LGBT映画一覧

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)のセクシャルマイノリティをテーマにした映画、LGBT役の出演がある映画のネタバレあらすじ一覧です。切ないラブストーリー、シリアスドラマからコメディ作品まで幅広い作品があり、ゲイなどの同性愛、LGBTについて映画を通して性の多様性を考える機会にもなります。

「ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウト」のネタバレあらすじ結末

ハピエスト・ホリデー 私たちのカミングアウトの紹介:2020年カナダ, アメリカ映画。「トワイライト」シリーズのクリステン・スチュワートがレズビアンのカップル役を演じたラブ・ストーリー。クリスマス休暇に恋人ハーパーの実家に誘われたアビーだったが、保守的な家族はそれぞれ問題をかかえていた…。
監督:クレア・デユヴァル 出演:クリステン・スチュワート、マッケンジー・デイヴィス、メアリー・スティーンバージェン、ヴィクター・ガーバー 、ほか

「フォーリング 50年間の想い出」のネタバレあらすじ結末

フォーリング 50年間の想い出の紹介:2020年カナダ,イギリス映画。認知症を抱える父ウィリスが引退後の住まいを探すために息子ジョンのもとを訪れた。思春期の頃から保守的で口の悪いウィリスと溝があり、言葉にできなかった喜びや悲しみ、愛情や怒りを互いにぶつけ合い人生の意味を確かめようとする。不器用な父と繊細な息子。やがてジョンは父の秘めた思いに気付いていく。3度のアカデミー賞にノミネートされた経験を持つ名優ヴィゴ・モーテンセンの初監督作品。自身の親子関係を反映した半自伝的な物語。
監督:ヴィゴ・モーテンセン 出演:ランス・ヘンリクセン(75歳時のウィリス)、ヴィゴ・モーテンセン(50歳時のジョン)、スヴェリル・グドナソン(23~43歳時のウィリス)、ローラ・リニー(サラ)、テリー・チェン(エリック)、ハンナ・グロス(グウェン)、ブラッケン・バーンズ(ジル)、ガビー・ヴェリス(モニカ)ほか

「トムボーイ」のネタバレあらすじ結末

トムボーイの紹介:2011年フランス映画。10歳のロールは、引越し先で知り合った友人たちに「ミカエル」と名乗り、男の子として過ごそうとする。家では両親と愛らしい妹と穏やかに生活しているが、外でミカエルとして過ごすために立ち振る舞いや身につけるものに創意工夫をほどこしていく。やがてミカエルに特別な視線を向けるリザとの仲が深まっていくのと同時に、友人や家族との関係を変化させる出来事が起こる…。
監督:セリーヌ・シアマ 出演:ゾエ・エラン(ロール/ミカエル)、マロン・レヴァナ(ジャンヌ)、ジャンヌ・ディソン(リザ)、マチュー・ドゥミ(父)、ソフィー・カッターニ(母)ほか

「シャイニー・シュリンプス!」のネタバレあらすじ結末

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たちの紹介:2019年フランス映画。ゲイ嫌いで偏見のある主人公の水泳選手が自らが引き起こしたトラブルのため資格剥奪になってしまいます。資格を取り戻すためにゲイの水球チームのコーチとなった主人公、快進撃とともに仲間たちと触れ合う内に主人公の気持ちに変化が起こる。
監督:セドリック・ル・ギャロ、マキシム・ゴヴァール 出演:ニコラ・ゴブ(マチアス)、アルバン・ルノワール(ジャン)、ミカエル・アビブル(セドリック)、ダヴィド・バイオ(アレックス)、ロマン・ランクリ(ダミアン)、ロラン・メヌ(ジョエル)、ジョフレ・クエ(グザヴィエ)、ロマン・ブロ(フレッド)、フェリックス・マルティネス(ヴァンサン)、ほか

「ステージ・マザー」のネタバレあらすじ結末

ステージ・マザーの紹介:2020年カナダ映画。音信不通だった息子の訃報が入り、息子の葬式に向かった母が周りの人と会うことで、ゲイだった息子がどのように生きてきたかを知ることとなる。そして息子が残したゲイバーを再建するために、尽力を注ごうと奮起する話。
監督:トム・フィッツジェラルド 出演:ジャッキー・ウィーヴァー(メイベリン)、ルーシー・リュー(シエナ)、エイドリアン・グレニアー(ネイサン)、ヒュー・トンプソン(ジェブ)、マイア・テイラー、アリスター・マクドナルド、オスカル・モレノ、ジャッキー・ビート、ほか

