どんでん返し映画一覧

どんでん返しが凄い映画のネタバレあらすじ一覧です。衝撃のラストを迎える映画や、中盤で何度もどんでん返しがある作品、オチが凄いなど、結末まで何が起こるかわからない、映画の最後まで見逃せない、おすすめ映画を紹介しています。

「ハイジャッキング」のネタバレあらすじ結末

ハイジャッキングの紹介:2012年アメリカ映画。犯罪組織トライブを追うポールは、トライブの取引を急襲するものの、仲間のバラードを死なせてしまいます。謹慎処分になったポールのもとに、実業家ブルースの飛行機乗っ取りをトライブが企んでいるという情報が飛び込んできました…という内容のハイジャックされた機内を舞台にしたサスペンスアクションです。ラストに大どんでん返しがあります。
監督:ブランドン・ナット 出演者:ランディ・クートゥア(ポール・ロス)、ドミニク・パーセル(オットー)、ティファニー・デュポン(オリビア)、ホルト・マッキャラニー(ロストウ)、ジーナ・フィリップス(ミシャル・リーブ)、クレイグ・フェアブラ(ブルース・リーブ)、スヴィニー・ジョーンズ(ジョン・バラード)ほか

「ドラキュラXO」のネタバレあらすじ結末

ドラキュラXOの紹介:2015年アメリカ映画。パリで吸血鬼による行方不明事件が多発していました。吸血鬼にのめり込むカナダの記者ハンナは、パリに飛んで情報収集します。それはドラキュラ一族と対立する吸血鬼のカルト集団との争いでした…という内容の吸血鬼を取材する記者の様子を描いたサスペンスホラー映画です。
監督:アッティラ・ルカ 出演者:ティナ・バルタザール(ハンナ)、エリック・カラ(クリスチアン)、イヴ・カルレヴァリス(ヴラド串刺し公)、クロエ・デュマ(エミー)、マイケル・マリコンディ(ネイト)ほか

「クリミナル・ミッション」のネタバレあらすじ結末

クリミナル・ミッションの紹介:2015年アメリカ映画。マフィアに借金をした男たちがその返済の代わりに敵対組織の甥の拉致監禁を持ちかけられるクライムアクションストーリー。ジョン・トラボルタが存在感の溢れる演技を繰り広げているのも注目すべき点です。
監督:ジャッキー・アール・ヘイリー 出演:マイケル・ピット(ザック)、ダン・スティーヴンス(ノア)、クリストファー・アボット(ウォーレン)、ロブ・ブラウン(ブライス)、エディ・ガテギ(マルケス)、ジャッキー・アール・ヘイリー(ジェリー)、ジョン・トラヴォルタ(エディ)、ほか

「マーヴェリック」のネタバレあらすじ結末

マーヴェリックの紹介:1994年アメリカ映画。往年のテレビシリーズ「マーヴェリック」をメル・ギブソン、ジョディ・フォスターの豪華主演で映画化。自由気ままなギャンブラー、マーヴェリックが賞金50万ドルにもなるポーカー大会に挑んでいく、その過程を描くウェスタン映画です。
監督:リチャード・ドナー 出演:メル・ギブソン(マーヴェリック)、ジョディ・フォスター(アナベル)、ジェームズ・ガーナー(クーパー)、グレアム・グリーン(ジョセフ)、アルフレッド・モリナ、ジェームズ・コバーン、ダブ・テイラー、ジェフリー・ルイス、ほか

「切り裂き魔ゴーレム」のネタバレあらすじ結末

切り裂き魔ゴーレムの紹介:2016年イギリス映画。ロンドンで起こった連続猟奇殺人事件を担当したベテラン刑事が、捜査を進めるうちに恐るべき真実にたどり着くまでを描いたミステリー。産業革命により発展した19世紀のロンドンで、殺人鬼ゴーレムによる事件の真相に迫る。
監督:フアン・カルロス・メディナ 出演:ビル・ナイ(ジョン・キルデア)、オリヴィア・クック(リジー・クリー)、ダグラス・ブース(ダン・リーノ)、ダニエル・メイズ(ジョージ)、サム・リード(ジョン・クリー)、ほか

