ゴーン・ガールの紹介:2014年アメリカ映画。実話を基にしたゴーン・ガールは、2002年のアメリカで起きたスコット・ピーターソン事件がモデルになっておりフィンチャー監督が映画化。ある日突然、妻が失踪してしまったニック。しかし警察が見つけるのは妻殺しの状況証拠ばかり、やがて世間から非難を浴びるニックはどうなるのか? フジテレビのドラマ『僕のヤバイ妻』が『ゴーン・ガール』に似ていると話題になっています。
監督:デヴィッド・フィンチャー 出演者:ベン・アフレック(ニック・ダン)、ロザムンド・パイク(エイミー・ダン)、ニール・パトリック・ハリス(デジー・コリンズ)、タイラー・ペリー(ターナー・ボルト)、キム・ディケンズ(ボニー刑事)、キャリー・クーン(マーゴット・ダン)ほか