ホラー映画のネタバレ

「呪怨 ザ・ファイナル」のネタバレあらすじ結末

呪怨 ザ・ファイナルの紹介:2015年日本映画。ハリウッドでもリメイクされた大ヒットジャパニーズホラー『呪怨』シリーズ6作目で完結編。「呪怨 終わりのはじまり」と人物やストーリーがリンクしている。佐々木希演じる小学校教師、結衣の失踪原因を突き止めようとする麻衣を演じた平愛梨と山賀俊雄の生まれ変わり、佐伯俊雄という従弟を家に迎え入れてしまった、おのののか演じる玲央という2人のヒロインが巻き込まれる呪いの連鎖。
監督:落合正幸 出演者:平愛梨(生野麻衣)、おのののか(玲央)佐伯俊雄(小林楓)、佐伯伽耶子(最初美咲)、桐山漣(北村奏太)、柳ゆり菜(碧)、袴田吉彦(竹田京介)、佐々木希(生野結衣)、松浦雅(まどか)、黒島結菜(弥生)

「呪怨 黒い少女」のネタバレあらすじ結末

呪怨 黒い少女の紹介:2009年日本映画。呪怨シリーズ4作目。呪怨のオリジナルオムニバスストーリー。「白い老女」と話が繋がっている。少女の胎内に宿り、生まれなかった双子の片割れの怨念が呪怨と化して人々を狂わせる。
監督:安里麻里 出演者:加護亜依(裕子)、瀬戸康史(徹也)、中園友乃(綾乃)、高橋マリア(横田季和子)、松本花奈(横田芙季絵/黒い少女)、勝村政信(横田)

「呪怨2」のネタバレあらすじ結末

呪怨2の紹介:2003年日本映画。呪怨シリーズ2作目。後味が悪いラストに注意!呪怨(劇場版)の続編で、ビデオ版の呪怨と登場人物がリンクしているのも特徴。ホラー映画への出演する女優、原瀬京子はその日、“呪われた家”をレポートするテレビ特番にゲストとして出演。その家に関わる人間が悲惨な死や行方不明が後を絶たなかった。
監督:清水崇 出演者:酒井法子(原瀬京子)、新山千春(三浦朋香)、堀江慶(山下典孝)、市川由衣(千春)、葛山慎吾(大国圭介)、斎藤歩(石倉将志)、山本恵美(大林恵)水木薫(原瀬亜紀)、結城しのぶ(石黒薫)、尾関優哉(子役)(佐伯俊雄)、藤貴子(佐伯伽耶子)

「呪怨」のネタバレあらすじ結末

呪怨の紹介:2002年日本映画。呪怨の一番最初の映画作品。奥菜恵など当時の出演俳優陣が若い。俊雄や伽耶子、佐伯家にまつわる最初のビギニングストーリーといえる。
監督:清水崇 出演者:奥菜恵(仁科理佳)、伊東美咲(徳永仁美)、上原美佐(遠山いづみ)、津田寛治(徳永勝也)、松田珠里(徳永和美)、田中要次(徳永雄治)、松山タカシ(子役)(佐伯俊雄)、藤貴子(佐伯伽耶子)

「渋谷怪談 THEリアル都市伝説」のネタバレあらすじ結末

渋谷怪談 THEリアル都市伝説の紹介:2005年日本映画。8つの物語からなるオムニバスホラー。「渋谷怪談」「渋谷怪談2」で登場する幽霊の少女、サッちゃんこと、幸子が登場する。
監督:福谷修 出演者:石坂ちなみ(二宮玲奈)、福士誠治(北川仁)、泉政行(森崎祐平)、虎南有香(高原祐佳里)、笠原秀幸(西村圭太)、水田芙美子(沢木綾)、紗綾(菅沼千尋)、しほの涼(早川詩織)、栗原瞳(吉田可奈)、本多真梨子(吉田早紀)、宮下ともみ(中根由季子)、前田綾花(熊沢ななみ)、片岡明日香(戸部静香)ジェシカ(ユリア)、金澤ゆかり(新堂めぐみ)、真理恵(瑠奈)、弘瀬謙ニ)、左近香澄(幸子 サッちゃん)

