サミュエル・L・ジャクソン映画一覧

サミュエル・L・ジャクソンが出演する映画のネタバレあらすじ一覧です。

「ジャッキー・ブラウン」のネタバレあらすじ結末

ジャッキー・ブラウンの紹介:1997年アメリカ映画。エルモア・レナードの小説『ラム・パンチ』を土台に、クエンティン・タランティーノが監督・脚本したクライム・サスペンス映画です。「すべてのカタは彼女がツケる。」というキャッチで、中年CAが武器密売人と警察を騙し、一獲千金を夢見て大博打に出る姿を描いた物語です。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:パム・グリア(ジャッキー・ブラウン)、サミュエル・L・ジャクソン(オデール・ロビー)、ロバート・フォスター(マックス・チェリー)、ブリジット・フォンダ(メラニー・ラルストン)、マイケル・キートン(レイ・ニコレット)、ロバート・デ・ニーロ(ルイス・ガーラ)、ほか

「ベアリー・リーサル」のネタバレあらすじ結末

ベアリー・リーサルの紹介:2015年アメリカ映画。アメリカの秘密組織で幼少期からスパイとして育てられた孤児の女の子たち。感情殺すよう訓練されて来た彼女達の中でエージェント83だけは普通の女の子に憧れていた。
監督:カイル・ニューマン 出演:ヘイリー・スタインフェルド(メーガン・ウォルシュ/エージェント83)、ソフィー・ターナー(ヘザー/エージェント84)、ジェシカ・アルバ(ヴィクトリア・ノックス)、サミュエル・L・ジャクソン(ハードマン教官)、ダヴ・キャメロン(リズ・ラーソン)、トーマス・マン(ロジャー・マーカス)、トビー・セバスチャン(キャッシュ・フェントン)ほか

「スフィア」のネタバレあらすじ結末

スフィアの紹介:1998年アメリカ映画。心理学者ノーマンは緊急招集をかけられ、太平洋に浮かぶ基地に向かう。そこには旧知の数学者ハリー、今は物理学者になった教え子のテッド、同じく教え子の生物学者ベスがそろっており、バーンズ大佐の指揮の下、300年前海底に沈んだ宇宙船に接触することになった…。
監督:バリー・レヴィンソン 出演:ダスティン・ホフマン、シャロン・ストーン、サミュエル・L・ジャクソン、ピーター・コヨーテ、リーヴ・シュレイバー、クイーン・ラティファ、マルガ・ゴメス、ほか

「ブラック・スネーク・モーン」のネタバレあらすじ結末

ブラック・スネーク・モーンの紹介:2006年アメリカ映画。黒人の元ブルースプレーヤーが、セックス依存症の白人女性を更生させようとしたことからはじまる、心に傷を持つ人々がそれぞれ乗り越えていく様を描くヒューマンドラマ。
監督:クレイグ・ブリュワー 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ラザラス)、クリスティナ・リッチ(レイ)、ジャスティン・ティンバーレイク(ロニー)、S・エパサ・マーカーソン(アンジェラ)、ジョン・コスラン・Jr(RL)、マイケル・レイモンド=ジェームズ(ギル)、キム・リチャーズ(サンディ)、ほか

「ドゥ・ザ・ライト・シング」のネタバレあらすじ結末

ドゥ・ザ・ライト・シングの紹介:1989年アメリカ映画。スパイク・リーの黒人差別を題材とした作品。最後のシーンに人種差別に暴力で闘うのは愚かであるというマーティン・ルーサー・キングの考えと、暴力を擁護する者ではないが、自己防衛のための暴力を否定する者でもないというマルコムXの考えを載せることで、自分自身にとって正しいことをするということは何か、とても考えらせられる作品だと思います。
監督:スパイク・リー 出演:ダニー・アイエロ(サル)、オジ・デイヴィス(メイヤー)、スパイク・リー(ムーキー)、ジョン・タトゥーロ(ピノ)、サミュエル・L・ジャクソン(ラジオDJ)

