ラブストーリー映画のあらすじ

「ジョゼと虎と魚たち(韓国版)」のネタバレあらすじ結末

ジョゼと虎と魚たちの紹介:2020年韓国映画。日本で2度映画化された(2003年の実写版、2020年のアニメ版)、田辺聖子原作の同名小説を韓国でリメイクしたラブストーリーです。舞台を韓国に置き換え、足の不自由な女性と心優しき大学生の純愛を四季が織りなす美しい映像を交えて描きます。
監督:キム・ジョングァン 出演者:ハン・ジミン(ジョゼ)、ナム・ジュヒョク(イ・ヨンソク)、ホ・ジン(タボク)、パク・イェジン(ヘソン)、チョ・ボクレ(チョルホ)、イ・ソヒ(スギョン)、イ・ソンウク(チェ・ギョン)、キム・グムスン(ヒョンナム)、チャン・セウォン(サンジュン)、ユン・ヘリ(ヒヨン)、ユ・ヨンヒョン(ソンウ)、チョン・イソ(ナヨン)、キム・スンビ(スビン)、ソル・チャンヒ(ヒョンヨン)、キム・ヒョンスク(スーパーおばあちゃん)、シム・ワンジュン(ヘソンの彼氏)、オ・ソヒョン(ダンキン店員)、チャン・セファン(カフェ新入アルバイト)、ヤン・テクホ(カーセンタースタッフ)、パク・ソギョン(ジョゼ(幼少期))、キム・ハオン(チョルホ(幼少期))、キム・スボク(古本屋の主人)ほか

「NICE 2 MEET U ナイス・トゥ・ミート・ユー」のネタバレあらすじ結末

NICE 2 MEET U ナイス・トゥ・ミート・ユーの紹介:2013年イギリス映画。自国のしきたりに従って高学歴、高収入の道を歩んできたインド人男性が奔放なスコットランド人女性と出会い、文化・慣習の違いから生じた誤解やすれ違いを乗り越えて愛し合う姿を描いたラブ・ストーリー。
監督:ナヴィーン・メダラム 出演:アビジート・プンドラ、レイチェル・ロホラン、ニティン・パラシャル、シャム・バット

「ホームタウン・ラブ」のネタバレあらすじ結末

ホームタウン・ラブの紹介:2020年カナダ映画。都会でインテリアデザイナーを目指して働くヒロインが、故郷で実家の宿が窮地に陥っていることを知り、改修を手掛けるうちに自分の本当の居場所に気づくまでを描いたハートウォーミング・ムービー。島の美しい情景にも心が癒される作品。
監督:ルーシー・ゲスト 出演:マーカス・ロズナー、モーガン・コーハン、ブレンダ・マシューズ、エマ・キャム、ジェフ・ゴネック、ほか

「シルバー・スケート」のネタバレあらすじ結末

シルバー・スケートの紹介:2020年ロシア映画。貧乏な暮らしをしていたマトヴェイは、あることをきっかけに仕事をクビになってしまう。途方に暮れている中、スリ集団のリーダー、アレックスからスケートスキルを買われ、金持ちから金品を盗むことで生計を立てる生活へと一変。そんな中、上流階級の勤勉なアリサと出会い、マトヴェイは恋に落ちていきます。1899年のロシアを舞台に美しい白銀の世界の中、スケートで颯爽と繰り広げられるアクションや、当時の華やかな上流階級の衣装など見所満載です。
監督: ミハイル・ロックシン 出演:フョードル・フェドートフ(マトヴェイ)、ソーニャ・プリス(アリサ)、ユーリ・ボリソフ(アレックス)、キリル・ザイツェフ(アルカディ)、アレクセイ・グスコフ(ニコライ)、ほか

「ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト」のネタバレあらすじ結末

ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウトの紹介:2020年カナダ, アメリカ映画。「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートがレズビアンのカップル役を演じたラブ・ストーリー。クリスマス休暇に恋人ハーパーの実家に誘われたアビーだったが、保守的な家族はそれぞれ問題をかかえていた…。
監督:クレア・デユヴァル 出演:クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、メアリー・スティーンバージェン、ヴィクター・ガーバー 、ほか

