実話・ノンフィクション映画一覧

ノンフィクション作品、実話に基づく映画のネタバレあらすじ一覧です。実際にあった事実を題材にして忠実に描いた映画から、歴史上の出来事や人物をモデルにして脚色された作品まで、ノンフィクション映画、実話映画のネタバレあらすじをラインナップしています。

「顔(2000年)」のネタバレあらすじ結末

顔の紹介:2000年日本映画。『どついたるねん』『傷だらけの天使』などを手掛けた阪本順治監督が主演に藤山直美を迎えて製作した異色の犯罪ドラマです。実在した強盗殺人犯の事件をベースとし、引きこもり生活を送っていた冴えない女が罪を犯してしまったことにより外の世界に逃げ出し、様々な人々との出会いを通じて人の温かさと生きる意欲に目覚めていく過程を描きます。
監督:阪本順治 出演者:藤山直美(吉村正子)、佐藤浩市(池田彰)、豊川悦司(中上洋行)、大楠道代(中上律子)、國村準(狩山健太)、牧瀬里穂(吉村由香里)、渡辺美佐子(吉村常子)、18代目中村勘三郎(山本俊郎)、岸部一徳(花田英一)、早乙女愛(狩山咲子)、内田春菊(喫茶店の女)、中島陽典(島の警察官)ほか

「シーズンズ 2万年の地球旅行」のネタバレあらすじ結末

シーズンズ 2万年の地球旅行の紹介:2015年フランス映画。「ニュー・シネマ・パラダイス」への出演でも知られる俳優のジャック・ペランが手掛けた、壮大なスケールで描く生き物たちの叙事詩的作品である。共同監督であるジャック・クルーゾはアカデミー賞のドキュメンタリー長編部門にノミネートされた「WATARIDORI」や、セザール賞のドキュメンタリー賞に輝いた「オーシャンズ」などの作品でもタッグを組み、生き物たちのありのままの生態を捉えた。構想に4年、総製作費に40億円をかけた、全く新しいネイチャードキュメンタリーである。
監督: ジャック・ペラン / ジャック・クルーゾ 日本語ナレーション:笑福亭鶴瓶、木村文乃

「URI/サージカル・ストライク」のネタバレあらすじ結末

URI/サージカル・ストライクの紹介:2019年インド映画。ヒンディー語による戦争アクション映画。2016年に北部インドで実際に起ったURI陸軍基地襲撃事件を扱う。2019年で最も成功したボリウッド映画であり、全世界で5300万米ドルの興行成績を上げた。また、批評家からも高い評価を受け、インド国立映画賞を始めとする数々の映画賞を勝ち取った。
監督:アディティヤ・ダール 出演者:ヴィッキー・コウシャル(ヴィハーン・シン・シェルギル)、バレーシュ・ラワル(ゴービンド・バルドワージ)、ヤーミー・ゴウタム(パラヴィ・シャルマ)、モヒット・ライナー(カラン・カシャップ)、キールティ・クルハーリー(セーラット・カウル)ほか。

「アメリカン・ソルジャー」のネタバレあらすじ結末

アメリカン・ソルジャーの紹介:2017年アメリカ映画。戦場で活躍したアダムは一見健康な体でイラクから帰還しましたが、心に大きな傷を抱えています。多くの帰還兵が病院の手当を求めるため、スムーズな治療が行えず、アダムの精神状況は深刻になっていくばかり。この映画は実話に基づくストーリーで、アメリカ軍の帰還兵たちが持つ問題について現実的に描かれた作品です。『セッション』でアンドリューを演じて一躍有名になったマイルズ・テラーが、帰還兵として苦悩を抱えるアダム役を演じます。
監督:ジェイソン・ホール 出演:マイルズ・テラー(アダム・シューマン)、ヘイリー・ベネット(サスキア・シューマン)、ビューラ・コアレ(ソロ)、ジョー・コール(ビリー)、ケイシャ・キャッスル=ヒューズ(アリア)、スコット・エイズ(エモリー)、ほか

「コレクター 暴かれたナチスの真実」のネタバレあらすじ結末

コレクター 暴かれたナチスの真実の紹介:2016年オランダ映画。オランダのジャーナリスト、ハンス・クノープが第二次世界大戦中にナチス将校と結託してユダヤ人から財宝を巻き上げていた大富豪を追い詰めていく実話を基に制作された歴史サスペンスです。本国オランダではテレビのミニシリーズとして放映され、2017年オランダ映画祭でテレビドラマ部門の最優秀賞を受賞しています。
監督:ティム・オリーフーク 出演者:ヒィ・クレメンス(ハンス・クノープ)、アウス・フレイダヌス(ピーター・メンテン)、アリアン・フォッベン(若き日のピーター・メンテン)、ノーチェ・ヘルラール(ベティ・クノープ)、カリーヌ・クルツェン(メタ・メンテン)、カミラ・モイラー(エリザベス・メンテン)、ヴィンセント・リンソースト(ヘンク・デメスター)ほか

