デアデビルの紹介:2003年アメリカ映画。幼い頃事故で盲目になった少年は、他の感覚、特に聴覚が鋭敏化して超人的な能力を持った。最愛の父親をギャングに殺され、その仇を討つ為に成長し力を高めた彼は、昼は敏腕弁護士、夜は悪を憎み、正義の裁きを与えるデアデビルとして戦っていた。しかし彼は、盲目の力の正義という闇にもがいても居た。そこに一条の光のように一人の女性と出会う。マーベラスのアメコミを原作とするアクション映画。
監督:マーク・スティーヴン・ジョンソン 出演者:マット・マードック / デアデビル(ベン・アフレック)、エレクトラ・ナチオス(ジェニファー・ガーナー)、ウィルソン・フィスク / キングピン(マイケル・クラーク・ダンカン)、ブルズアイ(コリン・ファレル)、フランクリン・“フォギー”・ネルソン(ジョン・ファヴロー)ほか