「パットン大戦車軍団」のネタバレあらすじ結末

2018/03/27掲載

パットン大戦車軍団の紹介:1970年アメリカ映画。第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で史上最大の戦果を挙げたアメリカ陸軍の名将、ジョージ・S・パットン将軍の波乱に満ちた半生を壮大なスケールで描いた映画史上に残る不朽の歴史スペクタクル大作です。
監督:フランクリン・J・シャフナー 出演者:ジョージ・C・スコット(ジョージ・S・パットン)、カール・マルデン(オマール・ブラッドレー)、スティーヴン・ヤング(チェスター・ハンセン)、マイケル・ストロング(ホバート・カーヴァー)、ポール・スティーブンス(チャールズ・コッドマン)、カール・ミヒャエル・フォーグラー(エルヴィン・ロンメル)ほか

「タッチ・オブ・スパイス」のネタバレあらすじ結末

2018/03/27掲載

タッチ・オブ・スパイスの紹介:2003年ギリシャ映画。祖父を待ちわびる天文学者のファニス。料理と香辛料の話を織り交ぜながら、彼は過去を語り始める、そして下した決断とは。
監督:タソス・ブルメティス 出演:ジョージ・コラフェイス(ファニス)、タソス・バンディス(祖父ヴァシリス)、マルコス・オッセ(ファニス(少年時代))、バサク・コクルカヤ(サイメ)、イエロクリス・ミハイリディス(サヴァス)、レニア・ルイジドゥ(ソルタナ)、ほか

「青鬼 ver.2.0」のネタバレあらすじ結末

2018/03/27掲載

青鬼 ver.2.0の紹介:2015年日本映画。フリーのホラーゲーム『青鬼』の映画化第2作となる本作品は前作までの世界観はそのままに登場人物を一新させ、廃屋となった洋館に閉じ込められた若者たちに襲い掛かる新たな“青鬼”の恐怖を描きます。
監督:前川英章 出演者:中川大志(ひろし)、平祐奈(杏奈)、松島庄汰(卓郎)、久松郁実(美香)、勧修寺玲旺(たけし)、タモト清嵐(シュン)ほか

「ディーパンの闘い」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

ディーパンの闘いの紹介:2015年フランス映画。カンヌ国際映画祭でパルム・ドールを獲得した社会派ドラマです。難民としてフランスに入国するために赤の他人と疑似家族を演じることになった元スリランカ兵士が、ようやく掴んだ幸せを守るために新たな暴力に立ち向かっていきます。
監督:ジャック・オーディアール 出演者:アントニーターサン・ジェスターサン(ディーパン)、カレアスワリ・スリニバサン(ヤリニ)、カラウタヤニ・ヴィナシタンビ(イラヤル)、ヴァンサン・ロティエ(ブラヒム)、フォージ・ベンサイーディ(ハビブ)ほか

「世界で一番パパが好き!」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

世界で一番パパが好き!の紹介:2004年アメリカ映画。出産で妻を亡くした元宣伝マンのニューヨーカーが、心に傷を負いながらも父親や友人など周囲のサポートを得ながら幼い一人娘を育て上げていく姿を描いたヒューマンドラマです。
監督:ケヴィン・スミス 出演者:ベン・アフレック(オリヴァー・“オリー”・トリンキ)、リヴ・タイラー(マヤ・ハーディング)、ジョージ・カーリン(バート・トリンキ)、ラクエル・カストロ(ガーティー・トリンキ)、ジェイソン・ビッグス(アーサー・ブリックマン)、ジェニファー・ロペス(ガートルード・ステイニー)、ウィル・スミス(本人役)ほか

「シルバラード」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

シルバラードの紹介:1985年アメリカ映画。西部開拓時代のアメリカを舞台に、それぞれの事情を抱え、アメリカ西部の街シルバラードに結集した4人のガンマンが街を牛耳る悪党一味との戦いに挑む姿を描いた痛快アクション西部劇です。
監督:ローレンス・カスダン 出演者:ケヴィン・クライン(ペイドン)、スコット・グレン(エメット)、ケビン・コスナー(ジェイク)、ダニー・グローヴァー(マル)、ブライアン・デネヒー(コッブ)ほか

「ドクトル・ジバゴ」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

ドクトル・ジバゴの紹介:1965年アメリカ,イタリア映画。ロシアの文豪ボリス・パステルナークの同名小説を映画化した長編大作です。ロシア革命前後の動乱期を生きた医者で詩人の主人公ジバゴの波乱に満ちた生涯を、二人の女性への愛と共に描いています。アカデミー賞で5部門(脚色賞、撮影賞、作曲賞、美術監督・装置賞、衣裳デザイン賞)を受賞しています。
監督:デヴィッド・リーン 出演者:オマー・シャリフ(ユーリ・アンドレイェヴィチ・ジバゴ)、ジュリー・クリスティ(ラーラ・アンチポワ)、ジェラルディン・チャップリン(トーニャ・グロミーコ)、トム・コートネイ(パベル・“パーシャ”・アンチポフ/ストレハニコフ)、アレック・ギネス(エフグラフ・アンドレイビッチ・ジバゴ)、ロッド・スタイガー(ヴィクトル・コマロフスキー)ほか

「シャイアン」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

シャイアンの紹介:1964年アメリカ映画。マリ・サンドスの『Cheyenne Autumn』とハワード・ファストの『The Last Frontier』を基に、アメリカ政府の政策により強制移住を強いられたシャイアン族が故郷へ戻るために苦難の脱出を敢行した“北部シャイアンの脱出”の実話を映画化した西部劇です。
監督:ジョン・フォード 出演者:リチャード・ウィドマーク(トーマス・アーチャー)、キャロル・ベイカー(デボラ・ライト)、ジェームズ・スチュワート(ワイアット・アープ)、アーサー・ケネディ(ドク・ホリデイ)、エドワード・G・ロビンソン(カール・シュルツ)ほか

