実話・ノンフィクション映画一覧

「シネマニア」のネタバレあらすじ結末

シネマニアの紹介:2002年アメリカ, ドイツ映画。映画鑑賞に人生を捧げた“映画マニア”達の生活を追うドキュメンタリー。世界中の映画が集まるニューヨークを拠点に、足繁く劇場に通う5人の映画マニアがいた。一口に映画マニアと言っても、彼らには独自のこだわりがある。好きな映画、嫌いな映画、下準備やスケジュール作りも人それぞれだ。取り憑かれたように映画を観る彼らの情熱と、そのために支払った代償について迫っていく。
監督:アンジェラ・クリストリーブ、スティーヴン・キヤク 出演者:ジャック・アングストライヒ、エリック・チャドボーン、ロバータ・ヒル、ビル・ハイドブレダー、ハーヴェイ・シュワルツ、ほか

「5パーセントの奇跡」のネタバレあらすじ結末

5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~の紹介:2017年ドイツ映画。先天性疾患により視力が通常の5%となった青年が、まわりの協力を得て念願のホテルマンを目指して奮闘する。ドイツの一流ホテルでの実話を映画化したヒューマンドラマ。
監督:マルク・ローテムント 出演:コスティア・ウルマン(サリヤ / サリー)、ヤコブ・マッチェンツ(マックス)、アンナ・マリア・ミューエ(ラウラ)、ヨハン・フォン・ビューロー(クラインシュミット)、ほか

「世界でいちばん長い写真」のネタバレあらすじ結末

世界でいちばん長い写真の紹介:2018年日本映画。『武士道シックスティーン』『ストロベリーナイト』などの誉田哲也が実話を基に執筆した同名小説を映画化した青春ドラマ映画です。愛知県・知多半島を舞台に現地でロケを敢行、引っ込み思案で自分に自信が持てないでいる写真部員の主人公が360度撮影できるパノラマカメラを手にしたことから人生を大きく変えていく様子を描いていきます。
監督:草野翔吾 出演者:高杉真宙(内藤宏伸)、武田梨奈(竹中温子)、松本穂香(三好奈々恵)、水野勝(小出智也)、黒崎レイナ(安藤エリカ)、吉沢悠(宮本賢一)、小松政夫(竹中芳郎)ほか

「フォードvsフェラーリ」のネタバレあらすじ結末

フォードvsフェラーリの紹介:2019年アメリカ映画。1960年代半ば。アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社から途方もない仕事を請け負った2人の男、キャロル・シェルビーとケン・マイルズ。それはモータースポーツ界の頂点に君臨するイタリアのフェラーリを、ル・マン24時間耐久レースで打倒せよ、というほとんど不可能に近いミッションだったが、彼らは人生のすべてを捧げて勝利を追い求めた。実際にあったフォードとフェラーリの企業戦争の裏側と共に、情熱的に生きる男たちの生き様を描く。
監督: ジェームズ・マンゴールド 出演:マット・デイモン(キャロル・シェルビー)、クリスチャン・ベイル(ケン・マイルズ)、ジョン・バーンサル(リー・アイアコッカ)、カトリーナ・バルフ(モリー・マイルズ)、トレイシー・レッツ(ヘンリー・フォード2世)、ジョシュ・ルーカス(レオ・ビーブ)、ノア・ジュプ(ビーター・マイルズ)ほか

「コルトレーンを追いかけて」のネタバレあらすじ結末

コルトレーンを追いかけての紹介:2016年アメリカ映画。モダンジャズの歴史に燦然と輝く伝説的サックス奏者ジョン・コルトレーン。20世紀ジャズの巨人はどのようにして誕生したのか。彼が歩んだ偉大な軌跡を縁のある人物達の貴重なインタビューとともに振り返るドキュメンタリー映画です。
監督:ジョン・シャインフェルド 出演者:デンゼル・ワシントン(語り)、ビル・クリントン、ラビ・コルトレーン、コモン、ベニー・ゴルソン、ジミー・ヒース、ウイントン・マルサリス、ソニー・ロリンズ、カルロス・サンタナ コーネル・ウェスト、藤岡靖洋、ほか

