映画のあらすじ

「セレステ∞ジェシー」のネタバレあらすじ結末

セレステ∞ジェシーの紹介:2012年アメリカ映画。友達、恋人、夫婦、離婚、親友の道を辿った二人を描いた作品。女性なら一度は経験する「私が正しいのにどうして?」の答えが見つかるかも。脚本も手がけたラシダ・ジョーンズとお笑い芸人アンディー・サムバークの演技や、ゲイ役のイライジャ・ウッド、その他挿入歌にも注目。
監督:リー・トランド・クリーガー 出演;ラシダ・ジョーンズ、アンディ・サムバーグ、イライジャ・ウッド、ウィル・マコーマック、エマ・ロバーツほか

「図書館戦争」のネタバレあらすじ結末

図書館戦争の紹介:2013年日本映画。言論の自由・表現の自由を守るため武力による検閲から本を守る防衛組織「図書隊」、その命がけの戦いのなか成長する新入隊員の恋と活躍を描く。人気作家有川浩のベストセラー小説を実写映画化。
監督:佐藤信介 出演:岡田准一、榮倉奈々、田中圭、福士蒼汰、西田尚美、橋本じゅんほか

「それでもボクはやってない」のネタバレあらすじ結末

それでもボクはやってないの紹介:2007年日本映画。突然痴漢の疑いをかけられ、自らの濡れ衣を晴らそうと立ち向かっていく主人公の話です。実際にあった話を元にして「Shall we dance?」の周防監督が11年ぶりに作り上げた意欲作です。痴漢冤罪に対して鋭く切り込んだ社会派ドラマです。現代の刑事裁判における問題点に焦点を当て、痴漢の冤罪事件裁判に立ち向かう厳しい現実を非常にリアルに描いた作品となっています。
監督:周防正行 製作:亀山千広 出演:加瀬亮(金子徹平)、瀬戸朝香(須藤莉子)、山本耕史(斉藤達雄)、もたいまさこ(金子豊子)、田中哲司(浜田明)、光石研(佐田満)、尾美としのり(新崎孝三)、大森南朋(山田好二)、鈴木蘭々(土井陽子)、野間口徹(小倉繁)、山本浩司(北尾哲)、田山涼成(和田精二)、大和田伸也(広安敏夫)、田口浩正(月田一郎)、竹中直人(青木富夫)、小日向文世(室山省吾)、役所広司(荒川正義)、ほか

「暗殺教室」のネタバレあらすじ結末

映画 暗殺教室(あんさつきょうしつ)の紹介:2015年日本作品。同タイトルマンガ『暗殺教室』の実写映画化。地球を簡単に破壊する能力を持つ謎の異星人“殺せんせー”と、日本政府からその暗殺を託された落ちこぼれ中学生たちが繰り広げる攻防をコミカルに描きつつも、その攻防の中で生徒たちが人間的に次第に成長していく姿を描いたコミカル・ヒューマンドラマです。
監督:羽住英一郎 原作:松井優征 出演者:山田涼介(潮田渚)、椎名桔平(烏間惟臣)、菅田将暉(赤羽業)、山本舞香(茅野カエデ)、橋本環奈(自律思考固定砲台)、加藤清史郎(イトナ)、二宮和也(殺せんせー)ほか

「サンバ」のネタバレあらすじ結末

映画サンバの紹介:2014年/フランス作品。「最強のふたり」でスラム街の青年を演じたオマール・シー、今回は移民となりフランスの社会事情を浮き彫りにする。ビザ更新を忘れフランスから国外退去を命じられたアフリカ系青年とその窮地を救おうと奮闘する女性と仲間たちの姿を描く。
監督:エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ 出演:オマール・シー、シャルロット・ゲーンズブール、タハール・ラヒム、イジア・イジュランほか

「ビッグ・アイズ」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・アイズの紹介:アメリカ/2014年作品。60年代アメリカのポップアートを席巻したビッグ・アイズシリーズ、作者を名乗るウォルター・キーンはセレブ街道まっしぐら、しかし彼には秘密があった。
監督:ティム・バートン 出演者:エミリー・アダムス、クリストフ・ヴァルツ、クリステン・リッター、ジェイソン・シュワルツマン、ダニー、ヒューストンほか

「茶の味」のネタバレあらすじ結末

茶の味の紹介:2004年日本映画。日本のとある地方に住む、とある家族の日常を描いた作品。映像がとてもきれいで暖かいのが印象的。日常と言ってもどこか奇妙であり、泣いたり笑ったり、疑問が残ったり…。ハートフルコメディ作品。
監督:石井克人 出演:坂野真弥、佐藤貴広、浅野忠信ほか

