夏帆映画一覧

「きな子 見習い警察犬の物語」のネタバレあらすじ結末

きな子~見習い警察犬の物語~の紹介:2010年日本映画。香川県の実話を基にしたストーリー。警察犬試験に失敗しながらも、何度もチャレンジを繰り返すラブラドール・レトリバーの「きな子」と、訓練士を目指す少女の物語。途中、挫折し、警察犬試験を諦めるものの、きな子と少女の絆が深まり、警察犬試験に再度トライする。
監督:小林義則 出演者:夏帆(望月杏子)、寺脇康文(番場晴二郎)、戸田菜穂(番場詩子)、山本裕典(田代渉)、広田亮平(番場圭太)、大野百花(番場新奈)ほか

「海街diary」のネタバレあらすじ結末

海街diary(海街ダイアリー)の紹介:2015年日本映画。吉田秋生のベストセラーコミック「海街diary」を是枝裕和監督が実写映画化。14年前に家を出ていった父が残した娘すず。鎌倉に暮らす三姉妹は父と母が家を出て行ってから祖母と3人で暮らしてきたが、父の葬式でもう一人の妹すずに出会う。そして3人ではなく4人になった姉妹の新たな生活が始まり、家族の絆を深めていく姿を描く。2016年の第39回日本アカデミー賞では最優秀作品賞を含めて4つの最優秀賞と、12の優秀賞を受賞した。
監督:是枝裕和 キャスト:綾瀬はるか(香田幸)、長澤まさみ(香田佳乃)、夏帆(香田千佳)、広瀬すず(浅野すず)、加瀬亮(坂下美海)、鈴木亮平(井上泰之)、池田貴史(浜田三蔵)、坂口健太郎(藤井朋章)、
樹木希林(菊池史代)、リリー・フランキー(福田仙一)、風吹ジュン(二ノ宮さち子)、堤真一(椎名和也)、大竹しのぶ(佐々木都)、ほか

「天然コケッコー」のネタバレあらすじ結末

天然コケッコーの紹介:2007年日本映画。田舎の小さな学校に通う主人公と、都会からやってきた転校生との間の甘酸っぱい恋を描いたラブストーリー。主人公達を取り巻く人間関係もほのぼのとしており、癒される作品となっています。
監督:山下敦弘 出演者:夏帆(そよ)、岡田将生(大沢)、夏川結衣(そよの母)、佐藤浩一(そよの父)ほか

「砂時計」のネタバレあらすじ結末

砂時計(2008年)の紹介:2008年日本映画。ヒロインの杏は家庭に事情を抱えて東京から島根県に引っ越し、そこで大悟と出会う。二人が様々な困難を乗り越えて行くラブストーリーとなっています。
監督:佐藤信介 出演:夏帆(中高生時代の杏)、松下奈緒(大人の杏)、池松壮亮(中高生時代の大悟)、井坂俊哉(大人の大悟)、塚田健太(中高生時代の藤)、岡本杏理(中高生時代の月島椎香)、伴杏里(大人の月島椎香)、母・美和子(戸田菜穂)、父・正弘(風間トオル)、祖母・美佐代(藤村志保)、佐倉圭一郎(高杉瑞穂)ほか

「ピンクとグレー」のネタバレあらすじ結末

ピンクとグレーの紹介:2015年日本映画。大人気スター・白木蓮吾が、自殺をするシーンから始まる。彼の死体第一発見者は、白木の親友、河田大貴。そして、首を吊った白木蓮吾の側には、6通の遺書が…。
監督:行定勲 出演者:中島裕翔(白木蓮吾)、菅田将暉(河田大貴)、夏帆(サリー)、小林涼子、岸井ゆきの、千葉哲也、マキタスポーツ、柳楽優弥ほか

「箱入り息子の恋」のネタバレあらすじ結末

箱入り息子の恋の紹介:2013年日本映画。星野源の映画初主演作品。市役所に勤務する真面目な35歳の男性が目が不自由な女性と代理見合いで知り合い、両家の両親から反対されても付き合いを続けていくファンタジーな物語。
監督 市井昌秀 出演:星野源(天雫健太郎)、夏帆(今井奈穂子)、平泉成(天雫寿男)、森山良子(天雫フミ)、大杉漣(今井晃)、黒木瞳(今井玲子)、ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