「レイス」のネタバレあらすじ結末

レイスの紹介:2017年アメリカ映画。経済状態の悪化から古い屋敷を手放し、新たに宿った命を諦めようとしていた家族の前に、少女の霊が現れる。しかしその霊の正体は意外なものだった。
監督:マイケル・O・サイベル 出演:ジャクソン・ハースト(デニス)、アリ・ヒリス(ケイティ)、キャサリン・フランセス(ルーシー)、ジェンセン・ブキャナン(マリー・スクエア)、クリストファー・チザム(ジャック)、ほか

「CUBE IQ/ハザード」のネタバレあらすじ結末

CUBE IQ/ハザードの紹介:1999年アメリカ映画。休暇で西海岸へバカンスに行った友人4人がビーチでキャンプをしていると、イラクが核ミサイルで攻撃してきたというニュースがラジオから流れます。ちょうど居合わせた人物が近くにシェルターがあると言い出し、途中で知り合った女性と一緒に向かいます。すると軍人上がりのスタンがリーダー気取りで命令を始め、威圧度が日増しに強くなります。やがてシェルター内では疑心暗鬼が広がり、誰も信じられなくなっていき…という内容の密室スリラーです。迷路スリラーの『CUBE』シリーズとは全く関係ありません。原題は「OMEGA DIARY」
監督:ベンジャミン・クーパー 出演者:ウォーレン・G・ホール(ラスティ)、キャサリン・バーロウ(アンバー)、モンティ・ウォール(スタン)、S・ベントリー(サイ)、マーク・ブルナッソ(ポール)、ミッチ・アダムス(キンケイド)ほか

「スペースミッション2040」のネタバレあらすじ結末

スペース ミッション 2040の紹介:2012年アメリカ映画。地球の水が汚染され、レッドクイーン号に乗った4人は木星の衛星エウロパで地球に持ち帰る水を採取する任務を遂行していました。地球への帰還となり、あと2時間で地球へ着くという時、小惑星群にぶつかったレッドクイーン号内部では、衝撃で医師の女性が死亡。核兵器によって目の前に現れた月は崩壊し、地球は消滅していた。帰る当てのなくなった3人の乗組員の運命は!?…というSFスリラーです。前半の展開からは想像できない、トンデモナイ後半が待っています。
監督:エリック・ダプケウィッツ
出演者:ジュネータ・セント・クレア(アレックス・フォックス/女)、スチュワート・W・カルフーン(フランキー・オバーン)、イーサン・シャーレット(アレックス・フォックス/男)、アンドリュー・ハーノン(ジム・グレイ)、エイミー・リンゼイ(キャット・スペンサー)ほか

「落葉とくちづけ」のネタバレあらすじ結末

落葉とくちづけの紹介:1969年日本映画。大学時代演劇部のヒロインだった信子は卒業後CM女優をしていました。信子の周りには大学時代から付き合いのある水谷たち5人組がいつもそばにいます。そんな時、信子の彼氏だったというジュンという青年が現れます。覚えのない信子にジュンは2年前に記憶喪失になっているんだと言いますが…という内容のヴィレッジ・シンガーズ、オックスの共演とヒット曲に合わせたラブストーリーです。ラストはミステリー映画並みのどんでん返しがあります。
監督:斎藤耕一 出演者:ヴィレッジ・シンガーズ、オックス、尾崎奈々(田代信子)、藤岡弘(ジュン)、香山美子(亜紀)、早瀬久美(田代悦子)ほか

「荊棘(ばら)の秘密」のネタバレあらすじ結末

荊棘(ばら)の秘密の紹介:2016年韓国映画。国会議員に立候補したジョンチャンの告示当日、娘のミンジンが帰って来ませんでした。選挙運動に集中するジョンチャンとは裏腹に、妻のヨノンは娘を必死に探し、警察にも通報。やがて、ミンジンが仲良しだったミオクが事情を知っていることに気づきますが、ミンジンの死体が発見されると、誰も信じられなくなったヨノンは夫まで疑うようになり…という内容のスリラー映画です。関係者の間で次々起こるどんでんがえしが見ものです。
監督:イ・ギョンミ 出演者:ソン・イェジン(キム・ヨノン)、キム・ジュヒョク(キム・ジョンチャン)、キム・ソヒ(キム・ミンジン)、チェ・ユファ(ソン・ソラ)、キム・ソウ(ミオク)ほか

