ぼくのエリ 200歳の少女の紹介:2008年スウェーデン映画。12歳の少女の姿のまま200年生きている、父親らしき男性と暮らすヴァンパイアの少女が引っ越してきて、隣に住むいじめられっ子の男の子と仲良くなっていきます。
監督:トーマス・アルフレッドソン 出演:カーレ・ヘーデブラント(オスカー)、リーナ・レアンデション(エリ)、ペール・ラグナル(ホーカン)、ペーテル・カールベリ(ラッケ)、イーカ・ノード(ヴィルギニア)、ほか