ラブストーリー映画のネタバレ

「陽だまりの彼女」のネタバレあらすじ結末

陽だまりの彼女の紹介:2013年日本映画。人気小説「陽だまりの彼女」を原作とした映画です。嵐の松本潤と女優の上野樹理が温かい映像美とともに好演しています。結末が驚くものなので、その結末までの過程が無理のないように自然に描かれています。特に前半の二人の恋模様がCDのプロモーション画像のようにとてもきれいなものなので、後半の衝撃的な動きのある展開に涙してしまいます。しかし結末は希望をもたせ、人の縁に終わりがないことに気付かされ少し安心したような気持ちになります。
監督:三木孝浩 出演:松本潤(奥田浩介)、上野樹理(渡来真緒)、新藤春樹(玉山鉄二)、老女(夏木マリ)、谷村美月(峰岸ゆり)、塩見三省(渡来幸三)ほか

「僕は妹に恋をする」のネタバレあらすじ結末

僕は妹に恋をするの紹介:2006年日本映画。人気漫画である「僕は妹に恋をする」を原作とした映画です。嵐の松本潤の初主演映画として話題になりました。主人公である青年が妹に恋をしてしまうというタブーに踏み込んだ内容の作品です。そのことにより周囲を巻き込んで起こるトラブルや複雑な関係を描いています。主に映画を見た人たちは嵐の松本潤のファンである人が多かったと思われますが、詩的な映像美を好む人や青年期の感情の揺れ動きを感じ取りたい人にもおすすめの映画です。
監督:安藤尋 出演:松本潤(結城 頼)、榮倉奈々(結城 郁)、平岡祐太(矢野 立芳)、小松彩夏(楠 友華)、浅野ゆう子(結城 咲)ほか

「恋愛だけじゃダメかしら?」のネタバレあらすじ結末

恋愛だけじゃダメかしら?の紹介:2012年アメリカ映画。子を持つことになった5組のカップルが、親になることの不安や葛藤を乗り越えながら、わが子を迎えるまでの過程を描いたヒューマン・ストーリー。子を迎えることに対する5組のカップルの気持ちの持ちようは様々で、一概に親になるといっても人それぞれ違うということがわかり感慨深いです。
監督:カーク・ジョーンズ 出演者:キャメロン・ディアス(ジュールズ)、ジェニファー・ロペス(ホリー)、エリザベス・バンクス(ウェンディ)、エヴァン(マシュー・モリソン)、チェイス・クロフォード(マルコ)ほか

「男と女の不都合な真実」のネタバレあらすじ結末

男と女の不都合な真実の紹介:2009年アメリカ映画。理想の相手と理想的な恋愛を夢見る才色兼備のビジネスウーマンが、正反対の恋愛観を持つ男との出会いで変わっていき、本当の愛をつかむまでを描いたロマンティックコメディ。
監督:ロバート・ルケティック 出演:キャサリン・ハイグル(アビー)、ジェラルド・バトラー(マイク)、エリック・ウィンター(コリン)、ジョン・マイケル・ヒギンズ(ラリー)、ニック・サーシー(スチュアート)、ほか

「恋は嵐のように」のネタバレあらすじ結末

恋は嵐のようにの紹介:1999年アメリカ映画。結婚を数日後に控えた男がマリッジブルーに陥り、偶然出会った魅力的な女性と婚約者との間で揺れ動く気持ちを描いたラブストーリー。
監督:ブロンウェン・ヒューズ 出演:サンドラ・ブロック(サラ)、ベン・アフレック(ベン)、モーラ・ティアニー(ブルジット)、スティーヴ・ザーン(アラン)、ブライス・ダナー(ヴァージニア)、ほか

「46億年の恋」のネタバレあらすじ結末

46億年の恋の紹介:2005年日本映画。刑務所内で囚人が囚人を殺害するという事件が起きる。加害者と被害者は双方殺人罪で同日収監され、静かに惹かれ合っていた仲だった。彼らをこの結末に導いたものは何だったのか。揺れ動く心を幻想的な描写で鮮やかに表現した三池崇史監督作品。
監督:三池崇史 出演者:松田龍平(有吉淳)、安藤政信(香月史郎)、窪塚俊介(雪村)、渋川清彦(土屋)、金森穣(勇者)、石橋凌(高津所長)ほか

「めぐり逢えたら」のネタバレあらすじ結末

めぐり逢えたらの紹介:1993年アメリカ映画。名作「めぐり逢い(1957)」をモチーフに、妻を亡くした子持ちの男と婚約者のいるキャリアウーマンが運命的な出会いを果たすハートフルストーリー。
監督:ノーラ・エフロン 出演:メグ・ライアン、トム・ハンクス、ビル・ブルマン、ロス・マリンジャーほか

