Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

LGBT映画一覧

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のセクシャルマイノリティをテーマにした映画、LGBT役の出演がある映画のネタバレあらすじ一覧です。コメディからシリアスドラマまで幅広い作品があり、ゲイなどの同性愛、LGBTについて映画を通して性の多様性を考える機会にもなります。

「パパは女の人が好き」のネタバレあらすじ結末

パパは女の人が好きの紹介:2009年韓国映画。性転換手術をして女性になったフォトグラファーのジヒョンに、息子だと言う9歳の少年がやって来ました。ジヒョンは恋人の特殊メイクアップアーティストのジュンソに、男に変身させてもらい、息子の相手をします。しかし息子に情が移り始め、さらにはジュンソに男であることを伝えるべきかと、ジヒョンの心は揺れ動き始めました・・という韓国のラブコメディ映画です。
監督:イ・グァンジェ 出演者:イ・ナヨン(ソン・ジヒョン)、キム・ヒス(ユビン)、キム・ジソク(ジュンソ)、チョン・エヨンほか

「無人島につれていくなら誰にする?」のネタバレあらすじ結末

無人島につれていくなら誰にする?の紹介:2019年スペイン映画。共同生活する二組のカップル4人が、それぞれ自分の道を歩むため、引っ越し前夜、4人最後の夜にパーティを開くことになりました。酒と一緒にドラッグを飲んで『無人島につれていくなら誰にする?』というゲームを始めますが、酒とドラッグの影響でお互い本音を言い出したことから4人の関係はズタズタになっていき…という内容のスペイン映画です。
監督:ホタ・リナレス 出演:ポル・モネン(エゼ)、ハイメ・ロレンテ(マルコス)、アンドレア・ロス(セレステ)、マリア・ペドラザ(マルタ)ほか

「パリ、18区、夜。」のネタバレあらすじ結末

パリ、18区、夜。の紹介:1994年フランス映画。フランスで実際に起きた老女連続殺人事件をベースに、パリ18区に住む人々の姿を描いた群像劇。女優を目指し、パリに住む親戚を頼って移住したタイガ。部屋を借りた安ホテルには、ゲイカップルのカミーユとラファエルが住んでいた。彼らは半ば自暴自棄の状態で、一人暮らしの老女を狙って強盗殺人を繰り返している。カミーユの兄テオは、移住を巡って妻モナと言い争いが絶えない。交わるようで交わらない彼らの生活は今日もパリの夜に消えていく。
監督:クレーヌ・ドニ 出演者:エカテリーナ・ゴルベワ(タイガ)、リーシャル・クルセ(カミーユ)、ヴァンサン・デュポン(ラファエル)、ベアトリス・ダル(モナ)ほか

「となりの801ちゃん」のネタバレあらすじ結末

となりの801ちゃんの紹介:2007年日本映画。腐女子とオタク男子との恋愛生活を描いたラブコメディー。普段は可愛らしい普通の女の子・801ちゃんですが、萌え対象のホモを見てしまうと、背中のチャックからみどりの生き物が飛び出してきます。801ちゃんとの笑える日常生活を描いた、オタク物語りです。
監督:寺内康太郎 出演:瀬戸康史(千部太郎)、広澤草(801ちゃん)、伊佐美紀(のぶこ)、野口かおる(かおり)、柳浩太郎、汐崎アイル、馬場徹、川久保雄基、川本綾、永井朋弥、ほか

「コレット」のネタバレあらすじ結末

コレットの紹介:2018年イギリス,アメリカ映画。シドニー=ガブリエル・コレット(1873年−1954年)は20世紀を代表するフランスの小説家。女性差別が激しかった時代に小説家として自立して成功し、ノーベル文学賞にもノミネートされました。私生活では、彼女自身に多くの男性そして女性とも恋愛関係にありました。本作『コレット』は彼女の10代後半から30代後半に焦点をあて、田舎の少女から結婚して夫の傲慢さに耐えながら、女性、小説家として自立するまでが描かれています。映画での言語はフランス語でなく英語、主に英国系俳優、女優により演じられています。
監督:ウォッシュ・ウェストモアランド 出演:キーラ・ナイトレイ(コレット)、ドミニク・ウェスト(ウィリー)、デニース・ゴフ(ミッシー)、エレノア・トムリンソン(ジョージー・ラオール=デュヴァル)、フィオナ・ショウ(シド)、ロバート・ピュー(ジュール)、レイ・パンサキ(ヴェベール)、ほか

