SF映画のネタバレ

「マトリックス」のネタバレあらすじ結末

マトリックスの紹介:1999年アメリカ映画。トーマス・アンダーソンこと凄腕ハッカーネオは、世界に現実感が抱けなかった。ある日、トリニティという女性に巡り会い、モーフィアスという男に出会った時、自分が仮想現実の世界に生きていた事知る。そしてモーフィアスから、この仮想現実に支配されている人類を救う救世主になると告げられる。ジャパニメーションに影響を受け、バレットタイム撮影等、VFX駆使した独自の映像で作られたSFアクション映画。
監督:ラナ・ウォシャウスキー、リリー・ウォシャウスキー 主演:ネオ/トーマス・A・アンダーソン(キアヌ・リーブス)、モーフィアス(ローレンス・フィッシュバーン)、トリニティー(キャリー=アン・モス)、エージェント・スミス(ヒューゴ・ウィーヴィング)、オラクル(グロリア・フォスター)ほか

「クローバーフィールド」のネタバレあらすじ結末

クローバーフィールド/HAKAISHAの紹介:2008年アメリカ映画。アメリカ国防省に保管されたビデオ。そこには仲睦まじい一組の男女と、その男が栄転でアメリカを離れるのを祝い行われたサプライズパーティーの様子、そして突然ニューヨークを襲った巨大生物の姿が記録されていた。J・J・エイブラムスプロデュースのゴジラへのオマージュを感じさせる擬似ドキュメンタリー。
監督:マット・リーヴス 主演:ロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)、ベス(オデット・ユーストマン)、ジェイソン(マイク・ヴォーゲル)、リリー(ジェシカ・ルーカス)、ハッド(T・J・ミラー)、マリーナ(リジー・キャプラン)ほか

「インデペンデンス・デイ:リサージェンス」のネタバレあらすじ結末

インデペンデンス・デイ:リサージェンスの紹介:2016年アメリカ映画。1996年公開の大ヒット作「インデペンデンス・デイ」の続編。20年前のエイリアンの侵略から生還した人類は向上した技術を使いエイリアンの襲撃に備えていた。7月4日のインデペンデンス・デイ(独立記念日)を祝っていた人類の前にまたもエイリアンの宇宙船が現れる。
監督:ローランド・エメリッヒ 出演:リアム・ヘムズワース(ジェイク)、ジェフ・ゴールドブラム(デイビッド)、ビル・プルマン(トーマス)、マイカ・モンロー(パトリシア)ほか

「ランダム 存在の確率」のネタバレあらすじ結末

ランダム 存在の確率の紹介:2013年アメリカ映画。彗星が地球に接近する時、地上である現象が起きていた。その夜、会食に集まったエム達は自分達が不思議な空間に閉じ込められていることに気付いた。出口の見えないその空間で次々とおかしなことが起こり始める。ついには自分達と同じ姿をした者を目にした。
監督:ジェームズ・ウォード・バーキット 出演:エミリー・フォクスラー(エム)、モーリー・スターリング(ケヴィン)、ニコラス・ブレンドン(マイク)、エリザベス・グレイセン(ベス)、ほか

「メン・イン・ブラック3」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック3(MIB3)の紹介:2012年アメリカ映画。メン・イン・ブラックシリーズ3作目。月にある刑務所からあるエイリアンが逃げ出した。エージェントKに強い恨みを持つ彼は過去に戻り若い頃のエージェントKを殺そうと考えた。そしてある日エージェントJの前からKが姿を消してしまう。それどころかKの存在を覚えている者はJ以外にいなかった。さらに地球に絶滅したはずのボグロダイト星人が襲撃してくる。Jは地球を守るため、そしてKを戻すために過去の世界にタイムスリップする。
監督:バリー・ソネンフェルド 出演:エージェントJ(ウィル・スミス) エージェントK(トミー・リー・ジョーンズ) ヤング・エージェントK(ジョシュ・ブローリン) ボリス・ジ・アニマル(ジェマイン・クレメント) グリフィン(マイケル・スタールバーグ)ほか

「フィフス・エレメント」のネタバレあらすじ結末

フィフス・エレメントの紹介:1997年フランス,アメリカ映画。ある学者がエジプトで地球を救う至高の存在「フィフスエレメント」の存在を発見した。それははるか未来くるであろう未曽有の危機に対抗する唯一の存在だった。それから300年後。ある日コーベンが運転するタクシーに若い女性が落ちてきた。どうやら彼女は政府から追われているよう。そしてその正体こそフィフスエレメントであった。
監督:リュック・ベッソン 出演:ブルース・ウィリス(コーベン・ダラス)、ゲイリー・オールドマン(ゾーグ)、イアン・ホルム(コーネリアス神父)、ミラ・ジョヴォヴィッチ(リールー)、クリス・タッカー(ルビー・ロッド)ほか

「スカイライン-征服-」のネタバレあらすじ結末

スカイライン-征服-の紹介:2010年アメリカ映画。ある日街に青白い光が降りてきた。友人の家に来ていた主人公は部屋でその光に多くの人が吸い込まれる瞬間を目撃する。その正体はエイリアン。ついには自分達のいる部屋にまでエイリアンがやってきた。主人公達はなんとか逃げ出そうとする。
監督:グレッグ・ストラウス コリン・ストラウス 出演者:ジャロッド(エリック・バルフォー)、エレイン(スコッティ・トンプソン)、キャンディス(ブリタニー・ダニエル)、デニス( クリスタル・リード)ほか

