ホラー映画のネタバレ

「サイレントヒル:リベレーション3D」のネタバレあらすじ結末

サイレントヒル:リベレーション3Dの紹介:2012年フランス,アメリカ,カナダ映画。ホラーゲーム、サイレントヒル3を元に実写化した作品。突然姿を消した父親を捜すのと並行で、自らの出生の秘密を解き明かすため、呪われた場所へと向かう少女の恐怖体験を描く。
監督:マイケル・J・バセット 出演:ヘザー・メイソン / アレッサ (アデレイド・クレメンス)ヴィンセント・スミス (キット・ハリントン)、ハリー・メイソン (ショーン・ビーン)クローディア・ウルフ (キャリー=アン・モス)、レナード・ウルフ (マルコム・マクダウェル)ダグラス・カートランド (マーティン・ドノヴァン)ほか

「サイレントヒル」のネタバレあらすじ結末

サイレントヒルの紹介:2006年アメリカ,日本,カナダ,フランス映画。ローズとクリストファーは、娘・シャロンの夢遊病に悩んでいた。ローズは、何かに取り憑かれたかのように「サイレントヒル…」と発する。ローズは、サイレントヒルという街が実在することを知り、治療のためにシャロンを連れてサイレントヒルに向かうのであった。
監督:クリストフ・ガンズ 出演者:ローズ・ダシルヴァ(ラダ・ミッチェル)、クリストファー・ダシルヴァ (ショーン・ビーン)、シャロン・ダシルヴァ アレッサ・ギレスピー (ジョデル・フェルランド)、シビル・ベネット(ローリー・ホールデン)ほか

「カット」のネタバレあらすじ結末

カット(原題:CARVER)の紹介:2008年アメリカ映画。ある山にキャンプをしに出かけた一行は喫茶店の主人からあるお願いをされ山小屋へそれが恐怖の始まりだった。
監督 :フランクリン・ゲレーロ・Jr 出演:ジーナ(ナターシャ・マリンスキー)ボビー(エリック・フォーネス)ピート(マット・カーモディ)、ブライアン(ネイル・キューバス)ビリー(デビット・ホランド)ザック(ジョナサン・ロケット)、ケイト(ウルスラ・ヘレン)ほか

「フローズン」のネタバレあらすじ結末

フローズンの紹介:2010年アメリカ映画。スキー場へ遊びにきたリンチ、ダン、パーカーの3人。スノボ初心者のパーカーと、上級者のダンとリンチはスキーとスノーボードを楽しんでいた。 「最後にもう1回だけすべりたい」と、リフトの係員に頼み込み、リフトに乗る2人。その後交代したリフト係員の勘違いで、リフトの電源が切られてしまう。スキー場は週末しか営業しないので、次にリフトが動くとしたら1週間後。3人は吹雪のなか地上よりはるかかなたのリフトに取り残されてしまった。
監督 :アダム・グリーン 出演:ケヴィン・ゼガーズ(ダン・ウォーカー)、ショーン・アシュモア(ジョー・リンチ)、エマ・ベル(パーカー・オニール)、エド・アッカーマン(ジェイソン)、ケイン・ホッダー(コディ)、ライリア・ヴァンダービルト(シャノン)ほか

「遊星からの物体X」のネタバレあらすじ結末

遊星からの物体X(1982年版)の紹介:1982年アメリカ映画。南極という極限の地で起こる血も凍るSFサスペンスホラー。人が人以外のものに代わり、人に化けて潜み、襲うという「THING(それ)」の恐怖が南極基地という閉ざされた環境で巻き起こる。1951年に発表されたクリスティアン・ナイビイ監督の作品をリメイクしたジョン・カーペンターの贈る、混沌3部作の1作。
監督:ジョン・カーペンター 出演:マクレディ(カート・ラッセル)、ブレア(A・ウィルフォード・ブリムリー)、ドクター・コッパー(リチャード・ダイサート)、ギャリー(ドナルド・モファット)、ノールス(T・K・カーター)、パーマー(デイヴィッド・クレノン)、チャイルズ(キース・デイヴィッド)ほか

「アイアムアヒーロー」のネタバレあらすじ結末

アイアムアヒーロー(I AM A HERO)の紹介:2015年日本映画。累計600万部を売り上げている花沢健吾の人気漫画アイアムアヒーローを原作とするゾンビパニック映画。日本を舞台に何気ない日常の崩壊と狂乱を描く衝撃作。突然パンデミックした原因不明の感染によりゾンビ(ゾキュン)になった人たちで大パニックとなり、決死のサバイバルに挑む鈴木英雄たちの姿を描く。
監督:佐藤信介 出演:大泉洋(鈴木英雄)、有村架純(早狩比呂美)、長澤まさみ(藪/小田つぐみ)、吉沢悠(伊浦)、岡田義徳(サンゴ)、片瀬那奈(てっこ)ほか