「パトリオット・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

パトリオット・ゲームの紹介:1992年アメリカ映画。トム・クランシーの『愛国者のゲーム』を原作としたクライム・アクションシリーズ“ジャック・ライアン”の三部作の第2弾で、『レッド・オクトーバーを追え!』(1990年)の続編です。今回から主人公のCIA情報分析官ジャック・ライアン役がアレック・ボールドウィンからハリソン・フォードに交代となり、テロ事件に居合わせたライアンがテロリストを射殺したことからその兄に命を狙われ、愛する家族を守るために立ち向かう姿を描いています。
監督:フィリップ・ノイス 出演者:ハリソン・フォード(ジャック・ライアン)、アン・アーチャー(キャシー・ライアン)、ジェームズ・アール・ジョーンズ(ジェームズ・グリーア)、サミュエル・L・ジャクソン(ロビー)、ショーン・ビーン(ショーン・ミラー)ほか

「ダウト・ゲーム」のネタバレあらすじ結末

ダウト・ゲームの紹介:2014年ドイツ,カナダ,アメリカ映画。飲酒運転で人身事故を起こしてしまった検察官と、その代わりに逮捕されながらも実は連続殺人事件に関わっているという自動車修理工の騙し合いを描いたクライム・サスペンスです。
監督:ピーター・ハウイット 出演者:ドミニク・クーパー(ミッチ・ブロックデン)、サミュエル・L・ジャクソン(クリントン・デイヴィス)、エリン・カルプラック(レイチェル・ブロックデン)、グロリア・ルーベン(ブレイク・キャノン)、ライアン・ロビンズ(ジミー・ローガン)ほか

「S.W.A.T.」のネタバレあらすじ結末

S.W.A.T.の紹介:2003年アメリカ映画。この映画は、2003年に公開されたアメリカのアクション映画になります。特殊部隊SWATを描いた作品です。主演している俳優もコリン・ファレル、ジェレミー・レナー、オリヴィエ・マルティネスといったイケメン俳優が登場しています。そしてラッパーで人気のLL・クール・J。ベテラン俳優のサミュエル・L・ジャクソン。
監督:クラーク・ジョンソン 出演:サミュエル・L・ジャクソン(ダン・ハレルソン巡査部長 (ホンド))、コリン・ファレル(ジム・ストリート)、ミシェル・ロドリゲス(クリス・サンチェス)、LL・クール・J(ディーコン・ケイ (ディーク))、ブライアン・ヴァン・ホルト(マイケル・ボクサー)、ジェレミー・レナー(ブライアン・ギャンブル)、ほか

「スネーク・フライト」のネタバレあらすじ結末

スネーク・フライトの紹介:2006年アメリカ映画。殺人事件の目撃者を乗せた飛行機。そこには事件の黒幕が口封じのため密かに乗せていた大量の毒蛇が潜んでいました。上空で繰り広げられるFBI捜査官や乗客たちの極限の闘いを描いたアクション・スリラー作品です。
監督:デイヴィッド・R・エリス 出演者:サミュエル・L・ジャクソン(ネヴィル・フリン)、ネイサン・フィリップス(ショーン・ジョーンズ)、ジュリアナ・マルグリーズ(クレア・ミラー)、ボビー・カナヴェイル(ハンク・ハリス)、バイロン・ローソン(エディ・キム)ほか

「コーチ・カーター」のネタバレあらすじ結末

コーチ・カーターの紹介:2005年アメリカ映画。実在するケン・カーターの体験した実話。アフリカ系アメリカ人の未来を心配するカーターのバスケットボール以外の熱い指導にも感動します。バスケットの試合のシーンは思わず拍手してしまうほど本物の試合を観ているようです。
監督:トーマス・カーター 出演者:サミュエル・L・ジャクソン(コーチ・カーター)、デニース・ダウス(校長)リック・ゴンザレス(クルーズ)、ロバート・リチャード(ダミアン)、チャニング・テイタム(ライル)ほか

