マイケル・キートン映画一覧

「ロボコップ(2014)」のネタバレあらすじ結末

ロボコップ(2014)の紹介:2014年アメリカ映画。1987年に制作された伝説の映画、ロボコップをリメイクした本作は、現代のVFXを使い、壮大なアクションのもと復活を果たしました。
監督:ジョゼ・パジーリャ 出演:ジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・キートン、パトリック・ガロウほか

「バットマン リターンズ」のネタバレあらすじ結末

バットマン リターンズの紹介:1992年アメリカ映画。前作のバットマンに続き、ティム・バートンが監督。よりダークな作風で、バットマンの登場回数が悪役よりも少ないという特殊な作品となっています。
監督:ティム・バートン 出演者:マイケル・キートン(バットマン/ブルース・ウェイン)、ダニー・デヴィート(ペンギン/オズワルド・コブルポット)、ミシェル・ファイファー(キャットウーマン/セリーナ・カイル)、クリストファー・ウォーケン(マックス・シュレック)、マイケル・ガフ(アルフレッド・ペニーワース)、パット・ヒングル(ゴードン市警本部長)、マイケル・マーフィ(市長)、ヴィンセント・スキャヴェリ(オルガン師)、クリスティ・コナウェイ(アイス・プリンセス)、ポール・ルーベンス(コブルポット卿)、アンドリュー・ブリニアースキー(チャールズ・シュレック)、ほか

「バットマン」のネタバレあらすじ結末

バットマンの紹介:1989年アメリカ映画。奇才、ティム・バートンが仕掛けるダークファンタジーな劇場用バットマン映画で、主演はコメディ出身のマイケル キートンが演じ、宿敵ジョーカーを名優ジャック・ニコルソンが演じます。
監督:ティム・バートン 出演:マイケル・キートン(バットマン/ブルース・ウェイン)、ジャック・ニコルソン(ジョーカー/ジャック・ネイピア)、キム・ベイシンガー(ヴィッキー・ヴェイル)、ジャック・パランス(カール・グリソム)、ビリー・ディー・ウィリアムズ(ハーヴェイ・デント)、パット・ヒングル(ジェームズ・ゴードン市警本部長)、ロバート・ウール(アレクサンダー・ノックス)、マイケル・ガフ(アルフレッド・ペニーワース)、ジェリー・ホール(アリシア・グリソム)、トレイシー・ウォルター(ボブ)、リー・ウォレス(市長)、ウィリアム・フットキンス(エックハート警部補)、ほか

1 2

キーワードから探す

TOP↑