「渋谷怪談2」のネタバレあらすじ結末

渋谷怪談2の紹介:2003年日本映画。幸子というコインロッカーベイビーの呪いの連鎖。作品を手掛けた堀江監督は生と死を通して愛する人との永久の別れを伝えようという狙いがあって制作したそうだ。
監督:堀江慶 出演者:堀北真希(久保綾乃)、松山ケンイチ(篠原庸介)、木村茜(菊地栞)、永澤俊矢(掛沢裕一)、原史奈(村松恵)、太田千晶(小宮山千沙)、榊安奈(橘瑞穂)、細田あかり(三田友美恵)、矢島リエカ(水川あさみ)、柏原収史(宮野良平)、左近香澄(幸子、サッちゃん)、みさきゆう(根本美希)

「渋谷怪談」のネタバレあらすじ結末

渋谷怪談の紹介:2003年日本映画。ただのホラー映画ではない。コインロッカーベイビーという実際に渋谷のコインロッカーに望まれぬ妊娠や心の闇が原因で遺棄された赤子の事件もベースに書かれている。親は子供を選べない悲劇を作品で伝えている。
監督:堀江慶 出演者:水川あさみ(矢島りえか)、柏原収史(宮野良平)、森下千里(松川夕菜)、鈴木繭菓(深見愛)、弓削智久(高原圭太郎)、和田聡宏(柳彰彦)、堀北真希(久保綾乃)、掛沢裕一(永澤俊矢)、左近香澄(サッちゃん)

「富江VS富江」のネタバレあらすじ結末

富江VS富江の紹介:2007年日本映画。二人の“富江”が対決する。グロテスクで切ないサスペンスホラー。富江の出生の秘密が明らかに?!映画版『富江』シリーズ7作目にして完結編。
監督:久保朝洋 出演者:あびる優(富江/尚子)八戸亮(梅原一樹)、松岡恵望子(富江)、三浦誠己(岸田)、菅原大吉(藤田)、長江英和(大城)

「富江 BEGINNING」のネタバレあらすじ結末

富江 BEGINNING(ビギニング)の紹介:2005年日本映画。中毒性のある特殊な体質の美少女、川上富江。素性すら不明な謎めいた美少女は今日も男達を惑わせ、発狂させてゆく。この作品は富江シリーズの最初、富江(1999年公開)とリンクした作品。
監督:及川中 出演者:松本莉緒(川上富江)、今宿麻美(松原礼子)、水橋研二(山本健一)、菜葉菜(高山奈津)、森下能幸(高木教諭)、フジヤマ(権藤英治)

「富江re-birth」のネタバレあらすじ結末

富江re-birth(リバース)の紹介:2001年日本映画。富江、それは不死身の麻薬といっても過言ではない。何度命を奪っても僅かな細胞や血液によって甦り、元の絶世の美女となる。反社会的性格で人を傷付けても男を狂わせる彼女とその中毒になった男の危険なラブサスペンスホラー。
監督: 清水崇 出演者: 酒井美紀(富江)、妻夫木聡(青山巧)、芭野未亜(青山理恵)、遠藤久美子(北村ひとみ)、黄川田将太(細田俊一)、蜂巣友里(佐野由美子)、忍成修吾(木俣英雄)ほか

