アニメ映画のあらすじ

アニメ映画のあらすじと結末の作品一覧です。名作映画から最新作まで人気アニメ映画のストーリーを映画のネタバレや評価・感想とともにラストまで解説します。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシアの紹介:2015年日本映画。TVアニメ「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインなどをてがけた安彦良和が、TVアニメをベースにしてエピソードを追加したコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のうち、シャア・セイラ編を全6部でアニメ化した作品の第2章。ザビ家が支配するサイド3から地球に亡命したキャスバルとアルテイシアが、地球で騒動に巻き込まれ再び宇宙に行き、母の死をきっかけに、キャスバルが復讐の戦いを始めるまでを描いています。
総監督:安彦良和 監督:今西隆志 声優:エドワウ・マス(池田秀一)、セイラ・マス(潘めぐみ)、ランバ・ラル(喜山茂雄)、ドズル・ザビ (三宅健太)、シャア・アズナブル(本物)(関俊彦)

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル」のネタバレあらすじ結末

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバルの紹介:2015年日本映画。TVアニメ「機動戦士ガンダム」でキャラクターデザインなどをてがけた安彦良和が、TVアニメをベースにしてエピソードを追加したコミック「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のうち、シャア・セイラ編を全6部でアニメ化した作品。第1章となる本作は、宇宙世紀0068年のジオン・ズム・ダイクンの死から、ザビ家の勢力の拡大、そして、ダイクンの遺児であるキャスバルとアルテイシアが地球へ亡命するまでを描いています。
総監督:安彦良和 監督:今西隆志 声優:シャア・アズナブル(池田秀一)、キャスバル・レム・ダイクン(田中真弓、シャア・アズナブルの子供時代)、アルテイシア・ソム・ダイクン(潘めぐみ)、デギン・ソド・ザビ(浦山迅)、ギレン・ザビ(銀河万丈)、ランバ・ラル(喜山茂雄)、クラウレ・ハモン(沢城みゆき)

「二ノ国」のネタバレあらすじ結末

二ノ国の紹介:2019年日本映画。「妖怪ウォッチ」等を手掛けたレベルファイブのゲームを元に映画化した作品です。内容は完全オリジナルストーリーになっていてゲームで描かれた世界の数百年後の世界をイメージして作られています。現実世界の自分と命が繋がっているもう一人の自分がいる「二ノ国」で巻き起こる話が中心となっています。
監督:百瀬義行 声優:山﨑賢人(ユウ)、新田真剣佑(ハル)、永野芽郁(コトナ/アーシャ)、宮野真守(ヨキ)、坂本真綾(サキ/ヴェルサ)、梶裕貴(ダンパ)、津田健次郎(ガバラス)、山寺宏一(バルトン)、伊武雅刀(不思議なお爺さん)、ムロツヨシ(フランダー王)、ほか

「のんのんびより ばけーしょん」のネタバレあらすじ結末

劇場版 のんのんびより ばけーしょんの紹介:2018年日本映画。2013年に一期、2015年に二期が放送され絶大な人気を博したTVアニメシリーズの待望の映画化。原作のコミックスは130万部を超えるベストセラーとなっている。おなじみのキャラクターたちが、本作ではデパートの福引で偶然特賞を取ったことから、沖縄旅行に行くことになる。
監督:川面真也 声優:小岩井ことり(宮内れんげ)、村川梨衣(一条蛍)、佐倉綾音(越谷夏海)、 阿澄佳奈(越谷小鞠), 名塚佳織(宮内一穂)、佐藤利奈(加賀山楓)、ほか

「LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘」のネタバレあらすじ結末

LUPIN THE IIIRD 峰不二子の嘘の紹介:2019年日本映画。モンキー・パンチの代表作『ルパン三世』の劇場版第9作にしてスピンオフシリーズ『LUPIN THE ⅢRD(ルパン・ザ・サード)』第3弾です。本作はヒロイン・峰不二子をメインに据え、とある陰謀に巻き込まれた不二子が驚異の身体能力を誇る謎の殺し屋との対決に挑みます。なお、本作にはレギュラーメンバーの石川五エ門と銭形警部は登場しません。
監督:小池健 声の出演:栗田貫一 (ルパン三世)、沢城みゆき(峰不二子)、小林清志(次元大介)、宮野真守(ビンカム)、半場友恵(ジーン)、小原雅人(ランディ)、原康義(コドフリー)、浅野まゆみ(カーラ)、佐藤美一(ラルク)、早川毅(ヒューゴ)、土屋直人(スミス)ほか

