ドラマ映画のあらすじ

「はじまりのうた」のネタバレあらすじ結末

はじまりのうたの紹介:2013年アメリカ映画。音楽をテーマにしたヒューマンドラマで恋人に裏切られて失意を抱えつつバーで歌う女性が、ある音楽プロデューサーの男と出会い思わぬ運命をたどる。少し迷っても大丈夫だよ、きっとよくなると慰めてくれる感じがする映画です。
監督:ジョン・カーニー 出演:キーラ・ナイトレイ(グレタ)、マーク・ラファロ(ダン)、ヘイリー・スタインフェルド(バイオレット)、アダム・レヴィーン(デイヴ)、ジェームズ・コーデン(スティーヴ)ほか

「青天の霹靂」のネタバレあらすじ結末

映画 青天の霹靂の紹介:2014年日本映画。鬱屈した日々を過ごす売れないマジシャンが、タイムスリップにより若き日の両親と再会することで、運命が大きく動き始める。笑って泣ける、家族の愛を描いた作品。北海道の名優・大泉洋が主演を演じ、お笑い芸人である劇団ひとりがメガホンを取った感動の話題作。キャッチコピーは、 「笑いと、たぶん一粒の涙の物語」
原作・監督:劇団ひとり 出演:轟晴夫(大泉洋)、花村悦子(柴崎コウ)、轟正太郎(劇団ひとり)、医師(笹野高史)、雷門ホール支配人(風間杜夫)ほか

「嘆きのテレーズ」のネタバレあらすじ結末

嘆きのテレーズの紹介:1952年フランス映画。おとなしく夫に従順なテレーズが不倫の恋に落ちたため、そのつもりではなかったのに夫を殺す羽目になり、目撃者に脅迫され、義理の母に無言の責めを受ける苦悩を描いた作品です。
監督 :マルセル・カルネ 出演:シモーヌ・シニョレ、ラフ・ヴァローネ、ローラン・ルザッフル、ジャック・デュビー、シルヴィーほか

「タイタニック」のネタバレあらすじ結末

タイタニックの紹介:1997年アメリカ映画。タイタニック号が沈没して84年の歳月がすぎた。タイタニック号と共に沈んだとされるダイヤモンド「碧石のハート」の捜索のために、海底深く沈んでしまったタイタニック号の調査が行われていた。しかし、タイタニック号から出てきたのは皆が待ち望んだダイヤではなく、その身にダイヤのみを付けた女性の絵が出てきた。この女性の絵画の発見をテレビを通して伝えると、一人の老女から「その絵のモデルは私よ」という連絡が入り、その老女の口から、タイタニック沈没の中にあった誰も知らない話を始まることとなる…
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:レオナルド・ディカプリオ(ジャック・ドーソン)、ケイト・ウィンスレット(ローズ)、キャシー・ベイツ(モリー・ブラウン)、バーナード・ヒル(エドワード・J・スミス船長)、ヴィクター・ガーバー(トーマス・アンドリュース )、グロリア・スチュアート(ローズ・カルバート(現代))ほか

「紙の月」のネタバレあらすじ結末

紙の月の紹介:2014年日本映画。乾いた日常を送っていたある契約銀行員のずれた欲望によってやらかしてしまう嘘や詐欺を描いた作品。直木賞作家・角田光代の長編小説を映画化した紙の月。第27回東京国際映画祭コンペティション部門などで受賞。
監督:吉田大八 出演:宮沢りえ(梅澤梨花)、池松壮亮(平林光太)、大島優子(相川恵子)、小林聡美(隅より子)、田辺誠一(梅澤正文)、近藤芳正(井上佑司)ほか

「アメリカンビューティー」のネタバレあらすじ結末

アメリカンビューティーの紹介:1999年アメリカ映画。アメリカの一家族の崩壊をイギリス人監督であるサムメンデスが描いた映画で、ケヴィンスペイシーが父親役として熱演しています。
監督:サム・メンデス 出演者:ケヴィン・スペイシー、アネット・ベニング、ゾーラ・バーチ、ウェス・ベントリーほか

「ベンジャミンバトン 数奇な人生」のネタバレあらすじ結末

ベンジャミンバトン 数奇な人生の紹介:2008年アメリカ映画。80歳の老人の状体で生まれたベンジャミンバトンは、年を追うごとに若返っていく数奇な運命を背負いながら、愛する人と逆向する時間を懸命に生きたファン他シックなヒューマン映画です。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット(ベンジャミン・バトン),ケイト・ブランシェット(デイジー・フューラー),ティルダ・スウィントン(エリザベス・アボット),ジェイソン・フレミング(トーマス・バトン),イライアス・コティーズ(ムッシュ・ガトー)他