「星に想いを」のネタバレあらすじ結末

星に想いをの紹介:1994年アメリカ映画。世界的な物理学者アインシュタインが、数学者の姪と彼女に一目ぼれした自動車整備工の青年との仲を取り持とうと仲間たちとともに奮闘するロマンティックコメディ。
監督:フレッド・スケビシ 出演:メグ・ライアン、ティム・ロビンス、ウォルター・マッソー、ルージャコビほか

「フローズン・タイム」のネタバレあらすじ結末

フローズン・タイムの紹介:2006年イギリス映画。美大に通うベンは数日前に付き合っていた彼女から振られたことのショックにより眠れなくなっていた。一日の活動時間が増えた彼はその時間を有効活用しようとスーパーで夜勤のアルバイトを始めることにする。そんなある日、力なくスーパーで働くベンの身に不思議なことが起こる。自由に時間を止めることができるようになったのだ。その力を使い彼はそこにいる客のデッサンをし始める。そして次第に同じスーパーで働くシャロンに目がいくようになっていた。
監督:ショーン・エリス 出演:ベン(ショーン・ビガースタッフ) シャロン(エミリア・フォックス) ショーン(ショーン・エヴァンス) スージー(ミシェル・ライアン)ほか

「ブルックリンの恋人たち」のネタバレあらすじ結末

ブルックリンの恋人たちの紹介:2014年アメリカ映画。家族と疎遠になていたヒロインが、弟が事故で昏睡状態に陥ったことがきっかけで、彼の敬愛するミュージシャンと出会い、音楽を通じて惹かれあう姿を描くラブストーリー。
監督:ケイト・バーカー=フロイランド 出演:アン・ハサウェイ(フラニー・エリス)、ジョニー・フリン(ジェイムズ・フォレスター)、ベン・ローゼンフィールド(ヘンリー)、メアリー・スティーンバージェン(カレン・エリス)、ほか

「アニー・ホール」のネタバレあらすじ結末

アニー・ホールの紹介:1977年アメリカ映画。ウディ・アレンの代表作。ナイトクラブのコメディアン・アルビーと、歌手志望のアニーがニューヨークで出会い、ナーバスな恋が始まった。
監督:ウディ・アレン 出演:ウディ・アレン(アルビー・シンガー)、ダイアン・キートン(アニー・ホール)、トニー・ロバーツ(ロブ)、ほか

「ONCE ダブリンの街角で」のネタバレあらすじ結末

ONCE ダブリンの街角での紹介:2006年アイルランド映画。2007年公開のジョン・カーニー脚本および監督のアイルランドの音楽映画。2007年のインディペンデント・スピリット賞の外国映画賞を受賞した。
監督:ジョン・カーニー 出演者:グレン・ハンサード(男)、マルケタ・イルグロヴァ(女)、ヒュー・ウォルシュ(ティミー(ドラマー))ほか

「痛み」のネタバレあらすじ結末

痛みの紹介:2011年韓国映画。痛みを感じないナムスンとわずかな傷が致命傷になってしまう難病の女。ナムスンは、借金の取立て先でドンヒョンという女と出会う。
監督: クァク・キョンテク 出演者: クォン・サンウ (ナムスン)、 チョン・リョウォン (ドンヒョン)ほか

「私たちの幸せな時間」のネタバレあらすじ結末

私たちの幸せな時間の紹介:2006年韓国映画。文学賞を受賞しているベストセラー女流作家コン・ジヨンの同名小説の映画化。第14回(2006年)春史大賞映画祭にて脚本賞受賞。
監督:ソン・ヘソン 出演者:カン・ドンウォン(チョン・ユンス)、イ・ナヨン(ムン・ユジョン)、シスタ・モニカ(ユン・ヨジョン)ほか

「わかれ路」のネタバレあらすじ結末

わかれ路の紹介:1994年アメリカ映画。妻と恋人、2人の女性の間で迷う男。どっちつかずの不安定な状態に下した決断の行方が、意外な結果を残す。フランス映画「過ぎ去りし日の…」のリメイク。
監督:マーク・ライデル 出演:リチャード・ギア、シャロン・ストーン、ロリータ・ダヴィドヴィッチ、マーティン・ランドー、デヴィッド・セルビー、ジェニー・モリソンほか

1 2 3 4 5 6 7 8 9 15
TOP↑