「Uターン」のネタバレあらすじ結末

2018/03/26掲載

Uターンの紹介:1997年アメリカ映画。ジョン・リドリーの小説『Stray Dogs』をリドリー自ら脚本を手掛けて映画化したクライム・サスペンス作品です。マフィアの金を横領して田舎町に逃れた男が、そこに住む美女ら住民たちに振り回されたあげくに殺し合いの愛憎劇に巻き込まれていく様子をユーモア交えて描いています
監督:オリヴァー・ストーン 出演者:ショーン・ペン(ボビー・クーパー)、ジェニファー・ロペス(グレース・マッケンナ)、ニック・ノルティ(ジェイク・マッケンナ)、ホアキン・フェニックス(トビー・N・タッカー)、ビリー・ボブ・ソーントン(ダレル)ほか

「曇天に笑う」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

曇天に笑うの紹介:2018年日本映画。「月刊コミックアヴァルス」で掲載された人気漫画「曇天に笑う」を「踊る大捜査線」の本広克行監督が実写映画化。曇神社に住む曇三兄弟は、300年に一度現れる邪悪な存在「オロチ」を撃退する為に立ち上がる。主演は「あまちゃん」「ストロボ・エッジ」の福士蒼汰。
監督:本広克行 出演:福士蒼汰(曇天火)、中山優馬(曇空丸)、古川雄輝(安倍蒼世)、桐山漣(金城白子)、大東駿介(鷹峯誠一郎)、小関裕太(永山蓮)、市川知宏(武田楽鳥)、加治将樹(犬飼善蔵)、若山耀人(曇宙太郎)、池田純矢(迅影 / 風魔一族)、若葉竜也(霧生 / 風魔一族)、奥野瑛太(雷牙 / 風魔一族)、東山紀之(岩倉具視)、ほか

「サイドウェイ」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

サイドウェイの紹介:2004年アメリカ,ハンガリー映画。レックス・ピケットの同名小説を映画化したロードムービーで、人生の岐路を迎えた二人の男がカリフォリニアワインの産地へ旅をするうちに新たな人生の発見をするストーリーです。アカデミー賞で脚色賞を、ゴールデングローブ賞で作品賞を受賞しています。
監督:アレクサンダー・ペイン 出演者:ポール・ジアマッティ(マイルス・レイモンド)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(ジャック・コール)、ヴァージニア・マドセン(マヤ・ランドール)、サンドラ・オー(ステファニー)、メリールイーズ・バーク(フィリス・レイモンド)ほか

「リボルバー」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

リボルバーの紹介:2005年イギリス,フランス映画。刑務所帰りの凄腕ギャンブラーが、自分を罠にはめたカジノ王へ復讐を誓うも次々と癖のある人物たちが現れ、予期せぬ事態に巻き込まれていく姿を難解な作りで描いたクライム・サスペンス作品です。
監督:ガイ・リッチー 出演者:ジェイソン・ステイサム(ジェイク・グリーン)、レイ・リオッタ(ドロシー・マカ)、ヴィンセント・パストーレ(ザック)、アンドレ・ベンジャミン(アヴィ)、マーク・ストロング(ソーター)ほか

「レフト・ビハインド」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

レフト・ビハインドの紹介:2013年アメリカ映画。ティム・ラヘイとジェリー・ジェンキンズが“ヨハネの黙示録”をモチーフとして共同著作した同名ベストセラー小説を映画化したパニック映画です。突如として数百万人もの人々が忽然と姿を消し、世界に“終末”が迫り来る様を旅客機パイロットとその娘の視点から描いています。
監督:ヴィク・アームストロング 出演者:ニコラス・ケイジ(レイフォード・スティール)、チャド・マイケル・マーレイ(キャメロン・”バック“・ウィリアムズ)、キャシー・トムソン(クローイ・スティール)、ニッキー・ウィーラン(ハティー・ダーハム)、ジョーダン・スパークス(シャスタ・カーヴェル)ほか

「ヒューマン・レース」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

ヒューマン・レースの紹介:2013年アメリカ映画。見ず知らぬ土地に集められた80人に突如告げられた、レースの規則。規則を破れば死亡という内容でした。一人ずつ頭を破壊され殺されていく中、生き残った全員が走りだしました。はたして誰が何の目的でやっているのか・・・というサバイバルホラー映画です。
監督:ポール・ハフ 出演者:ポール・マッカーシー=ボーイントン(ジャスティン)、エディ・マッギー(エディ)、トリスタ・ロビンソン(口のきけない女性)、T・アーサー・コッタム(口のきけない男性)ほか

「バイバイマン」のネタバレあらすじ結末

2018/03/25掲載

バイバイマンの紹介:2017年アメリカ映画。ロバート・デイモン・シュネック著のノンフィクション『The President’s Vampire』を基にしたホラー・スリラー作品です。その名を知った者、あるいは名を口にした者に死をもたらすとされる謎のマントの男“バイバイマン”にまつわる事件と悲劇を描きます。
監督:ステイシー・タイトル 出演者:ダグラス・スミス(エリオット)、ルシエン・ラヴィスカウント(ジョン)、クレシダ・ボナス(サシャ)、キャリー=アン・モス(ショー刑事)、ダグ・ジョーンズ(バイバイマン)ほか

1 9 10 11 12 13 14 15 16 17 414
TOP↑