SF映画のあらすじ

「アイランド」のネタバレあらすじ結末

アイランドの紹介:2005年アメリカ映画。2019年、死にたくない、いつまでも元気でいたいという人間の本能を満たすためにクローンが作られる。そしてクローンは自分がクローンという事実すら知らないまま生きているが、その中リンカーンというクローンが自分たちの存在に気付く。トランスフォーマーシリーズで名を馳せたマイケル・ベイ監督が手掛けたSF作品です。大気汚染された地球を舞台にただひたすらに「アイランド」という目的を目指す主人公の話です。そこにどんな秘密が隠されているのかが一つの見どころとなっています。
監督: チャン・ギュソン 出演者: ユアン・マクレガー ( リンカーン・6・エコー / トム・リンカーン )、 スカーレット・ヨハンソン ( ジョーダン・2・デルタ / サラ・ジョーダン )、 ジャイモン・フンスー ( ローラン )、 ショーン・ビーン ( バーナード・メリック医師 )ほか

「デッドプール」のネタバレあらすじ結末

デッドプールの紹介:2016年アメリカ映画。マーベルコミックスの異色ヒーロー・デッドプールが活躍するアクション映画。恋人と幸せな日々を過ごしていた矢先にガンの余命宣告を受けたウェイド・ウィルソンはガンを治せると誘われたリクルーターを訪ねる。しかしそこで人体実験の末恐ろしい外見になってしまう。そこで彼はデッドプールのスーツを着て人体実験の黒幕エイジャックスを追う。
監督:ティム・ミラー 出演:ライアン・レイノルズ(ウェイド・ウィルソン/デッドプール)、モリーナ・バッカリン(ヴァネッサ)、エド・スクレイン(フランシス/エイジャックス)ほか

「バトルシップ」のネタバレあらすじ結末

バトルシップの紹介:2012年アメリカ映画。ついに太陽系外地球型惑星を発見した人類は、その星と交信する為の大プロジェクトを敢行する。それから数年後、地球に謎の物体が飛来、おりしも14カ国が参加した合同演習中のハワイに落下した。それは太陽系外惑星から送り込まれた尖兵だった。地球存亡の危機を戦う人類を現代海戦劇で描くSFアクション映画。「チキンブリトー」は、バトルシップが放送される度に話題となる食べ物ですが、映画の中ではチキンブリトーに始まり、チキンブリトーに終わると言われています。みなさんもチキンブリトーを食べながらご鑑賞ください。
監督:ピーター・バーグ 出演者:テイラー・キッチュ(アレックス・ホッパー)、アレキサンダー・スカルスガルド(ストーン・ホッパー)、リアーナ(レイクス)、ブルックリン・デッカー(サマンサ・“サム”・シェーン)、浅野忠信(ナガタ)、リーアム・ニーソン(シェーン提督)、ほか

「X-ファイル:真実を求めて」のネタバレあらすじ結末

X-ファイル:真実を求めての紹介:2008年アメリカ映画。世界的に大ヒットしたSFテレビドラマ「Xファイル」の映画化第二弾。FBI捜査官が謎の失踪を遂げます。突如現れた霊視能力を持つという、カトリックの元司祭ジョーの能力を頼りにFBIは捜索をします。手がかりらしきものが発見されますが、捜査は暗礁に乗り上げてしまいます。FBIの要請により、指名手配中で隠遁中のモルダーと医師として働ているスカリーは、6年の時を経てXファイルの世界に再び関わることになります。
監督:クリス・カーター 出演者:デイヴィッド・ドゥカヴニー(フォックス・ウィリアム・モルダー)、ジリアン・アンダーソン(ダナ・キャサリン・スカリー)、ミッチ・ピレッジ(ウォルター・スキナー副長官)、アマンダ・ピート(ダコタ・ホイットニー捜査官)、アルビン・“イグジビット”・ジョイナー(モズレイ・ドラミー捜査官)、ビリー・コノリー(ジョー神父)