「ヘイトフル・エイト」のネタバレあらすじ結末

ヘイトフル・エイトの紹介:2015年アメリカ映画。巨匠クエンティン・タランティーノ監督が贈るミステリー・バイオレンス西部劇です。賞金稼ぎの二人の男や賞金首の女など8人の人物が、猛吹雪で閉じ込められた家屋で繰り広げる人間模様を全6章からなるエピソード形式で描いています。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演者:サミュエル・L・ジャクソン(マーキス・ウォーレン)、カート・ラッセル(ジョン・ルース)、ジェニファー・ジェイソン・リー(デイジー・ドメルグ)、ウォルトン・ゴギンズ(クリス・マニックス)、デミアン・ビチル(ボブ)、ティム・ロス(オズワルド・モブレー)、マイケル・マドセン(ジョー・ゲージ)、ブルース・ダーン(サンディ・スミザーズ)ほか

「評決のとき」のネタバレあらすじ結末

評決のときの紹介:1996年アメリカ映画。若き白人弁護士ジェイクは、黒人労働者のカールの裁判を担当する事になりました。カールは自分の幼い娘をレイプし瀕死に追いやった白人男性二人を復讐として射殺したのです。人種差別が根付く土地での裁判はジェイクにとって不利を極めます。白人至上主義KKKからの脅迫や暴力を受けながらも仲間達と共に戦い、ついにはカールを無罪にするまでの物語です。
監督:ジョエル・シューマカー 原作:ジョン・グリシャム 出演:マシュー・マコノヒー(ジェイク・タイラー・ブリガンス)、サンドラ・ブロック(エレン・ロアーク)、サミュエル・L・ジャクソン, (カール・リー・ヘイリー)、ケヴィン・スペイシー(ルーファス・バックリー)、ドナルド・サザーランド(ルシアン・ウィルバンクス)、オリヴァー・プラット(ハリー・レックス・ボナー)、ほか

「キル・ビル Vol.2」のネタバレあらすじ結末

キル・ビル Vol.2の紹介:2004年アメリカ映画。クエンティン・タランティーノ監督のアクションエンターテインメント、キルビル第2弾。今作では夫と娘を殺された最強の女エージェント、ザ・ブライドの復讐劇を描き、テキサス、中国、メキシコを舞台としたマカロニ・ウエスタンが展開される。
監督:クエンティン・タランティーノ 出演:ユマ・サーマン(ザ・ブライド/“ブラック・マンバ”/ベアトリクス・キドー)、デヴィッド・キャラダイン(ビル/“スネーク・チャーマー”)、ダリル・ハンナ(エル・ドライバー/“カリフォルニア・マウンテン・スネーク”)、マイケル・マドセン(バド/“サイドワインダー”)、ゴードン・リュウ(パイ・メイ)、ほか

「アンブレイカブル」のネタバレあらすじ結末

アンブレイカブルの紹介:2000年アメリカ映画。「シックス・センス」でタッグを組んだM・ナイト・シャマラン監督とブルース・ウィリスが再び手掛けたスリラーです。列車事故で唯一生き残ったごく平凡な男が、謎の男との出会いにより知らず知らずのうちに不思議な能力に目覚め、「ヒーロー」に祭り上げられていきます。
監督:M・ナイト・シャマラン 出演者:ブルース・ウィリス(デイヴィッド・ダン)、サミュエル・L・ジャクソン(イライジャ・プライス)、ロビン・ライト(オードリー・ダン)、スペンサー・トリート・クラーク(ジョセフ・ダン)、シャーレイン・ウッダード(イライジャの母)ほか

「トリプルX:再起動」のネタバレあらすじ結末

トリプルX:再起動の紹介:2017年アメリカ映画。前作から12年ぶりとなる新感覚スパイアクション映画のシリーズ第3弾は、第1作から15年ぶりに主演のヴィン・ディーゼルが復帰し、新たにシリーズに参戦したドニー・ウェンやサッカー界のスーパースター・ネイマールなども巻き込んでド派手なアクションを展開します。
監督:D・J・カルーソー 出演者:ヴィン・ディーゼル(ザンダー・ケイジ)、サミュエル・L・ジャクソン(オーガスタス・ギボンズ)、ドニー・イェン(ジャン)、ディーピカー・パードゥコーン(セレーナ)、アイス・キューブ(ダリウス・ストーン)ほか

1 2 3
TOP↑