白い肌の異常な夜の紹介:1971年アメリカ映画。南北戦争で傷を負った北軍の兵士クリント・イーストウッドがとある森の中の男子禁制の女子寄宿舎に命からがら保護され手厚い看病を受けます。男を知らない或いはしばらく男と遠ざかっていた彼女たちは女のいやらしい性(さが)に目覚め平静を装いながらそれぞれの思惑で男に近づき、それをいいことに男もまた彼女たちにそれぞれの方法で誘惑し、ワルな男と怖い女のおどろおどろしい展開となります。
監督・製作:ドン・シーゲル キャスト:クリント・イーストウッド(ジョン・マクバーニー伍長)、エリザベス・ハートマン(エドウィーナ・ダブニー)、ジョー・アン・ハリス(キャロル)、ダーリーン・カー(ドリス)、ジェラルディン・ペイジ(マーサ・ファーンズワース)、メエ・マーサー(ヘイリー)、ほか