「死霊のえじき」のネタバレあらすじ結末

死霊のえじきの紹介:1985年アメリカ映画。ジョージ・A・ロメロが『ゾンビ』の続編として撮った作品です。生き残った人間たちは廃墟を柵囲いアジトとして生活していました。中では力関係が生まれ人間関係が崩れていきます。一方外ではゾンビ達が押し寄せています。前作とは違った展開で作られた傑作です。この映画も数々のゾンビ作品に影響を与えています。
監督:ジョージ・A・ロメロ 出演者:ロリー・カーディル(サラ)、リチャード・リバティー(ローガン博士)、テリー・アレクサンダー(ジョン)、ジャーラス・コンロイ(ビル)、ジョセフ・ピラトー(ローズ大尉)、アントン・ディレオ(ミゲル)、ハワード・シャーマン(バブ)ほか

「レイプオブアナフリッツ」のネタバレあらすじ結末

レイプ・オブ・アナ・フリッツの紹介:2015年スペイン映画。死亡した女性がレイプの衝撃で息を吹き返し、犯人達から逃れようとするリベンジ・スリラー。将来を嘱望されながらも若くして死亡した人気女優アナ・フリッツ。好奇心から遺体安置所に忍び込んだ男達は死して尚美しい彼女に惹かれ、欲望のままレイプする。その最中アナが突然生き返り、保身を図る男達は彼女を殺害しようと目論む。
監督:エクトル・エルナンデス・ビセンス 出演者:アルバ・リバス(アナ・フリッツ)、クリスティアン・バレンシア(イバン)、ベルナート・サウメル(ハビ)、アルベルト・カルボ(パウ)ほか

「7500」のネタバレあらすじ結末

7500の紹介:2014年アメリカ映画。LA発東京行きのビスタパシフィック航空7500便は様々な事情を抱えた乗客達を乗せて離陸しますが、怪しげな乗客の死を発端に不可思議なことが起こり始め・・・。「呪怨」シリーズの清水崇監督がハリウッドで製作したホラー映画。
監督:清水崇 出演者:レスリー・ビブ(ローラ)、ジェイミー・チャン(スージー・リー)、ライアン・クワンテン(ブラッド)、エイミー・スマート(ピア)、ニッキー・ウィーラン(リズ)ほか

「ペット・セメタリー2」のネタバレあらすじ結末

ペット・セメタリー2の紹介:1992年アメリカ映画。スティーヴン・キングの原作小説を映画化したホラー映画「ペット・セメタリー」(1989年)の続編です。死体が再び甦えるという伝説を持つインディアンの墓「ペット・セメタリー」から甦った死者が主人公らに襲い掛かります。「ターミネーター2」に出演で話題となった美少年エドワード・ファーロングが主演したホラー映画。
監督:メアリー・ランバート 出演者:エドワード・ファーロング(ジェフ)、アンソニー・エドワーズ(チェイス)、クランシー・ブラウン(ガス)、ジャレッド・ラシュトン(クライド)、ルネ(ダーレーン・フリューゲル)ほか

「コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団」のネタバレあらすじ結末

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団の紹介:2016年アメリカ映画。かつて1人の人間を救ったコンビニバイトの2人の少女。冴えない日々を過ごしていた彼女達にある日憧れの先輩からパーティの誘いが入った。浮かれる2人、反対する親、そんなものは関係ないと思っていた当日、コンビニのオーナーであるコリーン・Cの父親からバイトを任される。せっかくのパーティが終わりを告げた。その頃街ではある奇怪な事件が多発しており、その魔の手は彼女達にも迫っていた。2014年に公開された映画「Mr.タスク」のスピンオフ映画。主演のリリーはハリウッドスター、ジョニー・デップの娘。本作には彼もメインキャストとして登場しており、母親リリーの母親ヴァネッサ・パラディも出演している。
監督:ケヴィン・スミス 出演:リリー=ローズ・デップ(コリーン・コレット)、ハーリー・クィン・スミス(コリーン・マッケンジー)、ヴァネッサ・パラディ(モーリス夫人)、オースティン・バトラー(ハンター・キャロウェイ)、タイラー・ポージー(ゴードン・グリーンリーフ)、ジョニー・デップ(ギー・ラポワント)ほか

1 15 16 17 18 19 20 21 22 23 49
TOP↑