「プリズン・エクスペリメント」のネタバレあらすじ結末

プリズン・エクスペリメントの紹介:2015年アメリカ映画。スタンフォード大学のジンバルドー博士が企画した刑務所生活の心理学的研究という、実際にあった研究を元に描かれた作品です。ごく普通の男子大学生たちが、環境によって性格や行動が変わっていく様子が映し出されています。
監督:カイル・パトリック・アルバレス 出演:ビリー・クラダップ(フィリップ・ジンバルドー)、エズラ・ミラー(ダニエル8612)、タイ・シェリダン(ピーター819)、ジョニー・サイモンズ(ジェフ1037)、オリビア・サールビー(クリスティーナ)、ほか

「長いお別れ」のネタバレあらすじ結末

長いお別れの紹介:2019年日本映画。小説家・中島京子が自身の父との実体験を基に綴った同名の連作短編集を映画化したヒューマンドラマです。認知症の父と優しく見守る家族の7年間の軌跡と深い絆を描きます。
監督:中野量太 出演者:蒼井優(東芙美)、竹内結子(今村麻里)、松原智恵子(東曜子)、山崎努(東昇平)、北村有起哉(今村新)、中村倫也(磐田道彦)、杉田雷麟(今村崇)、蒲田優惟人(今村崇(幼少時代))ほか

「水と権力 特別篇:盗まれた資源」のネタバレあらすじ結末

水と権力 特別篇:盗まれた資源の紹介:2017年アメリカ映画。カリフォルニア州では水の操作によってロサンゼルスもサンフランシスコも広大な農業地帯も成立した。しかし、ロマン・ポランスキー監督の『チャイナタウン』の物語の背景を成した水問題は今も続いている。持てる者が貴重な水資源を金に換え、普通の人々が干ばつや地盤沈下に苦しむ。ポランスキーやロビン・ウィリアムス等の伝記ドキュメンタリーで知られるマリナ・ゼノヴィッチが、ジャーナリストや環境活動家の活動を追いつつ、水ビジネス側の人へのインタビューも交え、水と権力の秘密に迫ったドキュメンタリー。2017年のサンダンス映画祭ドキュメンタリー部門にノミネートされ上映された後に劇場公開される。日本でも動画配信されている。
監督:マリナ・ゼノヴィッチ 出演者:マーク・アラクス、ほか

「アメリカで最も嫌われた女性」のネタバレあらすじ結末

アメリカで最も嫌われた女性の紹介:2017年アメリカ映画。アメリカで最も嫌われた女性の紹介:キリスト教信者が多いアメリカで、無神論者として嫌われながら活動をした、マデリン・マリー・オヘアの実話に基づく物語です。
監督:トミー・オヘイバー 出演:メリッサ・レオ(マデリン・マリー・オヘア)、マイケル・チャーナス(ガース)、ジュノー・テンプル(ロビン)ジョシュ・ルーカス(デイビッド)、アダム・スコット(ジャック・ファーガソン)、ブランドン・マイケル・スミス(ロイ)、ほか

「返還交渉人 いつか沖縄を取り戻す」のネタバレあらすじ結末

返還交渉人 いつか、沖縄を取り戻すの紹介:2018年日本映画。民主党政権下の時代に、沖縄返還に関する機密資料が公開され、沖縄返還に尽力した外務省の千葉一夫という職員の存在がわかりました。この作品は千葉一夫が、沖縄返還の為、アメリカとの交渉に粘り強く挑み、日本の要求をほぼのませた姿をリアルに再現したドラマです。元々NHKで放映されたものですが、新たな映像を加え、劇場用に再編集された映画です。
監督:柳川強 出演者:井浦新(千葉一夫)、戸田菜穂 (千葉惠子)、尾美としのり(石野文男)、中島歩(倉持昌幸)、佐野史郎(西條公彦)、大杉漣(植田啓三)、石橋蓮司(屋良朝苗)ほか

