ドラマ映画のあらすじ

「リバー・ランズ・スルー・イット」のネタバレあらすじ結末

1992年アメリカ映画 監督:ロバート・レッドフォード 出演者 :ブラッド・ピット、クレイグ・シェイファー、トム・スケリット、ブレンダ・ブレシン
リバー・ランズ・スルー・イットの紹介:1912年、モンタナ州ミズーラという田舎町で牧師の父を持つ2人の兄弟の確執と絆を、フライ・フィッシングを通して描いたヒューマンドラマ。シカゴ大学教授ノーマン・マクリーンが74歳で執筆した自伝的処女作『マクリーンの川』が原作。

「永遠の0(ゼロ)」のネタバレあらすじ結末

映画 永遠の0(永遠のゼロ)の紹介:2013年日本映画。百田尚樹のベストセラー小説「永遠の0」をV6岡田准一主演で映画化したヒューマンドラマ。現代に生きる青年が太平洋戦争の特攻で亡くなった零戦パイロットの祖父のことを調べていくうちに祖母への思いを知るようになっていく姿が描かれる。
監督:山崎貴  原作:百田尚樹 キャスト:岡田准一(宮部久蔵)、三浦春馬(佐伯健太郎)、井上真央(松乃)、濱田岳(井崎)、新井浩文(景浦)、染谷将太(大石)、三浦貴大(武田)ほか

「クライアント・リスト ザ・ムービー」のネタバレあらすじ結末

2010年アメリカ映画 監督: エリック・レーンウービル 出演:ジェニファー・ラブ・ヒューイット、テディ・シアーズ、ソニヤ・ベネット、リンダ・ボイド他
『クライアント・リスト ザ・ムービー』は2004年にテキサス州オデッサで実際に起こった売春スキャンダルを基にしている。その後テレビドラマ、クライアント・リスト シーズン1の原作となった作品。

「バーレスク」のネタバレあらすじ結末

2010年アメリカ映画 監督:スティーヴ・アンティン 出演:クリスティーナ・アギレラ、シェール、クリスティン・ベル、キャム・ギガンデット、 スタンリー・トゥッチ 他
バーレスクの紹介。歌手を夢見るヒロインとクラブの再生を目指す人々が織りなす人間ドラマをステージ・パフォーマンスとともに描くエンターテインメントミュージカルドラマ。

「ツレがうつになりまして」のネタバレあらすじ結末

ツレがうつになりましての紹介:2011年日本映画。「ツレがうつになりまして」は現代には多い病気うつ病を題材にした映画です。主演はツレ役に堺雅人・ハル役に宮崎あおいが演じる。キャッチコピーは「頑張らないぞ!」「健やかなる時も、病める時も君と一緒にいたい」です。この映画は全国222スクリーンで公開され、初日2日間で1億2000万以上の興業収入を記録し観客動員ランキング初登場4位を記録した話題の映画です。
監督:佐々部清 出演:宮崎あおい 堺雅人 吹越満 津田寛治 中野裕太 山本浩司 ほか

「さすらい」のネタバレあらすじ結末

1976年 西ドイツ映画 
ヴィム・ヴェンダース監督のロードー・ムービー3部作の最終作品。大型ワゴンに乗り小さい街の映画館をまわってフィルム運びや映写機の修理などをしているブルーノ。ある朝彼は川に突っ込む車を目撃する。その車から脱出したロベルトという男を自分の旅に同行させることにするのだが。

「テラスハウス クロージング・ドア」のネタバレあらすじ結末

テラスハウス クロージング・ドアの紹介:2015年日本映画。シェアハウスで共同生活を送る男女の日々を追い、2012~2014年にフジテレビで人気だったリアリティ番組「テラスハウス」の映画化。番組開始当初から2年間テラスハウスの住人だった菅谷哲也がドアを開けて家を出ていこうとするところで終了したテレビ版の直後から物語は始まり菅谷と新たな住人たちやテラスハウスを巣立っていった旧メンバーたちのその後の姿を描く。
監督:前田真人 キャスト:菅谷哲也 小田部仁 吉野圭祐 島袋聖南 松川佑依子ほか

