サスペンス映画のネタバレ

「ヴェロニカ・ゲリン」のネタバレあらすじ結末

ヴェロニカ・ゲリンの紹介:2003年アメリカ映画。麻薬の横行する90年代アイルランド。記者ヴェロニカ・ゲリンは犯罪組織との繋がりを暴こうと奮闘する。彼女は真実に辿りつくのか? 脅迫に屈せず取材を続けた彼女が殉職するまでを描く感動の実話。
監督:ジョエル・シューマカー 出演:ケイト・ブランシェット(ヴェロニカ・ゲリン)、ジェラルド・マクソーリー(ジョン・ギリガン)、シアラン・ハインズ(ジョン・トレイナー)、ブレンダ・フリッカー(バーニー・ゲリン)、バリー・バーンズ(グレアム・ターレイ)ほか

「超能力者」のネタバレあらすじ結末

超能力者の紹介:2010年韓国映画。子供のときから自分の能力のせいで誰も信用できず一人で生きてきたチョイン、自分の能力のことを知らないまま生きてきたギュナム。ある事件で出会った二人がお互いを消すために戦いを始める。
監督:キム・ミンソク  出演者: カン・ドンウォン(チョイン)、コ・ス(ギュナム)、 アブダド(ボバ)、エネス・カヤ (アル)ほか

「グラスホッパー」のネタバレあらすじ結末

グラスホッパーの紹介:2015年日本映画。伊坂幸太郎の「最強」と名高い小説、グラスホッパーの映画化作品。ハロウィンの夜、渋谷のスクランブル交差点の事故で恋人を失った元教師の鈴木は、真犯人への復讐のためにある組織に潜入した。組織を取り巻く殺し屋たちと事件に巻き込まれていく。
監督:瀧本智行  出演者:生田斗真(鈴木)、浅野忠信(鯨)、山田涼介(蝉)、麻生久美子(すみれ)、波瑠(百合子)、菜々緒(比与子)、村上淳(岩西)、吉岡秀隆(押し屋)、石橋蓮司(寺原)、佐津川愛美(元教え子)ほか

「アンフェア the end」のネタバレあらすじ結末

アンフェア the end(アンフェアジエンド)の紹介:2015年日本映画。検挙率ナンバー1、バツイチ、子持ち、無駄に美人の個性的刑事・雪平夏美の物語は、常に陰謀と裏切りの先読み不能な展開で支持を得ていた。アンフェアは2006年にテレビドラマとして幕開けし、その後スペシャルドラマ、劇場版2作が公開され、今作のアンフェア the endでついに完結する。
監督:佐藤嗣麻子 出演者:篠原涼子(雪平夏美)、佐藤浩市(一条道孝)、永山絢斗(津島直紀)、阿部サダヲ(小久保祐二)、加藤雅也(三上薫)、AKIRA(武部将臣)、山路哲夫(寺島進)、ほか

「コラテラル」のネタバレあらすじ結末

コラテラルの紹介:2004年アメリカ映画。不運にも、殺し屋を客にしてしまったタクシードライバーの運命は。キャラクターに反して殺し屋を演じるトム・クルーズが話題になったサスペンス映画。
監督:マイケル・マン 出演:トム・クルーズ(ヴィンセント)、ジェイミー・フォックス(マックス・ドゥローシャー)、ジェイダ・ピンケット=スミス(アニー・ファレル)、マーク・ラファロ(レイ・ファニング)、ブルース・マッギル(フランク・ペドローサ)、ハビエル・バルデム(フェリックス・レイエス=トレナ)ほか

「ユナイテッド93」のネタバレあらすじ結末

ユナイテッド93の紹介:2006年アメリカ映画。2001年9月11日に発生した貿易センタービル崩壊の裏で、ユナイテッド93便に何が起きていたのかを、ポールグリーングラス監督が克明に描いた作品です。
監督 :ポール・グリーングラス 出演:ハリド・アブダラ(ジアド・ジャラ)、ポリー・アダムス(デボラ・ウェルシュ)、オパル・アラディン(シーシー・ライルズ)、ルイス・アルサマリ(サイード・アルガムディ)ほか

「ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士」のネタバレあらすじ結末

ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士の紹介:2009年スウェーデン,デンマーク,ドイツ映画。スウェーデンの大ヒット小説、ミレニアムシリーズの第三弾を映画化した本作は、リスベットに訪れる最大の危機を描き、これまでの戦いに終止符が打たれるストーリーが展開されます。
監督 :ダニエル・アルフレッドソン 出演:ミカエル・ニクヴィスト(ミカエル・ブルムクヴィスト)、ノオミ・ラパス(リスベット・サランデル)、アニカ・ハリン(アニカ・ジャンニーニ)、レナ・エンドレ(エリカ・ベルジェ)ほか

