Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

サミュエル・L・ジャクソン映画一覧

サミュエル・L・ジャクソンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ユニコーン・ストア」のネタバレあらすじ結末

ユニコーン・ストアの紹介:2017年アメリカ映画。ユニコーンが大好きなアーティスト志望だったキットが、ある日突然ユニコーンのお世話をしてみないかと誘われます。彼女は世話係になるために奮闘をします。監督と主人公を務めたのが、アカデミー賞主演女優賞獲得した、ブリー・ラーソンです。
監督:ブリー・ラーソン 出演:ブリー・ラーソン(キット)、サミュエル・L・ジャクソン(セールスマン)、ママドゥ・アティエ(ヴァージル)、ジョン・キューザック(キットの母)、ブラッドリー・ウィットフォード(キットの父)、ほか

「チェンジング・レーン」のネタバレあらすじ結末

チェンジング・レーンの紹介:2002年アメリカ映画。無謀な車線変更の結果接触事故を起こした弁護士が、相手の運命を狂わせ、自らも窮地に立たされながらも最後には正義の心を取り戻す。
監督:ロジャー・ミッシェル 出演:ベン・アフレック(ギャビン)、サミュエル・L・ジャクソン(ギブソン)、キム・スタウントン(ヴァレリー)、トニ・コレット(ミシェル)、シドニー・ポラック(デラーノ)、ティナ・スローン(デラーノ夫人)、リチャード・ジェンキンス(アーネル)、ほか

「キャプテン・マーベル」のネタバレあらすじ結末

キャプテン・マーベルの紹介:2019年アメリカ映画。マーベル・スタジオが贈る初の女性ヒーロー単独主役映画。物語はアベンジャーズ誕生以前の1990年代にさかのぼる。宇宙帝国クリーの特殊部隊スターフォースに所属する女性戦士ヴァースは事故で過去を失い、クリーの軍人として生きていたが、任務中に地球に落下。断片的に残された記憶から自分が地球人キャロルであったことを知る。地球では姿を自由に変える異星人スクラルが暗躍し、キャロルは若き日のニック・フューリーと共に戦いに立ち向かっていく。「より高く、より遠く、より速くー」マーベル・ヒーローの中でも最強と言われる超人的なパワーだけでなく、困難に立ち向かっていく心の強さを持つヒーロー。
監督:アンナ・ボーデン/ライアン・フレック 出演:ブリー・ラーソン(キャプテン・マーベル/キャロル・ダンヴァース)、サミュエル・L・ジャクソン(ニック・フューリー)、ベン・メンデルソーン(タロス/ケラー)、ジャイモン・フンスー(コラス)、リー・ペイス(ロナン・ジ・アキューザー)、ラッシャーナ・リンチ(マリア・ランボー)、ジェンマ・チャン(ミン・エルヴァ)、アネット・ベニング(ウェンディ・ローソン/スプリーム・インテリジェンス)、クラーク・グレッグ(フィル・コールソン)、ジュード・ロウ(ヨン・ロッグ)ほか

「アザー・ガイズ」のネタバレあらすじ結末

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!の紹介:2010年アメリカ映画。ニューヨーク市警の花形警部ダンソン・ハイスミスコンビを尻目に黙々とデスクワークを続ける地味な男アレン。一方野心はあるもののドジやミスを連発しうまくいかない男テリー。工事現場の足場許可をきっかけに二人は大きな事件へと迫っていく。
監督:アダム・マッケイ 出演:ウィル・フェレル(アレン・ギャンブル)、マーク・ウォールバーグ(テリー・ホイツ)、エヴァ・メンデス(シーラ・ギャンブル)、マイケル・キートン(ジーン・マウチ警部)、スティーヴ・クーガン(デヴィッド・アーション)、レイ・スティーヴンソン(ロジャー・ウェズリー)、サミュエル・L・ジャクソン(P・K・ハイスミス)、ドウェイン・ジョンソン(クリストファー・ダンソン)、ほか