「Summer of 85」のネタバレあらすじ結末

Summer of 85の紹介:2020年フランス映画。1985年、夏。フランス北部に住む16歳の少年アレックスは、ふとしたきっかけで18歳の少年ダヴィドと出会い、2人は急速に惹かれ合う。友情を越えた恋愛感情、アレックスにとっての初めての恋。ダヴィドの提案で、どちらかが先に死んだら残されたほうはその墓の上で踊るという誓いをたてる。しかし、ダヴィドを不慮な事故が襲い…。原作はエイダン・チェンバーズの小説『おれの墓で踊れ』。
監督:フランソワ・オゾン 出演:フェリックス・ルフェーヴル(アレックス)、バンジャマン・ヴォワザン(ダヴィド)、フィリッピーヌ・ヴェルジュ(ケイト)、ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ(ゴーマン夫人)、メルヴィル・プポー(ルフェーヴル先生)、イザベル・ナンティ(ロバン夫人)、ローラン・フェルナンデス(ロバン)ほか

「スーパーノヴァ」のネタバレあらすじ結末

スーパーノヴァの紹介:2020年イギリス映画。サムとタスカーは20年来の男性カップル。しかしタスカーの認知症が悪化し二人の関係に危機が訪れます。二人は対立し、口論しながら解決策を探ることになります。『スーパーノヴァ 』は、高齢化社会に生きることの難しさと愛の素晴らしさを描いた映画です。
監督:ハリー・マックイーン 出演:コリン・ファース(サム)、スタンリー・トゥッチ(タスカー)、ピッパ・ヘイウッド(リリー)、ピーター・マックイーン(クライブ)、ニナ・マーリン(シャーロット)、イアン・ドライズデイル(ポール)、ほか

「水の中のつぼみ」のネタバレあらすじ結末

水の中のつぼみの紹介:2007年フランス映画。思春期の少女達の恋を瑞々しく描くドラマ作品。15歳の少女マリーは、親友アンヌを応援するためアーティスティックスイミング教室の競技大会へ向かった。その中でマリーは一際華やかな魅力を放つ上級生フロリアーヌに目を奪われる。一瞬で彼女に恋をしてしまったマリーは、何とかして近付こうと必死に努力した。そんな日々を過ごす内に、2人の距離は次第に縮まっていく。フロリアーヌは男遊びが激しいと専らの噂で、チームメイトから孤立していた。やがてフロリアーヌは自身の思わぬ秘密をマリーに打ち明ける。
監督:セリーヌ・シアマ 出演者:ポーリーヌ・アキュアール(マリー)、アデル・エネル(フロリアーヌ)、ルイーズ・ブラシェール(アンヌ)、ワラン・ジャッカン(フランソワ)、クリステル・バラ(検査官)、ほか

「2gether THE MOVIE」のネタバレあらすじ結末

2gether THE MOVIEの紹介:2021年タイ映画。明るい性格の男子大学生タインと、クールなイケメンで無愛想なサラワット。ゲイの同級生からの猛アタックから逃れるために、学校イチのモテ男サラワットに彼氏のフリをしてもらうタイン。冷たい態度のサラワットが時折見せる「愛するフリ」は次第にタインを混乱させていき、サラワットの心に近づくうちに不思議な感情が芽生えていく。タイのGMMTVが製作し、最終回終了後には世界中から480万件のツイート数で話題を沸騰させたタイBLラブコメディドラマ「2gether」に、スピンオフ「Still 2gether」の要素をプラスし、さらに新規撮り下ろしシーンを追加した2gether完全版。
監督:ウィーラチット・トーンジラー、ノッパナッ・チャウィモン、カニタ・クワンユー キャスト:ワチラウィット・チワアリー / ブライト(サラワット)、メータウィン・オーパッイアムカジョーン / ウィン(タイン)、コラウィット・ブーンスィ / ガン(グリーン)、タナワット・ラッタナキトパイサン / カオタン(フォン)、ジラキット・クアリアクン / トップタップ(タイプ)、チャヤコーン・ジュタマット / ジェージェー(オーム)、サッタブット・ラディキ / ドレーク(ミル)、タナットサラン・サムトンライ(プーコン)、チンラット・シリポンチャワリット(マン)、シワコーン・レトゥチョー / ガイ(ディム)、パッタラニット・リンパティヤコーン / ラブ(ペア)、ほか

「トム・オブ・フィンランド」のネタバレあらすじ結末

トム・オブ・フィンランドの紹介:2017年フィンランド,スウェーデン,デンマーク,ドイツ映画。レイザーラモンHGで一世を風靡したハードゲイスタイルの元となる絵を製作した画家トム・オブ・フィンランドの伝記作品。帰還兵のトウコが自らの欲望をぶつけ出来上がった絵がやがてゲイ達のシンボルになり世界中に知れ渡っていく様を描いています。
監督:ドメ・カルコスキ 出演:ペッカ・ストラング(トウコ・ラークソネン / トム・オブ・フィンランド)、ラウリ・ティルカネン(ヴェリ・マキネン / ニパ)、ジェシカ・グラボウスキー(カイヤ・ラークソネン)、タイスト・オクサネン、シェーマス・サージェント、ヤーコブ・オフテブロ、ニクラス・ホグナー、ほか