「真夜中のゆりかご」のネタバレあらすじ結末

真夜中のゆりかごの紹介:2014年/デンマーク映画。 独りの警官の暴走した正義感が引き起こす悲劇、孤立する母親の抱える静かな狂気、静かな湖畔に巻き起こるミステリー。
監督:スサンネ・ビア 出演:ニコライ・コスター=ワルドー、ウルリッヒ・トムセン、マリア・ボネヴィー、ニコライ・リー・コスほか

「ブリジットジョーンズの日記」のネタバレあらすじ結末

ブリジットジョーンズの日記の紹介:2001年イギリス映画。全世界でベストセラーとなったヘレン・フィールディングの同名小説を映画化したラブコメディ。ブリジット・ジョーンズは出版社勤務の32歳の独身のOL。新年に彼女はひとつの決意をする。「日記をつけ、タバコとお酒を控えめにし、体重を減らして、恋人を見つける!」そして、「ハンサムな上司ダニエルには気をつける」彼女の誓いは無事達成されるのか?
監督:シャロン・マグワイア 出演:レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラント、コリン・ファース、ジェマ・ジョーンズほか

「スクール・オブ・ロック」のネタバレあらすじ結末

スクール・オブ・ロックの紹介:2003年アメリカ作品。売れないロックバンドのギタリスト(ジャックブラック)が生活費目当てに友人に成り代わって代替教師として潜り込んだ名門小学校で、自分のバンドを作るべく生徒たちをロックの世界に巻き込んでいく、’70~’80代ロック好きにはたまらない音楽ムービー。
監督:リチャード・リンクレイター 出演:ジャック・ブラック(デューイ・フィン)、ジョーン・キューザック(ロザリー・マリンズ)、マイク・ホワイト(ネッド・シュニーブリー)、サラ・シルヴァーマン(パティ)、ジョーイ・ゲイドス・Jr(ザック)、ミランダ・コスグローヴ(サマー)ほか

「シンデレラ(2015年)」のネタバレあらすじ結末

シンデレラ(実写版)の紹介:2015年アメリカ作品。優しい両親のもと幸せに暮らしていた主人公。しかし母親が病気により他界してしまったことにより180度反対の人生を歩むことになる。ある日、国主催の舞踏会に身元を隠して参加。そこで王子の心を射止め幸せな人生を獲得する往年のディズニー傑作物語の実写版。
監督:ケネス・ブラナー 出演:リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム・カーター、リチャード・マッデンほか

「シンデレラ(2015年実写版)」のネタバレあらすじ結末

実写版シンデレラの紹介:2015年アメリカ作品。ディズニー映画の原点とも言うべきシンデレラを2015年に実写映画化。普遍のストーリーを通して新たに伝えられるメッセージとは?
監督:ケネス・ブラナー 出演者:リリー・ジェームス、ケイト・ブランシェット、ヘレナ・ボナム=カーター、リチャード・マッテンほか

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のネタバレあらすじ結末

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの紹介:2014年アメリカ映画。マーベル映画。ピーター・クイル率いるガーディアンズが、宇宙規模で戦いを繰り広げる。強大な威力を持つ「オーブ」をかけて悪者と戦う彼らは、銀河を守ることができるのか?笑いあり、涙ありの最凶アクション超大作!
監督:ジェームズ・ガン 出演者:クリス・プラット、ゾーイ・サルダナ、デビッド・バウティスタ、ブラッドレイ・クーパー、ヴィン・ディーゼル他

「奇跡」のネタバレあらすじ結末

奇跡の紹介:2011年日本映画。「あなたもきっと、誰かの奇跡」。是枝裕和監督が九州新幹線全線開通をきっかけに製作した傑作。両親の離婚が原因で離れ離れになった兄弟が新幹線がすれ違う場所で再び会おうと冒険に出るが…。
監督:是枝裕和 出演:前田航基(大迫航一(兄))、前田旺志郎(木南龍之介(弟))、林凌雅(福元佑)、永吉星之介(太田真)、内田伽羅(有吉恵美)、橋本環奈(早見かんな)、磯邊蓮登(磯邊蓮登)、大塚寧々(大迫のぞみ)、オダギリジョー(木南健次)、夏川結衣(有吉恭子)、長澤まさみ(三村幸知先生)、阿部寛(坂上守先生)、原田芳雄(山本亘)、樹木希林(大迫秀子)、橋爪功(大迫周吉)、ほか

「コーヒーをめぐる冒険」のネタバレあらすじ結末

2012年ドイツ映画 監督:ヤン・オーレ・ゲルスター 出演:トム・シリング、フリーデリッケ・ペンプター、マルク・ホーゼマン、カタリーナ・シュットラーほか
朝のコーヒーを飲み損ねたことから始まるある青年のついてない1日をスタイリッシュなモノクロ映像とジャズに乗せて描くベルリンを舞台にしたコメディ。

1 864 865 866 867 868 869 870 871 872 876

キーワードから探す

TOP↑