「スティグマータ/聖痕」のネタバレあらすじ結末

スティグマータ/聖痕の紹介:1999年アメリカ映画。世界各地で起こる謎の現象、スティグマータ(聖痕)を初めて映画化した作品である。教会とは無縁だった女性の身に突如現れたキリストの傷。その裏にはバチカンの宗教的陰謀が隠されていた。トマスの福音書を巡る実際の出来事をベースに、次々襲い来る超常現象を描いたサスペンスホラー。
監督:ルパート・ウェインラント 出演者:パトリシア・アークエット(フランキー・ペイジ)、カブリエル・バーン(アンドリュー神父)、ジョナサン・プライス(枢機卿ハウスマン)、ジャック・ドナー(アラメイダ神父)、ディック・ラテッサ(ジアーニ神父)、ラデ・シェルベッジア(マリオン)ほか

「ゾンビ(1978年)」のネタバレあらすじ結末

ゾンビの紹介:1978年アメリカ,イタリア映画。突然降り注いだ宇宙からの怪光線によって死者たちが蘇り、生きた人間の生き血を求めて動き出す。無駄な争いを続ける生存者たちに希望はあるのだろうか。
監督 :ジョージ・A・ロメロ 出演:スティーブン(デビッド・エムゲ)、フラン(ゲイラン・ロス)、ロジャー(スコット・H・ラインガー)、ピーター(ケン・フォリー)、暴走族のリーダー(トム・サヴィーニ)ほか

「ダーク・ウォーター」のネタバレあらすじ結末

ダーク・ウォーターの紹介:2004年アメリカ映画。鈴木光司原作の日本映画、仄暗い水の底からをハリウッドでリメイクした本作では、原作と多少相違がありながらも、ストーリーはアメリカ特有の雰囲気を醸し出しながら進んでいきます。
監督:ウォルター・サレス 出演:ジェニファー・コネリー(ダリア)、アリエル・ゲイド(セシリア)、ジョン・C・ライリー、ティム・ロスほか

「ウォーム・ボディーズ」のネタバレあらすじ結末

ウォーム・ボディーズの紹介:2013年アメリカ映画。アイザック・マリオンの小説「ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語」を映画化したゾンビロマンス。ゾンビと人間が対峙する近未来で、人間の女性に惹かれてしまったゾンビの青年の恋模様を描く。
監督 :ジョナサン・レヴィン 出演:ニコラス・ホルト(R)、テリーサ・パーマー(ジュリー)、ロブ・コードリー(M)、デイヴ・フランコ(ペリー)、アナリー・ティプトン(ノラ)、コリー・ハードリクト(ケヴィン)ほか

「霊幻道士」のネタバレあらすじ結末

霊幻道士の紹介:1985年香港映画。時はいまから100年以上前の中国。人間の生き血を啜る怪物「キョンシー」を退治すべく、法術を駆使して立ち向かう霊幻道士の物語。
監督 :リッキー・リュウ 製作総指揮
サモ・ハン・キンポー 出演:ラム・チェンイン、リッキー・ホイ、チン・シウホウ、ムーン・リー、ビリー・ロウ、ポーリン・ウォン、アンソニー・チェン、ウォン・ハー、ユン・ワーほか

「インビジブル(2000年)」のネタバレあらすじ結末

インビジブルの紹介:2000年アメリカ映画。HGウェルズの小説、透明人間を下敷きにパールヴァーホーヴェン監督が制作した映画で、透明になった人間の狂気をアクション満載で描きます。
監督:ポール・ヴァーホーヴェン 出演:ケヴィン・ベーコン(セバスチャン・ケイン)、エリザベス・シュー(リンダ・マッケイ)、ジョシュ・ブローリン(マシュー(マット)・ケンジントン)、キム・ディケンズ(サラ・ケネディ)、ジョーイ・スロトニック(フランク・チェイス)ほか

「ルール」のネタバレあらすじ結末

ルールの紹介:1998年アメリカ映画。アメリカのある大学を舞台に都市伝説となってしまった殺人事件が次第に次々と起こる殺人にリンクしてくるさまを描くホラー映画です。
監督 :ジェイミー・ブランクス 出演:ジャレッド・レトー、アリシア・ウィット、レベッカ・ゲイハート、ジョシュア・ジャクソン、ナターシャ・グレグソン・ワグナー、ロレッタ・デヴァインほか

「TATARI タタリ」のネタバレあらすじ結末

TATARI タタリの紹介:1999年アメリカ映画。1959年にウィリアムキャッスル監督が作成した映画、地獄へつづく部屋のリメイク作品となり、派手なVFXや特殊メイクを使用してより臨場感ある作品に仕上げました。 
監督 :ウィリアム・マローン 出演:ジェフリー・ラッシュ(スティーブン・H・プライス)、ファムケ・ヤンセン(エブリン・ストッカード=プライス)、テイ・ディグス(エディ・ベイカー)、ピーター・ギャラガー(ドナルド・W・ブラックバーン)、クリス・カッテン(ワトソン・プリチェット)ほか

「最終絶叫計画5」のネタバレあらすじ結末

最終絶叫計画5の紹介:2013年アメリカ映画。アメリカで大ヒットを記録したコメディ、パロディ映画の最終絶叫計画シリーズ第5弾で、今作ではキャスト、そして監督を一新し、新たなストーリーを作り上げています。
監督:マルコム・D・リー 出演:アシュレイ・ティスデイル、サイモン・レックス、エリカ・アッシュ、カトリーナ・ボウデン、テリー・クルーズ、ヘザー・ロックリア、J・P・マヌーほか

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23
TOP↑