「ミスター・ガラス」のネタバレあらすじ結末

ミスター・ガラスの紹介:2018年アメリカ映画。コミックに描かれる常人を超えるスーパーヒーローたち。彼らは実在するのか。M.ナイト・シャマラン監督の旧作『アンブレイカブル』の主人公であるデヴィッド・ダンとミスター・ガラス、そして前作『スプリット』で不死身の人格「ビースト」を覚醒させたケヴィン・ウェンデル・クラムが今、一つの施設に集められた。驚愕の事実が明かされる続編。
監督:M.ナイト・シャマラン 出演:ブルース・ウィリス(デヴィッド・ダン)、サミュエル・L.ジャクソン(イライジャ・プライス / ミスター・ガラス)、ジェームズ・マカヴォイ(ケヴィン・ウェンデル・クラム、パトリシア、ヘドウィグ、ビースト、他)、アニャ・テイラー=ジョイ(ケイシー)、スペンサー・トリート・クラーク(ジョセフ・ダン)、シャーレーン・ウッダード(イライジャの母)、サラ・ポールソン(エリー・ステイプル医師)、ほか

「カイト/KITE」のネタバレあらすじ結末

カイト/KITEの紹介:2014年アメリカ,メキシコ映画。経済が破綻した近未来。人身売買が横行し、その元締めであるエミールに両親を殺されたサワは復讐のため、暗殺者となります。サワはエミールを追い詰めていくと、そこで両親の死の真相を知ります。
監督: ラルフ・ジマン 出演者:インディア・アイズリー(サワ)、サミュエル・L・ジャクソン(カール・アカイ)、カラン・マッコーリフ(オブリ)、カール・ビュークス(ヴィク・ソーンヒル)、デオン・ロッツ(プリンズルー刑事)、ほか

「ツイステッド」のネタバレあらすじ結末

ツイステッドの紹介:2004年アメリカ,ドイツ映画。ジェシカはサンフランシスコ市警の殺人捜査課に昇進し、相棒のマイクとともにある殺人事件を担当することになる。殺害されたのは以前ジェシカと一晩を共にした男で、彼女は次第に不安に陥っていく…。
監督:フィリップ・カウフマン 出演:アシュレイ・ジャッド(ジェシカ)、サミュエル・L・ジャクソン(ミルズ)、アンディ・ガルシア(マイク)、デヴィッド・ストラザーン(フランク)、ラッセル・ウォン、カムリン・マンハイム、マーク・ペルグリノ、ほか

「ヒットマンズ・ボディガード」のネタバレあらすじ結末

ヒットマンズ・ボディガードの紹介:2017年アメリカ映画。ボディーガードのトップを走るブライスが、大事な要人が射殺され落ち目の仕事をしていた時、重要な裁判の証言者であるいわくつきの殺人犯を護衛しながら裁判所まで送ることになったことで、周囲を巻き込んだ大騒動になってしまうという、アクションコメディ映画です。
監督:パトリック・ヒューズ 出演者:ライアン・レイノルズ(マイケル・ブライス)、サミュエル・L・ジャクソン(ダリウス・キンケイド)、ゲイリー・オールドマン(ヴラディスラフ・デュコビッチ)、エロディ・ユン(アメリア・ルーセル)、サルマ・ハエック(ソニア・キンケイド)、ジョアキム・デ・アルメイダ(ジャン・フーシェ)、ティネ・ヤウストラ(レナータ・カソリア)ほか

「インクレディブル・ファミリー」のネタバレあらすじ結末

インクレディブル・ファミリーの紹介:2018年アメリカ映画。14年ぶりに帰ってきたミスター・インクレディブルの続編。スーパーヒーローに対するイメージが落ちている中、イメージ改善計画としてヘレンを中心に活動を再開することになる。スクリーンスレーバーという大敵に出くわし苦戦するが、ジャックジャックのパワーも発揮され最強のインクレディブル・ファミリーが力を合わせて正義のために戦う。
監督:ブラッド・バード 声優:クレイグ・T・ネルソン(ボブ / Mr.インクレディブル)、ホリー・ハンター(ヘレン / イラスティガール)、サラ・ヴォーウェル(ヴァイオレット)、ハック・ミルナー(ダッシュ)、サミュエル・L・ジャクソン(フロゾン)、ブラッド・バード(エドナ・モード)、ソフィア・ブッシュ(ヴォイド)、イーライ・フチーレ(ジャック・ジャック)、ジョン・ラッツェンバーガー(アンダーマイナー)、ほか

