映画のあらすじ

「チャーリーとチョコレート工場」のネタバレあらすじ結末

チャーリーとチョコレート工場の紹介:2005年アメリカ,イギリス映画。ジョニー・デップ主演によるブラック・ファンタジー、チャーリーとチョコレート工場。貧しい少年チャーリーが、チョコレート工場見学と特別なプレゼントがもらえる夢のチケットを手にいれ、幸せをつかむストーリー。話自体は、子供向けの内容ですが、ブラックな要素が満載なのは、ティム・バートンならでは。
監督:ティム・バートン
出演者:ジョニー・デップ(ウィリー・ウォンカ)、フレディ・ハイモア(チャーリー・バケット)、アナソフィア・ロブ(バイオレット)、ジュリア・ウィンター(ベルーカ)、ジョーダン・フライ(マイク)、フィリップ・ウィーグラッツ(オーガスタス)ほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ 天地風雲」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ&アメリカ 天地風雲の紹介:1997年香港映画。伝説の格闘家、フォン・フェイフォンを題材とした映画で、今作では舞台を中国から西部開拓時代のアメリカに移り、活躍する姿が描かれます。
監督:サモ・ハン・キンポー 出演者:リー・リンチェイ(ジェット・リー )、ロザマンド・クワン、ション ・シンシン、ジェフ・ウルフほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地争覇の紹介:1993年公開香港映画。ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナシリーズ3作目。伝説の格闘家であるフォン フェイフォンを題材とした映画の第3弾で、今作では清朝末期における武術大会での活躍が主な内容となっています。
監督:ツイ・ハーク 出演者:リー・リンチェイ、ロザムンド・クワン、マク・シウチン、ラウ・シュンほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地大乱の紹介:1992年香港映画。伝説の格闘家であったフォン・フェイフォンの生き様を描いたワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナシリーズ第二弾で、今作では排他主義でもあったカルト集団、白蓮教の乱をストーリーに乗せて展開していきます。
監督:ツイ・ハーク 出演者:リー・リンチェイ、ロザムンド・クワン、モク・シウチン、ドニー・イェンほか

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明」のネタバレあらすじ結末

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 天地黎明の紹介:1991年香港映画。日本公開は1994年で当時のタイトルはワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ。伝説の格闘家でもあったフォン フェイフォンを主人公としたアクション映画のシリーズ第一弾で、今作ではアメリカ人や地元のヤクザを相手にフォンが戦う様が描かれます。
監督:ツイ・ハーク 出演者:リー・リンチェイ、ユン・ピョウ、ロザムンド・クワン、ジャッキー・チュンほか

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」のネタバレあらすじ結末

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝の紹介:2008年アメリカ映画。人気ミイラ映画の第3弾で、今作では前二作でのエジプトから舞台を中国に移し、不死の力を求める皇帝とリック夫妻の戦いが描かれます。
監督:ロブ・コーエン 出演者:ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ルーク・フォード、ジョン・ハナーほか

「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」のネタバレあらすじ結末

ハムナプトラ2 黄金のピラミッドの紹介:2001年アメリカ映画。大ヒットを記録したアドベンチャー「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」(1999年公開)の続編です。前作から9年後を舞台に、結婚して息子を授かっていた主人公夫婦が幻の“黄金のピラミッド”に眠る財宝を巡って争奪戦を繰り広げます。
監督:スティーヴン・ソマーズ 出演者:ブレンダン・フレイザー(リック・オコーネル)、レイチェル・ワイズ(エヴリン・オコーネル/ネフェルティティ)、フレディ・ボース(アレックス・オコーネル)、アーノルド・ヴォスルー(イムホテップ)、ドウェイン・ジョンソン(スコーピオン・キング)ほか