「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」のネタバレあらすじ結末

三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実の紹介:2020年日本映画。1969年5月13日、政治の季節のただなか、東京大学駒場キャンパス900番教室で行われた三島由紀夫と東大全共闘の討論会の映像をTBSが保管していた。1000人を超える学生たちを前に政治的立場が正反対と思われる三島と全共闘の若者たちが熱く言葉を戦わせる。貴重な映像と共に、元東大全共闘、元盾の会会員、三島に同行した新潮社のカメラマン、元TBS記者、文学者、研究者、三島の友人といった人々があの日の討論と三島、そして全共闘運動について語る。監督は討論の20年後に駒場キャンパスで学生生活を送った豊島圭介。三島原作の舞台「豊穣の海」で主演し、三島文学を愛する東出昌大がナビゲーターを務める。
監督:豊島圭介 出演者:椎根和、平野啓一郎、内田樹、小熊英二、瀬戸内寂聴、ほか

「ハリエット」のネタバレあらすじ結末

ハリエットの紹介:2019年アメリカ映画。アメリカにおいて白人が黒人を商品として売買する奴隷制度。この恐ろしい制度は南北戦争(1861-1865年)まで続きました。そんな奴隷制度に反対し、モーゼ(ユダヤ人をエジプトから解放した古代イスラエルの指導者)と呼ばれた勇敢な黒人女性がいました。『ハリエット』は、ハリエット・タブマン(1820年または1821年 – 1913年3月10日没)のキリスト教精神に基づき奴隷解放に捧げた生涯を描く映画です。本作は批評家から高く評価され、主演のシンシア・エリヴォはアカデミー賞主演女優賞にノミネートされています。ハリエット・タブマンはその功績を称えられ、アメリカの20ドル紙幣に2024年からその肖像が使われる予定です。
監督:ケイシー・レモンズ 出演:シンシア・エリヴォ(ハリエット・タブマン/ミンティ)、レスリー・オドム・Jr(ウィリアム・スティル)、ジョー・アルウィン(ギデオン・ブローダス)、ジャネール・モネイ(マリー・ブキャナン)、クラーク・ピータース(ベン・ロス)、ヴァネッサ・ベル・キャロウェイ(リット・ロス)、ヴォンディ・カーティス=ホール(グリーン牧師)、ほか

「Fukushima50」のネタバレあらすじ結末

Fukushima 50の紹介:2019年日本映画。2011年3月11日に起こった未曾有の大災害、東日本大震災。東京電力福島第一原子力発電所は大津波に襲われ、電源喪失、建屋の水素爆発と想定外の事態に見舞われた。この映画は、当時の吉田所長などへの取材を基に書かれた門田隆将の原作をもとに、事態の収拾のために闘った職員たちの5日間を描いている。監督は『沈まぬ太陽』『空母いぶき』の若松節朗。現場を指揮する当直長伊崎に佐藤浩市、作品中唯一実名で登場する吉田昌郎所長に渡部謙、と日本を代表するふたりの俳優が主役をつとめている。
監督: 若松節朗 キャスト:佐藤浩市(伊崎利夫)、渡辺謙(吉田昌郎)、吉岡秀隆(前田拓実)、安田成美(浅野真里)、緒形直人(野尻庄一)、火野正平(大森久夫)、平田満(平山茂)、段田安則(竹丸吾郎)、篠井英介(小野寺秀樹)、佐野史郎(内閣総理大臣)、ダンカン(福島民友新聞記者)、吉岡里帆(伊崎遥香)、富田靖子(伊崎智子)ほか

「ビッグ・リトル・ファーム」のネタバレあらすじ結末

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方の紹介:2018年アメリカ映画。アメリカ有数の大都市のロサンゼルス、多くの娯楽がありますが、犯罪や環境汚染など多くの問題もあります。ジョンとモリーの夫婦は、犬の鳴き声がうるさいという近隣住民からの苦情をきっかけに郊外に理想の農園を作ることにします。しかし、荒れ果てたロス近郊の大地に農園を作るのには多くの問題があります。二人の挑戦はうまくいくのでしょうか?『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方 』は、大都会から郊外での農園作りに挑戦する夫婦の悪戦苦闘ぶりが描かれるドキュメンタリー、田舎暮らしの素晴らしさを伝えてくれる映画です。
監督:ジョン・チェスター 出演:ジョン・チェスター、モリー・チェスター、アラン・ヨーク、ほか