「ジャッキー・ブラウン」のネタバレあらすじ結末

ジャッキー・ブラウンの紹介:1997年アメリカ映画。エルモア・レナードの小説『ラム・パンチ』を土台に、クエンティン・タランティーノが監督・脚本したクライム・サスペンス映画です。「すべてのカタは彼女がツケる。」というキャッチで、中年CAが武器密売人と警察を騙し、一獲千金を夢見て大博打に出る姿を描いた物語です。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:パム・グリア(ジャッキー・ブラウン)、サミュエル・L・ジャクソン(オデール・ロビー)、ロバート・フォスター(マックス・チェリー)、ブリジット・フォンダ(メラニー・ラルストン)、マイケル・キートン(レイ・ニコレット)、ロバート・デ・ニーロ(ルイス・ガーラ)、ほか

「ベアリー・リーサル」のネタバレあらすじ結末

ベアリー・リーサルの紹介:2015年アメリカ映画。アメリカの秘密組織で幼少期からスパイとして育てられた孤児の女の子たち。感情殺すよう訓練されて来た彼女達の中でエージェント83だけは普通の女の子に憧れていた。
監督:カイル・ニューマン 出演:ヘイリー・スタインフェルド(メーガン・ウォルシュ/エージェント83)、ソフィー・ターナー(ヘザー/エージェント84)、ジェシカ・アルバ(ヴィクトリア・ノックス)、サミュエル・L・ジャクソン(ハードマン教官)、ダヴ・キャメロン(リズ・ラーソン)、トーマス・マン(ロジャー・マーカス)、トビー・セバスチャン(キャッシュ・フェントン)ほか

「スフィア」のネタバレあらすじ結末

スフィアの紹介:1998年アメリカ映画。心理学者ノーマンは緊急招集をかけられ、太平洋に浮かぶ基地に向かう。そこには旧知の数学者ハリー、今は物理学者になった教え子のテッド、同じく教え子の生物学者ベスがそろっており、バーンズ大佐の指揮の下、300年前海底に沈んだ宇宙船に接触することになった…。
監督:バリー・レヴィンソン 出演:ダスティン・ホフマン、シャロン・ストーン、サミュエル・L・ジャクソン、ピーター・コヨーテ、リーヴ・シュレイバー、クイーン・ラティファ、マルガ・ゴメス、ほか

「ブラック・スネーク・モーン」のネタバレあらすじ結末

ブラック・スネーク・モーンの紹介:2006年アメリカ映画。黒人の元ブルースプレーヤーが、セックス依存症の白人女性を更生させようとしたことからはじまる、心に傷を持つ人々がそれぞれ乗り越えていく様を描くヒューマンドラマ。
監督:クレイグ・ブリュワー 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ラザラス)、クリスティナ・リッチ(レイ)、ジャスティン・ティンバーレイク(ロニー)、S・エパサ・マーカーソン(アンジェラ)、ジョン・コスラン・Jr(RL)、マイケル・レイモンド=ジェームズ(ギル)、キム・リチャーズ(サンディ)、ほか

「ドゥ・ザ・ライト・シング」のネタバレあらすじ結末

ドゥ・ザ・ライト・シングの紹介:1989年アメリカ映画。スパイク・リーの黒人差別を題材とした作品。最後のシーンに人種差別に暴力で闘うのは愚かであるというマーティン・ルーサー・キングの考えと、暴力を擁護する者ではないが、自己防衛のための暴力を否定する者でもないというマルコムXの考えを載せることで、自分自身にとって正しいことをするということは何か、とても考えらせられる作品だと思います。
監督:スパイク・リー 出演:ダニー・アイエロ(サル)、オジ・デイヴィス(メイヤー)、スパイク・リー(ムーキー)、ジョン・タトゥーロ(ピノ)、サミュエル・L・ジャクソン(ラジオDJ)

「パトリオット・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

パトリオット・ゲームの紹介:1992年アメリカ映画。トム・クランシーの『愛国者のゲーム』を原作としたクライム・アクションシリーズ“ジャック・ライアン”の三部作の第2弾で、『レッド・オクトーバーを追え!』(1990年)の続編です。今回から主人公のCIA情報分析官ジャック・ライアン役がアレック・ボールドウィンからハリソン・フォードに交代となり、テロ事件に居合わせたライアンがテロリストを射殺したことからその兄に命を狙われ、愛する家族を守るために立ち向かう姿を描いています。
監督:フィリップ・ノイス 出演者:ハリソン・フォード(ジャック・ライアン)、アン・アーチャー(キャシー・ライアン)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(ジェームズ・グリーア)、サミュエル・L・ジャクソン(ロビー)、ショーン・ビーン(ショーン・ミラー)ほか

1 2 3 4
TOP↑