「ピース・オブ・ケイク グランマのレシピ」のネタバレあらすじ結末

ピース・オブ・ケイク グランマのレシピの紹介:2020年カナダ映画。祖母から引き継いだ創業65年の店を、伝統にこだわりながら続けてきたヒロインが、1人のシングルファーザーに出会って愛をはぐくむと同時に、新たな可能性に目を向けるようになるまでを描いた、ハートフルムービー。
監督:デイビット・I・シュトラッサー 出演:リンジー・ゴート、グレイストン・ホルト、ジュリア・ベンソン、リンゼイ・ウィンチ、ミラ・ジョーンズ、ほか

「オール・マイ・ライフ」のネタバレあらすじ結末

オール・マイ・ライフの紹介:2020年アメリカ映画。婚約したばかりで幸せいっぱいのカップルに突如起こった不幸…。婚約者が末期がんと診断されたカップルが、周囲の協力の中で前向きに限られた日々をおくる様子を綴った、実話に基づくラブ・ストーリー。
監督:マーク・マイヤーズ 出演:ジェシカ・ロース(ジェニファー・カーター / ジェン)、ハリー・シャム・Jr(ソロモン・チャウ / ソル)、カイル・アレン(カイル・キャンベル)、クリッシー・フィット(アマンダ・フレッチャー)、ジェイ・フェイロー(デイヴ・バーガー)、マリエル・スコット(ミーガン・デンホフ)、キアラ・セトル(ヴィヴ・ローレンス)、ほか

「ディナー・イン・アメリカ」のネタバレあらすじ結末

ディナー・イン・アメリカの紹介:2020年アメリカ映画。コメディ俳優としても有名なベン・スティラーがプロデュースした一風変わったラブストーリー。内気で自分の意見も何も言えない主人公パティが出会った社会不適合者風な男サイモンは、なんとパティがイチオシなバンドのボーカルでした…。
監督:アダム・レーマイヤー 出演:カイル・ガルナー(サイモン)、エミリー・スケッグズ(パティ)、グリフィン・グラック(ケビン)、パット・ヒーリー(ノーマン)、メアリー・リン・ライスカブ(コニー)、デヴィッド・ヨウ(エディ)、ハンナ・マークス(ベス)、ニック・チンランド(ビル)、リー・トンプソン(ベティ)、ほか

「糸」のネタバレあらすじ結末

糸の紹介:2020年日本映画。中島みゆきが1998年に発表した名曲『糸』をモチーフに、菅田将暉と小松菜奈のダブル主演で映画化したラブストーリーです。平成元年に生まれた男女が様々な出逢いと別れを繰り広げながら真実の愛に目覚めていく課程を描きます。
監督:瀬々敬久 主題歌:中島みゆき「糸」 出演者:菅田将暉(高橋漣)、小松菜奈(園田葵)、山本美月(高木玲子)、高杉真宙(冴島亮太)、馬場ふみか(後藤弓)、倍賞美津子(村田節子)、永島敏行(桐野昭三)、竹原ピストル(矢野清)、二階堂ふみ(山田利子)、松重豊(富田幸太郎)、田中美佐子(桐野春子)、山口紗弥加(園田真由美)、成田凌(竹原直樹)、斎藤工(水島大介)、榮倉奈々(桐野香)ほか

「私をくいとめて」のネタバレあらすじ結末

私をくいとめての紹介:2020年日本映画。綿矢りさの同名小説を、のん主演で映画化した作品です。おひとりさま生活を満喫するアラサー女性と年下男子の不器用な恋の行方を通じて現代を生きる女性の本音を描きあげます。
監督:大九明子 出演者:のん(黒田みつ子)、林遣都(多田くん)、臼田あさ美(ノゾミさん)、若林拓也(カーター)、前野朋哉(海辺の男)、山田真歩、吉住(芸人)、岡野陽一(コロッケ屋店主)、片桐はいり(澤田)、橋本愛(皐月)、中村倫也(Aの声)ほか