「ミレニアム2 火と戯れる女」のネタバレあらすじ結末

ミレニアム2 火と戯れる女の紹介:2009年スウェーデン,デンマーク,ドイツ映画。ミレニアム3部作を映画化した作品の第2弾で、今作ではリスベットの過去に迫りながら、スウェーデンの闇にも深く入っていくストーリーが展開されます。
監督 :ダニエル・アルフレッドソン 出演:ミカエル・ニクヴィスト(ミカエル・ブルムクヴィスト)、ノオミ・ラパス(リスベット・サランデル)、アニカ・ハリン(アニカ・ジャンニーニ)、ペール・オスカルソン(ホルゲル・パルムグレン)ほか

「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のネタバレあらすじ結末

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女の紹介:2009年スウェーデン,デンマーク,ドイツ映画。スウェーデン作家、故スティーグ ラーソン氏が描いた大人気小説、ミレニアムを著者の本国であるスウェーデンで映画化した本作は、全世界で大ヒットを記録するなど、小説の人気と相まって社会現象となりました。
監督 :ニールス・アルデン・オプレヴ 出演:ミカエル・ニクヴィスト(ミカエル・ブルムクヴィスト)、ノオミ・ラパス(リスベット・サランデル)、スヴェン=ベッティル・トーベ(ヘンリック・ヴァンゲル)、イングヴァル・ヒルドヴァル(ディルク・フルーデ弁護士)ほか

「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」のネタバレあらすじ結末

ジャンピン・ジャック・フラッシュの紹介:1986年アメリカ映画。銀行のコンピューター係として働くOLが、スパイから助けを求めるメッセージを受信したことから騒動に巻き込まれていくアクション・コメディ。
監督 :ペニー・マーシャル 出演:ウーピー・ゴールドバーグ、スティーヴン・コリンズ、キャロル・ケイン、ジョン・ウッドほか

「ドラゴン・タトゥーの女」のネタバレあらすじ結末

ドラゴン・タトゥーの女の紹介:2011年アメリカ映画。スウェーデン作家、スティーグ ラーソンの大ヒット小説、ミレニアムの第一部、ドラゴンタトゥの女をハリウッドでリメイクした作品で、セブンなどの映画で知られるデヴィッドフィンチャーが制作しました。
監督 :デヴィッド・フィンチャー 出演:ダニエル・クレイグ(ミカエル・ブルムクヴィスト)、ルーニー・マーラ(リスベット・サランデル)、クリストファー・プラマー(ヘンリック・ヴァンゲル)ほか

「女と銃と荒野の麺屋」のネタバレあらすじ結末

女と銃と荒野の麺屋の紹介:2009年中国映画。コーエン兄弟監督による映画、ブラッドシンプルを中国の巨匠、チャンイーモウ監督がリメイクした作品で、強い色彩とブラックユーモアがちりばめられているのが特徴です。
監督:チャン・イーモウ 出演:スン・ホンレイ(チャン(警察官))、ニー・ターホン(ワン(麺屋の主人))、ヤン・ニー(ワンの妻)、シャオ・シェンヤン(リー)、チェン・イェ(ジャオ)ほか

「クロコダイルの涙」のネタバレあらすじ結末

クロコダイルの涙の紹介:1998年イギリス映画。吸血鬼伝説を下敷きにロンドンに住む美しき医師とその餌食となる女性、そして医師自らの変化をジュードロウが絶妙に演じた映画です。
監督 :レオン・ポーチ 出演:ジュード・ロウ、エリナ・レーヴェンソン、ティモシー・スポール、ケリー・フォックス、ジャック・ダヴェンポートほか

「ファイ 悪魔に育てられた少年」のネタバレあらすじ結末

ファイ 悪魔に育てられた少年の紹介:2013年韓国映画。ソクテをリーダーとする5人の殺人強盗集団に誘拐され育てられた17才の少年・ファイ。全ての事実を知り5人の父に復讐を決める。
監督:チャン・ジュナン  出演者: ジ・ヨング(ファイ )、キム・ユンソク(ソクテ )、チョ・ジヌン(キテ )、チャン・ヒョンソン(ジンソン )ほか

「犯人に告ぐ」のネタバレあらすじ結末

犯人に告ぐの紹介:2007年日本映画。連続少年誘拐殺人事件の犯人逮捕に至るまでの警視の執念の捜査をスリリングに描いたサスペンス・ドラマ。雫井脩介の小説が原作となっています。
監督:瀧本智行 出演者:豊川悦司(巻島)、石橋凌(神奈川県警本部長)、小澤征悦(植草)、片岡礼子(杉村)ほか

1 14 15 16 17 18 19 20 21 22 26
TOP↑