実話・ノンフィクション映画一覧

ノンフィクション作品、実話に基づく映画のネタバレあらすじ一覧です。実際にあった事実を題材にして忠実に描いた映画から、歴史上の出来事や人物をモデルにして脚色された作品まで、ノンフィクション映画、実話映画のネタバレあらすじをラインナップしています。

「シー・サバイバー」のネタバレあらすじ結末

シー・サバイバーの紹介:2013年ロシア映画。2010年にソマリア海域で実際に発生した、海賊によるロシアのタンカー襲撃事件を映画化したミリタリー・アクション作品です。撮影はロシア軍の全面協力で行われ、2日間に渡る過酷な人質救出作戦の全貌が人質になったロシア軍海兵隊員の視点から描かれます。
監督:ヴァシーリー・セリコフ 出演者:セルゲイ・アプレスキー、マカール・ザポロジスキー、ブラディミール・ブラゴイ、ウラジスラフ・デーミン、アレクサンドル・ガリビンほか

「フォークス・オーバー・ナイブズ」のネタバレあらすじ結末

フォークス・オーバー・ナイブズ-いのちを救う食卓革命の紹介:2011年アメリカ映画。今やアメリカ人の多くが肥満で、高血圧、糖尿病、自己免疫疾患、冠状動脈の詰まりが原因の心疾患、癌などの病気が増え続けている。この作品は菜食によってこれらの病気の進行を止め、さらに改善することが可能だと主張する栄養生化学者のキャンベル博士と医学博士のエセルスティン医師の長きにわたる研究を振り返りながら、食事療法によって健康を取り戻した人たち数人を紹介するドキュメンタリー。
監督:リー・フルカーソン 出演:C・キャンベル博士、C・B・エセルスティン博士、リー・フルカーソン、レダーマン医師、ポルデ医師、ジョーイ・オーコイン、サンデラ・ネイション、アンソニー・イェン、ほか

「11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち」のネタバレあらすじ結末

11・25自決の日 三島由紀夫と若者たちの紹介:2011年日本映画。安保闘争や学生運動に揺れる1960年代の激動の日本において、祖国防衛のため楯の会を結成した作家三島由紀夫と若者達。彼らを駆り立てた思想とは何だったのか。社会に衝撃を与えた三島事件を題材にした、鬼才若松孝二監督によるセンセーショナルな社会派ドラマです。
監督:若松孝二 出演者:井浦新(三島由紀夫)、満島真之介(森田必勝)、寺島しのぶ(平岡瑤子)、岩間天嗣(古賀浩靖)、永岡佑(小賀正義)、渋川清彦(持丸博)ほか

「アース:アメイジング・デイ」のネタバレあらすじ結末

アース:アメイジング・デイの紹介:2017年イギリス,中国映画。私達が暮らす地球には多くの動物と植物が暮らしています。地球はオーロラなどの美しい自然現象を作り出し、植物は美しく動物は人間のような豊かな表情と家族愛を持ち空を飛ぶなど人間にはできない能力があります。『アース;アメイジング・デイ』はそのような地球に暮らす人間以外の動植物の日頃は目にすることができない活動が描かれています。世界中各地の地球の姿を朝から夜までカメラに収め、その素晴らしい動植物の活動と人間のような家族愛には笑い、驚き、泣いてしまうこともあります。アメリカの映画批評サイト”Rotten Tomato”では100%の支持率を受け、動物好きなら小さな子供でも楽しめる家族向けの映画です。
監督:リチャード・ディル 、ピーター・ウェバー、ファン・リーシン 出演動物:サーバル、ウミイグアナ、ジャイアントパンダ、サバンナシマウマ、イッカク、ピグミーミュビナナマケモノ、ヒグマ、カヤネズミ、キリン、ライオン、マッコウクジラ、ヒゲペンギン、ハクトウラングール、ラケットハチドリ、ネムリブカ、モンカゲロウ、他 ナレーション:佐々木蔵之介(日本語)、ロバート・レッドフォード(英語)、ジャッキー・チェン(中国語)

