子高校生の、ひと夏の物語を描いた作品。
監督:前田司郎 出演者:小泉今日子(未来子)、二階堂ふみ(果子)、高良健吾(康則)、板尾創路(タイチ)、黒川芽以(レイ)ほか

1 2 3 4 5 6 46
TOP↑