「雨あがる」のネタバレあらすじ結末

1999年日本作品 監督:小泉堯史 脚本:黒澤明 原作:山本周五郎 キャスト:三沢伊兵衛(寺尾聰) 三沢たよ(官崎美子) 永丼和泉守重明(三船史郎) 奥方(檀ふみ)他
故黒澤明が山本周五郎の短編をもとに書いた遺稿脚本『雨あがる』を黒澤組のスタッフによって映画化。剣の達人でありながら人を押しのけてまで出世することが出来ない心優しい武士をユーモラスに描く。

「そして父になる」のネタバレあらすじ結末

そして父になるの紹介:2013年日本映画 カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。 産院で子供を取り違えられた2組の家族の姿を描くヒューマンドラマ。
監督:是枝裕和/出演:野々宮良多(福山雅治) 野々宮みどり(尾野真千子) 斎木ゆかり(真木よう子) 斎木雄大(リリー・フランキー) 野々宮慶多(二宮慶多) 斎木琉晴(ファン ショウゲン) 宮崎祥子(中村ゆり)

「ANNIE/アニー」のネタバレあらすじ結末

映画ANNIE/アニーの紹介:2014年アメリカ作品。ブロードウェイミュージカルの映画化作品。両親が迎えに来てくれることを信じて待つアニーと、施設から彼女を引き取った携帯電話会社CEOでニューヨーク市長候補であるスタックスとの物語。
監督:ウィル・グラック 出演:ジェイミー・フォックス(スタックス)、クワベンジャネ・ウォレス(アニー)、ローズ・バーン(グレース)、キャメロン・ディアス(ハニガン)、ビー・カナベイル(ガイ)ほか

「最強のふたり」のネタバレあらすじ結末

最強のふたり』(原題: Intouchables) は、2011年公開のフランス映画。頸髄損傷で不自由な身となった富豪と、その富豪の介護人になった貧困層出身の若者との交流をコミカルに描いたドラマ映画。第24回東京国際映画祭コンペティション部門で上映、最高賞の東京サクラグランプリを受賞。主演の2人は最優秀男優賞受賞。第37回セザール賞で作品・監督・撮影・脚本・編集・音響賞・主演男優・助演女優にノミネート、オマール・シーが主演男優賞を受賞。

「リトル・ダンサー」のネタバレあらすじ結末

リトル・ダンサーの紹介:2000年公開イギリス映画 (原題:Billy Elliot : ビリーエリオット) ふとしたきっかけでバレエに目覚めてしまった少年ビリー。「バレエは女のやるもの」と大激怒する職人気質の炭鉱夫の父親。初めはお互いに理解し合えない二人が、かけがえのない大切な親子の絆をつかみ、ビリーの夢を叶えるまでを丁寧に描いていく。
監督:スティーブン・ダルドリー  脚本:リー・ホール  出演:ジェイミー・ベル、アダム・クーパー

「春男の翔んだ空」のネタバレあらすじ結末

春男の翔んだ空の紹介:1977年日本作品。献身的に身障児とともに生き、飛行機の事故で志しなかばで倒れた特殊学級教師:野杉春男と教え子たちの生活を描いた伝記映画。脚本・演出は「はだしのゲン 涙の爆発」の山田典吾。
出演者:永六輔、佐藤オリエ、愛川欽也、原知佐子、山口崇ほか

「心の旅」のネタバレあらすじ結末

1991年アメリカ作品 タバコを買いに行ったヘンリーは、店に押し入った強盗にピストルで撃たれてしまう。一命は取りとめたものの、すべての記憶を失ってしまっていた。昨日まではNYを代表する有能な弁護士。だが今は、自分の家族の顔もわからず、文字も読めないリハビリに励む一人の男。妻や娘の献身的な愛を得て、家族はひとつに・・・。

「レ・ミゼラブル(1998年)」のネタバレあらすじ結末

レ・ミゼラブル(1998年)の紹介:1998年/アメリカ映画。1812年、19年の刑期を終えて仮出獄したジャン・バルジャンは、銀食器を盗んだ自分をかばってくれた司教との出会いから、改心を決意。9年後、ヴィゴーの工場主兼市長として、市民の尊敬を集める男に生まれ変わった。
監督:ビレ・アウグスト キャスト:リーアム・ニーソン ジェフリー・ラッシュ ユマ・サーマン クレア・デインズ

1 28 29 30 31 32 33
TOP↑