「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」のネタバレあらすじ結末

ハムナプトラ 失われた砂漠の都の紹介:1999年アメリカ映画。カイロ博物館で働くエヴリンに放浪癖のある兄ジョナサンが会いにきた。彼はある物を見つけたとしエジプトの歴史に詳しいエヴリンに調査を頼んだのだ。それは伝説のハムナプトラへの地図。兄はそれをある男からもらったという。その男に詳しい話を聞こうとしたがあろうことか彼は死刑寸前だった。リックという名のその男を死刑から救い出したエヴリンは兄とその謎の男と共にハムナプトラへと向かった。しかしそこは伝説の地であり呪われた地でもあった。1959年に製作された「ミイラの幽霊」の二度目のリメイク作。
監督:スティーブン・ソマーズ 出演者:リック・オコーネル(ブレンダン・フレーザー)、エヴリン・カナハン(レイチェル・ワイズ)、ジョナサン・カナハン(ジョン・ハナー)、アーデス・ベイ(オデッド・フェール)、イムホテップ(アーノルド・ヴォスルー)、アナクスナムン(パトリシア・ヴェラスケス)、ベニー(ケヴィン・J・オコナー)ほか

「シュリ」のネタバレあらすじ結末

シュリの紹介:1999年韓国映画。北朝鮮のスパイと韓国の諜報員の攻防戦を男女の悲哀も合わせて描いたことで韓国では社会現象を巻き起こすほどの大ヒットを記録しました。
監督:カン・ジェギュ 出演者:ハン・ソッキュ(ユ・ジュンウォン)、キム・ユンジン(イ・ミョンヒョン)、チェ・ミンシク(パク・ムヨン)、ソン・ガンホ(イ・ジャンギル )ほか

「バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)」のネタバレあらすじ結末

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)の紹介:2014年アメリカ映画。長回しのような撮影スタイルを取り、なおかつ過去のヒーロー映画の栄光にすがる主人公をマイケルキートンというバットマン俳優に演じさせるという面白さ、そして脚本の面白さが好評を呼び、アカデミー賞を始め多くの賞を受賞した作品です。
監督:アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ 出演者:マイケル・キートン、エドワード・ノートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツほか

「ヘラクレス(2014年)」のネタバレあらすじ結末

ヘラクレスの紹介:2014年アメリカ映画。ギリシア神話のゼウス神と人間の女性から生まれた伝説の人間、ヘラクレスを題材にした作品で、スティーブ ムーア原作のコミックを元にしたストーリーが展開します。
監督:ブレット・ラトナー 出演者:ドウェイン・ジョンソン、イアン・マクシェーン、ルーファス・シーウェル、ジョセフ・ファインズほか

「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」のネタバレあらすじ結末

ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲の紹介:2010年日本映画。哀川翔主演の娯楽作品の第二弾で、今作ではゼブラーマンではなく、ホワイトゼブラーマンとなって悪と戦う姿が描かれていきます。
監督:三池崇史 出演者:哀川翔、仲里依紗、阿部力、井上正大ほか

「ゼブラーマン」のネタバレあらすじ結末

ゼブラーマンの紹介:2003年日本映画。俳優の哀川翔が自身の俳優人生における映画100本を記念して日本映画監督の代表でもある三池崇史監督を迎え入れ、制作された娯楽作です。
監督:三池崇史 出演者:哀川翔、鈴木京香、市川由衣、岩松了

「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」のネタバレあらすじ結末

スキヤキ・ウエスタン ジャンゴの紹介:2007年日本映画。平家と源氏が西部劇となっているという設定で全編のセリフが英語という異色作であり、ヴェネチア国際映画祭にも出品された作品です。
監督:三池崇史 出演者:伊藤英明、佐藤浩市、伊勢谷友介、堺雅人ほか

「バックトゥザフューチャー3」のネタバレあらすじ結末

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3の紹介:1990年アメリカ映画。人気シリーズバックトゥザフューチャー3作目で完結編。前作「バックトゥザフューチャー2」から話は続きます。1955年のドクに隠してあったデロリアンを修理してもらうと、1885年へとタイムトラベルしてしまったドクを助けに行く為に、今度は開拓時代の西部へと一人旅立つマーティは、そこで現代に戻る為に様々な苦労をすることに。
監督:ロバート・ゼメキス 出演者:マイケル・J・フォックス(マーティ・マクフライ)、クリストファー・ロイド(ドク/エメット・ブラウン博士)、トーマス・F・ウィルソン(ビュフォード・タネン)、メアリー・スティーンバージェン(クララ・クレイトン)ほか

1 836 837 838 839 840 841 842 843 844 881

キーワードから探す

TOP↑