「マグダレンの祈り」のネタバレあらすじ結末

マグダレンの祈りの紹介:2002年アメリカ映画。1996年まで実在した、マグダレン洗濯所を舞台とするノンフィクション作品。アイルランドは厳しいカトリックの戒律に基づいた価値観に支配されていた。婚外交渉をした女性や身寄りのない女性は「ふしだらな女」のレッテルを貼られ、更生のためマグダレン洗濯所へ収容される。施設内では洗濯などの重労働が無報酬で強要され、シスターたちによる肉体的・精神的暴力も日常化していた。2002年のヴェネツィア国際映画祭金獅子賞受賞作品。
監督:ピーター・マラン 出演:アンヌ=マリー・ダフ(マーガレット)、ノラ=ジェーン・ヌーン(バーナデット・マグワイア)、ドロシー・ダフィ(ローズ/パトリシア)、アイリーン・ウォルシュ(クリスピーナ)、ジェラルディン・マクイーワン(シスター・ブリジット)、ほか

「神々と男たち」のネタバレあらすじ結末

神々と男たちの紹介:2010年フランス映画。アルジェリア山間部の僧院で、フランス人修道士たちは地元のイスラム教徒たちと平穏な毎日をおくっていた。しかしアルジェリア軍と原理主義者による内戦が激化し、彼らの周囲にも暴力の影が忍び寄り始める。修道院はアルジェリア政府軍と過激派の抗争に巻き込まれ、ついにはフランス人修道士7人が原理主義者側に誘拐され、監禁の後殺害されてしまう。1996年に起こった『ティビリヌの修道士殺害事件』を題材にしたドラマ。第63回カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞作。
監督:グザビエ・ボーボワ 出演者:ランバート・ウィルソン (クリスチャン)、マイケル・ロンズデール(リュック)、オリビエ・ラブルダン(クリストフ)、ロイック・ピション(ジャンピエール)、オリヴィエ・ペリエ(ブリュノ)ほか

「トゥー・リブ・アゲイン」のネタバレあらすじ結末

トゥー・リブ・アゲインの紹介:1998年アメリカ映画。娘を事故で亡くした元福祉局員が、16年間母親に監禁された女性の人生を取り戻すべく、再びケースワーカーとして奔走する。実話に基づいた社会派ドラマ。
監督:スティーヴン・シャクター 出演:ボニー・ベデリアアナベス・ギッシュティモシー・カーハートボー・ビリングスリーフランシス・スターンハーゲンブレイディー・コールマンマイケル・コステロデブラ・アイセンシュタット、ほか

「ボヘミアン・ラプソディ」のネタバレあらすじ結末

ボヘミアン・ラプソディの紹介:2018年イギリス,アメリカ映画。伝説のバンド、クイーンの映画がここに誕生した。ワンフレーズを耳にしただけで誰もが心踊り出す名曲の数々。今もなお世界を魅了し続けるクイーン。そして史上最高のエンターテイナー、リード・ボーカルのフレディ・マーキュリーを超える者は今も現れていない。まだ無名だった頃のフレディがブライアン・メイやロジャー・テイラー達と出会い、次々とヒット曲を飛ばしてスターダムに駆け上がる。しかし、その影で世間への反発、メンバーとの衝突、または婚約者との破局などにより孤独とプレッシャーに心が引き裂かれていく。ついにバンドが崩壊寸前にまで追い込まれたとき、フレディは再びクイーンとしてメンバーと共に20世紀最大のチャリティ音楽イベント、ライヴ・エイドに挑む。本作の音楽総指揮はクイーンのメンバー、ブライアン・メイとロジャー・テイラー。演奏シーンではフレディ本人の歌声も使われ、ライヴ・エイドの会場は壁のはげかけたペンキから水道管のさびに至るまで完璧なまでに当時の様子が再現されている。
監督:ブライアン・シンガー 出演:ラミ・マレック(フレディ・マーキュリー/ファルーク・バルサラ)、ルーシー・ボイントン(メアリー・オースティン)、グウィリム・リー(ブライアン・メイ)、ベン・ハーディ(ロジャー・テイラー)、ジョー・マゼッロ(ジョン・ディーコン)、エイダン・ギレン(ジョン・リード)、アレン・リーチ(ポール・プレンター)、トム・ホランダー(ジム・“マイアミ”・ビーチ)、マイク・マイヤーズ(レイ・フォスター)、アーロン・マカスカー(ジム・ハットン)ほか

