真夜中のカーボーイの紹介:1969年アメリカ映画。成人指定(エックス指定)の映画として初めてアカデミー作品賞を得た名作。ダスティン・ホフマンが出世作「卒業」とは全く違う役柄で名演技を見せ、スターとしての地位を確立した。
監督:ジョン・シュレシンジャー 出演:ジョン・ヴォイト(ジョー)、ダスティン・ホフマン(ラッツォ)、シルヴィア・マイルズ(キャス)、ジョン・マッギーヴァー(オダニエル)、ほか