「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」のネタバレあらすじ結末

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ないの紹介:2019年日本映画。TVアニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」の劇場版。「思春期症候群」と呼ばれる不可解な現象に巻き込まれてきた主人公の梓川咲太は、咲太の恩人であり初恋の相手でもある牧之原翔子から自分の運命を聞かされます。しかし、その運命は、咲太、翔子だけでなく咲太の恋人の桜島麻衣も巻き込んでしまいます。本作は、麻衣、翔子を助けるため、そして、幸せになる未来を獲得するため、咲太が運命に抗い悪戦苦闘する様を描いています。
監督:増井壮一 声優:梓川咲太(石川界人)、桜島麻衣(瀬戸麻沙美)、牧之原翔子(水瀬いのり)、双葉理央(種﨑敦美)、古賀朋絵(東山奈央)、梓川かえで(久保ユリカ)、ほか

「劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」のネタバレあらすじ結末

劇場版 STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴの紹介:2012年日本映画。2009年にXbox向けに発売されたゲームを原作とし、2011年にアニメ化されて絶大な人気を博したSF作品の劇場版。本作では完全オリジナル脚本の下、テレビアニメ版エンディングから一年後にラボメンたちを襲った事件について描かれる。
監督:若林漢二 声優:宮野真守(岡部倫太郎)、花澤香菜(椎名まゆり)、関智一(橋田至)、今井麻美(牧瀬紅莉栖)、後藤沙緒里(桐生萌郁)、小林ゆう(漆原るか)、桃井はるこ(フェイリス・ニャンニャン)、田村ゆかり(阿万音鈴羽)、ほか

「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」のネタバレあらすじ結末

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOMEの紹介:2013年日本映画。「Angel Beats!」で知られるP.A.WORKSと、「とらドラ」など数々の人気作品を生み出した人気脚本家岡田麿里が組んだ人気アニメ作品の映画化。自由奔放な母親によって実家の旅館に預けられた高校生松前緒花が、仕事を覚えながら成長していく姿を描く。作品内のぼんぼり祭りは、舞台となった金沢市で現実の祭りとして毎年開催されるようになった。
監督:安藤真裕 声優:伊藤かな恵(松前緒花 )、小見川千明鶴来民子)、豊崎愛生(押水菜子)、戸松遥(和倉結名)、能登麻美子(輪島巴)、梶裕貴(種村孝一)、本田貴子(松前皐月)、竹内良太(松前綾人)、久保田民絵(四十万スイ)、ほか

「この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」のネタバレあらすじ結末

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説の紹介:2019年日本映画。TVアニメ「この素晴らしい世界に祝福を」の劇場版。日本から転生した主人公で善人ですがゲスいところもある「カズマ」、本物の女神ですが素行の悪さから誰にも信じてもらえない駄女神「アクア」、1日に1回、しかも爆裂魔法しか使えない中二病魔法使い「めぐみん」、罵られることに喜びを感じるドM女騎士「ダクネス」のポンコツパーティが、めぐみんの故郷である紅魔の里の一大事にいつものように巻き込まれていく様を描いています。
監督:金崎貴臣 声優:カズマ(福島潤)、アクア(雨宮天)、めぐみん(高橋李依)、ダクネス(茅野愛衣)、ゆんゆん(豊崎愛生)、シルビア(渡辺明乃)、ほか

「ガールズ&パンツァー最終章 第2話」のネタバレあらすじ結末

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話の紹介:2019年日本映画。TVアニメ「ガールズ&パンツァー」の劇場版第2弾で、全6話からなる最終章の第2話。無限軌道杯1回戦でBC自由学園に思わぬ苦戦を強いられる大洗女子学園でしたが、BC自由学園の同士討ちを誘導してなんとか勝利を得ることができました。そして、2回戦は、突撃を得意とする知波単学園が相手となりますが、知波単学園は、これまでの単純な突撃から様々なアレンジを加えた突撃に戦い方を変えたため、大洗女子は、またも苦戦することとなります。
監督:水島努 声優:西住みほ(渕上舞)、秋山優花里(中上育実)、河嶋桃 (植田佳奈)、西絹代(瀬戸麻沙美)、福田(大空直美)、磯辺典子(菊地美香)、近藤妙子(吉岡麻耶)、ほか

