サスペンス映画のネタバレ

「SP 革命篇」のネタバレあらすじ結末

SP 革命篇の紹介:2011年日本映画。「SP 革命篇」はフジテレビ人気ドラマシリーズSPの映画完結篇です。「SP 野望篇」の続編となります。前回上司である尾形の野望を知ってしまった主人公井上が、その野望を阻止すべく戦います。国会が行われている国会議事堂が舞台となり、大掛かりなアクションが繰り広げられます。また心理戦も複雑でよく見ていないとそれぞれが思っている事、考えていることが分かりづらいです。それぞれの考え方は違っていても、尾形と井上は互いを認め合っている所があり、その辺りが見どころでもあります。
監督: 柴山努 出演者: 岡田准一(井上薫)、堤真一(尾形総一郎)、香川照之(伊達國雄)、真木よう子(笹本絵里)、松尾論(山本隆文)、神尾佑(石田光男)ほか

「ディスタービア」のネタバレあらすじ結末

ディスタービアの紹介:2007年アメリカ映画。アメリカでロングランヒットを記録した予測不可能なサスペンス映画。自宅軟禁中の青年が近所をのぞき見し始めたことによって事件に巻き込まれていく様子を描く。
監督:D・J・カルーソー 出演:シャイア・ラブーフ(ケール)、サラ・ローマー(アシュリー)、アーロン・ヨー(ロニー)、デヴィッド・モース(ミスター・ターナー)、キャリー=アン・モス(ジュリー)、ほか

「暗闇にベルが鳴る」のネタバレあらすじ結末

暗闇にベルが鳴るの紹介:1974年カナダ映画。クリスマスの女子学生寮を舞台に、不気味な電話に端を発した連続殺人を描いたサスペンス・ホラー。若き日のオリヴィア・ハッセーが姿の見えない殺人者の影に怯えるヒロインを演じる。
監督:ボブ・クラーク 出演:オリヴィア・ハッセー、ケア・デュリア、マーゴット・キダー、ジョン・サクソン、アンドレア・マーティン、ほか

「交渉人」のネタバレあらすじ結末

交渉人の紹介:1998年アメリカ映画。この作品のキャッチコピーは「IQ180の駆け引き」で、殺人と横領の濡れ衣を着せられた人質交渉人が自らの無実を訴えるため、警察ビルに人質をとり立て籠もり、自ら指名したもう一人の優秀な人質交渉人との緊迫した交渉・駆け引きの中で、次第に真実が明らかになっていく様子を描いたアクション・サスペンス映画です。
監督:F・ゲイリー・グレイ 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ダニー・ローマン)、ケヴィン・スペイシー(クリス・セイビアン)、デヴィッド・モース(アダム・ベック)、ロン・リフキン(グラント・フロスト)、ほか

「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」のネタバレあらすじ結末

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命の紹介:2012年アメリカ映画。『ブルーバレンタイン』でも高い評価を得たデレク・シアンフランス監督のヒューマンドラマ。ライアン・ゴズリング演じるバイクスタントマンのルークは、かつての恋人ロミーナ(エバ・メンデス)が、密かに自分の子を産んでいたことを知ります。妻子を養うために犯罪に手を染めるようになったルークは、逃走中、野心に燃える新米警官エイブリー(ブラッドリー・クーパー)に追いつめられてしまいます。ルークとエイブリーとの間の出来事、成長したルークの息子とエイブリーの息子との間の出来事が、時を越えて交錯する、深い“因果”を描いた作品。
監督:デレク・シアンフランス 出演:ライアン・ゴズリング(ルーク)、ブラッドリー・クーパー(エイヴリー)、エヴァ・メンデス(ロミーナ)、レイ・リオッタ(デルカ)、ほか

「サベイランス 監視」のネタバレあらすじ結末

サベイランス 監視の紹介:2001年アメリカ映画。たった1行のコードが億万長者を産む熾烈な競争のコンピュータ・ソフトウェア業界の中で、若き天才プログラマーを襲う危機を描いた社会派サスペンス映画です。キャッチコピーは「あなたは、いつも監視されている」
監督:ピーター・ハウイット 出演:ライアン・フィリップ(マイロ・ホフマン)、レイチェル・リー・クック(リサ・カリグハン)、クレア・フォーラニ(アリス・ポウルソン)、ティム・ロビンス(ゲーリー・ウインストン)、ほか

「崖っぷちの男」のネタバレあらすじ結末

崖っぷちの男の紹介:2011年アメリカ映画。濡れ衣を着せられた元警察官が無実を証明するため組織に立ち向かっていくサスペンスムービー。ニューヨークの高級ホテルの21階。1人の男が窓の縁に立ち、投身自殺を図ろうとしていた。彼を巡りホテル周辺は大混乱に陥るが、それこそが男の計画の始まりだった。
監督:アスガー・レス 出演者:サム・ワーシントン(ニック・キャシディ)、エリザベス・バンクス(リディア・マーサー)、ジェイミー・ベル(ジョーイ・キャシディ)、アンソニー・マッキー(マイク・アッカーマン)、エド・ハリス(デイヴィッド・イングランダー)ほか

