マイケル・ベイ監督映画一覧

マイケル・ベイ監督のネタバレあらすじ一覧です。マイケル・ベイ監督のおすすめ映画、人気映画や最新作まで、マイケル・ベイ監督作品の一覧です。

「ヒッチャー (2007年)」のネタバレあらすじ結末

ヒッチャーの紹介:2007年アメリカ映画。春休みに入ったグレースとジムは、、友人の待つ場所へ向かう長い長いドライブ旅行を楽しんでいた。ある夜、2人の乗る車は土砂降りの雨の中1人の男が道の真ん中に立っている所に遭遇する。しかしその奇妙さに恐怖を感じた二人は男を乗せず走り去る。しかしそれが後に二人を更なる恐怖のどん底へと突き落とすことになるとはその時は思わなかった。1986年に製作された同名映画のリメイク。製作に「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイが参加。
監督:デイヴ・マイヤーズ 出演:ショーン・ビーン(ジョン・ライダー)、ソフィア・ブッシュ(グレース・アンドリューズ)、ザカリー・ナイトン(ジム・ハルジー)、ニール・マクドノー(エステリッジ警部)、ほか

「トランスフォーマー/最後の騎士王」のネタバレあらすじ結末

トランスフォーマー/最後の騎士王(さいごのきしおう)の紹介:2017年アメリカ映画。日本発のおもちゃを原作とした人気映画シリーズ、トランスフォーマー5作目。最後の騎士王のテーマはトランスフォーマーが地球に来る目的。地球にトランスフォーマー達がやってきてから幾年が経ち、騒動も沈静化してきたかに見えた。しかし今だ次々と飛来する彼らの仲間、その目的は謎だった。その頃遥か宇宙の彼方では地球を去ったオプティマスが自身の創造主へと接近していた。しかしそれは再び地球に危機をもたらすことになる。
監督:マイケル・ベイ 出演:マーク・ウォールバーグ(ケイド・イェーガー)、ローラ・ハドック(ヴィヴィアン・ウェンブリー)、イザベラ・モナー(イザベラ)、スタンリー・トゥッチ(マーリン)、アンソニー・ホプキンス(エドマンド・バートン)、ピーター・カレン(オプティマス・プライム)、エリク・アーダール(バンブルビー)、ジョン・グッドマン(ハウンド)、渡辺謙(ドリフト)、ほか

「バッドボーイズ2バッド」のネタバレあらすじ結末

バッドボーイズ2バッドの紹介:2003年アメリカ映画。マイケル・ベイの監督デビュー作「バッドボーイズ」(1995年)の続編です。マイアミ市警の凄腕刑事コンビが、アメリカとキューバを股にかけて合成麻薬を密売する巨大シンジケート壊滅作戦に挑みます。
監督:マイケル・ベイ 出演者:マーティン・ローレンス(マーカス・バーネット)、ウィル・スミス(マイク・ラーリー)、ガブリエル・ユニオン(シド)、ジョー・パントリアーノ(ハワード警部)、ジョルディ・モリャ(ジョニー・タピア)ほか

「バッドボーイズ」のネタバレあらすじ結末

バッドボーイズの紹介:1995年アメリカ映画。「アルマゲドン」「トランスフォーマー」などを手掛けたマイケル・ベイの監督デビュー作です。マイアミ市警の刑事コンビが、72時間以内の解決を目指し、1億ドル相当の麻薬が絡んだ事件に挑みます。
監督:マイケル・ベイ 出演者:マーティン・ローレンス(マーカス・バーネット)、ウィル・スミス(マイク・ラーリー)、ティア・レオーニ(ジュリー・モット)、ジョー・パントリアーノ(ハワード警部)、チェッキー・カリョ(フーシェ)ほか

「ザ・ロック」のネタバレあらすじ結末

ザ・ロックの紹介:1996年アメリカ映画。アメリカ海兵隊員の英雄たちの猛毒化学兵器テロに、FBI化学兵器専門家と元英国諜報部員の囚人が立ち上がり、テロ事件解決に向けての攻防を描いたアクション映画です。ドン・シンプソンの遺作となり、最後に「この作品をドン・シンプソンの思い出に捧げる」というテロップが出てきます。
監督:マイケル・ベイ 出演:ニコラス・ケイジ(スタンリー・グッドスピード博士)、ショーン・コネリー(ジョン・パトリック・メイソン)、エド・ハリス(フランシス・X・ハメル准将)、マイケル・ビーン(アンダーソン隊長)、ほか

「ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)」のネタバレあらすじ結末

ミュータント・ニンジャ・タートルズ 影(シャドウズ)の紹介:2016年アメリカ映画。先の闘いで人知れず街の平和を救ったタートルズ。陰ながら街を見守る彼らの耳にある情報が飛び込んでくる。警察に捕まったはずの宿敵シュレッダーの脱走計画。その計画の阻止にあたるも失敗、シュレッダーはどこかへと姿を消してしまう。その裏には謎の人物が存在していた。「トランスフォーマー」シリーズのマイケル・ベイ制作、シリーズ第二弾。
監督:デイブ・グリーン 出演:エイプリル・オニール(ミーガン・フォックス)、ケイシー・ジョーンズ(スティーブン・アメル)、レオナルド(ピート・プロック)、ラファエロ(アラン・リッチソン)、ノエル・フィッシャー(ミケランジェロ)、ジェレミー・ハワード(ドナテロ)、シュレッダー(ブライアン・ティー)、ビーバップ(ゲイリー・アンソニー・ウィリアムズ)、ロックステディ(ステファン・”シェイマス”・ファレリー)、バクスター・ストックマン(タイラー・ペリー)、ヴァーン(ウィル・アーネット)ほか

「パールハーバー」のネタバレあらすじ結末

映画パールハーバーの紹介:2001年アメリカ映画。1941年の日本海軍によるハワイ・オアフ島の真珠湾奇襲(パールハーバー)を背景に、アメリカ陸軍航空隊に所属するふたりのパイロットと看護婦との愛と友情の物語。
監督:マイケル・ベイ 出演者:ベン・アフレック(レイフ)、ジョシュ・ハートネット(ダニー)、ケイト・ベッキンセール(イヴリン)ほか

「トランスフォーマー ロストエイジ」のネタバレあらすじ結末

トランスフォーマー ロストエイジの紹介:2014年アメリカ映画。マイケル・ベイ監督、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮。トランスフォーマーシリーズ前三部作からの続きだが、登場人物をすべて入れ替えて製作した人気アクション映画トランスフォーマーの第4弾です。今作では中国市場を意識し、中国の俳優が多く出演するという特徴があります。
監督:マイケル・ベイ 出演者:マーク・ウォルバーグ、ニコラ・ペルツ、ジャック・レイナー、ケルシー・グラマーほか

「トランスフォーマー ダークサイドムーン」のネタバレあらすじ結末

トランスフォーマー ダークサイドムーンの紹介:2011年アメリカ作品。トランスフォーマー3部作完結作品です。この作品でついに3Dとして公開されます。その反響は大きく、アバターを超える多くの方が3Dでトランスフォーマー ダークサイドムーンを鑑賞しました。
監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、ロージー・ハンティントン・ホワイト リー、ジョン・タトゥーロ、ジョシュ・デュアメルほか

「トランスフォーマー リベンジ」のネタバレあらすじ結末

トランスフォーマー リベンジの紹介:2009年アメリカ映画。トランスフォーマー2作目。前作のトランスフォーマーが大ヒットを記録したため、続編「トランスフォーマー リベンジ」が作られることとなりました。今回は全世界を部隊にした壮大な物語となっており、米軍全面協力のとてつもない巨大な映画となっています。
監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、ミーガン・フォックス、ジョン・タトゥーロ、ジョシュ・デュアメルほか

「トランスフォーマー」のネタバレあらすじ結末

トランスフォーマーの紹介:2007年アメリカ映画。トランスフォーマーシリーズ1作目。機械や金属に命を吹き込むことができる物体「オールスパーク」を巡り、銀河の彼方から地球にやってきた金属生命体トランスフォーマーが、正義と自由を愛するオートボットと銀河の支配を目論むディセプティコンに分れて戦います。日本のタカラトミーから発売されている変形型ロボットのトランスフォーマーを題材とした映画で、マイケルベイ監督による派手なアクションが見ものとなっている。今作のヒットにより続編トランスフォーマーリベンジが製作されました。
監督:マイケル・ベイ 出演:シャイア・ラブーフ、タイリース・ギブソン、ジョシュ・デュアメル、アンソニー・アンダーソンほか

「アルマゲドン」のネタバレあらすじ結末

アルマゲドンの紹介:1998年アメリカ映画。緑豊かな地球を恐竜たちが歩き回っていた頃、地球に幅80㎞の岩がぶつかり全てが変わったのだ。その衝撃は核爆弾が、1万個爆発したに等しく1兆もの岩や土が大気中に舞い散り、そして分厚い層を形創り1000年もの間、太陽光線を遮り生物達は息絶えた。それから6500万年後、同じ事が地球に起ころうとしていたのである。
監督:マイケル・ベイ 出演:ブルース・ウィリス、ベン・アフレック、リヴ・タイラー、ウィル・パットン、スティーヴ・ブシェミほか

TOP↑