Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハリー・ポッターシリーズのネタバレ

ハリーポッターシリーズのネタバレあらすじ一覧です。映画ハリーポッターシリーズの順番や登場人物・キャスト、あらすじと結末などをネタバレや評価・感想とともに結末まで解説します。ハリー・ポッター(通称ハリポタ)は、イギリスの作家J・K・ローリングによるファンタジー児童文学。1990年代のイギリスが舞台で、魔法使い少年ハリー・ポッターのホグワーツ魔法魔術学校での生活や成長、闇の魔法使いヴォルデモートとの因縁と対決を描く壮大な物語。2001年公開『ハリー・ポッターと賢者の石』から、2011年公開の『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までシリーズ8作品が劇場公開された。『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』がスピンオフ作品として2016年公開となっている。

「ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の紹介:2018年アメリカ映画。J.K.ローリングが描く魔法の世界スァンタスティック・ビーストシリーズで5部にわたり展開する新たな冒険の第2部。前作でニュートによって正体を暴かれた、強力な暗黒の魔法使いゲラート・グリンデルバルド。投獄されていたアメリカ合衆国魔法議会(MACUSA)から逃げ出し、真の目的のためにパリへと向かう。ホグワーツ魔法魔術学校での恩師であり、友人でもあるダンブルドアからの依頼で、ニュートは再び危険でさらに強力になったグリンデルバルドと対峙することとなる。
監督:デイビッド・イェーツ 出演:エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ・ゴールドスタイン)、ダン・フォグラー(ジェイコブ・コワルスキー)、アリソン・スドル(クイニー・ゴールドスタイン)、ジュード・ロウ(アルバス・ダンブルドア)、ジョニー・デップ(ゲラート・グリンデルバルド、エズラ・ミラー(クリーデンス).ゾーイ・クラビッツ(リタ・レストレンジ)、カラム・ターナー(テセウス・スキャマンダー)、クローディア・キム(ナギニ)ほか

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」のネタバレあらすじ結末

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅の紹介:2016年アメリカ映画。J・K・ローリング原作の「ハリー・ポッター」新シリーズ。魔法動物学者のニュート・スキャマンダーは愛用のトランクを手にニューヨークの街を訪れた。ところがそのトランクから魔法動物たちが逃げ出してしまう。街は大騒ぎになり、ノー・マジ(普通の人間)も魔法の存在に気付きはじめてしまう。更に別の大きな何かも動き出し…。ニュートは仲間と共に人間界と魔法界を救うことができるのか? ファンタスティック・ビーストは、ハリー・ポッターシリーズの新作ですが時代は70年遡ります。「ハリー・ポッター」の1巻が1991年の設定で、本作は1926年のニューヨークが舞台で65年前の話になります。その5年前の1921年に何かあるのかもしれません。ファンタビは3部作であることが発表されており、1作目で少しだけ登場する大物俳優が2作目以降に登場するようです。ダンブルドア先生のキャスティングもあるようです。
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:エディ・レッドメイン(ニュート・スキャマンダー)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ・ゴールドスタイン)、ダン・フォグラー(ジェイコブ・コワルスキー)、アリソン・スドル(クイニー・ゴールドスタイン)、コリン・ファレル、ジョニー・デップほか

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2の紹介。2011年アメリカ映画。ハリー・ポッターの映画版完結作。J・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画シリーズ8作目『死の秘宝』の後編です。主人公ハリー・ポッターと闇の帝王ヴォルデモート卿の本格的な決戦が始まり、魔法界はヴォルデモート卿の手に堕ちる。ホグワーツ魔法魔術学校が必死の抵抗を続けるなか、全ての真相を知ったハリー・ポッターは、ヴォルデモート卿との最終決戦に挑む。遂にシリーズのフィナーレとなる最後の冒険が描かれる。ハリー・ポッターが最後に死んでしまうのではないかと、ファンの間で囁かれていたが、ついにその答えが出る。この完結編ではハリーが背負わされた運命の重さに驚愕することになる。
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート卿)ほか

