ラブストーリー映画のネタバレ

「ファースト・タイム 素敵な恋の始め方」のネタバレあらすじ結末

ファースト・タイム 素敵な恋の始め方の紹介:2012年アメリカ映画。高校3年生のデイヴは真面目な男の子。自分の好きな子であるジェーンが参加していることで、自分の性に合わないホームパーティーへと来ていた。そこで、自分と似たようなタイプの高校2年生の女の子オーブリーに出会う。色々な話をし、意気投合をするも、デイヴはジェーンが好きなことを相談していたし、オーブリーも付き合い始めたばかりの恋人がいると言っていたので、素直になれない二人。恋愛経験がほとんどない二人が迎える素敵な恋の「はじめて」とは。
監督:ジョナサン・カスダン 出演者:ディラン・オブライエン(デイヴ)、ブリット・ロバートソン(オーブリー)、ヴィクトリア・ジャスティス(ジェーン)、ほか

「ステイフレンズ」のネタバレあらすじ結末

ステイ・フレンズの紹介:2011年アメリカ映画。ロサンゼルス出身の雑誌編集者ディランは趣味の合わない彼女にフラれたばかり。NY育ちのヘッドハンタージェイミーは彼氏に酷いフラれ方をされたばかり。そんな二人が仕事を通じて出会い意気投合。お互いがセックスフレンドになることを承諾するが、いつの間にか二人は離れがたい存在になっていく…。
監督:ウィル・グラック 出演:ジャスティン・ティンバーレイク(ディラン)、ミラ・クニス(ジェイミー)、パトリシア・クラークソン(ローナ)、ジェナ・エルフマン(アニー)、ブライアン・グリーンバーグ(パーカー)、ほか

「恋するふたりの文学講座」のネタバレあらすじ結末

恋するふたりの文学講座の紹介:2012年アメリカ映画。文学好きな35歳独身のジェシーは、ある日久しぶりに訪れた母校で女子大学生ジビーに出会います。年齢も離れ、性格も正反対の二人でしたが、文学を通して次第に惹かれあっていきます。
監督:ジョシュ・ラドナー 出演:エリザベス・オルセン(ジビー・ホバーグ)、リチャード・ジェンキンス(ピーター・ホバーグ)、アリソン・ジャネイ(フェアフィールド)、ジョン・マガロ(ディーン)、エリザベス・リーサー(アナ)、ほか

「東京日和」のネタバレあらすじ結末

東京日和(とうきょうびより)の紹介:1997年日本映画。写真家荒木経惟と妻陽子のフォトエッセイを原作とした竹中直人監督、主演の作品。第21回日本アカデミー賞で、優秀作品賞を始め、数々の賞を受賞している。写真家が亡き妻との日々のエピソードを振り返る内容になっている。コメディを得意とする竹中のひと味違った演技が見られ、ヒロイン中山美穂の素の美しさが光る作品である。
監督:竹中直人 出演:竹中直人(島津巳喜男)、中山美穂(島津ヨーコ)、松たか子(水谷)、三浦友和(外岡)、鈴木砂羽(宮本)、ほか

「最後の恋のはじめ方」のネタバレあらすじ結末

最後の恋のはじめ方の紹介:2005年アメリカ映画。デートドクターと言われる、モテない男性の恋を実らせるという仕事をしているヒッチは、ある日見るからに冴えない男性から相談を受けます。男性が思いを寄せるのはみんなの高嶺の花の有名人でした。
監督:アンディ・テナント 出演:ウィル・スミス(アレックス・ヒッチ)、エヴァ・メンデス(サラ・ミラス)、ケヴィン・ジェームズ(アルバート・ブレナマン)、アンバー・ヴァレッタ(アレグラ・コール)、ジュリー・アン・エメリー(ケイシー)、ほか

「もしも君に恋したら。」のネタバレあらすじ結末

もしも君に恋したら。の紹介:2013年アイルランド,カナダ映画。親友に誘われたパーティでウォレスは一人冷蔵庫相手に過ごしていた。なかなか失恋の痛みを癒せず引きこもりがちなウォレス、そんな彼の前に一人の女性が現れる。それはウォレスにとってチャンスだった、しかし彼女には5年付き合っている彼がいる。進展は望めない、そんな彼女はウォレスにセックスなしの友達になろうと持ち掛ける。「ハリー・ポッター」シリーズのダニエル・ラドクリフ主演ロマンティック・コメディ。
監督:マイケル・ドース 出演:ウォレス(ダニエル・ラドクリフ)、シャントリー(ゾーイ・カザン)、ダリア(ミーガン・パーク)、アラン(アダム・ドライバー)、ニコル(マッケンジー・デイビス)、ベン(レイフ・スポール)ほか

「新しい靴を買わなくちゃ」のネタバレあらすじ結末

新しい靴を買わなくちゃの紹介:2012年日本映画。頼まれてついていったフランス旅行で一人の日本人に偶然出会い、恋に落ちていきます。大人の3日間の恋愛を描きます。
監督:北川悦吏子 出演:中山美穂(アオイ)、向井理(セン)、桐谷美玲(スズメ)、綾野剛(カンゴ)、ほか