「底なしの世界」のネタバレあらすじ結末

底なしの世界の紹介:2017年アメリカ, カナダ映画。新天地を目指して車を走らせるアレックスとスカーレット。しかし、ある町で一夜を過ごした後、不可解な出来事が彼らを襲う。果たしてどこまでが夢で何が真実なのか。
監督:リチャード・シアーズ 出演者:ジェナ・マローン(スカーレット)、ダグラス・スミス(アレックス)、テッド・レヴィン、タマラ・ドゥアルテ(ペイジ)、ケリー・ペンディグラフト、ほか

「リンダ・ブレアのグロテスク」のネタバレあらすじ結末

リンダ・ブレアの グロテスクの紹介:1987年アメリカ映画。強盗団を相手に奇形の男が殺戮を繰り返すホラー作品。友人を連れて帰省したリサは、久しぶりの両親との時間を楽しんでいた。その夜、強盗団が家に押し入りリサ達を1人ずつ惨殺していく。家探しを始めた強盗団は、隠されていたドアを発見。そこには一家に密かに育てられていた奇形の男パトリックが潜んでいた。家族を殺されたパトリックは復讐に燃え、強盗団に次々と襲いかかる。
監督:ジョー・トルナトーレ 出演者:リンダ・ブレア(リサ)、ドナ・ウィルクス(キャシー)、タブ・ハンター(ロッド)、シャロン・ヒューズ(ドナ)、ガイ・ストックウェル(オービル・クルーガー)ほか

「スリー・キラーズ」のネタバレあらすじ結末

スリー・キラーズの紹介:2016年カナダ映画。屋敷で目覚めたチーは血まみれでした。リビングに降りると男が襲ってきて、女もやって来ました。チーは何者かに支配され、3人による殺し合いのゲームに参加させられていることに気づきます。やがて記憶が蘇ってくると、ゲームの内容を思い出しゲームを終わらせようとしますが…という内容のシチュエーションスリラーです。
監督:ディン・ワン 出演者:ドージー・スオナン(チー)、クロエ・メルセデス(クリスティーン)、ピカルディ・ジャン=ピエール(レイノ)、ほか

「女神は二度微笑む」のネタバレあらすじ結末

女神は二度微笑むの紹介:2012年インド映画。地下鉄テロと女性の失踪を主軸に、巧みな伏線によって練り込まれたサスペンス作品。インド映画でイメージされる歌と踊りの世界とは一風違った、シリアスな物語が展開される。約1億円という低予算ながら、ゲリラ撮影を多用した現実感あふれる街の描写で注目を集めた。
監督:スジョイ・ゴーシュ 出演者:ヴィディヤ・バラン(ヴィディヤ)、パランブラタ・チャテルジー(ラナ)、 ナワーズッディーン・シッディーキー(カーン)、インドラネイル・セングプタ(ミラン・ダブジ)、ドリティマン・チャッテルジー(バスカラン・K)ほか

「コングレス未来学会議」のネタバレあらすじ結末

コングレス未来学会議の紹介:2013年イスラエル,ドイツ,ポーランド,フランス,ベルギー,ルクセンブルク映画。俳優や女優が最も輝いている時をスキャンし、デジタルデータとして保存出来るようになった未来世界で、巨額の報酬を受け取り契約を結んでしまった旬を過ぎた女優の顛末を描く。ロビン・ライトが本人役で出演しています。
監督:アリ・フォルマン 出演:ロビン・ライト(ロビン・ライト)、ハーヴェイ・カイテル(アル)、コディ・スミット=マクフィー(アーロン・ライト)、ジョン・ハム(ディラン・トゥルーリナー)、ポール・ジアマッティ(ドクター・ベイカー)、ダニー・ヒューストン(ジェフ・グリーン)、サミ・ゲイル(サラ・ライト)、マイケル・スタール=デヴィッド(スティーヴ)、ほか

1 2 3 4 5 14

キーワードから探す

TOP↑