007 消されたライセンスの紹介:1989年イギリス作品。007シリーズ16作目。ティモシー・ダルトン最後の007作品でもあり、ジョン・グレン監督の最後の作品でもある記念すべき作品です。東西冷戦を扱ってきた007の映画ですが、この作品が最後の冷戦を扱う作品となりました。
監督:ジョン・グレン 出演:ティモシー・ダルトン(ボンド役)、キャリー・ロウエル(ボンドガール)、ロバート・デヴィ、タリサ・ソトほか