「ダーリンは外国人」のネタバレあらすじ結末

ダーリンは外国人の紹介:2010年アメリカ映画。人気コミック・エッセー「ダーリンは外国人」の映画化作品。日本人の女性と語学好きなアメリカ人男性のカップルが、いろんな悩みを乗り越えて、結婚への道を進んでいきます。
監督:宇恵和昭 出演:井上真央(さおり)、ジョナサン・シェア(トニー)、国仲涼子(三佳)、戸田菜穂(遼子)、ほか

「ことの終わり」のネタバレあらすじ結末

ことの終わりの紹介:1999年イギリス,アメリカ映画。戦時中のロンドンで不倫関係にあった2人の男女が見えざる力によって翻弄されるその愛の行方を描く。グレアム・グリーンの小説が原作であり2度目の映画化。
監督:ニール・ジョーダン 出演:レイフ・ファインズ(モーリス)、ジュリアン・ムーア(サラ)、スティーヴン・レイ(ヘンリー)、ほか

「風に濡れた女」のネタバレあらすじ結末

風に濡れた女の紹介:2016年日本映画。日活ロマンポルノ45周年を記念し、5人の映画監督がロマンポルノに取り組んだプロジェクトの1作。隠遁生活をおくる元劇作家の男とエキセントリックな若い女の体を張ったバトルが、男の友人たち、元の演劇仲間をも巻き込んでいく。
監督:塩田明彦 出演者:間宮夕貴(汐里)、永岡佑(柏木高介)、テイ龍進(喫茶店の店主)、鈴木美智子(響子)、中谷仁美(響子の助手)

「恋多き女」のネタバレあらすじ結末

恋多き女の紹介:1956年フランス映画。「ゲームの規則」、「大いなる幻影」のジャン・ルノワールの演出でイングリッド・バーグマンがつややかに輝くカラー映画。19世紀末から20世紀初頭のフランスを舞台とした恋と政治的陰謀とドタバタのラブコメディ。
監督:ジャン・ルノワール 出演者:インドリッド・バーグマン(エレナ・ソロコフスカ)、ジャン・マレー(フランソワ・ロラン将軍)、メル・ファーラー(アンリ・ド・シュヴァンクール)、ジュリエット・グレコ(ミアルカ)

「失楽園」のネタバレあらすじ結末

失楽園の紹介:1997年日本映画。衝撃的な内容とエロティックな描写により社会現象を巻き起こし、テレビドラマ化もされた渡辺淳一の同名小説の映画化作品です。共に家庭を持つ、出版社に勤める男と書道の講師の女がめくるめく不倫の世界に陥っていきます。
監督:森田芳光 出演者:役所広司(久木祥一郎)、黒木瞳(松原凛子)、星野知子(久木文枝)、柴俊夫(松原晴彦)、寺尾聰(衣川和記)ほか

「麗しのサブリナ」のネタバレあらすじ結末

麗しのサブリナの紹介:1954年アメリカ映画。「ローマの休日」で成功を収めたオードリー・ヘプバーンが次回作として出演した本作は、アカデミー衣装デザイン賞を受賞し、細身の彼女のために作られたズボンが「サブリナパンツ」と呼ばれて大流行するなど、社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録。公開当時の大スターであるハンフリー・ボガートやウィリアム・ホールデンが共演していることでも話題となった。
監督:ビリー・ワイルダー 出演者:オードリー・ヘプバーン(サブリナ・フェアチャイルド)、ハンフリー・ボガート(ライナス・ララビー)、ウィリアム・ホールデン(デイヴィッド・ララビー)、ジョン・ウィリアムズ(トーマス・フェアチャイルド)、ウォルター・ハンデン(オリヴァー・ララビー) ほか

「カフェ・ソサエティ」のネタバレあらすじ結末

カフェ・ソサエティの紹介:2016年アメリカ映画。1930年代後半、映画業界の有力者である叔父を頼ってボビーはニューヨークからハリウッドにやって来た。ハリウッドとニューヨークでナイトクラブにたむろする社交人士――カフェ・ソサエティ――の世界に足を踏み入れた青年のほろ苦い恋を描くコメディ映画。
監督:ウディ・アレン 出演者:ジェシー・アイゼンバーグ(ボビー・ドーフマン)、クリステン・スチュワート(ヴォニー)、スティーヴ・カレル(フィル・スターン)、ジーニー・バーリン(ボビーの母、ローズ)、ブレイク・ライヴリー(ヴェロニカ)、パーカー・ポージー(ラッド)

「太陽と月に背いて」のネタバレあらすじ結末

太陽と月に背いての紹介:1995年イギリス映画。クリストファー・ハンプトンの戯曲を基に映画化したもので、19世紀のフランスを舞台に、アルチュール・ランボーとポール・ヴェルレーヌという二人の天才詩人の退廃的で破滅的な愛を描いた作品です。
監督:アニェシュカ・ホランド 出演:レオナルド・ディカプリオ(アルチュール・ランボー)、デイヴィッド・シューリス(ポール・ヴェルレーヌ)、ロマーヌ・ボーランジェ(マチルダ)、ドミニク・ブラン(イザベル・ランボー)、クリストファー・ハンプトン(判事)ほか

1 10 11 12 13 14 15 16 17 18 32
TOP↑