IT/イットの紹介:1990年アメリカ映画。スティーヴン・キング,原作によるTV映画。実在した児童連続殺人犯ジョン・Fゲイシーをモデルにした映画で、子どもの弱点につけ込み襲い掛かる殺人ピエロ“IT”と子ども時代に遭遇し、時を経てピエロと対決する大人達の、トラウマとの決別の物語。この作品は2017年に「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」としてリメイクされています。
監督:トミー・リー・ウォーレス 出演:ティム・カリー(ペニー・ワイズ)、リチャード・トーマス(ビル・デンブロウ)、ジョン・リッター(ベン・ハンスコム)、アネット・オトゥール(ベバリー・マシュー)、リチャード・メイサー(スタンリー・ユリス)ほか