「デアデビル」のネタバレあらすじ結末

デアデビルの紹介:2003年アメリカ映画。幼い頃事故で盲目になった少年は、他の感覚、特に聴覚が鋭敏化して超人的な能力を持った。最愛の父親をギャングに殺され、その仇を討つ為に成長し力を高めた彼は、昼は敏腕弁護士、夜は悪を憎み、正義の裁きを与えるデアデビルとして戦っていた。しかし彼は、盲目の力の正義という闇にもがいても居た。そこに一条の光のように一人の女性と出会う。マーベラスのアメコミを原作とするアクション映画。
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演者:マット・マードック / デアデビル(ベン・アフレック)、エレクトラ・ナチオス(ジェニファー・ガーナー)、ウィルソン・フィスク / キングピン(マイケル・クラーク・ダンカン)、ブルズアイ(コリン・ファレル)、フランクリン・“フォギー”・ネルソン(ジョン・ファヴロー)ほか

「エクス・マキナ」のネタバレあらすじ結末

エクス・マキナの紹介:2015年イギリス映画。ブルーブック社でプログラマーとして働くケイレブはある日社長ネイサンの別荘に招待される。しかし彼はそこでネイサンが人工知能が搭載された人型ロボットを作っている事を知る。ケイレブは人型ロボットのエヴァと会話をしていくうちにエヴァに恋心を抱くようになっていく。第88回アカデミー賞視覚効果賞受賞。2016年日本公開のSFスリラー。
監督:アレックス・ガーランド 出演:ドーナル・グリーソン(ケイレブ)、アリシア・ビカンダー(エヴァ)、オスカー・アイザック(ネイサン)、ソノヤ・ミズノ(キョウコ)ほか

「アイランド」のネタバレあらすじ結末

アイランドの紹介:2005年アメリカ映画。2019年、死にたくない、いつまでも元気でいたいという人間の本能を満たすためにクローンが作られる。そしてクローンは自分がクローンという事実すら知らないまま生きているが、その中リンカーンというクローンが自分たちの存在に気付く。
監督: チャン・ギュソン 出演者: ユアン・マクレガー ( リンカーン・6・エコー / トム・リンカーン )、 スカーレット・ヨハンソン ( ジョーダン・2・デルタ / サラ・ジョーダン )、 ジャイモン・フンスー ( ローラン )、 ショーン・ビーン ( バーナード・メリック医師 )ほか

「デッドプール」のネタバレあらすじ結末

デッドプールの紹介:2016年アメリカ映画。マーベルコミックスの異色ヒーロー・デッドプールが活躍するアクション映画。恋人と幸せな日々を過ごしていた矢先にガンの余命宣告を受けたウェイド・ウィルソンはガンを治せると誘われたリクルーターを訪ねる。しかしそこで人体実験の末恐ろしい外見になってしまう。そこで彼はデッドプールのスーツを着て人体実験の黒幕エイジャックスを追う。
監督:ティム・ミラー 出演:ライアン・レイノルズ(ウェイド・ウィルソン/デッドプール)、モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ)、エド・スクレイン(フランシス/エイジャックス)ほか

「バトルシップ」のネタバレあらすじ結末

バトルシップの紹介:2012年アメリカ映画。ついに太陽系外地球型惑星を発見した人類は、その星と交信する為の大プロジェクトを敢行する。それから数年後、地球に謎の物体が飛来、おりしも14カ国が参加した合同演習中のハワイに落下した。それは太陽系外惑星から送り込まれた尖兵だった。地球存亡の危機を戦う人類を現代海戦劇で描くSFミリタリーアクション映画。
監督:ピーター・バーグ 出演者:アレックス・ホッパー(テイラー・キッチュ)、ユウジ・ナガタ(浅野忠信)、サマンサ・シェーン(ブルックリン・デッカー)、ストーン・ホッパー(アレクサンダー・スカルスガルド)、シェーン提督(リーアム・ニーソン)ほか

「X-ファイル:真実を求めて」のネタバレあらすじ結末

X-ファイル:真実を求めての紹介:2008年アメリカ映画。世界的に大ヒットしたSFテレビドラマ「Xファイル」の映画化第二弾。FBI捜査官が謎の失踪を遂げます。突如現れた霊視能力を持つという、カトリックの元司祭ジョーの能力を頼りにFBIは捜索をします。手がかりらしきものが発見されますが、捜査は暗礁に乗り上げてしまいます。FBIの要請により、指名手配中で隠遁中のモルダーと医師として働ているスカリーは、6年の時を経てXファイルの世界に再び関わることになります。
監督:クリス・カーター 出演者:デイヴィッド・ドゥカヴニー(フォックス・ウィリアム・モルダー)、ジリアン・アンダーソン(ダナ・キャサリン・スカリー)、ミッチ・ピレッジ(ウォルター・スキナー副長官)、アマンダ・ピート(ダコタ・ホイットニー捜査官)、アルビン・“イグジビット”・ジョイナー(モズレイ・ドラミー捜査官)、ビリー・コノリー(ジョー神父)

「メン・イン・ブラック2」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック2の紹介:2002年アメリカ映画。メンインブラックシリーズの第2弾で、前作メン・イン・ブラックよりも評価は低くなっていますが、マイケルジャクソンがカメオ出演するなど楽しい雰囲気の作品となっています。
監督 :バリー・ソネンフェルド 出演:トミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(J)、リップ・トーン(Z)、ロザリオ・ドーソン(ローラ)ほか

「メン・イン・ブラック」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック(MIB)の紹介:1997年アメリカ映画。アメリカの都市伝説である黒ずくめのスーツを着てサングラスをつけた男たち、通称、メンインブラックをコメディ化、パロディにして面白おかしく描いた作品です。
監督:バリー・ソネンフェルド 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(エドワーズ/J)、リンダ・フィオレンティーノ(ローレル)、ヴィンセント・ドノフリオ(エドガー/バグ)、リップ・トーン(Z)ほか

1 2 3 4 5 6 7 8 10
TOP↑