「恋するリベラーチェ」のネタバレあらすじ結末

恋するリベラーチェの紹介:2013年アメリカ映画。煌びやかな衣装を身に着け、巧みな話術とピアノの演奏で”ミスター・ショウマンシップ”の愛称で知られるリベラーチェと、犬の訓練士として働く青年スコット・ソーソンが出会って恋に落ち、共に暮らす様子を描いた実話に基づいた作品です。マイケル・ダグラスがあの若かりし日の面影を残しながらも、最後は死を目前にした老人を演じるは姿は感動します。
監督:スティーヴン・ソダーバーグ 出演:マイケル・ダグラス(リベラーチェ)、マット・デイモン(スコット・ソーソン)、ダン・エイクロイド(シーモア・ヘラー)、スコット・バクラ(ボブ・ブラック)、ロブ・ロウ(ジャック・スターツ医師)、トム・パパ(レイ・アーネット)、ポール・ライザー(フェルダー)、デビー・レイノルズ(フランシス・リベラーチェ)、ほか

「369のメトシエラ 奇跡の扉」のネタバレあらすじ結末

369のメトシエラ -奇跡の扉-の紹介:2009年日本映画。孤独な青年俊介は400年生き続けてきたと語る老婆セツと出会い、二人の間に奇妙な交流が生まれていく。親の愛を知らずに育った青年が老婆との出会いを通して家族の在り方を模索していく様を描いたファンタジーヒューマンドラマです。
監督:小林克人 出演者:大垣知哉(武田俊介)、阿部百合子(伊隅セツ)、日和佑貴(吉村俊樹)、別府あゆみ(江本由美子)、矢内龍之介(大石太郎)、河野正明(丸山課長)、神山寛(加藤浩三)、中野誠也(筒井文夫)、ほか

「天才画家ダリ 愛と激情の青春」のネタバレあらすじ結末

天才画家ダリ 愛と激情の青春の紹介:2008年イギリス,スペイン映画。シュルレアリスムを代表する画家サルバドール・ダリと悲劇の詩人フェデリコ・ガルシーア・ロルカの出会いから別れまでを叙情的に綴った伝記映画。「トワイライト」シリーズのロバート・パティンソンが主演のダリ役を演じました。
監督:ポール・モリソン 出演者:ロバート・パティンソン (サルバドール・ダリ)、ハビエル・ベルトラン (フェデリコ・ガルシーア・ロルカ)、マシュー・マクナルティ (ルイス・ブニュエル)、マリーナ・ガテル(マグダレナ)、ほか

「母が教えてくれたこと」のネタバレあらすじ結末

母が教えてくれたことの紹介:2016年アメリカ映画。ニューヨークで脚本家志望だったデヴィットが、母のがんをきっかけに里帰りをします。久しぶりに家族と過ごす時間を通じて、家族と自分と向き合う様子を描いたヒューマンドラマ映画です。
監督:クリス・ケリー 出演:ジェシー・プレモンス(デヴィット)、モリー・シャノン(デヴィットの母)、モード・アパタウ(アレクサンドラ)、マディセン・ビーティ(レベッカ)、ブラッドリー・ウィットフォード(デヴィットの父)、ジョン・アーリー(ゲイブ)ほか

「ある少年の告白」のネタバレあらすじ結末

ある少年の告白の紹介:2018年アメリカ映画。アメリカに今もあるという性的指向の矯正施設。この映画には、原作者ガラルド・コンリーが告発本を出版するに至った、ある施設での体験とそれによって生まれた人間ドラマが描かれている。主人公ジャレッドを演じるのは、20歳のときにアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたこともあるルーカス・ヘッジズ。その両親に、ともにアカデミー賞主演男優賞・女優賞をとったラッセル・クロウとニコール・キッドマン。豪華キャスト陣の繊細かつ大胆な演技が見る者を圧倒する衝撃の実話だ。
監督:ジョエル・エドガートン 出演:ルーカス・ヘッジズ(ジャレッド・イーモンズ)、ニコール・キッドマン(母 ナンシー・イーモンズ)、ラッセル・クロウ(父 マーシャル・イーモンズ)、ジョエル・エドガートン(ヴィクター・サイクス)、ジョー・アルウィン(ヘンリー)、グザヴィエ・ドラン(ジョン)、トロイ・シヴァン(ゲイリー)、テオドール・ペルラン(ゼイヴィア)、フリー[レッド・ホット・チリペッパーズ ベーシスト](ブランドン)、ほか