「ランナウェイ/逃亡者」のネタバレあらすじ結末

ランナウェイ/逃亡者の紹介:2012年アメリカ映画。「偽りの名前。手に入れた別の人生。30年間、守り抜いた“嘘”。」というキャッチコピーで、FBIの捜査網を掻い潜り30年近く行方をくらませていた過激派組織のメンバーの姿を通し、社会の矛盾を描いた社会派サスペンス映画です。実在した過激派組織「ウェザーマン」を題材にした作品です。
監督:ロバート・レッドフォード 出演:ロバート・レッドフォード(ジム・グラント/ニック・スローン)、シャイア・ラブーフ(ベン・シェパード)、ジュリー・クリスティ(ミミ・ルーリー)、サム・エリオット(マック・マクロード)、ジャッキー・エヴァンコ(イザベル・グラント)、ブレンダン・グリーソン(ヘンリー・オズボーン)、テレンス・ハワード(コーネリアス捜査官)、クリス・クーパー(ダニエル・スローン)、スーザン・サランドン(シャロン・ソラーズ)、ほか

「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」のネタバレあらすじ結末

ビリオネア・ボーイズ・クラブの紹介:2018年アメリカ映画。1980年代、ビバリーヒルズ、ロサンゼルスを舞台とした「ビリオネア・ボーイズ・クラブ(BBC)事件」はアメリカで多くの注目を集めました。ビリオネアとは億万長者のことですが、20代の若者たちがうまい投資話をもちかけ、資金に行き詰まり犯罪に手を染めていく事件でした。『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』は若者の栄光と没落を描き、アメリカでも簡単には金持ちになれない、金儲けには努力が必要、資産運用は慎重に、など多くの教訓を与えてくれる映画です。
監督:ジェームズ・コックス 出演:アンセル・エルゴート(ジョー・ハント)、ケヴィン・スペイシー(ロン・レヴィン)、タロン・エガートン(ディーン・カーニー)、エマ・ロバーツ(シドニー・エヴァンズ)、ジェレミー・アーヴァイン(カイル・ビルトモア)、ほか

「ネイビーシールズ:チーム6」のネタバレあらすじ結末

ネイビーシールズ:チーム6の紹介:2012年アメリカ映画。[任務]ビン・ラディン襲撃。最強の精鋭部隊<チーム6=DEVGRU(デブグルー)>による極秘ミッションの真実、遂に解禁!!。アメリカ同時多発テロの首謀者オサマ・ビン・ラディン暗殺のため、CIAが計画した「ジェロニモ作戦」の実態を、実行部隊チーム6を中心に描いた戦争アクション映画です。『イントゥ・ザ・ブルー』『ブルークラッシュ』のジョン・ストックウェルが監督、TVドラマ『プリズンブレイク』のウィリアム・フィクトナーとロバート・ネッパーがCIA局長とチーム6軍曹で再共演し、話題となった作品です。
監督:ジョン・ストックウェル 出演:カム・ジガンデイ(スタナー)、アンソン・マウント(チェリー)、フレディ・ロドリゲス(トレンチ)、ラジェシュ・シュリンガーピュア(ワセム)、キャスリーン・ロバートソン(ヴィヴィアン・ホリンズ)、エディ・ケイ・トーマス(クリスチャン)、ロバート・ネッパー(軍曹)、ウィリアム・フィクトナー(ギドリーCIA局長)、ほか