「彼女」のネタバレあらすじ結末

彼女の紹介:2021年日本映画。美香という彼女がいるレイの元に、突如10年間会っていない七恵から電話がかかってきます。久しぶりの再会を果たす2人。その時にレイは、七恵が夫から暴力を振るわれている事実を知ります。旦那を「殺してくれる?」と聞かれたレイはその翌日犯行に及び、レイと七恵は逃避行を始めます。2007年の漫画『羣青』を実写映画化。レズビアンをテーマに、愛のカタチが描かれた恋愛映画です。
監督: 廣木隆一 出演:水原希子(永澤レイ)、さとうほなみ(篠田七恵)、真木ようこ(美香)、鈴木杏(永澤悠)、田中俊介(永澤将人)、新納慎也(篠田孝太郎)、ほか

「ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュ」のネタバレあらすじ結末

ジュ・テーム・モワ・ノン・プリュの紹介:1975年フランス映画。歌手として俳優として映画監督として多大なる影響を及ぼしたセルジュ・ゲンズブール。当時物議を醸し出しながらも大ヒットした曲をモチーフに作り上げた本作。過激すぎるとも言える曲と同様にモラルの限界に挑戦した形になり注目度も高くなりました。
監督:セルジュ・ゲンズブール 出演:ジェーン・バーキン(ジョニー)、ジョー・ダレッサンドロ(クラスキー)、ジェラール・ドパルデュー、ユーグ・ケステル(パドヴァン)、ジミー・デイヴィス、ミシェル・ブランほか

「性の劇薬」のネタバレあらすじ結末

性の劇薬の紹介:2020年日本映画。累計ダウンロード数100万を超えるヒット作となった、水田ゆきの電子BLコミックを『劇場版 屍囚獄』『新宿パンチ』の城定秀夫監督が実写映画化した作品です。順風満帆と思われた人生から転落し、自殺を図ったエリートサラリーマンは突然現れた謎の男に命を救われましたが、それは地獄への入り口に過ぎませんでした…。
監督:城定秀夫 出演者:北代高士(余田龍二)、渡邊将(桂木誠)、長野こうへい(遠藤)、階戸瑠李(綾香)、千葉誠樹(中島)、山本宗介(バーテンの男)、守屋文雄(作業服の男)、ほか

「アンモナイトの目覚め」のネタバレあらすじ結末

アンモナイトの目覚めの紹介:2020年イギリス,オーストラリア,アメリカ映画。1840年代、イギリス南西部の海岸に面した町ライム・レジス。人間嫌いで世間とのつながりを断って暮らすメアリー・アニング。13歳で発掘したイクチオサウルスの化石は、世界初の全身化石として一世を風靡し、大英博物館に展示されているが、女性であるメアリーの名前はすぐ世間から忘れ去られ、今は観光客の土産物用アンモナイトを探しては細々と生計を立てていた。そんなある日、裕福な化石収集家の妻シャーロットを数週間預かることになる。次第にシャーロットの存在は、メアリーの心を溶かしていき、やがて彼女自身も知らなかった本当の想いを露わにさせていく。主人公は現代の恐竜ブームにもつながる化石を掘り起こした、実在の古生物学者メアリー・アニング。
監督:フランシス・リー 出演:ケイト・ウィンスレット(メアリー・アニング)、シアーシャ・ローナン(シャーロット・マーチソン)、フィオナ・ショウ(エリザベス・フィルポット)、ジェマ・ジョーンズ(モリー・アニング)、アレック・セカレアヌ(ドクター・リーバ-ソン)、ジェームズ・マッカードル(ロデリック・マーチソン)ほか

「ミッドナイトスワン」のネタバレあらすじ結末

ミッドナイトスワンの紹介:2020年日本映画。『全裸監督』『身体を売ったらサヨウナラ』などの内田英二が企画・原作・脚本・監督を手がけ、約5年間に渡って練り上げた構想を映画化したヒューマンドラマです。ショーパブにつとめる一人のトランスジェンダー(体は男性、性自認は女性)と親に見捨てられたバレリーナ志望の少女の心の交流を描き、難役を演じ切った主演の草彅剛は日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞、作品自体も日本アカデミー賞の最優秀作品賞に輝くなど数多くの映画賞を受賞しています。
監督:内田英二 出演者:草彅剛(凪沙/武田健二)、服部樹咲(桜田一果)、上野鈴華(桑田りん)、水川あさみ(桜田早織)、根岸季衣(武田和子)、田中俊介(瑞貴/野上剣太郎)、吉村界人(キャンディ)、真田怜臣(アキナ)、佐藤江梨子(桑田真祐美)、平山祐介(桑田正二)、田口トモロヲ(洋子ママ)、真飛聖(片平実花)ほか

1 2 3 4 5 14

キーワードから探す

TOP↑