「イヴ・サンローラン(2010年)」のネタバレあらすじ結末

イヴ・サンローランの紹介:2010年フランス映画。2002年引退、2008年没の世界的デザイナー、イヴ・サン=ローランと、イヴ・サンローランのパートナー、ピエール・ベルジェ。最期を看取ったピエールの語りに、天才デザイナーの孤独と苦難の日々そして幸福を垣間見る。ファッション界での大きな実績や、カトリーヌ・ドヌーヴなどセレブリティとの華麗な交際の陰には、半世紀もの歳月を共にしたパートナーのみが知る一面があった。そんなイヴ・サン=ローランの素顔やキャリアを貴重な映像資料と共にひも解いていくドキュメンタリー映画。
監督:ピエール・トレトン 出演:イヴ・サン=ローラン(アーカイヴ映像・写真)、ピエール・ベルジェ、ほか

「Love, サイモン 17歳の告白」のネタバレあらすじ結末

Love, サイモン 17歳の告白の紹介:2018年アメリカ映画。サイモンは同性愛者ですが、その事を周りの人に打ち明けていません。ゲイだということに対して深く悩んでるわけではなく、素敵な家族と明るい友達に囲まれて幸せに暮らしていました。そんなある日、サイモンが通う学校に同性愛者がいるという噂が広がり、サイモンはその人物と、偽名を使って連絡を取り合うことになりますが次々と問題が起きていきます。
監督:グレッグ・バーランティ 出演:ニック・ロビンソン(サイモン)、ジェニファー・ガーナー(エミリー)、ジョシュ・デュアメル(ジャック)、キャサリン・ラングフォード(リア)、アレクサンドラ・シップ(アビー)、ほか

「柔らかな肌」のネタバレあらすじ結末

柔らかな肌の紹介:2009年スペイン映画。ひとりの女子大生が初めて同性に惹かれ、戸惑いながらも自分に正直になっていく姿を描く。相手が同性でも異性でも変わらない、恋をする時の純粋な心の機微を好演しています。
監督:ヘスース・ガライ 出演:ディアナ・ゴメス(アジア)、アリアドナ・カブロル(エロイーズ)、ベルナート・サウメル(ナサニエル)、カロリーナ・モントーヤ(エリカ)、ラウラ・コネヘーロ、ほか

「After Sex アフターセックス」のネタバレあらすじ結末

After Sex アフターセックスの紹介:2007年アメリカ映画。8組のカップルの事後をオムニバス形式で描くロマンス&ドラマ作品。体だけの関係、ゲイ、レズビアン、行きずりの2人など、様々な事情を抱えた16人の恋愛模様をユーモラスに描き出す。
監督:エリック・アマディオ 出演者:タリン・マニング(アラナ)、ゾーイ・サルダナ(キャット)、キーア・オドネル(デヴィッド)、エマニュエル・シュリーキー(ジョーディ)、ジャネット・オコナー(トルーディ)ほか

「サタデーナイト・チャーチ」のネタバレあらすじ結末

サタデーナイト・チャーチ -夢を歌う場所-の紹介:2018年アメリカ映画。自分の性に疑問を持つ少年ユリシーズは女性の様に着飾り化粧をすることに憧れていたが、誰にも理解してもらえず苦しんでいた。ある日土曜の夜の教会へ誘われた彼は自分と同じLGBTQの人達と出会い自分の性を受け入れ自信を持って行く。
監督:デイモン・カーダシス 出演:ルカ・カイン(ユリシーズ)、マーゴット・ビンガム(アマラ)、レジーナ・テイラー(ローズ)、マークイス・ロドリゲス(レイモン)、MJ・ロドリゲス(エボニー)ほか

1 2 3 4 5 8
TOP↑