「メン・イン・ブラック2」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック2(MIBⅡ)の紹介:2002年アメリカ映画。5年前、地球の危機を救ったK(トミー・リー・ジョーンズ)とJ(ウィル・スミス)。JはMIBのエリート捜査官になり、日々の業務もこなして平穏な生活を送っていた。しかし、彼らの前に新たなエイリアンが出現。下着モデルとして地球で活躍していたセクシーエイリアンのサーリーナにMIB本部が占拠されることに。メンインブラックシリーズの第2弾で、前作メン・イン・ブラックよりも評価は低くなっていますが、マイケルジャクソンがカメオ出演するなど楽しい雰囲気の作品となっています。
監督 :バリー・ソネンフェルド 出演:トミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(J)、リップ・トーン(Z)、ロザリオ・ドーソン(ローラ)ほか

「メン・イン・ブラック」のネタバレあらすじ結末

メン・イン・ブラック(MIB)の紹介:1997年アメリカ映画。アメリカの都市伝説である黒ずくめのスーツを着てサングラスをつけた男たち、通称、メンインブラックをコメディ化、パロディにして面白おかしく描いた作品です。
監督:バリー・ソネンフェルド 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 出演:トミー・リー・ジョーンズ(K)、ウィル・スミス(エドワーズ/J)、リンダ・フィオレンティーノ(ローレル)、ヴィンセント・ドノフリオ(エドガー/バグ)、リップ・トーン(Z)ほか

「スペース カウボーイ」のネタバレあらすじ結末

スペース カウボーイの紹介:2000年アメリカ映画。アメリカの名優、そして名監督のクリントイーストウッドが監督、制作をした映画で、高齢の4人が宇宙を目指すストーリーが展開されます。 
監督:クリント・イーストウッド 出演:クリント・イーストウッド(フランク・コービン)、トミー・リー・ジョーンズ(ホーク・ホーキンズ)、ドナルド・サザーランド(ジェリー・オニール)、ジェームズ・ガーナー(タンク・サリバン)ほか

「スパイダーズ」のネタバレあらすじ結末

スパイダーズの紹介:2000年アメリカ映画。スペースシャトルで実験されていた遺伝子操作のクモがシャトルの落下により地球上へと現れ、そのスクープを狙った大学生記者たちにクモが襲い掛かかるというB級映画です。
監督 :ゲイリー・ジョーンズ 出演:ラナ・パリラ、ジョシュ・グリーン、オリヴァー・マクレディ、ニック・スワーツ、マーク・フェラン、ジョナサン・ブレックほか

「Xファイル ザ・ムービー」のネタバレあらすじ結末

Xファイル ザ・ムービーの紹介:1998年アメリカ映画。1993年から2002年にかけてアメリカで放送され、世界的に大ヒットした海外ドラマの映画化。内容は第5シーズンと第6シーズン繋げる物語となっている。出演はテレビシリーズのメイン・キャストの他に、海外ドラマ「ロスト」のテリー・オクィンが出演している監督は本作のTVシリーズの監督もしているロブ・ボーマン。本作の生みの親であるクリス・カーターは制作と脚本と担当している。
監督 :ロブ・ボウマン 出演:フォックス・ウィリアム・モルダー捜査官(デイヴィッド・ドゥカヴニー)、ダナ・キャサリン・スカリー捜査官(ジリアン・アンダーソン)、ウォルター・スキナー副長官(ミッチ・ピレッジ)、メルビン・フロヒキー(トム・ブレイドウィッド)、ジョン・フィッツジェラルド・バイヤース(ブルース・ハーウッド)、リチャード・ラングリー(ディーン・ハグランド)、シガレット・スモーキング・マン(ウィリアム・B・デイヴィス)、ウェル・マニキュアード・マン(ジョン・ネヴィル)ほか