「ガールズ&パンツァー最終章 第1話」のネタバレあらすじ結末

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話の紹介:2017年日本映画。TVアニメ「ガールズ&パンツァー」の劇場版第2弾で全6話で構成される「ガールズ&パンツァー 最終章」の第1話。大学選抜との試合に勝利し無事学校が存続されることになった県立大洗女子学園の戦車道チームは、とある理由で急遽戦車道大会に出場することになりました。一回戦の相手のBC自由学園は、チーム内の統制がとれておらずさほど強くない相手と思われていましたが、BC自由学園の思わぬ秘策に苦戦を強いられることになります。
監督:水島努 声優:西住みほ(渕上舞)、秋山優花里(中上育実)、河嶋桃 (植田佳奈)、竜巻のお銀(佐倉綾音)、マリー(原由実)、安藤(津田美波)、押田(安済知佳)、ほか

「アトランティス/帝国最後の謎」のネタバレあらすじ結末

アトランティス/帝国最後の謎の紹介:2003年アメリカ映画。2001年公開のディズニー映画『アトランティス 失われた帝国』の続編。アトランティスの女王となったキーダと夫マイロの元に、かつての仲間がやってきた。北大西洋の海でアトランティスの遺産と思しき大怪獣クラーケンが漁船を転覆させていると聞き、キーダとマイロは地上に出ることに…。
監督 タッド・ストーンズ、トビー・シェルトン、ヴィクター・A・クック 声優:ジェームズ・アーノルド・テイラー(マイロ・サッチ)、クリー・サマー(キーダ)、ジョン・マホーニー(ウィットモア)、ジャクリーン・オブラドース(オードリー/看護婦)、ドン・ノベーロ(ヴィニー)、コーリー・バートン(モール)、フィル・モリス(スウィート)、ほか

「劇場版 幼女戦記」のネタバレあらすじ結末

劇場版 幼女戦記の紹介:2019年日本映画。TVアニメ「幼女戦記」の劇場版でTVアニメの続編となる物語。見た目は幼い少女ですが、内に秘めたる圧倒的な魔力により戦場で大戦果を挙げ、帝国の若きエースとなった「ラインの悪魔」ことターニャは、ターニャ自身が鍛え上げた精鋭の第二〇三航空魔導大隊を率いて、戦場を駆け巡っていました。そんなターニャの前にターニャと同等の力を持つ少女メアリー・スーが現れ、死闘を繰り広げることになります。
監督:上村泰 声優:悠木碧(ターニャ)、早見沙織(ヴィーシャ)、三木眞一郎(レルゲン)、玄田哲章(ルーデルドルフ)、大塚芳忠(ゼートゥーア)、飛田展男(シューゲル)、濱野大輝(ヴァイス)、笠間淳(ケーニッヒ)、林大地(ノイマン)、戸松遥(メアリー)、ほか

「さよならの朝に約束の花をかざろう」のネタバレあらすじ結末

さよならの朝に約束の花をかざろうの紹介:2018年日本映画。イオルフ族の少女マキアと、彼女を義理の親として育った人間の少年エリアルの物語が描かれる。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」など数々の名作アニメを世に送り出した来た脚本家、岡田麿里の初監督作品。本作は第21回上海国際映画祭最優秀アニメーション作品賞を始めとして数々の映画賞を受賞した。
監督:岡田麿里 声優:石見舞菜香(マキア)、入野自由(エリアル)、茅野愛衣(レイリア)、梶裕貴(クリム)、沢城みゆき(ラシーヌ)、細谷佳正(ラング)、佐藤利奈(ミド)、日笠陽子(ディタ)、久野美咲(メドメル)、杉田智和(イゾル)、平田広明(バロウ)

「リズと青い鳥」のネタバレあらすじ結末

リズと青い鳥の紹介:2018年日本映画。京都アニメーションの若手女性監督山田尚子が、聲の形以来約一年半ぶりに制作した最新作。先行するテレビアニメ作品「響け!ユーフォニアム」のスピンオフ企画として、オーボエ担当の鎧塚みぞれとフルート担当の傘木希美の三年生二人に焦点を当てた青春劇を、監督特有の瑞々しい表現で描き出している。本作は国内外から高い評価を受け、第73回毎日映画コンクール大藤信郎賞を受賞した。
監督:山田尚子 声優:種崎敦美(鎧塚みぞれ)、東山奈央(傘木 希美)、本田望結(リズ)、 藤村鼓乃美 (中川夏紀)、山岡ゆり(吉川優子)、杉浦しおり(剣崎梨々花)、黒沢ともよ(黄前 久美子)、朝井彩加(加藤 葉月)ほか。

1 2 3 4 5 40
TOP↑