「2人のローマ教皇」のネタバレあらすじ結末

2人のローマ教皇の紹介:2019年イギリス,イタリア,アルゼンチン,アメリカ映画。現在の教会の方針に不満があったホルヘ枢機卿は、教皇に辞意を表明するためにローマを訪れます。なかなか辞意を受け入れてくれない教皇と会話を重ねていくうちに、全く反対の考えを持っていた二人に繋がりが芽生え始めるという、実話に基づいた映画です。
監督:フェルナンド・メイレレス 出演:ジョナサン・プライス(ポープ・フランシス/ホルヘ・マリオ・ベルゴリオ)、アンソニー・ホプキンス(ポープ・ベネディクト/ヨーゼフ・アロイス・ラッツィンガー)、フアン・ミヌヒン(若い頃のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ)、ほか

「テッド・バンディ(2019年)」のネタバレあらすじ結末

テッド・バンディの紹介:2019年アメリカ映画。IQ160の頭脳と美しい容姿で、司法やメディアを翻弄し、“シリアル・キラー”の語源になった実在の凶悪殺人鬼テッド・バンディ。余罪はいまだ謎に包まれ、被害者の正確な人数はわかっていない。女性から恐怖の存在のはずの彼だが、刑務所には連日たくさんのファンレターが寄せられるなど魅力的なカリスマ性も持ち合わせている。3度の死刑判決を受けるが無罪を主張。自らが弁護人となり法廷で徹底抗弁を繰り広げた。
監督:ジョー・バリンジャー 出演:ザック・エフロン(テッド・バンディ)、リリー・コリンズ(エリザベス・クレプファー)、カヤ・スコデラーリオ(キャロル・アン・ブーン)、ジョン・マルコビッチ(エドワード・コワート判事)、ハーレイ・ジョエル・オスメント(ジェリー)ほか

「アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノール」のネタバレあらすじ結末

アンドレア・ボチェッリ 奇跡のテノールの紹介:2017年イタリア映画。オペラだけでなく多様なジャンルの音楽活動で歌声を披露するアンドレア・ボチェッリ。何が彼を導いたのか、人との関りが織りなす軌跡のような半生を追う。
監督:マイケル・ラドフォード 出演者:トビー・セバスチャン(アモス・バルディ)、ルイーザ・ラニエリ(アモスの母)、ジョルディ・モリャ(アモスの父)、アントニオ・バンデラス(マエストロ)、エンニオ・ファンタスティキーニ(ジョヴァンニ叔父さん)、ナディール・カゼッリ(エレナ)、ほか

「あまくない砂糖の話」のネタバレあらすじ結末

あまくない砂糖の話の紹介:2014年オーストラリア映画。食料品メーカーのタブー、砂糖の危険性と依存性について、砂糖断ちをしていた被験者がスプーン40杯分の砂糖を毎日摂取し検証してみた!
監督:デイモン・ガモー 出演者:デイモン・ガモー、スティーヴン・フライ、イザベル・ルーカス、ブレントン・スウェイツ、ジェシカ・マーレイ、ヒュー・ジャックマン、ほか

「5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生」のネタバレあらすじ結末

5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~の紹介:2017年ドイツ映画。主人公のサリヤは優秀な学生であったが、ある日突然病気により視力が低下してしまう。彼の視力は常人の5%となるが、ホテルマンになるという夢を諦めなかった。目に障がいがあることを隠して5つ星ホテルの研修生となるが、ある女性の歌声に恋をしたことで彼の運命は大きく動き始める。「白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々」で知られるマルク・ローテムント監督作品。
監督:マルク・ローテムント 出演:コスティア・ウルマン(サリヤ)、ヤコブ・マッチェンツ(マックス)、アンナ・マリア・ミューエ(ラウラ)ヨハン・フォン・ビューロー(クラインシュミット)、ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 58

キーワードから探す

TOP↑