「コンドル」のネタバレあらすじ結末

コンドルの紹介:1975年アメリカ映画。CIAの外郭団体で暗号文の研究を行っていたターナー、その職場がある日襲撃され彼を残し壊滅する。彼は逃げながらも、戦略的になんの意味を持たない研究部署が狙われた真相を探り出していくが、そこには恐るべし陰謀が隠されていた。ロバート・レッドフォード主演のスパイサスペンス映画。
監督:シドニー・ポラック 出演:ロバート・レッドフォード(ジョー・ターナー(コンドル))、フェイ・ダナウェイ(キャシー・ヘイル)、クリフ・ロバートソン(ヒギンズ)、マックス・フォン・シドー(殺し屋)、ほか

「ストーカー (2002年)」のネタバレあらすじ結末

ストーカーの紹介:2002年アメリカ映画。写真現像の仕事に誇りを持つサイは常連客であるニーナ・ヨーキンの写真が大のお気に入りで、ニーナのような家族に憧れていた。しかしサイの行動は憧れを超えどんどんエスカレートしていく。
監督:マーク・ロマネク 出演:ロビン・ウィリアムズ(サイ・パリッシュ)、コニー・ニールセン(ニーナ・ヨーキン)、ミシェル・ヴァルタン(ウィル・ヨーキン)、ディラン・スミス(ジェイク・ヨーキン)、ほか

「ミシシッピー・バーニング」のネタバレあらすじ結末

ミシシッピー・バーニングの紹介:1988年アメリカ映画。キャッチコピーが「1964年夏。アメリカが震えた!心臓も凍る衝撃の事件に…」とあるように、1964年に米国ミシシッピー州フィラデルフィアで公民権運動家3人が殺害された実際の事件を基にした社会派サスペンス・ノンフィクション映画です。
監督:アラン・パーカー 出演:ジーン・ハックマン(ルパート・アンダーソン)、ウィレム・デフォー(アラン・ウォード)、ブラッド・ドゥーリフ(クリントン・ペル)、フランシス・マクドーマンド(ペル夫人)、ほか

「ナイトクローラー」のネタバレあらすじ結末

ナイトクローラーの紹介:2014年アメリカ映画。事故や殺人現場に出向き映像を撮影、テレビ局に販売する事で生計を立てる「ナイトクローラー」達の苛烈な毎日を描いたサスペンス作品。主演は実力派として知られるジェイク・ギレンホール。
監督:ダン・ギルロイ 出演:ジェイク・ギレンホール(ルイス・ブルーム)、レネ・ルッソ(ニーナ・ロミナ)、リズ・アーメッド(リック)、ビル・パクストン(ジョー・ロダー)、アン・キューザック(リンダ)、ほか

「カオス」のネタバレあらすじ結末

カオスの紹介:2000年日本映画。萩原聖人演じる便利屋が美しい人妻(中谷美紀)に狂言誘拐を依頼され、予定通り実行にうつします。しかしその妻は殺されてしまいます。その後死んだはずの妻を目撃した便利屋は真相の解明に乗り出します。
監督:中田秀夫 出演:萩原聖人(便利屋・黒田五郎)、中谷美紀(津島さと美)、光石研(小宮山隆幸)、國村隼(浜口警部)、ほか

「バンテージ・ポイント」のネタバレあらすじ結末

バンテージ・ポイントの紹介:2008年アメリカ映画。スペインのサラマンカのマヨール広場での大統領演説の時に起きた襲撃事件。その現場にいた8人の目撃者それぞれの視点から事件の真相を明らかにしていくサスペンスアクション映画です。
監督:ピート・トラヴィス 出演:デニス・クエイド(トーマス・バーンズ)、マシュー・フォックス(ケント・テイラー)、フォレスト・ウィテカー(ハワード)、サイード・タグマウイ(スワレス)、エドゥアルド・ノリエガ(エンリケ)、ほか

「悪魔の秘め事」のネタバレあらすじ結末

悪魔の秘め事の紹介:2013年アメリカ映画。往年の大女優である母親と、同じ女優の道を歩むものの母に対するコンプレックスを抱える娘との愛憎と、2件の殺人事件の真相を描くサスペンスドラマ。
監督:ジェームズ・オークリー 出演:レナ・オリン、ロザムンド・パイク、ディーン・ウィンタース、モリー・プライス、バーン・コーエン、ほか

「ファーゴ」のネタバレあらすじ結末

ファーゴの紹介:1996年アメリカ映画。雪の降り積もるファーゴの街で殺人事件が起きた。担当となった刑事のマージはすぐに捜査に取り掛かる。彼女の見事な推理は犯人の行動だけでなくその周りも様子も読み取った。そしてある車のディーラーの元へと辿り着く。そのディーラーはマージの知らない所で妻を誘拐されていた。さらに新たな殺人事件が発生してしまう。その年のアカデミー賞で2冠を達成したコーエン兄弟製作によるブラックコメディ。
監督:ジョエル・コーエン 出演:フランシス・マクドーマンド(マージ・ガンダーソン)、スティーヴ・ブシェミ(カール)、ウィリアム・H・メイシー(ジェリー・ランディガード)、ピーター・ストーメア(グリムスラッド)、ほか

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22 37
TOP↑