ドラマ映画のネタバレ

「ライフ・イズ・ビューティフル」のネタバレあらすじ結末

ライフ・イズ・ビューティフルの紹介:1998年イタリア映画。第二次世界大戦前夜の1939年。陽気で明るいユダヤ系イタリア人のグイドと、愛する妻・ドーラ。そして愛の結晶である息子。ジョズエ。この3人に待ち受ける、ナチス・ドイツのホロコースト…。笑い、泣き、考えさせられる、不朽の名作!
監督:ロベルト・ベニーニ 出演:グイド・オレフィチェ(ロベルト・ベニーニ)、ドーラ(ニコレッタ・ブラスキ)、ジョズエ・オレフィチェ(ジョルジョ・カンタリーニ)、エリゼオ・オレフィチェ(ジュスティーノ・ドゥラーノ)、レッシング医師(ホルスト・ブッフホルツ)ほか

「ホワイト・オランダー」のネタバレあらすじ結末

ホワイト・オランダーの紹介:2002年アメリカ映画。敬愛する母親が殺人を犯したために里親のもとを転々とする娘が、母親が中心だった世界から自立をするまでの葛藤を描いたヒューマンドラマ。
監督:ピーター・コズミンスキー 出演:アリソン・ローマン(アストリッド・マグヌセン)、ミシェル・ファイファー(イングリッド・マグヌセン)、レニー・ゼルウィガー(クレア・リチャーズ)、ロビン・ライト・ペン(スター)、ほか

「ラン・ローラ・ラン」のネタバレあらすじ結末

ラン・ローラ・ランの紹介:1998年ドイツ映画。バイクが盗まれたせいで恋人が大ピンチのローラ、街を駆け巡る彼女とすれ違う人々の運命はコンマの違いで様変わり?
監督:トム・ティクヴァ 出演:フランカ・ポテンテ、モーリッツ・ブライブトロイ、ハーバード・ナップ、ニナ・ペトリ、アルミン・ローデほか

「ギャング・オブ・ニューヨーク」のネタバレあらすじ結末

ギャング・オブ・ニューヨークの紹介:2002年アメリカ映画。1862年、南北戦争中のアメリカ。大量に流入する移民と、戦争でイギリスから独立を勝ち取ったスコットランド移民の確執が血生臭い闘争に発展する。ニューヨークですら忘れ去られた歴史を掘り起こす長編映画。名監督スコセッシがハーバート・アズベリーの『ギャング・オブ・ニューヨーク』から着想を得て、長い時間を掛けて脚本を書き上げ、ディカプリを主演にすえ製作した。
監督:マーティン・スコセッシ 出演:アムステルダム・ヴァロン(レオナルド・ディカプリオ)、ジェニー・エヴァディーン(キャメロン・ディアス)、ビル・“ザ・ブッチャー”・カッティング(ダニエル・デイ=ルイス)、ヴァロン神父(リーアム・ニーソン)、ウォルター・“モンク”・マクギン(ジョン・C・ライリー)、ジョニー・シロッコ(ヘンリー・トーマス)ほか

「世界から猫が消えたなら」のネタバレあらすじ結末

世界から猫が消えたならの紹介:2016年日本映画。ある日突然病気を告げられ残り少ない命を告げられた僕が、僕とそっくりの悪魔との契約で世界から一つ何かをなくすことで、一日の命を与えてもらう。だが無くなっていくものにかかわる自分の思い出も消されることに悩みながら、何が大切かに気づいていく感動ストーリーです。
監督:永井聡 出演:佐藤健(僕/悪魔)、宮崎あおい(彼女)、濱田岳(ツタヤ)、奥野瑛太(トムさん)、石井杏奈(ミカ)、奥田瑛二(父さん)、原田美枝子(母さん)ほか

「ユキとニナ」のネタバレあらすじ結末

ユキとニナの紹介:2009年フランス,日本映画。両親の離婚問題で、日本へ帰らなくてはいけなくなってしまったユキはオマセな友達ニナ、家出を決行。踏み入った森がユキを導いたのはどこへ?
監督 :諏訪敦彦、イポリット・ジラルド 出演:ノエ・サンピ(ユキ)、アリエル・ムーテル(ニナ)、ツユ(ジュン(ユキの母))、イポリット・ジラルド(フレデリック(ユキの父))、マリリン・カント(カミーユ(ニナの母))、森康子(老女)ほか

「二十日鼠と人間」のネタバレあらすじ結末

二十日鼠と人間の紹介:1992年アメリカ映画。アメリカへ移住し、夢を叶えるため、一生懸命に働く幼馴染み2人の行く末は…。名優ゲイリー・シニーズとジョン・マルコヴィッチが演じるヒューマンドラマ。
監督:ゲイリー・シニーズ 出演:ゲイリー・シニーズ(ジョージ・ミルトン)、ジョン・マルコヴィッチ(レニー・スモール)、レイ・ウォルストン(キャンディ)、ケイシー・シーマツコ(カーリー)、シェリリン・フェン(カーリーの妻)、ジョン・テリー(スリム)ほか