「エルミタージュ美術館 美を守る宮殿」のネタバレあらすじ結末

エルミタージュ美術館 美を守る宮殿の紹介:2014年イギリス映画。世界一の大きさを誇るエルミタージュ美術館。サンクトペテルブルクの歴史と共に生きた美術館の数奇な運命とは。
監督:マージー・キンモンス 出演:ミハイル・ピオトロフスキー館長、レム・コールハース、アントニー・ゴームリー、トム・コンティ(声の出演)、ほか

「パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリスト」のネタバレあらすじ結末

パコ・デ・ルシア 灼熱のギタリストの紹介:2014年スペイン映画。スペインが生んだギタリスト、パコ・デ・ルシア。その音楽がどのように育まれ浸透していったのか、彼の足跡と共に辿る。
監督:クーロ・サンチェス 出演:パコ・デ・ルシア、チック・コリア、カルロス・サンタナ、ジョン・マクラフリン、ルーベン・ブラデス、サビーカス、エストレージャ・モレンテ、ほか

「カレンダー・ガールズ」のネタバレあらすじ結末

カレンダー・ガールズの紹介:2003年アメリカ映画。1999年にイギリスの田舎町で実際に作られたカレンダーを巡るコメディ・ドラマ。イギリスの古風な田舎町に住むクリスとアニーは親友同士。ある日、アニーの夫が白血病で他界してしまったことから、クリスは哀悼の意を込めて病院にソファを寄贈する計画を立てる。資金調達のためにクリスが考えたのは、自分達がモデルのヌード・カレンダーを売り出すという案だった。前代未聞の奇策に小さな町が揺れる中、クリスとアニーは同志を募りながら東奔西走する。
監督:ナイジェル・コール 出演者:ヘレン・ミレン(クリス)、ジュリー・ウォルターズ(アニー)、シアラン・ハインズ(ロッド)、ペネロープ・ウィルトン(ルース)、セリア・イムリー(シーリア)ほか

「さよならテレビ」のネタバレあらすじ結末

さよならテレビの紹介:2019年日本映画。東海テレビが2018年に放送したドキュメンタリー番組『さよならテレビ』は録画したDVDを全国のテレビ関係者が見る密かな話題作となった。それを再構成、再編集し2020年に劇場公開した劇場映画版。『ヤクザと憲法』等、数々の優れたドキュメンタリーを手がけてきた東海テレビのスタッフが自社の報道部にカメラを入れ、テレビの今、報道の今を映し出す。
監督:圡方宏史 出演者:東海テレビの人々

「ある女優の不在」のネタバレあらすじ結末

ある女優の不在の紹介:2018年イラン映画。イランの女優ジャファリのもとにマルズィエという少女からメッセージが届く。女優を目指す彼女は、芸術大学に合格するものの家族によって夢を断たれたことで、自殺しようとしていた。心配したジャファリとパナヒ監督は彼女の住む村へ行き、調査を進めるうちに、イラン革命後に起きた人気女優の悲劇を知ることとなる。カンヌ、ベネチア、ベルリン。世界三大映画祭でそれぞれ受賞するなどで名を馳せたイランの名匠ジファナル・パナヒ監督。逮捕され自主映画作成禁止、さらには自宅軟禁までされた同監督が手掛けた意欲作でもあります。
監督:ジャファル・パナヒ 出演:ベーナズ・ジャファリ、ジャファル・パナヒ、マルズィエ・レザエイ(マルズィエ)、ほか

「ザ・レッスン 女教師の返済」のネタバレあらすじ結末

ザ・レッスン 女教師の返済(別題:ザ・レッスン/授業の代償)の紹介:2014年ブルガリア,ギリシャ映画。女性教師が金策に追い詰められた末に取った思いもよらない結末とは。ブルガリアで実際に起こった事件を元に描かれたヒューマンドラマ。第27回東京国際映画祭コンペティション部門作品。
監督:クリスティナ・グロゼヴァ、ペタル・ヴァルチャノフ 出演:マルギッタ・ゴシェヴァ(ナデ)、イヴァン・バルネフ、イヴァン・サヴォフ、イヴァンカ・ブラトエヴァ、ほか

1 2 3 4 5 57

キーワードから探す

TOP↑