「嘘の天才~史上最大の金融詐欺~」のネタバレあらすじ結末

嘘の天才~史上最大の金融詐欺~の紹介:2017年アメリカ映画。元NYタイムズ紙の記者ダイアナ・ヘンリケスのノンフィクション小説を基に、2008年に世界の金融界を揺るがした史上最高額の金融詐欺事件「バーニー・マドフ事件」の全貌を描いたクライムドラマです。監督は『レインマン』(1988年)などの名匠バリー・レヴィンソン、主演は名優ロバート・デ・ニーロ、共演は『アイ・アム・サム』(2001年)などのミシェル・ファイファーです。
監督:バリー・レヴィンソン 出演:ロバート・デ・ニーロ(バーニー・マドフ)、ミシェル・ファイファー(ルース・マドフ)、アレッサンドロ・ニボラ(マーク・マドフ)、ネイサン・ダロウ(アンドリュー・マドフ)、クリステン・コノリー(ステファニー・マドフ)、ほか

「プリティ・リーグ」のネタバレあらすじ結末

プリティ・リーグの紹介:1992年アメリカ映画。第二次世界大戦中のアメリカ、実在した女子プロ野球を描いた映画です。初の女子プロ野球リーグが発足されその中で野球に一生懸命打ち込み、困難な事にも前向きに奮闘する女性の姿が描かれています。

監督:ペニー・マーシャル 出演:トム・ハンクス(ジミー・ドゥーガン)、ジーナ・ディヴィス(ドティ・ヒンソン)、ロリ・ペティ(キット・ケラー)、マドンナ(メイ・モーダビート)、ロージー・オドネル(ドリス・マーフィ)、ミーガン・カヴァナグ(マーラ・フーチ)ほか

「華氏119」のネタバレあらすじ結末

華氏119の紹介:2018年アメリカ映画。2016年11月9日、ドナルド・トランプがアメリカ大統領の勝利宣言をした。アメリカはもちろん、世界中の人々が何かの間違いではないかと驚いた。支持率も得票数さえもヒラリー・クリントンが上回っていたのになぜ当選できたのか?ムーアの執念の突撃取材により真実が次々と暴かれていく。その一方で、カメラは銃乱射事件で生き残った高校生の銃規制強化への涙の訴えや汚染水問題を抱えた住民、教師によるストライキなどの勇気ある行動も映し出す。次回の大統領再選という未来を体当たりで阻止するために、監督生命をかけたムーアの闘いの実録でもある。
監督:マイケル・ムーア 出演:マイケル・ムーアほか

「ライ麦畑で出会ったら」のネタバレあらすじ結末

ライ麦畑で出会ったらの紹介:2015年アメリカ映画。J・D・サリンジャー原作の名作『ライ麦畑でつかまえて』はアメリカだけでなく日本でも多くの若者に影響を与えました。しかし、作者のサリンジャーは山奥に暮らしマスコミの取材を拒否し、映画化や舞台化も多額の金やハリウッドの大監督が頼んでも応じません。そんな彼にある若者が舞台化を頼みますがうまくいくのでしょうか?『ライ麦畑で出会ったら』は1960年代のベトナム戦争を背景とした若者の成長、恋愛を描いた青春映画で、2016年にアメリカ、2018年10月に日本公開されました。
監督:ジェームズ・サドウィズ 出演:アレックス・ウルフ(ジェイミー・シュワルツ)、ステファニア・ラヴィー・オーウェン(ディーディー)、クリス・クーパー( J・D・サリンジャー)、ジェイコブ・ラインバック(ハンク・マーカス)、エリック・ネルセン(テッド・タイラー)、カビー・ボーダーズ(モーリーン)、ゼフィール・ベンソン(ゲリー・シュワルツ)、エイドリアン・パスダー(ミスター・ティアニー)ほか

1 2 3 4 5 37
TOP↑