「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1の紹介。2010年アメリカ映画。J・K・ローリングのベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画シリーズ第7作にして完結編『死の秘宝』の前編です。ホグワーツ魔法魔術学校の7年生(最終学年)となった17歳のハリー・ポッター。闇の帝王ヴォルデモート卿の復活で世界が闇に包まれる中、彼を倒すための鍵となる“分霊箱”を探す旅に出たハリー・ポッターは、世界に3つあるという伝説の「死の秘宝」の存在を知ります。二部構成で贈るハリー・ポッターの最後の冒険、歴史的フィナーレの幕が上がる。
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)、トム・フェルトン(ドラコ・マルフォイ)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート卿)ほか

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと謎のプリンスの紹介。2009年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画化シリーズ第6作です。ホグワーツ魔法学校の仲間たちが思春期に揺れ動くなか、ハリー・ポッターはダンブルドア校長と共に闇の帝王ヴォルデモート卿を倒すための鍵となる“分霊箱”を探す旅に出ます。
監督:デイビッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、マイケル・ガンボン(アルバス・ダンブルドア)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)、ジム・ブロードベント(ホラス・スラグホーン)ほか

「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団の紹介。2007年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画化シリーズ第5作です。前作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」(2005年)で復活した闇の帝王ヴォルデモート卿が本格的に始動、ハリー・ポッターとその仲間たちは秘密結社「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も交えた壮絶な戦いへと発展していきます。
監督:デヴィッド・イェーツ 出演:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、マイケル・ガンボン(アルバス・ダンブルドア)、ゲイリー・オールドマン(シリウス・ブラック)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート卿)ほか

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと炎のゴブレットの紹介。2005年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリーポッター」の映画化シリーズ第4作です。ホグワーツ魔法学校4年生となったハリー・ポッターは望まぬままに三大魔法学校対抗試合に参戦するなか、遂に闇の帝王ヴォルデモート卿が復活してしまい…。
監督:マイク・ニューウェル 出演者:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ロバート・パティンソン(セドリック・ディゴリー)、レイフ・ファインズ(ヴォルデモート卿)ほか

「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人の紹介。2004年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画化シリーズ第3作です。13歳になり、ホグワーツ魔法学校3年生となったハリー・ポッターは、魔法牢獄アズカバンから脱獄した魔法界の要注意人物を通じて、両親の死に関する衝撃の真相を知ることになります。
監督:アルフォンソ・キュアロン 出演者:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、ゲイリー・オールドマン(シリウス・ブラック)、デイビッド・シューリス(リーマス・ルーピン)、ティモシー・スポール(ピーター・ペティグリュー)ほか

「ハリー・ポッターと秘密の部屋」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと秘密の部屋の紹介。2002年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画化シリーズ第2作です。ホグワーツ魔法魔術学校の2年生となったハリー・ポッターは、仲間たちと共にホグワーツ城内に隠された“秘密の部屋”の謎に挑みます。
監督:クリス・コロンバス 出演者:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、リチャード・ハリス(アルバス・ダンブルドア)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)ほか

「ハリー・ポッターと賢者の石」のネタバレあらすじ結末

ハリー・ポッターと賢者の石の紹介。2001年アメリカ映画。J・K・ローリングの世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」の映画化シリーズの記念すべき第1作です。魔法族の少年ハリー・ポッターがホグワーツ魔法萬實学校に入学、出会った仲間たちと共に不老不死の力を秘めた「賢者の石」の謎に挑みます。
監督:クリス・コロンバス 出演者:ダニエル・ラドクリフ(ハリー・ポッター)、ルパート・グリント(ロン・ウィーズリー)、エマ・ワトソン(ハーマイオニー・グレンジャー)、リチャード・ハリス(アルバス・ダンブルドア)、アラン・リックマン(セブルス・スネイプ)ほか

TOP↑