「1秒先の彼女」のネタバレあらすじ結末

1秒先の彼女の紹介:2020年台湾映画。何をするにもワンテンポ早い女性と、何をするにもワンテンポ遅い男性がやがて巡り合っていく様を描いています。台湾ニューシネマの異端児とされるチェン・ユーシュンがメガホンを取り、台湾のテレビ司会者で有名なリー・ペイユーらが主演をかためています。
監督:チェン・ユーシュン 出演:リウ・グァンティン(ウー・グアタイ)、リー・ペイユー(ヤン・シャオチー)、ダンカン・チョウ(リウ・ウェンセン)、ヘイ・ジャアジャア(ペイ・ウェン)、ほか

「シンプルな情熱」のネタバレあらすじ結末

シンプルな情熱の紹介:2020年フランス,ベルギー映画。フランスの作家アニー・エルノーの自伝的小説を基に、妻帯者である年下の若い男を愛してしまったが故に、待ち続けるしかできない女性の苦難の恋愛を描いています。フランスのベストセラー小説の映画化で、世界中から支持されました。
監督:ダニエル・アルビド 出演:レティシア・ドッシュ(エレーヌ)、セルゲイ・ポルーニン(アレクサンドル)、グレゴワール・コラン(エレーヌの前夫)、スリマヌ・ダジ(精神科医)、キャロリーヌ・デュセイ(アニタ)、ほか

「背徳の王宮」のネタバレあらすじ結末

背徳の王宮の紹介:2015年韓国映画。朝鮮王朝史上最悪の暴君として知られる第10代国王ヨンサングン(1476~1506)の実話を基にした歴史ドラマです。王の信頼を得ようと国中から1万人もの美女を集め、裏で王を操ろうと目論む重心、王に家族を殺され復讐を誓った女、王の寵妃に利用される野心的な芸妓などが織りなす激しい権力闘争と愛憎劇が描かれます。
監督:ミン・ギュドン 出演者:チュ・ジフン(イム・スンジェ)、キム・ガンウ(ヨンサングン)、イム・ジヨン(ダニ/ジョンファ)、チャ・ジヨン(チャン・ノクス)、イ・ユヨン(ソル・チュンメ)、チョン・ホジン (イム・サホン)、ソン・ヨンチャン(ユ・ジャグァン)ほか

「愛うつつ」のネタバレあらすじ結末

愛うつつの紹介:2018年日本映画。本作が長編映画監督デビュー作となる葉名恒星監督が、自らの実体験を基に脚本を書き上げて作り上げたラブストーリーです。主演は葉名監督の友人でもある『佐々木、イン、マイマイン』の細川岳が務め、愛するがゆえに恋人を抱けない男と愛しているからこそ抱かれたい女というカップルの葛藤を描きます。
監督:葉名恒星 出演者:細川岳(新田純)、nagoho(白井結衣)、佐藤岳人、井上実莉、大澤由理、黒木克幸、ほか

「写真の女」のネタバレあらすじ結末

写真の女の紹介:2020年日本映画。CMディレクター出身の串田壮史監督が自らの経験を織り交ぜて映画化した、自身の長編監督デビュー作となる異色のラブストーリーです。写真加工を手掛ける写真館主の主人公は胸に傷を負ったインスタグラマーの女性と出会い、傷を画像処理で消した写真を作ることになりましたが…。本作はSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2020で SKIPシティアワードを受賞しています。
監督:串田壮史 出演者:永井秀樹(平間械)、大滝樹(今日子)、猪股俊明(西条)、鯉沼トキ(ひさ子)、菊池宇晃、勝倉けい子、土田諒、ほか

1 2 3 4 5 6 59

キーワードから探す

TOP↑