「ふたつの名前を持つ少年」のネタバレあらすじ結末

ふたつの名前を持つ少年の紹介:2013年ドイツ・フランス映画。8歳のユダヤ人少年が、ナチスの手から逃れるために、ポーランド人の名前を名乗り、3年間終戦まで生き延びた実話。全編を実際のロケーションで撮影した真実味に迫る感動作。
監督: ペペ・ダンカート 出演: アンジェイ・トカチ&カミル・トカチ(スルリック/ユレク)、エリザベス・デューダ(マグダ・ヤンチック)、ジャネット・ハイン(ヘルマン夫人)、ライナー・ボック(SS将校)、イタイ・ティラン(モシェ・フレンケル)ほか

「髪結いの亭主」のネタバレあらすじ結末

髪結いの亭主の紹介:1990年フランス映画。とある街角の床屋で、思い出にふける男。彼の胸に去来するのは初恋の床屋の夫人と妻マチルド。アントワーヌの切ない語りが始まる。
監督:パトリス・ルコント 出演者:ジャン・ロシュフォール(アントワーヌ)、アンナ・ガリエナ(マチルド)、ロラン・ベルタン(アントワーヌの父)、フィリップ・クレヴノ(モルヴォワシュー(常連客))、ジャック・マトゥー(妻にぶたれる男)ほか

「テルマ&ルイーズ」のネタバレあらすじ結末

テルマ&ルイーズの紹介:1991年アメリカ映画。女性2人が図らずも犯罪に手を染め、平凡な日常からかけ離れた逃避行をするはめに。追い詰められた2人がたどる転落への道を描いたロー・ムービー。
監督:リドリー・スコット 出演:スーザン・サランドン(ルイーズ)、ジーナ・デイヴィス(テルマ)、マイケル・マドセン(ジミー)、ブラッド・ピット(J.D.)ほか

「ロイヤルナイト 英国王女の秘密の外出」のネタバレあらすじ結末

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出の紹介:2015年イギリス映画。1945年5月8日、ヨーロッパ戦勝記念日の夜、父である国王ジョージ6世に外出を許された若き頃のエリザベス女王と妹のマーガレットの二人は付き添いの目を盗みロンドンの街に飛び出していく。そこでエリザベスは世界を初めて目にするのだった。
監督:ジュリアン・ジャロルド 出演:サラ・ガドン(エリザベス)、ベル・バウリー(マーガレット)、エミリー・ワトソン(王妃)、ルパート・エベレット(国王)、ジャック・レイナー(ジャック)ほか

「ストロベリーショートケイクス」のネタバレあらすじ結末

ストロベリーショートケイクスの紹介:2006年日本映画。フリーターの里子、デリヘル嬢の秋代、OLのちひろ、イラストレーターの塔子の4人の女性の日常をつづるストーリー。
監督:矢崎仁司  出演者: 池脇千鶴(里子)、 中越典子(ちひろ)、 中村優子(秋代)、 岩瀬塔子(塔子 )ほか

「鉄道員(ぽっぽや)」のネタバレあらすじ結末

鉄道員(ぽっぽや)の紹介:1999年日本映画。原作は浅田次郎の同名の短編小説。北海道にある、廃止が決定したローカル線の終着駅で駅長を務める孤独な男と、雪のなか駅を訪れた少女との交流を描く。
監督:降旗康男 出演者:高倉健(佐藤乙松)、大竹しのぶ(佐藤静枝)、広末涼子(佐藤雪子)、小林稔侍(杉浦仙次)、田中好子(杉浦明子)、志村けん(吉岡肇)、奈良岡朋子(加藤ムネ)、ほか

「駆込み女と駆出し男」のネタバレあらすじ結末

駆込み女と駆出し男の紹介:2015年日本映画。原案は井上ひさしの時代小説東慶寺だより。女性からの離婚が困難だった江戸時代。夫との離縁を求め、幕府公認の縁切り寺を頼る女たちを、調停人の医者見習い・信次郎は口八丁手八丁で彼女たちの再出発を手助けする。
第39回日本アカデミー賞で優秀主演男優賞(大泉洋)・優秀主演女優賞(満島ひかり)を受賞。
監督:原田眞人 出演者:大泉洋(中村信次郎)、戸田恵梨香(じょご)、満島ひかり(お吟)、内山理名(戸賀崎ゆう)、松岡哲永(田の中勘助)、陽月華(法秀尼)、キムラ緑子(お勝)、木場勝己(利平)、神野三鈴(おゆき)、武田真治(重蔵)、北村有起哉(鳥居耀蔵)、橋本じゅん(近江屋三八)、樹木希林(三代目柏屋源兵衛)、堤真一(堀切屋三郎衛門)ほか

「友へ チング」のネタバレあらすじ結末

友へ チングの紹介:2001年韓国映画。韓国の興行成績で当時一位だったシュリを乗り越えて堂々の一位を獲得した映画で、仲良しの4人が成長していく姿を描いています。
監督:クァク・キョンテク 出演:ユ・オソン(ジュンソク)、チャン・ドンゴン(ドンス)、ソ・テファ(サンテク)、チョン・ウンテク(ジュンホ)ほか

1 28 29 30 31 32 33 34 35 36 50
TOP↑