「アルバート氏の人生」のネタバレあらすじ結末

アルバート氏の人生の紹介:2011年アイルランド映画。女性の独り身での自活の道が閉ざされていた19世紀のアイルランドを舞台に性別を偽り生きるある女性の苦難の道を描いた作品。アメリカの女優グレン・クローズが主演、第24回東京国際映画祭で主演女優賞を受賞、第84回アカデミー賞など各賞ノミネート多数。
監督:ロドリゴ・ガルシア 出演者:グレン・クローズ、ジャネット・マクティア、ミア・ワシコウスカ、アーロン・ジョンソンほか

「ダンサーインザダーク」のネタバレあらすじ結末

ダンサーインザダークの紹介:2000年デンマーク映画。1960年代アメリカ。セルマは息子のジーンを一人で働きながら育てていた。理解と愛情を持つ人に囲まれ満ち足りた生活を送っていたが、彼女は遺伝性の病気で視力が失われつつあり、息子のジーンも手術を受けないと同じ運命を辿ってしまう。そのため内職もしてジーンの手術費用を稼いでいたが、ある日工場を解雇され、貯金まで盗まれていた…。ダンサーインザダークでは歌手ビョークが主役をつとめ、その美しい音楽と、ストーリーの救いのなさ、衝撃的な結末ゆえに賛否両論に評価の割れた問題作。ゴールデングローブ賞、アカデミー賞にノミネート、2000年の第53回カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールを受賞。
監督:ラース・フォン・トリアー 出演者:セルマ・イェスコヴァ(ビョーク) キャシー(カトリーヌ・ドヌーヴ) ビル (デヴィッド・モース) ジェフ (ピーター・ストーメア)

「ザ・ウォーク」のネタバレあらすじ結末

映画ザ・ウオークの紹介:2015年アメリカ映画。縄渡りに魅了された少年が、1972年当時、世界一の高さを誇るワールド・トレード・センターの2つのタワーの間を命綱なしに綱渡りしたいという壮大な夢を実現した実話からうまれた作品。超高層階の高さからニューヨークの町を見下ろす主人公の目線を映像化することにより、手に汗を握ることなしには見れない作品です。
監督:ロバート・ゼメキス 出演者:フィリップ・プティ(ジュセフ・ゴードン=レヴィット)、ルディ(ベン・キングスレー)、アニー・アリックス(シャルロット・ルボン)、ジャン・ルイス(クレメント・シボミー) 、ジェフ(チェーザレ・ドンボーイ)

「息もできない」のネタバレあらすじ結末

息もできないの紹介:2008年韓国映画。取り立て屋の主人公、キム・サンフンと女子高生のヨニの恋愛ストーリーです。取り立て屋のリアルな描写とその男の心をひく女子高生が恋にはまっていくところが見所です。
監督・主演:ヤン・イクチュン 出演者:キム・コッピ、チョン・マンシク、オ・ジョンセ
パク・ビョンウンほか

「オカンの嫁入り」のネタバレあらすじ結末

オカンの嫁入り(おかんのよめいり)の紹介:2010年日本映画。母と娘の強い絆を描いたヒューマン・ドラマ。母親の末期がんという重いテーマを扱いながらも、コメディタッチで重くなりすぎることなく描かれており、笑いあり、涙ありの心温まる作品となっています。
監督:呉美保 出演者:宮崎あおい(月子)、大竹しのぶ(陽子)、桐谷健太(研二)、絵沢萌子(大家)ほか

「ナッシュビル」のネタバレあらすじ結末

ナッシュビルの紹介:1975年アメリカ映画。巨匠ロバート・アルトマンが、アメリカの音楽事情を群像劇で皮肉たっぷりに描き出す。はたして最後にマイクを手にする歌手は誰か?
監督:ロバート・アルトマン 出演:ヘンリー・ギブソン、リリー・トムソン、ロニー・ブレイクリー、グウェン・ウェルズ、シェリー・デュヴァル、キーナン・ウィンバーバラ・ハリス、スコット・グレンほか

「美しい絵の崩壊」のネタバレあらすじ結末

美しい絵の崩壊の紹介:2013年オーストラリア,フランス映画。互いの息子と関係を持ってしまった親友のリルとロズ。いつか飽きるだろうと思っていた四人の関係は思わぬ方転がり始める。
監督:アンヌ・フォンテーヌ 出演:ナオミ・ワッツ、ロビン・ライト、ゼイビア・サミュエル、ジェームズ・フレッシュビル、ベン・メンデルソーンほか

「グース」のネタバレあらすじ結末

グースの紹介:1996年アメリカ映画。日本公開は1997年1月。カナダの彫刻家リッシュマンの実体験に基づき、グースたちの「渡り」に挑んだ父娘の冒険と絆を描いた物語。原題「Fly Away Home」。
監督:キャロル・バラード 出演:アンナ・パキン、ジェフ・ダニエルズ、ダナ・デラニー他

1 28 29 30 31 32 33 34 35 36 42
TOP↑