「ワールドウォーZ」のネタバレあらすじ結末

ワールドウォーZの紹介:2013年アメリカ映画。元国連職員のジェリーがゾンビとの戦いに勝つため、多くの危険に合いながらも見事ゾンビウイルスに打ち勝つ手立てを得て人々を勝利に導く話。
監督:マーク・フォースター 出演:ジェリー・レイン(ブラッドピッド) カリン・レイン(ミレイユ・イーノス) ティエリー(ファナ・モコエナ)ほか

「スター・トレック」のネタバレあらすじ結末

スタートレックの紹介:1979年アメリカ映画。スタートレックシリーズ1作目。地球に謎のエネルギー雲が接近。地球が危ない!阻止できるのは改装中のエンタープライズ号だけだ。さあ、行こう銀河を超えて USSエンタープライズ号の冒険の旅が再び始まる。
監督 :ロバート・ワイズ 出演: ウィリアム・シャトナー(ジェームズ・T・カーク船長)、レナード・ニモイ(ミスター・スポック)、デフォレスト・ケリー(ドクター・マッコイ)、パーシス・カンバッタ(アイリーア大尉)、スティーヴン・コリンズ(ウィラード・デッカー副長)、ジェームズ・ドゥーアン(モンゴメリー・スコット)、ジョージ・タケイ(スールー)ほか

「時をかける少女(1983年)」のネタバレあらすじ結末

時をかける少女の紹介:1983年日本映画。筒井康隆原作のジュブナイル「時をかける少女」の実写映画化作品。高校1年生の芳山和子はある日、理科室で煙を吸い込み気を失う。その時の匂いはラベンダーの香りだった。それから不思議な体験をするようになる。自分の戻りたい過去に戻れるというタイムリープの能力を持つようになる。しかし、それは深町一夫の存在と正体が深く関わり合っていた。
監督:大林宣彦 出演:原田知世(芳山和子)、尾美としのり(堀川吾朗)、高柳良一(深町一夫)、岸部一徳(福島利男)、根岸季衣(立花尚子)、高林陽一(時計屋の男)ほか

「タイム・アフター・タイム」のネタバレあらすじ結末

タイム・アフター・タイムの紹介:1979年アメリカ映画。19世紀イギリスの若きH・G・ウェルズが、自身の発明したタイムマシンによって20世紀に逃亡した「切り裂きジャック」を追って繰り広げられるSFサスペンス。
監督:ニコラス・メイヤー 出演:マルコム・マクダウェル、デヴィッド・ワーナー、メアリー・スティーンバージェン、チャールズ・シオッフィほか

「メトロポリス (1926)」のネタバレあらすじ結末

メトロポリス (1926)の紹介:1926年ドイツ映画。権力者が労働者を支配する未来都市メトロポリスを舞台に、支配者と労働者の歩み寄りを描いた物語。現存するフィルムを可能な限りの編集技術で再現したSF映画の原点とも称されるモノクロサイレント映画。日本での初公開は1929年ですが、一般的に知られるようになったのは作曲家ジョルジオ・モロダーが再編集し1984年に公開されたジョルジオ・モロダー版と思われます。
監督:フリッツ・ラング 出演:ブリギッテ・ヘルム、アルフレート・アーベル、グスタフ・フレーリヒ、テオドア・ロースほか

「タイムマシン」のネタバレあらすじ結末

タイムマシンの紹介:2002年アメリカ映画。失った婚約者を救うためにタイムマシンを発明した科学者が、運命を変えるヒントを未来に求め、80万年後の世界を目にする。H・G・ウェルズの同名原作を曾孫のサイモンが監督し映画化。
監督:サイモン・ウェルズ 出演:ガイ・ピアース(アレクサンダー)、ジェレミー・アイアンズ(ウーバー)、オーランド・ジョーンズ(ボックス)、シエンナ・ギロリー(エマ)、サマンサ・ムンバ(マーラ)ほか

1 25 26 27 28 29 30 31 32 33 35

キーワードから探す

TOP↑